oku_bswaさんのお気に入りユーザーのPOV新着コメント

oku_bswa

点数は5点刻みで付けてます。60点未満は基本的につけません。
S:100~90(傑作)、A:85(名作)、B:80(秀作)、C:75(良作)、D:70(佳作)、E:65~60(凡作)
75点を基準に採点しています。フリゲ・抜きゲは70点基準。同人などの低価格作品は安さを加味して点数が甘くなる場合も。
必ずしも点数が低い=楽しめなかった作品というわけではありません。

音楽、グラフィック、エロ、シナリオ(テキスト)、世界観(設定)、キャラクター、システムの観点からバランスを見て点数を付けるようにしていますが、
その中でも突き抜けた要素があれば他のマイナス要素に目をつぶってでも高得点になります。インパクトや驚きがある作品も高く評価したい所。
要は完成度ではなく満足度で点数を決める場合が多いです。
抜きゲは単純に使えたかどうかで判断。例外はありますが「だいぶ使えた」であれば他の要素がどんなに駄目でも基準点の70点は付けます。

新作はなるべく長文で詳しく、旧作で気に入ったものは一言で感想を書くようにしています。
点数のみ登録している作品でも高得点のものぐらいはそのうち感想書くかも…

HP/BLOG :
narcissus
Twitter :
oku_bswa

新着コメント

A 行け!! アイリーン快賊団 (ルさんちまん(同人))
ゲーム後半でも良難易度
B 凌辱コンビニ ~店長やめて下さい~ (SPIEL)
一応あるが、CG差分はなし。
B IMMORAL (BLUE GALE)
1つだけ
B IMMORAL (BLUE GALE)
1つだけ
B IMMORAL (BLUE GALE)
恭子がエンディングで
A 英才狂育 (九頭龍)
文言はないが修正パッチが必須のようだ。初回版に修正ファイルVer1.03適用にてディスクレス起動確認。
C Treating2U (BLUE GALE)
長いかどうかは微妙だが、ボイスなしの割に分量はあると思う。下手したら初期Key作品に匹敵するかも。
B Treating2U (BLUE GALE)
2000年1月発売ということを考慮すると割りと良い方。現在必須とされているコマンドだと既読スキップはないが未読部分はすぐに判別できるはず。
A Treating2U (BLUE GALE)
ボーカル曲に隠れがちだがこちらも良。どれか1つ挙げるならエンディングのシーンで流れる主題歌のBGMバージョンだろうか。
B Treating2U (BLUE GALE)
BGMがMIDI再生の場合は可、CD-DA再生の場合はゲームディスクなしだと音が鳴らない。MIDIを選択すると音質が大きく劣化するほかボーカル曲が作中で流れないようなので、可能な限りCD-DA選択を推奨する。
B 体育倉庫 ~少女達の散華~ (West Vision)
箱パッケージ初回版はCD-DA仕様なので機能制限あり。
A 体育倉庫 ~少女達の散華~ (West Vision)
・画面設定を16bitにした状態で、ウィンドウモードにてゲームをプレイすると、画面が正常に表示されない。
B つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
美文ではないが、ストレスなく読めて笑える
B つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
中央値85と考えると。
C つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
キャラが立っているので良いのだが、苦手なヒロインは結構多い。具体的には乙女さんが凄く苦手。エリーも割と。
B つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
スバルとの喧嘩。あと、なごみとのフォークダンスとかも好き。
B つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
乙女ルートの格闘大会やスバルとの喧嘩など。あとは戦闘ではないが、アクションという意味ではなごみルートのドッジボールとか。
B つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
シナリオゲーとか抜きゲーではないと思うので。
B つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
なごみは黒髪ロングですよね? 
C つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
一応エリーが日米ハーフ
A 百合ねいと! (なつこん(同人))
直接的なエロは無いけれどこれはAだと思う
A 百合ねいと! (なつこん(同人))
A以外ありえない。
A Strawberry Nauts (HOOKSOFT(HOOK))
可愛い。ちょっとだけパステル寄りに塗ることで、配色がよくまとまっています。制服のばかでっかいリボンにせよ、ヒロインの髪色・瞳の色にせよ、萌えゲーらしい現実離れしたカラフルさではある。なのだけども、全体的に彩度は控えめに、白をカラーパレットへと多めに混ぜているから、やわらかいタッチで統一感がついているんです。制服の赤リボンにしても、ワイン色の影を多めにつけておくのでワンポイントとして構図のなかに収まっていて。まわりを落ち着かせた色づかいは目にも安心です。パステルは、見る人を圧倒することなくふんだんにカラーを使うことができるから、素晴らしい手法なんです。そんでそんで、白をふんだんに含んだ彩色ゆえ、光の表現にヒロインたちが実によく馴染んでもいくのですよね。たとえば穂海と出会ったときの一枚絵の背景なんて、若萌の色から白昼光へのグラデーションがこの世のものとも思えぬところへ、彼女の色素の薄いブロンドが合わさってきて女神感ましましなんですっ。あるいは耶央が抱きしめてくれるときの一枚絵は、やや遠目からのショットだけど、小さな耶央のやさしい表情がよく見えています。周りのパステルカラーの主張がいっそう小さいものだから、自然と彼女にだけフォーカスが合わさっていくわけで。弱いものを、もっと弱い色でもって囲ってくれる、やさしい塗りだなぁと感じます。とりわけに好きなのは、みかもの水泳特訓中の一枚絵です。リアルでやったら「貞子」とかのネタにしかならないところ、エロゲのなかでなら、あの子のきれいな水色の髪はプールに溶けこんで、キャラクターカラーがみなもいっぱいに広がってゆき涼やかです。ちなみに嵐が過ぎたあとの一枚絵なんかも、真っ白い体操服のかもちゃんからパアッと晴れ間がひらけていくみたいで素敵なんです。告白シーンもまばゆい青空のもとだったから、初々しいトーンによって場面全体が包み込まれていって (寒色を上手に挿している作品なのです)。そもそも先輩のマイルームからして青白基調なものだから、そこにかもちゃんが居てくれるだけで色合わせは自然すぎて、しあわせで。……長文失礼とどのつまり何が言いたいかというと、かもちゃんのパステルブルーがめちゃくちゃ可愛いと思うのですよっ。すごい……好き…!! これからも毎朝かかさずスプリンクラーの誤作動に見舞われて、水も滴る良いかもちゃんでいて欲しいのですっ。グラフィッカーさんたちが、とても良い仕事をされた作品だと思います。
A ハルスベリヤ叙事詩2(非18禁) (天涯八潮路結社(同人))
サノア氏
A ハルスベリヤ叙事詩2(非18禁) (天涯八潮路結社(同人))
さあ、ひっくり返そう
A ハルスベリヤ叙事詩2(非18禁) (天涯八潮路結社(同人))
ミルカとヘルミナ
A ハルスベリヤ叙事詩2(非18禁) (天涯八潮路結社(同人))
最高峰のテキスト
A 妄想念波通信 (ZERO)
この作品には勿体無いほど強力。
A Rimlet (Tail)
ややふっくらした絵柄が特徴の絵柄だが個人的には好み。塗りも含めて2000年の作品としては高水準ではなかろうか。
B Rimlet (Tail)
各ルート前半は。
A Rimlet (Tail)
OP「冷たい雫」(Vo.千鶴伽)。どんよりとした曲調に雨をモチーフとした歌詞、そして力強いボーカルが合わさった一品は本作のメインヒロインである寡黙な少女「玲奈」のイメージソングでもあるだろう。綺麗に重ねられたコーラスも○。
A ヒマリとエッチなシレン (うにとなすび(同人))
書くまでも無くロリゲー。
B ツギハギめいくぴーす! -pretending×friendship- (Curefull Base)
特に前半は立ち絵がよく動きます。
B ツギハギめいくぴーす! -pretending×friendship- (Curefull Base)
修正音はありますが卑語は多いです。
A ツギハギめいくぴーす! -pretending×friendship- (Curefull Base)
【弥】 なくてはならない存在。
B ツギハギめいくぴーす! -pretending×friendship- (Curefull Base)
【初回限定特典】 ボーカルコレクション。/バイノーラルボイスドラマ。