taiki_VAさんのお気に入りユーザーの体験版新着コメント

taiki_VA

ROM専でしたが、「放課後の不適格者」(2014-05-30発売)があまりに酷く愚痴を言いたくてアカウント作りました。
せっかくなんで今まで全クリした物を登録しております。
流石に全ての感想書く気力もないのでほとんどが点数だけですが勘弁して下さい。
一応これからプレイした作品は短くても感想投稿しようと思ってます。

以下評価基準のご参考にどうぞ
1日で一気に300以上登録したので点数は相当曖昧です。
細かい端数は気にせず何点台で見て頂くとありがたいです。
気持ち的には完璧な作品は無いと思ってますので100点付けるのは抵抗ありますが、別格というのを示したい為利用してます。

100点(バイブル)
95点~(神作)
90点~(名作)
85点~(傑作)
80点~(秀作)
70点~(玉石混合。凡作から良作まで)
60点~(記憶に残らず、肌に合わず)

基本スタンスは雑食ですがSF考察ゲーを好みます。
85点以上の作品はぜひ人に問答無用で薦めたいと思う作品です。

HP/BLOG :
立ち寄らば大樹の陰
Twitter :
taiki_VA

体験版新着コメント

80恋愛、借りちゃいました (ASa Project) (2019-07-26)
プレイ時間約45分。共通√OPまで。Hシーンなし。序盤ゆえに仕方がないとはいえ地の文が多くヒロインの独り言も多くて困惑しちゃいました。どうしても出オチを期待しちゃうせいで掴みが弱く感じるけど流石にこれは言いがかりですね反省します。ライターに天都さんはいないですが、相変わらずヒロインとのやり取りはそこそこ面白いので萌えゲー・キャラゲーとしてはケチを付けるところはないですね。※天都さんはいなくても、原画の夕凪セシナさん、声優の遠野そよぎさんと春河あかりさんは今回も続投ということでメーカーのファンとしては嬉しい限りです。
必ず購入
80恋嵐スピリッチュ (Parasol) (2019-05-31)
公式HPを見てもどんなゲームなのか分かり辛いが、『胸の大きさ=霊力の強さであり、ヒロインが頻繁に自身の巨乳を強調してくる』『作中でヒロインのバストサイズが変化する』『ジャンルはハーレム(共通内で複数ヒロインと関係を持つ)』この3点を抑えれば理解が早い。中に出しても腹が膨らまない作品が多い中、「じゃあ胸を膨らませよう」という発想を買いたい。製品版出ないと確定はできないが、抜きゲー扱いでいいんじゃないかと思う。エリーゼがsub扱いで枠少なそうなのだけ残念
多分購入
--ラズベリーキューブ (まどそふと) (2018-09-28)
主人公の性格や会話のノリはワガハイに寄せてる印象 ちょっと頭お花畑じゃないか?と思う場面も見受けられたが、別にそんなの気にせずブヒブヒ出来れば良い!ってオタクなら影響は無いと思う。ワガハイのえっちシーンは、個人的にそれなりにシコれたのだが、今回は淡泊に終わってしまわないか少々不安である。回数次第か。
多分購入
80かりぐらし恋愛 (ASa Project) (2018-03-30)
プレイ時間約1時間20分。前作以上にシステム周りが快適になっていたのが印象的でした。肝心の中身ですが、序盤から読み手を選ぶようなぶっ飛んだことはせず丁寧に、なおかつ設定を生かした無駄の少ない展開がアサプロ特有のテキストと上手く調和されており、素直に面白いと感じました。ヒロインとその周りのキャラクターはいつものアサプロと言った感じですが、今後のシナリオ次第で違った印象を受けるかもしれません。ともかく個人的には10周年記念作品にふさわしいものが出来るのではないかなと楽しみにしています。
必ず購入
77HarmonEy (はちみつそふと) (2018-02-23)
アラサー中年世代のオンリーヒロイン型イチャラブエロゲといいますか。 【ブランド】 「はちみつそふと」ブランド処女作。このはちみつそふとなるブランドは、インターハート系列のブランドなのですが、なんだか販促説明があまりされておらず、HPからもはちみつそふとの方に飛びにくいし……。低価格ブランドとしてやっていくのでしょうか。なんともわかりません。 【内容】  エロ2シーン。 (1)導入、1日目(家でぐだぐだ膝枕)→2日目(そのまま寝てしまってた。休日なので掃除)→お風呂Hシーン (2)体験版特別シナリオってんで、アコ視点での会社勤め→帰ってきてベッドH 内容はこんだけです。立ち絵の登場キャラはアコ(愛称、嫁)だけで、一応「アコの会社の上司」とか、「夫の父母」「アコの父母」が出てきて。そののいずれもが、設定上、主人公・アコ夫婦を大変気に入ってるっていう話なので、非常にノーストレスです。 シーンとして、夫婦が「膝枕」のシチュを気に入ってるみたいなんで、服装差分で「膝枕」で会話する場面が多い。 【所感】 「夫婦間のいちゃいちゃとエロに注力した作品」とのことで、「甘々な社会人の結婚生活をエンジョイ」「小難しい話は一切なし」「物語の本筋はほぼ「帰宅後」か「休日」だけで書かれていきます」だそうです。(コンセプトページから)  しかしなんというか、イチャラブの幅というか、イチャラブ愛好家も年をとったのかな、ということを考えてしまいます。イチャラブの王道が学園ものということは論を待ちませんし、学園ものということは、非社会人の学生だっていう話です。それが「やりつくされた」って話ではありません。むしろ、プレイヤー側が、自然に歳をとって、「生活リアリティ」のフェイズシフトが起こりつつあるっていうか。 「社会人イチャラブ」。もちろん、去年11月に出たSMEE「Making*Lovers」の記憶も新しいです。「社会人イチャラブのニューウェーブがきてるず!」って安易な話はしません。百合だったら出来るんですけどね、「社会人百合(とくに同居もの)」っていうシチュが最近増えて、非常においしい、良い時代なのですが。それでも、普通の学園萌えゲーだったら、悪辣にも「BBA」とか言われる世代のヒロインを明確にオンリーワンヒロインとして、「夫婦のイチャラブ」を描くというこの試み。いや、そういう「ちょっと歳のいったカップル」の話が今までになかったか、っつうと、「ありますよ」って話ではあります(NG恋とか)。ただ、「(オンリーヒロイン)イチャラブゲーの思想、手法、フィールド」で、「ちょっと歳のいった夫婦」を描くっていうことは、わりとニッチフィールドに近いのではないか、とは思うのです。  そういう「ちょっと歳のいった夫婦のイチャラブ」っていう。これ書いてる筆者は32歳ですが、やっぱり、周囲で結婚をしてってる人は何人もいて。適齢期っていうか、「まあそういう話にもなるよね」っていう。生活におけるリアリティ。そうなんですよね、リアリティっていうところから、このゲームは萌えを引きだそうとしてる、と思えるのです。この夫婦、もう生活をともにして、3年目です。だのにラブラブ、しかし生活をともにしてるだけに、お互いを「つれあい」としてよく知っています。まあ、プレイ感としては「相棒」ってところですが。と同時に、基本イチャラブを全面に押し出して、ヒロインのかわいさを伝えるよになってますが、どこかで「日々の仕事は順調だけど、疲れるなぁ」というちょっとした屈託も感じさせます。社会人も数年めになると、慣れもあるし、後輩の面倒見もあるし。いつまでも「後輩」ポジでいられなくなるし、っていうね、あの感覚。それは張り合いをもたらしますし、そういう張り合いを積極的にやっていくだけの有能さもこの夫婦は持ち合わせてはいるのですが、まあたまには疲れるよね、って話です。あーーーーー、人生! ようするに、学園ラブコメにおいて、一応本編シナリオが終わって、そのあとエピローグで「結婚したよ」ってのがあるじゃないですか。この本編シナリオと、結婚エピローグの「間」の話なんですよね、このゲームのやろうとしてることって。つまりアンチクライマックスの日常。 ゆえにセックスにも慣れている。日々の疲れの癒やしとしてのイチャラブせっくすであり、どこかで「……子供作ってもいいんじゃない?」の可能性も残してあるせっくす。それを「計画」と表現することも可能ですが、まあ根底にあるのは愛ですからね。家族計画とはよくいったものです。 そうした、生活に密着したところから生まれるイチャラブ。それは落ち着いたしっとりしたタッチのイチャラブ&せっくすになるでしょうし、だから突飛なシチュも生まれにくいっていうのもあると思います(学生服着てみたよ!いやーまだまだいけるじゃん、的テンプレが関の山では) だから、非常に地味なゲームになると思うのですね。で、その地味性、日常性に、「なんか自分の生活もそれにリンクするところが出てきてるぞ……」っていうアラサー中年オタク、かつてのイチャラブゲーマーに、「甘く、身につまされる」方向になるのかなぁ、と。最近、「初心者エロゲーマー」の話がまた定期的に出てきたって聞いたのですが、そういう意味において、これプレイするひとって、エロゲーマーとしてか、あるいは人生を30年くらいしてきたっていう「非・初心者」な人の感じがする。あーいや、もちろんエロゲをこれまでしなかった人が、このゲームをふらっと手にとるっていう可能性もあるっちゃぁあるんですが、しかしいきなし「はちみつそふと」というよくわからんメーカのをひょいと手に取る、って可能性はあるんかしらん。わからん。とにかく、予約しました。基本的に日常を肯定しながら、時に疲れを癒やす形のまったりラブラブせっくすになると思いますが、「野獣のような」せっくすもある、っていう風に書かれています(コンセプトページ)。その「野獣に至る」までの文脈がどうくるか、っていうのは興味はありますね。ちょっとこのくだりの文脈は読めない。体験版の範疇が、それだけまったりしてるから。 あとは、アコ(嫁)視点のザッピングというのがどうくるのかなー、と。ザッピングが「体験版だけ」って話だとしたら、ちょっともったいないと思います。 しかし、なんつうかアラサーの人たちって疲れてますよね。いろいろと。社会における責任も出てきて、あまり冒険も出来なくなってきて。なるほど保守とはこういうところから生まれてくるのだ、っていうのが、周囲を見ていてくっきり思えてきます。自分にしたって、エロゲの趣味が保守化してってるのはかなり自覚してますし、音楽だって、未だに幅広く聞こうとは思っていますが、学生時代「音楽で世界一周なのだ!」って具合に飢えて飢えて、本気でCDを買いあさっていました……今はそれに比べたらヌルくなりましたよ。「ヌルさ」。それは「安定」と同じでm、「社会適応」ともいえますし。ですがどう言葉を繕っていたところで、それは「ヌルさ」であります。そこのところの「日常のヌルさ」を、どう「イチャラブ」でもって見せてくれるか。言い換えれば、どう「日常を肯定するか」っていう。 ひょっとしたら「子作りだねハッピーだね」エンドかもしれません。その目算もかなり高い。いわゆるDINKS(共働き・子供設けない)カップルとして「永遠にイチャラブなんだよ」の方面にいくのかもしれませんが、しかしそっちを描くからには、こうまで「夫婦のまったり」を描いているからこそ、そこから少し発展させることをしないと、「永遠にイチャラブ」の説得力は薄いでしょう。ということで、案外endの姿が見えにくいゲームなのかも、ということで、買ってプレイしてみる所存。あ-、しかしこういうゲームにリアリティを感じるようになったということは、そういうことなんだよなぁ、そうだよなぁ。そういうことなんだよなぁ、人生がそういうフェーズに入ったってことなんだよなぁ……(沈思黙考
必ず購入
30厨二姫の帝国 (ウシミツソフト) (2018-02-23)
ダメなんじゃね。褐色メイドと厨二姫の立ち絵ぐらいしか褒められる要素がない。エロゲを構成するほぼ全ての素材が低品質で、ここまで来るとある意味面白い。特に酷いのはBGMと背景とテキスト。単調で全く作品を彩らず駄作感を盛り上げるBGMと、明らかに狂ってる背景と、視点散漫で読みにくい上に狙ってやってるのか疑いたくなる位つまらないギャグと天丼連打なテキスト。ハッキリ言ってクソ。エロ枠1つ。厨二姫と意味不明な導入でいきなりお礼えっち。導入が酷いせいで全く使い物にならない。エロ絵の塗りも良くないので画集としても適さない。
75眠れぬ羊と孤独な狼 -A Tale of Love, and Cutthroat- (CLOCKUP) (2017-12-22)
プレイ時間約1時間25分。プロローグ部分ゆえに短いながらも、世界観や各勢力の説明を視点変更を用いて進めていくので飽きずに読むことが出来ました。こういったアングラな雰囲気のゲームに初めて触れたのですが、結構面白かったです
75ゆらめく心に満ちた世界で、君の夢と欲望は叶うか (CUBE) (2017-11-24)
プレイ時間約1時間20分。百合シーン有り。まだまだわからないところだらけですが、引きは上手いと思います。わりと面白かったです。キャラゲーというよりはシナリオゲーっぽい雰囲気でした(語彙力の無さ)
必ず購入
80面影レイルバック (ハイクオソフト) (2017-09-29)
プレイ時間約1時間。泥亀の月を思い出して樹里と正志の再会で感動するのは仕方がない。ここからお話がどう転がっていくのか、期待させていただきます。ただ樹里の立ち絵に違和感があったのでそこは結構不安
必ず購入
--ゴールデンアワー (NIKO) (2017-07-28)
絵目的でプレイしたら意外と中身がしっかりしてて驚かされました。最近の業界でスタンダードになっている美少女ゲーム的な装飾を最低限度に抑えたリアル志向の学園恋愛ドラマは、古き良きエロゲを思い起こさせてくれます。恋愛一本勝負のシナリオは私は苦手なのですが、本作は登場人物達の「記憶」を巡るミステリー要素が付け加えられておりこれが面白いです。体験版終了時の引きも上手で先が気になり急遽購入予定へ。
65お家に帰るまでがましまろです (ま~まれぇど) (2017-07-28)
プレイ時間約3時間。最後の方だけは笑わせてもらいました。あと、礼羽のHシーンはとても良かったです
必ず購入
75天結いキャッスルマイスター (エウシュリー) (2017-05-26)
体験版範囲ではあまり冒険をしない堅実なつくりで、安心して予約できました。チマチマと敵を倒してせっせと素材を持ち帰り、ガシガシアイテムをつくっていく、『神採り』ユーザーには懐かしいルーチンです。やっぱり楽しいんですよ。防衛戦がさわれないのは残念ですが、この感じならひどいものは恐らく出てこないでしょう。 新要素のひとつであるアニメーションは……黙ってオフの方が良さそうです。戦闘パートのものはまだ良いてすが、他の方も書かれている通りタイトル画面はまずい出来です。かわいさを引き出せず、笑いも生み出せないどっちつかずな感じが…  ちなみにタブPC対応ですが、アイテム使用画面でのアイテム説明文がオンカーソルで表示される仕様のため、説明を見てから使うには少し工夫が必要です(やや長押ししつつ、アイテム欄外に指をスライドさせることで、消費せずに説明文を確認できる)
必ず購入
70甘夏アドゥレセンス (コンフィチュールソフト) (2017-03-24)
【体験晩2の感想】予約完了していますよ。一応ロックファンとしての意見として、ちょっと体験版2のファーストインプレを書いてみます。確か今年の2月ごろにロック押しなエロゲということでちょいと情報をチェケラしてみたら「ロシアンロック押し」という、どうにもちょいわからん、ちぃわからん、と懐かしのちょびッツネタを繰り出したくなるほど不明なコンセプトですが、どうやらげっちゅ屋のメーカコラムを見た限りでは「ロシアは生き様が、アメリカやイギリスとかのロック先進国よりもロックだ!レーニンのようにギブソンエクスプローラーをかき鳴らせBOSSメタルゾーン(エフェクター)をかましたマーシャルアンプで!」とイワンのばか、もとい言わんばかりの脳き……もとい、ごっつシンプルなコンセプトで、ふへーと感心した次第であります(8割皮肉)。もっとも、ロックはラモーンズのように、初期レッド・ホット・チリ・ペッパーズのように、一発ノリのグルーヴが重要ですので、頭でっかちになりすぎるのはよくない。よくないがしかし……。ロシアロックネタねぇ……自分はそれほどロシアンロックには親しみも知識もないので、ここはひとつロックファンとして、超アングラロシアンロックの豊潤なブツが出てくるのに期待しましょう。せめて最低限はロシアン期のビッグマフ(エフェクター)とか、肋骨レコード(冷戦期に作られた、レコード盤の材質がなかったからレントゲン写真を素材に使ったレコード盤)とか出そうぜ!アングラだぜ! で、もう予約しちまったので、体験版はこの際スルーして、体験版2だけを流してみたのですが、どうにも……以外とロシア文化(ふつーの)のほうが比率高い「我が町紹介」であって、ロックネタがそれほどない。主人公の机の下の方にあったのは、エフェクターのスイッチャー(プロヴィデンスあたり?)かと思ったけど、よく見たら工具箱かい。ジャズベース使いなんね。ツインネックギターはまあネタとして……そしたらツェッペリンのカシミールくらいは期待しますが。楽器屋ですが、謎のストラト(モデル)押し。というかほとんどが低価格エントリーモデルのようにしか見えないぜ。プレイテックみたいな(カラーバリエーション豊富なのもそう見える)。それから、スタジオ、ただで使わせてもらってる……いいなぁ。ガンガン音を出せる環境があるって、日本じゃ考えられませんよ。むしろ海外のガレージ・ロック的環境ですよ。だから「てめーらガキバンドは練習スタジオに帰っていな!」といわんばかりのこの甘夏に対するエロゲーマーのヘイト、disですが、the clashが1st「白い暴動」のラスト・トラック「ガレージバンド」でvoジョー・ストラマーががなりたてたように「俺たちはガレージバンドなんだ!勢いで生きるロックなんだ!勢いでセックルするエロゲキャラなんだ!デストローイ!」とでも開き直ってロック快楽してくれたらもう個人的には言うこたぁありませんが、そこまでハジけてくれるのかなぁ、この作りでは……そこだけ、個人的にはそこだけが問題となっております。ヘタに百合なんぞ入れてくれるな。そんなおまけ百合なんて、真の百合オタは求めていない。熱き狂熱のライヴを求めているんだ、ファズフェイスとワウペダルを踏んで、ボリュームはフルテンにして、怒涛のギターソロを鳴り響かせてくれるくらいの勢いをっ!原始人のようなギターをぎゅがーぎぎぎぴぴるががーぎぎぎーぎゃーきゅいーーーーーーーーーん!!!(でもそんなブチギレBGMよりも、ふつうなエロゲBGMのほうが目立つのはどうして、ちぃわからない)
必ず購入
75こいのす☆イチャコライズ (eRONDO) (2017-03-31)
購入予定ではありませんでしたが、なんとも言えないとろけた笑みで「お兄ちゃん、おっきいから♡」と囁くサチのスクショをTLで見て「これは!」と慌てて体験版をDL。サチとなつめの序盤をプレイしただけですが、優しくて甘くてちょっとおかしい同棲までの流れがいい意味でのダイジェストで描かれています。ヒロインたちとの日常を邪魔するような、くどさや暗さはほぼありません。なんて優しい世界なのでしょう。昨今では薄味なほうに分類されるであろうヒロインたちもコンセプトとの相性バツグンで、素直にかわいいです。ダイナミックな構図の一枚絵も多く、見応えもあります。
必ず購入
--妹がエロゲー声優だったんだが (やきうぶ(YAKI-UBU)(同人)) (2016-12-31)
個人的に、声優をダイレクトに対象にしてしまう馴れ馴れしさが好きになれず、デフォルト設定の声優名とかもちょっとアレなんで、そのあたり気分的にはかなりアレだったんすけど、いちおー体験版やってやった。でも絶対こんなシチュなんかには屈しな → いっ、妹フェラがほかほかすぎてもうお口のお外にでたくないよぉぉ。……屈しちゃいました。うん。タコ焼き絵にはやっぱり勝てなかったよ。おこたでみかん的な、あたたかみ彩色が好きです。ちなみにスク水の質感とかは、趣味はいってるレベルで手が込んでおりまして、ラメ塗りの濡れ表現とかはそっちフェチの人にも美味しそう。あの全身が気怠い午後の、塩素の残り香までただよってきそうで。その手の趣味が無いわたしですら、思わず、スク水特有のあの脇から内股へと伸びてる縫い目のとこをくわえて「やだやだお兄ちゃん、そんなワンちゃんみたいに引っ張っちゃだめだよっ」とか妹に言わせたくなるほど、よく描き込んであります。なおテキストはねちっこく実用性が充分。目の焦点が合わなくなるまで責めるシチュも有るっぽいです。
必ず購入
75スキとスキとでサンカク恋愛 (ASa Project) (2016-11-25)
プレイ時間約1時間。Hシーンなし。システムが超強化されており√管理が容易に、さらにブックマーク機能やバックログからのシーンジャンプなどが実装されている。キャラは志衣菜ちゃんとカーラ以外は全員弱く感じる。ギャグも勢いだけで笑わせてくれた方が個人的に好きなのだが、体験版範囲をやった段階では全体的に丁寧な笑わせ(?)の印象を受けた。申し訳ないが前作前々作前前前作にも劣りかねない。テーマの三角関係(恋愛)をここからどう生かすか見物だ
70枯れない世界と終わる花 (SWEET&TEA) (2016-11-25)
プレイ時間約50分。レンちゃんゲーになりそうな気がする。展開が早かったのでこれ以降で息切れしないか心配
必ず購入
75Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ (RASK) (2016-10-28)
背景CGの綺麗さと、ヒロインが20歳以上という珍しさで予約してます。原画はちょい怪しいところ(金髪ちゃんが特に)もありますが、肉感的な塗りとしっとりした表情で見応えがあります。ハイタッチする一枚絵がお気に入り。シナリオも、体験版をプレイする限りそんなにひどいものはでてこなさそうな気がします。テキストも読みやすいですし、冒頭の社会人シーンはユーザーのトラウマを刺激しない程度の痛々しさで書かれているので、そのへんの配慮もできてそうです(変なところでユーザーの鬱を刺激しなさそう)。あとはUIですが、使い勝手はそこそこなのにメッセージウィンドウが見づらいです。タブPCならまあまあですが、大画面フルスク勢には読みづらいでしょう……公式サイトの謎デザインといい、「デザイン≫利便性」にならないようにしてくれるとうれしいです
80Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ (RASK) (2016-10-28)
プレイ時間約1時間30分。Hシーンもあったが今回はオールスキップ。予想してたよりも面白かったし、雰囲気も良い。AIや幽霊などの単語が出ていたのも気になるし、今後の展開にも期待。個人的にCGの塗りが淡い印象を受けたが不満というほどではない。購入も視野
多分購入
75空のつくりかた -under the same sky, over the rainbow- (COSMIC CUTE) (2016-10-28)
ローファンタジー、割とギャングが出てくる街で日常モノ……なのかな。魔法もあるちょっと洒落た世界で日常モノをやりたいように読めた。薄暗く、ある程度階級分けされていて、ギャングの抗争があるというと「ユースティア」「インガノック」を思い出す。けど本作は世界を崩壊させたりするような、セカイ系な方向に進むことはなさそう。薄暗い世界の中でも希望の種は育つんだーとかそういう方向で攻めてくる気がします。クリスの天真爛漫さを見て皆が明るくなってくーって奴ですね。えち枠無し。銀狼ちゃんのそれが一番気になるのよね! 銀狼ちゃんの立ち絵が良かったので体験版を触ったのですが、割と反省しない娘で性格的にはあんまり好きじゃなかった。まああの街の人間って余所者のクリス以外みんな全然反省しないけど。そういう街柄なんでしょうね。
80生命のスペア I was born for you (あかべぇそふとすりぃ) (2016-08-26)
プレイ時間約50分(内容はOPまで+Hシーン)。余程気に入らないような展開にならなければ感動間違いなしでしょうね。未だに予約はしていませんが、期待は膨らむばかりです
多分購入
65遊聖天使プリマヴェールDrei (Escu:de) (2016-07-29)
まあまあじゃね。話の方は悪が勝つ魔法少女ものとして王道なぞってて分かりやすい。この先調教をどう活かすのかはハッキリ見えてなくてやや不安。えちの方は緩めの陵辱系ですね。簡単に快楽落ち、というかイッちゃうので調教方面ではあまり期待できなさそう。陵辱シチュとしてはプラージュが結構ウブで良い反応するので楽しめそうな予感。テキストはまあまあ。バトルパートは基本的に主人公で殴り、プリマヴェールのパワーがマックス&EPマックスになったら隊員を壁にするでおk。特別工夫する事もなかったけど、二戦三戦する毎に色々戦略が増えるといいな。
必ず購入
70千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST) (2016-09-23)
学園……アイドル……この設定は一体? なんちゃって伝記ものとなれるか、それとも…不安な要素も多いですが、テキストは読みやすく、演出やUIも大手らしくしっかりしているのでとりあえず予約済み。奏雨さんが出演しているのも大きいです。
様子見
70千恋*万花 (ゆずソフト) (2016-07-29)
まあまあじゃね。田舎学園伝奇ですね。田舎と言っても観光地ですが。基本は萌えコメだけど要所要所に挟まる化物とのバトルの影響で修行とか悩み描写が多くなりそう。才能&必殺技で俺ツエーなバトルが好きな人だとストレス溜まるかも。ヒロインについては皆程々に可愛い。黒髪忍者はえちシーンが良かったです。見た目は同年代だけど先輩系の性格をしていて好みでした。逆に緑髪ロリBBA神はボイスが下手なせいで大分株が下がった。えち枠6つ。メインヒロイン4人+サブのピンク偽妹、喫茶店のお姉さん。どれも良いところで寸止めされますが、黒忍者のなんちゃって拘束からのくっ殺せシチュは、中々燃えました。忍者もたまには良いですね。
様子見
65俺に彼女ができてから妹たちの様子がおかしい!? (INTERHEART Cute) (2016-07-29)
まあまあじゃね。互いに支えあって生きてきた主人公と3人の妹たち。バランスのとれた関係だったが主人公に彼女ができて状況は一変。妹たちは主人公を盗られないために性的アピールで攻めて来る……これなんて脳内彼女? つい最近これと凄く良く似た設定のエロゲをやったような。抜きゲに見せかけておいて、最後は家族愛最高!なオチになりそうな予感。相変わらず背景とかえち絵の男とかインターハートらしい味でしたが、ハーレムゲームで慣れました。えち枠1つ。長女で大学生の妹と正常位で普通に処女ックス。悪くはなかったです。しかし7月発売では買えない。
様子見
55夏の魔女のパレード (Wonder Fool) (2016-09-30)
体験版後半に出てくる妹がお兄ちゃん好き好きビーム放ちまくり抱きつきまくりで可愛い。妹属性が好きな人なら買いかも。えち枠0。褐色ロリがサブなのはちょっと変な感じですね。立ち位置は金髪銀髪とほぼ同じなのに何で褐色ロリだけサブなんだろう。どういう判断だ?
多分購入
75少女マイノリティ -慰めの愛- (pure more) (2016-07-29)
心に重圧抱えたお嬢様に肉欲丸出しでえっちして「最低よ」と罵られるゲー。逆転ありの受けエロゲですね。えち絵の質が非常に高くエロ画集として見ても十分実用的。元カノが物語にどう影響及ぼすのか気になる所。体験版終盤の展開から元カノは主人公の味方になってくれるのだろうか。この主人公、ダメ主的な意味で期待値高いです。えち枠4つ。見ず知らずの段階で銀髪とホテル入って騎乗位、銀髪の部屋で足コキ→逆転正常位、銀髪の部屋でフェラ→普通に正常位→後背位、学校の屋上で立位→元カノにヤッてる所見られながら後背位。どれも実用的で良かったです。出来れば買いたいけど7月は激戦区。購入予定の作品が幾つか延期してくれたら買います。
必ず購入
--アマツツミ (Purple software) (2016-07-29)
体験版から更に盛り上がったらホントに覇権行けそう
多分購入
75フローラル・フローラブ (SAGA PLANETS) (2016-07-29)
いいんじゃね。キリスト教のネタを散りばめつつ、お高い身分のヒロインのお家騒動で話が進みそうですね。主人公が異能持ちなのでお嬢様物に見せかけておいて途中から学園異能物に切り替わったりするのかもしれない。このメーカーならお嬢様物よりは学園異能物の方が得意分野だと思いますし。正義のヒーローな主人公は各ヒロインのお家問題で右往左往することになりそう。タイトルとシナリオの繋がりが現時点で全く見えてないのが怪しい。ヒロインはアーデルハイト嬢が可愛かったのと、乳でか組のおっぱいが良かったです。えちシーンが体験版にないのは残念。中々読めたので購入検討に入れてもいいかな、という感触。メーカーがサガプラなのと、メインっぽい幼馴染や黒髪が主人公に都合良すぎでヒロインとしての魅力を感じなかったのは不安要素。同月発売作品の体験版が感触悪ければ三本目の枠として購入するかも。この体験版は良い物だったと思います。前二作の体験版よりは面白かった。
様子見
--プラネット ドラゴン (ソフトハウスキャラ) (2016-06-24)
体験版時点でいろいろな機能ができないのは覚悟してたからここでは言わない。中身については、よくある行商ゲー。依頼のものを運び、ついでにそこでの特産物をほかの惑星に移動して売るという、よくあるもの。こういった中で、武器などのパーツを購入して、自分の宇宙船を改造していく感じ。無難だと思うし、行商ゲー好きな自分としては十分。ただ、肝心のゴールの部分がよくわからない。借金をしているからその返済がゴールというものだったり、期限的なものも体験版ではよくわからず、何の目的でやっているのかよくわからない。自分がテキストで見逃してるだけだったらごめんなさい。「今の目的」という部分をクリックしても「仕事をがんばろう」とだけ表示される。肝心のシナリオは、いきなり目覚めたら、300年冷凍睡眠してたらしい、とりあえず引きこもって今の時代の勉強した。その後は仕事ないし就活がんばろう。その間は珍しがってた金持ちのおっさんに金もらってたから平気だった。次は就活して仕事で宇宙軍に所属してみたはいいものの5年でお役御免になったので仕事なくなったし配達業やるか。という感じをざーっと説明される。ソフトハウスキャラにシナリオは求めてないのでいいけれど。いつものソフトハウスキャラの評価になりそう。ただ、作業員娘だったり、相棒の言動が下ネタ多めのメイドさん可愛かった。
必ず購入
--BALDR HEART (戯画) (2016-08-26)
とりあえず1周してからの感想ですが、やはり楽しいですね。シナリオは1本にまとめるとのことなのでフォースよりちょっと長いくらいになるのでしょうか。今まで以上に限られた地域での出来事になるので、パパッと終わりそうな感じですね。個人的に不安だったFEI要素が予想以上に楽しくて良かったです。不安要素は回を重ねるごとに弱くなるライバルの魅力ですかね。ゲンハが良すぎたのもありますが、今回もなんかダメそう。でもオッサンたちは相変わらず渋い感じなので期待できそうです。体験版の時点では公式サイト以上のことは分からないのですぐにやって考察する必要はないと思います。ともあれ予定通り7月延期しても8月あたりに出してくれないと、長期休みを使って崩せなくなるのでなんとしても出してほしいです...
様子見
65KARAKARA 全年齢向け版(非18禁) (calme) (2016-06-27)
微妙じゃね。終わりに近く、けどすぐには終わらなさそうなカラカラに乾いた世界で、主人公とヒロインが寄り添って必死に生き抜く話……なのかな? 舞台設定とヒロインの紹介だけで終わるボリューム控えめ体験版ですね。読むスピードが速い人なら20~30分で終わっちゃうかも。ボイスがしまりの、風音、こおりと最近出番の減ってる大御所揃いでちょっと懐かしい。内容については短すぎでちょっと何とも言えない。えち枠なし。幾らロープラとはいえもう少し情報を出してくれないと買う気にならない。日本語ver発売日の7月は激戦区ですし。約2000円と相当安いので7月購入予定の作品が延期したら買うかもしれない。……この世界、水電気ガスはどうなってるんだろう。水が高級品となりそうな世界に見えたけどその辺りの描写はするのだろうか。
様子見
55罪恋×2/3 (Campus) (2016-07-29)
微妙じゃね。妹は可愛い。それだけ。テキストが丁寧でそれ自体は好感持てるんだけど、読みやすくもないし面白くもない。物語の方は校舎から飛び降りた幼馴染の謎を追う感じの話か。ミステリにするつもりがあるのかよく分からない所で終わってしまった。えち枠1つ。妹からフェラ→正常位→騎乗位。導入だけ読んであとはスキップでえち絵だけ見ました。モザイクが比較的薄いような気がする。妹に萌えれた人なら買いなんじゃないですかね。キャラ萌えゲーとしては無難に仕上がってそう。私は買いません。
必ず購入
70彼女を寝取ったヤリチン男を雌堕ちさせるまで (メス男子) (2016-07-29)
dyna tabS68で動作可(TouchMousePointer使用)。 なるほど、これはエロゲです。ヒロインの性別が男でDQNというだけで、内容はキッチリ抜き&堕ちものエロゲです。BLゲーのような作りだったらどうしよう……と思ってましたが杞憂でした。エロゲです。成人向けBL業界がエロゲ化していないとは言い切れませんが、まあ構成自体はエロゲーマーにとっては馴染みやすい感じです。導入の仕方、ヒロイン?の態度や扱い、エッチシーンの流れやテキスト・台詞といいどこをとってもエロゲです。自分は使わない派なので判断しかねますが、実用性は……人によりけりでしょうねえ。主人公はヘテロですが、結構なし崩し的にヤリチンくんに欲情してしまう都合の良い漢です。「動画ばらまくぞ」ってアホみたいに連呼してたのは面白かったです。声優の演技はほぼほぼ問題なし。悔しそうな演技が良い感じですし、極端に作ったカマホモ感は(今のところ)ないです。自分は変ゲー枠として予約してますが、結構優等生的な作りなのでネタ用に買うのは厳しいかと。思ったよりまともな出来になりそうです。
様子見
--恋と恋するユートピア (らぶまてぃっく) (2016-06-24)
つまらない。かわいくない。面白くなりそうな気配もない。途中下車して回避確定。
必ず購入
60LAMUNATION! -ラムネーション!- (WhitePowder) (2016-06-24)
dyna tabS68で動作可。これを「ノンストップハッピーコメディADV」と表現したセンスは悪くない。が、それだけかな……といったところです。バサバサと容赦無いシーン切り替え、有名どころの洋画ネタをあからまにアピールしつつ披露、消費期限のあるパロネタ、鼻につく単語がちりばめられたテキスト……など、どうにもユーザーに優しくない。プレイしながら「もしかしてこのゲーム、ライターが気持ちよく楽しむためだけに作られたのでは……」と思ってしまう程度には自己満のかおりが漂っています。ユーザーを独特の雰囲気で振り回すのは『ノラとと』と同じなのですが、あちらは「ユーザーを力ずくで引っ張って行く」感じなのに対し、こちらは「先に行くだけ行って『ほら――追いつけねえのか?』って煽っていく」感じ。不快に感じる人もいそうです。キャラクターはちょっとズレてるのが揃ってますが、記号的なところを取っ払えば頭のなかはほぼ同じだと感じました。開始20分くらいで食事シーンがあるのですが、恐らくここが本作の悪いところ・良いところを詰め込んだ最初の難関です。ここを楽しく読めればラムネーション(乾杯)できるでしょう。わたしは退席しましたが。 【追記】さんざん書きなぐりましたが、独特の演出やスマートなUIなど、光る部分があるのも確かです。演出とUIデザインに気を配っているブランドは好きなので、発売までに何かもう一押しあれば応援の意味を込めてがっかり覚悟で予約してもいいかも。ライターさん、あそこまで自信満々にデザインに言及してるんですから、まさかパッケージが普通のキャラメル箱型&無難な構成とかはないですよね??
様子見
60LAMUNATION! -ラムネーション!- (WhitePowder) (2016-06-24)
微妙じゃね。世間から消えかけてる「瓶ラムネ」をもう一度有名にするために色んな形でアピールしにいく話……なのかな。本編にそこまで細かな方向性は無い予感もする。基本は主人公と愉快な仲間たちが馬鹿やってるだけの日常系アニメ・漫画なノリですね。序盤は方向性が見えなくて辛かった。内容の8割を占めるコメディは30代を狙ってるかのようなお寒いパロディ特盛りで面白くない。ただ金髪妹は見た目は可愛く、言動もSっ気たっぷりで十分合格点。らむねのヨゴレヒロインっぷりもあれはあれで美味しい。体験版中盤で何度か挟まれる雑なオレツエー展開さえ無ければ、ヒロイン目的で買う人にとっては安牌になりそうな出来だった。えち枠無し。
様子見
65キミトユメミシ (Laplacian) (2016-07-29)
まあまあじゃね。夢見物ですね。日常はちょっと抑圧された環境にいる学園生たちの青春活劇か。ビビッと来るヒロインはいなかったが主人公がわりと面白い奴だったのでサクサク読めた。夢の中でのえちは鬱憤を晴らすかのような開放的、というかちょっとアブノーマルなシチュが多いか。微SMだったり、おしっこ飲み合い69とか。立ち絵は微妙だが一枚絵はかなりいい具合。6月は今のところ空いてるしワンチャンスあるかも……
必ず購入
75Pure Marriage ~赤い糸物語 まどか編~ (Lass Pixy) (2016-05-27)
いいんじゃね。共通はドラクエ5の結婚ネタパロ。Lassがここまでそっくりそのままなパロに走るとは。金髪幼馴染はビアンカだし、青髪のお姫様はフローラ。第三の選択肢は黒髪妹。仲人に髪型と名前がそのまますぎるルドマンまでしっかり完備。選択肢でドラクエっぽい無限ループもあったりして、ドラクエ好きなら懐かしい気持ちに浸れるでしょう。正直「Liber7までの繋ぎでしょ?」と思っていて、本作には全然期待してなかったんですが、恋愛方面の鞘当てが中々Lassらしい雰囲気で楽しめました。妹のお兄ちゃん好き好きっぷりは見てるだけでかなり悶える。おまけ程度ですが3daysを髣髴とさせるシーンが幾つかありますね。「綾篠」の地名が出てきたので、もしかしたら3daysに関する小さなエピソードが見れたりするのかも。エロ枠2つ。金髪幼馴染とお風呂でペッティング→パイズリフェラと、ベッドで騎乗位→お掃除フェラ。どちらも差分含めずCG2枚使用。塗りやテキストに手抜きは無く、使おうと思えば十分使えるクオリティ。公式が言うには「えちは10枠以上」だそうで、このクオリティのえちを10枠も見れてお値段1480円ならちょっとお得すぎる。良い体験版でした。5月はグロゲーが多くて甘い作品が欲しいと思っていた所だったので、ほぼ確実に買います。激戦区の5月においてこの安さはありがたい。
必ず購入
70キミトユメミシ (Laplacian) (2016-07-29)
dynatabS68で動作確認。 変ゲーを期待して予約してましたが、ゼロ年代のエロゲを彷彿とさせる良い意味で懐かしいつくりで驚き。D.C.2とかあのへんに近いです。印象としては、お金と時間をかけて丁寧に丁寧に作られた同人ゲー(良い意味で)という感じ。駄作には絶対ならなさそう。変エロシナリオかと思っていたら意外とシナリオも凝ろうとしているようで、がんばってほしいです。テキストは無難そのものですが、キャラは素朴ながらもかわいいなあと感じますし、親友ポジのモモケンが良い塩梅でウザくて都合が良くて好印象。というかモモケンの存在が安定感に一役かっているので、個別に入って全く出てこなくなったら嫌だなあ…… システム面は、Mac対応で嫌な予感はしてましたがまさかのUnity製です。あまり使いこなせていないのかレスポンスが悪く、メッセージ送りが安定していないところもあり地味にイラッとします。バックログで鬼のように小さくなるテキストや、フェイスウィンドウと立ち絵の表情をおそらく意図的にズレさせているところなど、システムはかなり不安です。発売までになんとか改善してほしいところ。
多分購入
80千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST) (2016-09-23)
まあまあじゃね。演出力がどんどん進化していくオーガスト。見てて面白いと言えば面白いし、実際飽きずに読めたんだけど、好きなヒロインがいるかーっていうとあんまりそんな事もなく。ユースティアでも同じような事を思ったので、買って楽しめない事はなさそう。ユースティアの聖女様くらい刺激的なヒロインがいれば楽しめそうだけど、その枠はエルザ辺りが担当してるのだろうか。古杜音のヨゴレキャラっぷりはとても可愛かったです。萌えキャラすぎる。大図書館の山田みたいなオーラをまとってます。信頼できそうな感触は伝わってきた。9月に何が発売されるかまだ全く分からないので確定とはいえないけど購入の有力候補。えち枠なし。今のところ複数原画については違和感もなく、テキスト音声についても良好。BGMがやや弱いか。大図書館の「White Pop!」やユースティアの「ブラインド・アレイ」、けよりなの「歩くテンポで」と比較して本作の日常曲はちょっとキャッチーさに欠けてる気がする。全体的に印象に残らないしサントラが欲しくなるような名曲も今のところ無い。オーガストのBGMといえば高水準で安定してるイメージがあるので、製品版に隠し玉があることを期待したい。
様子見
70銀色、遥か (tone work's) (2016-08-26)
まあまあじゃね。前作体験版でも同じことを感じた気がするが、地味だ。印象に残るようなシーンが無くて、どうにも購入意欲が伸びてこない。「等身大の学生生活」という意味では良いのかもしれないが。本体験版の中身は中学編の冒頭だけなので、体験版以降に面白い展開がたくさん待ってるんでしょうけど……。前作を楽しめた人なら買いなんじゃないでしょうか。エロ枠4つ。各1枠。椛のチャイナ服&黒下着で後背位は、接合部がドロドロに描かれていて視覚的に良かった。強制外出しなのが勿体無い。
必ず購入
75オトメ*ドメイン (ぱれっとクオリア) (2016-06-24)
ポンコツお嬢様たちに女子力高くて常識ある(でも女装はする)主人公が突っ込みいれて回るコメディ。学園が貧乏なのとかヒロインのポンコツっぷりが度が過ぎてるのが後半のネタかな。風莉のボイスがとても気に入ったので購入は確定。柚子は汚部屋とかメシマズとか他に何が飛び出すかわからないので正直怖い。ひなたは厨ニキャラは苦手なんだけど素に戻るかわいいので耐えられそう。期待が高まっただけにミドルプライスなのが残念だ
様子見
60ナツイロココロログ (Hearts) (2016-05-27)
微妙じゃね。うん、まあ普通につまらないですね……。エスクードにいた頃の白もち桜氏のエロゲからラッキースケベを引いただけのような感触。萌えゲを目指して作ってるんでしょうけど、萌えゲとしても魅力が足りてないです。絵が好きなら買いだろうけどそれ以外は求めちゃいけないタイプだと思う。エロ枠4つ。金髪のパイズリ描写が予想以上に胸が大きかった事でギャップ補正も効いててそこそこ良かった。他は萌えゲとして並のえち。この原画家さんは応援したいのだが、激戦区5月でこの出来では評判待ちの姿勢で回避になりそう。他に期待作が多すぎる。
多分購入
75タユタマ2 -you’re the only one- (Lump of Sugar) (2016-09-23)
いいんじゃね。思ってたよりきっちり続編してた。人と異種族(太転依)の共存融和について考えつつ、前作メインヒロインとそっくりなケモミミ少女に求婚&お世話される話……かな。ランプらしい萌えゲー空気はしっかり出ていて好感触。というか、こういうのをずっと待ってた。奇を衒った演出のないストレートなSF(すこし不思議)萌えゲーです。こういうので良いんですよ。紫ロングの緋文さんがランプヒロインのテンプレから外れていて面白い。ツリ目・お嬢・イタズラ好きそうな見た目から、プリリズのカスミや花色の真乎あたりのテンプレを予想してましたが、蓋を開けてみたらツン要素なしの素直クール系で、お嬢様らしい雰囲気を持ちながら主人公を信頼してる友人系ヒロインでした。デレはないけど「もうお前ら付き合っちゃえよ」と言いたくなるようなやり取り満載でとても甘かったです。プリリズのカスミとリアを掛けあわせてテンションの高さだけ引いたような娘で、お高そうな見た目からは想像できないくらい気さくなキャラ。凄く萌えました。ランプ作品は基本的に4人ヒロインでそれぞれランプのテンプレに沿ったキャラ性を持ちますが、本作は3人ヒロインでいつもより1人少ない。その結果「ランプ正統派」をこはく、「ロリ後輩」を菜乃が受け持って、余った「気さくな同級生」と「頼れる年上」を緋文に詰め込んでいるように見える。緋文がいつものランプらしからぬ可愛さをまとってるのはそういう理由があるんじゃないかなーと思ってます。前作ヒロインも前作の持ち味をしっかり放っていていい感じ。ゆみなの勢いよく空回りするミズ○スボイスが変わってなくて、聴いてて楽しかったです。紫ロングの緋文さんが凄く良かった+萌えゲとしてテキスト良好だったので様子見から検討に変更。ハナヒメバトル体験版次第で三本目の枠として入れるかも。エロ枠1つ。こはくとキス&ペッティング→正常位で処女ックス中出し。あと単独原画ってやっぱり良いですね。モエギーの描く萌えキャラは素晴らしい。
必ず購入
70アマツツミ (Purple software) (2016-07-29)
まあまあじゃね。冒頭にながーいえちが1枠。前作で余程懲りたのかアピールに必死みたいですが、紫にはえちより萌えを期待してるのであんまりえち方面に物語を寄せないでほしい。他人に認識されなくなる言霊を使えば、いつどこでも安心安全な野外プレイができるから素敵ですね。主人公が倫理観の狂った変人で、周囲から完全に浮いてるのでいつもの紫みたいなドタバタコメディはできないし、無い。この辺紫ゲー好きとしては少々寂しかった。主人公が異端である事を認識しながら彷徨ってる辺りは月石のClearに似たものを感じた。ほたるんルートが上手く行くか行かないかでシナリオ方面の評判はほぼ決まっちゃいそうな予感。他の3人は如何にも踏み台臭い。ほたるんが好きになれそうな人なら買いだと思うし、他のヒロインを直感的に好きになってしまった人は待ったをかけた方が良いような気がする。
多分購入
65ハナヒメ*アブソリュート! (mirai) (2016-08-26)
まあまあじゃね。リアルな感触を楽しめるVR空間ソシャゲで、女の子たちとイチャラブしながらゲームしよう! そんな話。昔エロゲ買ってた層の間で今流行ってるジャンル、を詰め込んでるような気がした。いい意味で深夜アニメ臭く、いい意味でおっさん向けだと思う。日常パートはクルくるの生徒会みたいな縛りが無い分、普通の学園萌えゲ。学生らしい言動がゲームを心から楽しんでいる感じがして好感触。 妹と緑髪の漫才コンビみたいな友人関係は見てて微笑ましくGood。男衆は如何にも腐女子向けな味付けをされていて、不快ラインを超えるか超えないかの微妙な位置だが、女王様の引き立て役だと思えば我慢できなくもない。今後主人公組と剣を交えた時どういう行動を起こすか結構不安。バトルパートはクルくるの完全劣化。元が良かった分他ゲーと比べれば普通くらいの評価になりそうだけど、前作と比較したら大分悪くなってる。新しいシステムのために犠牲になってる良要素が多すぎる。ランブル関連のバグやタイムライン上の属性表記バグ、処理落ち、フリーズ、強制終了等々挙げていけばキリがない。ミニキャラが動く戦闘アニメーションもテンポが削がれて非常に良くない。ユミナの時も同じことを思ったが、エロゲSD絵は緊張感が消し飛ぶのでバトルパートとは凄く相性が悪いと思う。処理落ちやフリーズの原因にもなってそうなので、可能ならSD絵非表示の設定を用意してほしい。絵は全体的に良好。腋の見える立ち絵が多くとても萌えるしエロい。戦闘時のカットインも高品質で萌え燃えに一役買ってる。BGMは可もなく不可もなく。プリっちクルくるの事を思うと日常パートはかなり物足りない。戦闘パートBGMは悪くないけどもう一声ほしい。体験版範囲だとシナリオはクルくるより好みなので、ゲームシステム面の修正を頑張って欲しい。5月は他にも有力なエロゲが大量に出る月なので、できれば3ヶ月くらい延期してほしい……。エロ枠無し。
必ず購入
--ハナヒメ*アブソリュート! (mirai) (2016-08-26)
バトルパート重すぎてどう考えてもコラボとかグッズ出してる場合じゃなくない???絶対延期するでしょ?リーダー効果サポート機能いいけどスタートダッシュ無くすのはイカンでしょ
必ず購入
65ハナヒメ*アブソリュート! (mirai) (2016-08-26)
うーん……『クルくるPSS』の正当パワーアップ版を期待してたんですが、そうでもないようで。 シナリオやキャラの掛け合いはしげた先生らしいテンポの良さとユーザー置いてけぼりの仲良しこよし度たっぷりなので期待通り。バトルパートはルールやシステム自体は『PSS』通り(あるいはちょい劣化程度)なのですが、演出が好みから外れちゃった感じ。ミニキャラ演出が導入されたせいでテンポが悪く、その演出自体もETERNALのそれの劣化版という印象。ポリーナがちんたらスキップしてるのは(たぶんスペック不足が原因のものではなく仕様)ふつうにイライラしますし爽快感減ってます。体験版ではバトルコンフィグがロックされているので、製品版ではミニキャラ演出をオフにしてキビキビ遊びたいなあ。『PSS』の魅力はギラギラの演出と、スピード感だったので。 動作が激重なのは想定通りで、dyna tab S68ではバトルパートで必ず強制終了してしまいます。既に予約済みなので、仕様変更に期待して待ってます。 【追記】dynatabでは「必ず強制終了」と書きましたが、正しくは「50%程度の確率で強制終了」でした。TouchMousePointer使用で、激重ですが遊べなくはないです。どうしてもタブで遊びたい人はどうぞ。というか、タブにとっての問題要素は激重感だけなので、やっぱりテンポのことを考えてもミニキャラ演出はコンフィグでオフにさせてほしいなあ……
--ビッチ姉ちゃんが清純なはずがないっ! (onomatope* raspberry) (2016-04-28)
どこをいじってもバックログが表示されないのだが、これはおま環なのか単に未実装なのかどちらなのだろう。