Sek8483さんのお気に入りユーザーのPOV新着コメント

Sek8483

2006年よりプレイ。

新着コメント

B ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
日常パートが多い。
B ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
つかさ→はるか→羊→真樹→歩1~3→真樹2→歩4で安定。 ただそこまでクリティカルなものは無いので真樹を4番目に攻略さえすれば問題ない。
A ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
いい意味でも悪い意味でも考察しがいがある。
A ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
「bumpy-Jumpy!」で始まり「go!go! Summer drive!」で終わる。
A ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
妖精とかペンギンとか。
A ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
単純にシナリオが良い、とまでは言えないが読み深めることで評価が変わりそうなものや、何度も読み深めることで更にその評価を高められるようなもの。特にはるかルートと羊ルート。
A ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
ネタバレは極力控える方向、なので書けない。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
恵まれた環境なのに文句つけたりするなど女々しい。女の子にとっての都合のいい主人公でしかない。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
金色ラブリッチェはコメディゲーム。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
悪役の城ヶ崎絢華もムカつくが、それ以上にシルヴィのワガママが酷い。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
【シルヴィ+ミナ】、【玲奈+絢華】、【エル+シルヴィ】。
B 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
画像度1920×1080なので少し動作が重い。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
グランドエンド。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
絢華1回、エル2回、シルヴィ1回。
A 金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
お姫様によるチートが多数。絶対音感はご都合主義。
A 初恋サンカイメ (ういんどみる)
過去に失恋を経験している、恋愛にヘタレな主人公。
B 初恋サンカイメ (ういんどみる)
映画研究部が中心。ただし専門的な要素は無い素人部活。
A 初恋サンカイメ (ういんどみる)
【ゆりの、エミリア、翠】 嫉妬要素はかなり抑えめ。
A 初恋サンカイメ (ういんどみる)
ヒロイン視点が入ってきて理解しやすい。
B 初恋サンカイメ (ういんどみる)
一応、恋愛を通して過去を乗り越えて成長していく少年少女の物語。
B 初恋サンカイメ (ういんどみる)
一部で作画が崩壊している。
A 初恋サンカイメ (ういんどみる)
リン。パッケージヒロインなのに幼女のため非攻略。
A 初恋サンカイメ (ういんどみる)
共通だけで6時間。内容が薄く展開がとても遅い。
A 初恋サンカイメ (ういんどみる)
【ゆりの→翠→エミリア】→【海咲→姫夏】 海咲と姫夏は後で。
A ワールド・エレクション (Whirlpool)
「10周年スペシャルコンテンツ」をインストールすると◆◆【ゲームが起動しません】◆◆ 2018年2月現在、公式の10周年スペシャルコンテンツ用の修正パッチはリンク切れで、Ver1.01パッチはこちらから落とせるようです。 http://www.lathercraft.net/items/625 本ゲームをプレイするには ゲームインストール→修正パッチ1.02を当てる or ゲームインストール→「10周年スペシャルコンテンツ」インストール→◆◆修正パッチ1.01を当てる【必須】◆◆→修正パッチ1.02を当てる のどちらかが必要です。
A アオイロノート (ad:lib)
適用前のセーブデータは進行に支障ある可能性あり
B アオイロノート (ad:lib)
山吹 玲央
A Re;Lord 第三章 ~グローセンの魔王と最後の魔女~ (Escu:de)
カヤ・ファルトマン/前作ではほぼノーマークだったこいつにやられた
B 戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
派手ではないが、影だけで表現したシーンや、反復的なシーンの冒頭に床が軋むSEを繰り返し使うなど、よく練られた演出。
B こいなかlovers (eRONDO)
野々原みおが寝取られます