Atoraさんの花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~に関する情報

Atora

(18/03/24)
【点数を除く文章投稿を休止中】世に作品を送り出した製作者様方、レビューに目を通していただいた方、
議論にお付き合いしてくださった方、注意をくださった方をはじめ、お時間を頂戴した全ての方に感謝します。

【自己紹介】
◆13年目。継続は力なり。趣味に生涯を捧げています。
萌えゲーユーザーでしたが、少しずつ幅を広げて雑食になりました。
レビュアーとしては、「批評は易く、芸術は成りがたし」という考えを持っています。
そのため、できるだけ作品を貶めない批評を意識しています。言葉がきついと感じましたら、遠慮なくご指摘ください。
筆削褒貶を旨とし、時おりレビューにリテイクを加えています(誤字脱字の訂正を中心に)。
皆さんのエロゲーライフの一助になれば、これ以上嬉しいことはありません。

※ ご質問がございましたら、投稿したレビューにレスをお願いします。

【採点方式】
0-5-9点方式 + 個人的な思い入れのある作品
バイブル 100 
秀作 99~91までの9作品・90 
良作 89・85・80
佳作 79・75・70 
凡作 69・65・60・59・55・50 
駄作 49・45・40・39・35・30

【音楽の点数について】
一つ一つの曲を果たして点数で表していいものか、昔から疑問でした。
こちらでは、心に残った曲にのみ、200点を投じています。
それ以外の聞いたことがある曲、まったく聞いたことがない曲にはいずれも点数を投じていません。
音楽観に関わるということもあり、“悪い”と思うものを見せないようにしたいからです。
本当に悪い曲なのか、単純に自分の感性が乏しいだけではないのか。
他の人から見れば、素晴らしい名曲に違いない……など、
その辺りの線引きが私の中で非常に曖昧で、明確に差をつけて評価するのが難しいと判断しました。

Twitter :
@bbmAtora
amazon
ジャンル主人公争奪装壊バトルSLG
18禁等18禁/抜きゲー/和姦もの
中央値60
データ数70
原画白もち桜
シナリオにゃこ

入力データ

得点
65
おかず
あまり使えなかった
プレイ日時
2014年09月02日

Atoraさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1003
90~9923
80~89108
70~79333
60~69179←ココ
50~5952
40~4918
30~398
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるAtoraさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~992
80~896
70~7916
60~6926←ココ
50~5911
40~494
30~392
20~291
10~192
0~90

Atoraさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても31
かなり43
だいぶ75
それなりに178
あまり…213←ココ
まったく…113
そもそも10

このゲームのおかず得点分布におけるAtoraさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても3
かなり1
だいぶ1
それなりに10
あまり…13←ココ
まったく…5
そもそも1

コメント

65花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~ (Escu:de)
(GiveUp) 周回プレイ必須ながら、これはそれ以前の問題。選択授業による育成やクセのあるカードバトルは、エスクードならでは。往年の名作『メタモルファンタジー』を片隅に意識させるも、如何せん多様な要素を詰め込みすぎて柔軟性に欠けている。個々のイベントはSLGに流れを阻害されて千々に裂けているし、前後半で密度に差があるのもよろしくない。加えて、肝心の脱衣システムが濡れ場とリンクせずにバトル内で完結しているため、何ゆえ前作『Re;Lord』にて脱衣の新機軸を打ち出したのか理解に苦しむ。一周目の序盤から中盤にかけてが最高潮で、娯楽性も瞬間的には高いのだが、それが長続きしないテンポの悪さは致命的。二周目からは「相手も強くてニューゲーム」というやってられない仕様。バトルも授業も全スキップできないのはまさに苦痛の極みである。「『Re;Lord』の脱衣全般をこそリロード(再積載)せよ」と、愚痴のひとつも零したくなる。

ログイン






検索