エストさんのカガミハラ/ジャスティスに関する情報

エスト

ノベルゲーとRPG好きの雑食です。
点数はジャンル別に他作品と比較しながら採点。作品に粗があっても尖って良い点があれば積極的に評価していく甘めのスタイルです。
あまり低い点つけたくないという思いもあり(辛口すぎるとプレイしているこっちも楽しくないので)基本的に採点幅は100~60の間、幅が少ない分1点の差を大きくして採点してます。
好き嫌い交えず作品を純客観的に評価できる気がしないので、点数はあくまで私的なオススメ度みたいなものです。そのため価格帯等も考慮要素にしています。(一概に点数が低い作品はつまらないという訳ではありません)
100~90:★6(傑作、特別な思い入れがある作品)
89~85:★5(秀作)
84~80:★4(良作)
79~75:★3(佳作)
74~70:★2(凡作)
69~65:★1(拙作)
64~60:★0(好きな人すみません)
※2018/6/17 点数テーブルを改定
85点以上の作品は厳選します。
テーマ性やメッセージ性の強い作品が好みなので点数が高くなる傾向あり。
作品間で相対的に評価を行っているため既に点数入力した作品でも同ジャンルの作品プレイ後に点数を修正する場合があります。

カガミハラ/ジャスティス(非18禁) (フラガリア(同人)) (2017-08-11)
ジャンル
18禁等非18禁/未定義/未定義
中央値80
データ数9
原画
シナリオ

入力データ

得点
80
プレイ日時
2017年09月30日

エストさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1001
90~999
80~8988←ココ
70~79178
60~6975
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるエストさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~895←ココ
70~793
60~691
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

80カガミハラ/ジャスティス(非18禁) (フラガリア(同人))
『正義や悪とは詰まるところ一方的な偏見・誤認識に過ぎず、たった一度の腹を割った会合が事態を変えうる』そんなメッセージを随所で繰り返し主張する一作だった。そんなモノは理想論に過ぎないと嘲笑うのは簡単だろうが、本作はその「たった一度」を実現するのがいかに困難かを説得的に描いており、このテーマを綺麗事の一言では終わらせない。困難に立ち向かい必死に奔走する少年少女達の姿は、理想論と諦めるのはまだ早いのではないかと思わせてくれる程に熱い想いを感じさせてくれた。本作はテロリズム・差別問題など多分に政治的な要素を含み、メッセージもある種の政治的なものとして主張されているように思う。それだけにとってつけたようなファンタジー要素は本作の現実感を損なっており、メッセージングを軽くしてしまっているように感じられ残念だった。欲を言えば、現実一筋の本当の「一本道ノベル」が読みたかった。