捜索隊さんのくれいどるそんぐ ~昨日に奏でる明日の唄~に関する情報

捜索隊

個々の要素というより、表現したい内容をゲームの枠組でどこまで表現できているか、で点を付けています。見所を評価する加点法である、ため平均点は高めの筈。ジャンルは見たとおりノベル系と RPG。エロはほとんど評価に加味されていません。75 以上は好みに当たればお勧めできるもの、すれすれ合格は 60 以上と見てください。また、現時点での評価という見地から半年に一度ぐらい点を見直す予定です。

amazon
ジャンル恋愛アドベンチャー
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値72
データ数306
原画こ~ちゃ , 啼兎☆(なきうさ、青空れみな)
シナリオあごバリア , ちゃとら , EQ

入力データ

得点
76
プレイ日時
2004年03月22日

捜索隊さんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9910
80~8922
70~7937←ココ
60~6920
50~5911
40~494
30~394
20~292
10~191
0~90

このゲームの得点分布における捜索隊さんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~996
80~8948
70~79127←ココ
60~6964
50~5917
40~4910
30~392
20~290
10~191
0~90

コメント

76くれいどるそんぐ ~昨日に奏でる明日の唄~ (ういんどみる)
欠点も含めて、良さも悪さもファンタジー版のとらハですね。完全な雰囲気げー。正直言ってシナリオの中身にもテキストにもそれ自体は余り見るところありませんが、メリハリは付けているし、なにより暖色の世界観を良く支えています。作りも破綻が無く、日常の掛け合い漫才が楽しい。絵やシステムもかなり高水準です (まぁ誤字は修正当てても結構ありますが)。量が全体的に足りないのが難点。

POVコメント

B くれいどるそんぐ ~昨日に奏でる明日の唄~ (ういんどみる)
ライトノベル風のという但し書き付きで、あまりにも普通のファンタジー風世界観。
A くれいどるそんぐ ~昨日に奏でる明日の唄~ (ういんどみる)
「お兄ちゃんの回りって、幼馴染さんばかりだね」
A くれいどるそんぐ ~昨日に奏でる明日の唄~ (ういんどみる)
3/5 付けで、メーカのページから。スクリプト修正ですが、致命的ではない模様。セーブデータ関係がどうなるかは記載ありません。但し、既登録 CG はリセットされます。