etoさんのお気に入りユーザーの発売前新着コメント

eto

100点 一番好きな作品
90点台 不屈の名作
80点台 まあまあ楽しめた
70点台 買って損はなかった
60点台 評価はできないが、良い所もあった
50点台 点数に悩むor買って損した
49点以下 フォローできないレベル
※抜き専ゲームの評価はエロ度で決めてます。

発売前新着コメント

0_必ず購入
85青い空のカミュ (KAI) (2019-03-29)
森と水と少女。イラストが極めて美しい。KAIさんの作品はまだやったことが無いのですが、今回は美少女とアートの融合をテーマとした挑戦作になるという。KAIさんのこれまでの凌辱モノの系譜とこの挑戦がどう絡まり合うのか。とても楽しみです。
0_必ず購入
90アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと) (2018-11-30)
ブランドを超えて傑作『Magical Charming!』『もののあはれは彩の頃。』の系譜を受け継ぐ作品。冬茜トム先生のシナリオと梱枝りこ先生のイラストと言ったら、もうやらない理由がありません。前2作を製作されたランプオブシュガーさんもクインスソフトさんも非常に誠実に作品づくりをされるブランドですから、それとの比較もあって本作できゃべつそふとさんの真の力量が試されると思います。期待しています!あと、謎のプロデューサーSATOSHIにも期待!!
0_必ず購入
85ルリのかさね ~いもうと物語り~ (ねこねこソフト) (2017-10-27)
『すみれ』が流行のエロゲに真っ向勝負するようなものだったから、今回もエロゲ的「妹」ではない妹になるんでしょうか? すごく楽しみです。
0_必ず購入
80茜色の境界線 (ALcotハニカム) (2017-06-30)
なんといっても真崎ケイ先生の初原画作品ですから
0_必ず購入
--あきゆめくくる (すみっこソフト) (2016-12-22)
予約済みです。『なつくもゆるる』がとても面白かったので、ずっと待っていました。渡辺僚一先生の単独シナリオ作品であること、笹井さじ先生とイチリ先生の描くイベントCGがとても美しかったこと、HPのサブキャラ紹介がかなり魅力的だったことが決め手になり購入を決めました。
85しゅがてん! -sugarfull tempering- (Recette) (2017-02-24)
予約済みです。しらたま先生の絵は、やはりこういう夢の国、おとぎの国のような物語が合うと思います。このほんわか優しい世界で、しらたま先生の絵を存分に味わいたいです。表情差分をできるだけ多くしていただき、しらたま先生の描き分ける少女の繊細な表情をたくさん見たいですね。シナリオは、さかき傘先生が担当されますし、とても楽しみにしています。ミドルプライスで、しらたま先生描きおろし特典付きでも7300円程度です。
0_必ず購入
86星恋*ティンクル (きゃべつそふと) (2017-01-27)
梱枝りこ先生の絵は、必ず動画で確認すべし。先生の圧倒的に可愛い絵は、実際のプレイ画面で確認すべし。宣伝用の静止画で見てももちろんすごく可愛いですが、エロゲプレイ画面で動いているりこ先生の絵をみれば、さらにその何倍も魅力が増します。 『Magical Charming!』をプレイしてみるとよいでしょう。メーカーさんが違うので一概には言えないのですが、わずか数秒間に、りこ先生の描く少女の表情が、繊細にコロコロ動くのです。その可愛さといったら、例えようがありません。 絵心の皆無な私が言うのもなんですが、梱枝先生は、少女の微妙な気持ちの揺れを絵で完璧に描き分けてくださるので、動いた絵で見ないと、本当にりこ先生の絵を見たことにはならないと思うのです。 いずれにしろ、『Magical Charming!』で体験した天国を、再び体験したいので、『星恋』必ず買います。 シナリオの方もぜひよろしくお願いします!
0_必ず購入
--ISLAND(非18禁) (FrontWing) (2016-04-28)
エロ無しで、エロゲが成り立つか。たとえば、駅のホームから転げ落ちそうな女の人を発見したとき。あっ!と思うや、日頃の自分に似合わぬ身体能力を発揮して女の人の身体を支えるだろう。次に好青年よろしく「列車に轢かれなくて良かった」と思い、それから女の人の息づかいや、髪の匂い、セーター越しの身体の重みと柔らかさを感じるだろう… 現実にそれが起こったとき、自分は完全に受容体になっているはずです。ただ感じるだけ。この緊急現場で自我が顔を出して「この子とHしたい」なんて思う暇はないだろう。女の子のリアルな身体の柔らかさ、重さ、匂いを受容するだけで精一杯で、エロい自我が出る幕はない。つまり、射精に全く結びつかなくても、女を感じ尽くせる場合はある。 ところが、リアルな女の子と接触がない生活をしていると、女はほとんど想像上の存在になってしまう。目前に女が居ない生活で、男が自己完結的に女を感じられる方法とは、即ち「自慰と射精」である。本物の女が目の前に居ない以上、想像した女を使って「自慰と射精」の文脈へと女を流し込もうとする。 上述した駅のホーム事例のように、女の身体の重さ、柔らかさ、匂いの完全な受容体になりきる機会がなく、代わりに自己完結した自我が首をもたげて条件反射的に女と「自慰&射精」を結びつけて、他の感じ方を素通りしてしまう。エロゲ生活にそういう面があることは否定できません。ヒロインは必ずといっていいほど、セックスと結びつけられていますからな。もしエロがなければエロゲが売れないというならば、それがエロゲの限界とさえいえるかもしれない。 しかしである。完全な受容体になれるエロゲがあったら? その圧倒的な描写に引き込まれ、読者が自我を忘れて完全な受容体になれるような、そんなエロゲがあったなら? リアル経験の薄い読者が「自慰と射精」に向かわずとも済むほど、詳細な描写があれば? 挿入の無いエロゲも成り立つかもしれない(挿入はないけど、すごくエロい場面とか却って見てみたい)。 夜眠っているときに見る夢、それがエロゲの理想型の一つだと思います。臨場感。空を飛んだこともないのに、夢のなかでは妙にリアルに飛ぶ経験をすることがある。ああいう完全な受容体になれるならば、セックスがなくても、「自慰と射精」に流れなくても、ある種のエロゲは成り立つかもしれない。 そのためには、シナリオライターさんや絵師さんや背景さんや音響さんのプロの技で、一般読者が体験したことのない経験を、圧倒的に描写し、読者を完全な受容体、純然たる体験者にまですることが必要かもしれません。でも、それができるなら、セックスなしでもエロゲは、十分に成り立つかもしれません。 長くなりましたが、ごぉ先生の『ひまわり』をプレイして、僕は、プレイ中に物語の完全な受容体になっている自分を発見しました。そこに「自慰と射精」を求める自我が登場する暇はありませんでした。『ひまわり』は、エロがなくてもエロゲでした。それはエロゲの一つのあり方として不思議でしたし、エロゲの可能性を感じさせてくれました (もちろん、僕はエロがあるエロゲも大好きですし、無くなってもらっては困ります。また、全然別のタイプの素晴らしいエロゲも沢山、沢山ありますけれどね。(*^_^*) ということで、前置きが非常に長くなりましたが、エロ無しのエロゲ『ISLAND』を楽しみにしています。
--パンドラの夢 (ぱじゃまソフト) (2001-11-22)
橘蘭cv松本菜々美 源陽詩美cv潮岬夕子 永源寺実紀cv須本綾奈 スウcv大波こなみ 源春華cv日向裕羅
--Toon (TEATIME) (2003-02-14)
特に悪くはないけどストーリーが短すぎる。 エッチシーンには力を入れてて3Dも入ってるけど悪くは無い。