painsalさんのお気に入りユーザーの新着コメント

painsal

昔のゲームも思い出したらレビューするかも・・・w

昔はゲーム性がそれなりに高いと思われるものをプレイしていたが、
最近は割と色んなものに手を出しています。
中古で気になったものを入手することもあるかも。
収入なくてあまり新作を買わなくなってきているのでww
・・・などと言いつつ、積みゲーが溜まってきたな。

長文感想は出来るだけ書こうという方向性で行っているので、
プレイ途中のゲームは積みゲー扱いとしています。

新着コメント

70なめなめっ! (可憐ソフト)
データ数と点数の少なさ(低さ)からどのくらいクソゲーなのか楽しみだったが、Hシーン豊富で普通に良い廉価版作品だった。どうやらジャケ絵で損している模様。今をときめくタイツ(パンスト)ゲーでもあり、4シーンくらいあり。全部破いてHする貴重な作品。CV渋谷ひめの声はあじ秋刀魚の原型と言える俺得ボイスだった。可憐ソフトって良い作品を残してるよな・・・ → 長文感想(710)(ネタバレ注意)
69俺の妹は今日からドS ~お、お兄ちゃんなんか、あたしのペットにしてやるんだからっ~ (アパタイト)
SMテイストながら、イチャラブ成分が多めの佳作。主人公である兄が妹にSであることを望むが妹はそこまでSではなく、兄のリクエストに答えてあげているみたいな優しさが漂っているところが良かった。Hシーンも手コキ・オナホこき・足コキ・フェラなどが多いところが良かった。対して、妹のCVの録音状態の悪さが最後まで気になったのが残念。四ノ宮ひなはせっかく可愛い声なのに、なぜこんな録音状態で発売してしまったのか・・・。 → 長文感想(498)(ネタバレ注意)
62ウチの地味な妹が、こんなに巨乳でエロかったなんて! ~濡れたらヌレる発情スイッチ~ (アパタイト)
妹が可愛くてエロい。CV四ノ宮ひなの妹役が良い感じ。それなのに今ひとつのめりこめないのは、Hシーンに持ち込むためのシナリオが唐突すぎてまとまりが感じられないからだった。坂本大という方の絵柄はなかなか良いのにシナリオに恵まれていないのが残念。 → 長文感想(481)(ネタバレ注意)
80マウマウ探検隊 (セルレ部(同人))
サークル過去作のアクションとは異なるけれども、これはこれで面白かった。 → 長文感想(1161)
総プレイ時間 : 115h
70イシュカンダンジョン! (うにとなすび(同人))
前作同様に200円だし、やっぱりこんなものかな。 → 長文感想(365)
総プレイ時間 : 1h
75JOKERは凌辱の香り ~異世界転移デスゲーム~ (Z印(同人))
カードゲームと言うより脱出探索ゲーム → 長文感想(329)
総プレイ時間 : 2h
75Suleika -魔書の迷宮- (ケッテンゼーゲ(同人))
低価格短時間のやり込みRPG → 長文感想(343)
総プレイ時間 : 6h
75Ordeal of Princess Eris (あさきゆめみし(同人))
前作の続編。ディネルースの脱衣とエロあるのは良かった。 → 長文感想(738)
総プレイ時間 : 14h
60マジック&スラッシュ -見習い冒険者リルのHな大冒険- (ルナソフト)
過去作で大丈夫だと思っていたブランドでも体験版はやるべき。 → 長文感想(675)
総プレイ時間 : 9h
78とある熟女の変態調教 ~老いてなお滴る秘蜜と悦楽~ (アパタイト)
桜ロマ子原画のSM作品としては「わ、わたしを縛りたい?」「パート主婦との倒錯不倫」と並ぶ良作だった。特にシナリオの作り方がうまい。アパタイト作品としては最近ジャンル化されたBBAゲーに近いが、桜ロマ子には是非熟女ゲー止まりにしていただきたい。 → 長文感想(1231)(ネタバレ注意)
68幼馴染は、隠れドM ~変態調教に誘ったらドハマりしちゃった~ (アパタイト)
桜ロマ子原画のSM作品としてはHシーンの出来がかなり良い部類に入る作品だった。ところが、声優とシナリオではずしているため総合で高い点数は付けられず、残念。 → 長文感想(595)(ネタバレ注意)
65あね☆しょた! ~キミの精子。カッピカピになるまで吸い続けてあげる♪~ (softhouse-seal)
佐倉もも花出演作品のため、プレイ。久々のsofthouse-seal作品。佐倉もも花の「お姉ちゃん」役はなかなかに萌えた。自分に姉ショタ属性は無いと思っていたが、本作のような甘々なお姉ちゃんもたまには良いものだと思えた。金髪ボインの子が御苑生メイなのは平常運転として、不良の子(CV片倉ひな)の存在意義が今イチ不明。アイキャッチが無いため場面転換が突然であり、ストーリー展開に難アリ。総じて高得点は付けられない作品だった。 → 長文感想(526)(ネタバレ注意)
83おしえて☆エッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!- (ひよこソフト桃組)
萌え抜きゲーを標榜してのフルプライス作品だが、キャラゲーとして優秀。オトナの主人公がやや鬼畜ながらヒロインを食って行く様が小気味良い。名義はともかく声優が素晴らしい。特にリンネ役の青空ラムネがのほほんとしたキャラを好演していたのが印象的。 → 長文感想(710)(ネタバレ注意)
70まじかるありーな (アントニオ・オナニウスを偲ぶ会(同人))
システムとかいろいろ不便。でもこの絵は可愛い。 → 長文感想(572)
総プレイ時間 : 2h
75スミレちゃんのおにいちゃん (アントニオ・オナニウスを偲ぶ会(同人))
CG集で販売されているが、ゲームとして遊べる。この絵は可愛い。 → 長文感想(321)
総プレイ時間 : 1h
90愛欲姉妹ロリータ (夜のひつじ(同人))
サークル最高傑作。あとりちゃんの間の取り方が実にイイ! → 長文感想(265)
総プレイ時間 : 3h
80シオとあやかしの森(非18禁) (犬と猫(同人))
相変わらずの時間泥棒。 → 長文感想(494)
総プレイ時間 : 49h
75少女勇者 (はっぴーすとろべりー(同人))
敗北エロ見るのが中心の18禁RPG → 長文感想(556)
総プレイ時間 : 4h
70Fortune Sister (SLAVE RAVE(同人))
(GiveUp) 戦闘システムは工夫があるが、クリアできなかった。だが、が名作になり損ねた作品と言えるかもしれない。 → 長文感想(1258)
総プレイ時間 : 12h
82ないしょのひめごと~お嬢様のやめられない淫らな手~ (CYC NO-NOS)
これはまさかの大穴・・・と言うか上級者向け作品だった。童顔貧乳でウブなお嬢様がオ○ニーにはまって行く様は圧巻。オ○ニー以外の露出狂ルートや女性のアソコで花を生ける華洞部ルートまであった。なぜこんなに評価が低いのか。実にもったいない。ハラハラドキドキさせる危なっかしい展開にもかかわらず、お嬢様主人公の上品なモノローグで終始ストーリーが進行するという、ある意味でオンリーワンの輝きを持った作品である。 → 長文感想(1973)(ネタバレ注意)
55淫薬依存学園 ~もっと…もっとちょうだい!~ (トルピード)
CV凪とあきのしんの絵は良かった。それにしても、2012年のトルピード作品なのに、先ほどプレイした2019年のアパタイト作品との製品構成上の違いが全くわからなかった。 → 長文感想(478)(ネタバレ注意)
70地味めな侍女さんのお仕事セックス ~お嬢様に代わってお相手します~ (アパタイト)
少しだけ期待してのプレイだったが合格点。H度が高く、意外に笑えた作品。ただし声優は(以下自粛)。ストーリーはかなりご都合主義だがそこがアパタイト作品でもある。ジャケ絵の、後姿でスカートをめくっているシーンは本編に登場せず。残念。 → 長文感想(1002)(ネタバレ注意)
63姉妹巫女 ~恥辱の緊縛卍責め~ (黒雛)
佐倉もも花出演作品のため、プレイ。他作品ではずしたため2009年の本作はどうかな?と少しだけ期待したものの、本作も当たりとは言えない睡眠導入ゲーだった。せっかく巫女姉妹の緊縛シーンが登場するのに、原画が今イチでいやらしくない上に触手が出て来たり伝奇方向に寄っていたりと、結果的に自分には合わない作品だった。 → 長文感想(803)(ネタバレ注意)
60便女 (Devil-seal)
佐倉もも花の声が聞きたくてプレイ。しかし、出番が多いわけでもなくHシーンも尺が短く、そして全体のボリュームも少ないので「はずれ」だったなぁと思えた。アニメは良かったがおまけ程度。 → 長文感想(379)(ネタバレ注意)
70熟乳 ~ママのカラダは僕専用~ (熟女時代)
「熟女保健室」と同スタッフによるカストリブランドの作品。「熟女保健室」が良い出来だったので本作をプレイした。ところが、さらに予算が削られストーリーも無くなってしまったものの、マダムヤン氏のいやらしいCGと声優・椎那天の平常運転ぶりが光っていた。クソゲーと断じるにはエロ度マニア度が高い一作。 → 長文感想(530)(ネタバレ注意)
80熟女保健室 ~淫らな巨乳に誘われて~ (hammerheads)
まさかの大穴だった。もともとは椎那天の声が聞きたくてのプレイだったが、ジャケ絵やデータ数、公式(販売サイト)の紹介からは予想出来ないくらい熟女エロ度が高い良作だった。熟女好きな方はプレイする価値のある一作。正ルートは2時間ドラマのようなストーリー展開であり、マダムヤン氏の絵柄は美しかった。 → 長文感想(1447)(ネタバレ注意)
83妹恋 ~しすこい~ (Etoiles)
予想外の良作だった。メイン妹の未優ルートが演出含め特に良く出来ているほか、他のヒロインのルートも丁寧に作られていた。8年前の作品ながら、出演声優と音楽の勝利だった。妹モノ・萌えの感覚を養う初心者向けとして最適。平成最後に印象に残る作品をプレイ出来た。 → 長文感想(990)(ネタバレ注意)
78いもうと妊娠2 ~淫・胎・悶・絶~ (わるきゅ~れ)
前作「いもうと妊娠」から続けてプレイ。前作よりもさらに凶悪な内容であり、同じ世界観での続編。寝てる妹へのぶっかけシーンなど可愛いほうであり、陵辱・緊縛シーン多数。単なる妹好きという軽い気持ちではプレイ出来ない作品。 → 長文感想(614)(ネタバレ注意)
67いもうと妊娠 (わるきゅ~れ)
『妹を、犯してしまいたい』という主人公のモノローグから始まる問題作。背徳感しかないガチの妹ゲーであり、ハードボイルド風のBGMと相まって自分がいかにヌルい妹ゲーマーなのかを思い知らされた作品。わるきゅ~れの第1作目であり、短いが影響力があった。「レジに持ち込むのが恥ずかしかった作品ランキング」入り確定。 → 長文感想(316)(ネタバレ注意)
80零れ落ちる少女たち ~パパ活JC快楽堕ちの記録~ (Lom)
成長する少女ふたりの一瞬を切り取った記録映画のような作品だった。藤崎ひかりの美しくもいやらしい絵柄と静かなBGM群が印象的。 → 長文感想(810)(ネタバレ注意)
75Dungeon of Retina (あさきゆめみし(同人))
女性主人公脱衣エロRPGのツボはおさえているが、難易度高くゲームバランスが微妙。 → 長文感想(1080)
総プレイ時間 : 14h
85てりぶるラボラトリー (あぶらそば日和(同人))
コニカちゃん可愛い。このキャラが公衆の面前でいろいろいやらしいことされるのがたまらない。久しぶりの大当り作品。 → 長文感想(572)
総プレイ時間 : 3h
75ナイトオブエリン (sugar star(同人))
戦闘も場所移動もテンポが良く、プレイ時間の割に中身が濃い。 → 長文感想(604)
総プレイ時間 : 3h
68発情催眠アプリ ~子宮に届く着信音~ (ノアールソフト(NOIR))
スマホアプリによる催眠術モノ。ピンク髪の子が可愛かった。立ち絵とCGが別人のいつものクソゲー枠だった。今作のプレイにより、活動再開後のノアールソフト作品14本をクリアした。 → 長文感想(594)(ネタバレ注意)
73子宮に注がれる精液に震える美人妻 (ブラックカラント)
題名ではずしている上に広告宣伝が下手すぎた惜しい作品。ジャケ絵や公式HPを見て本作をプレイする人がどのくらいいたのだろうか。黒髪ロングの奥さんがひたすら寝取られる展開であり、SMショーまで登場するところが圧巻だった。同系列の他作品と比較してもHシーンのCGがちゃんと描かれており、本作は「野々村紗夜ゲー」と言えるくらい熱演していた。 → 長文感想(949)(ネタバレ注意)
67白濁娘 ~気になるあの娘にマーキング~ (ノアールソフト(NOIR))
ぶっかけシーンがメインの作品。CGの当たりはずれが大きいほか、シナリオも長短あるほか、和姦から陵辱展開など幅広い。いつもの「クソゲーをクソゲーとして楽しめる人向け」の作品。 → 長文感想(565)(ネタバレ注意)
68大和撫子なお嬢様が妊活のために超都合のいい孕ませオナホ嫁として嫁いできた! (Miel)
初めてMiel作品をプレイ。絵と声優で選んでしまった俺が悪かった。俺の許容範囲がいかに狭いものだったのかをガツンと思い知らされた。声優、すげえよ・・・。そして、このようなぶっ飛んだ世界観の作品を月1ペースで発売しているMielを、今後要チェックや。 → 長文感想(656)(ネタバレ注意)
75田舎姦 ~奇跡のイキ神力で純朴娘に精注入♥~ (CLOCKUP)
ジャケ絵の淫靡さと空維深夜の単独原画作品のためプレイ。結果、凌辱ゲーではなくバカゲー寄りの良ヤリゲーだった。対象年齢40歳以上とでも言うべく主人公の言動に笑った。なにしろ冒頭からして主人公が場末の居酒屋で飲んだくれているシーンであり、こんな場面がある作品も珍しい。CLOCKUP作品はデータ数3ケタ以上の本流の作品よりも、その合間に発売されているマイナー作品のほうが自分に合っていると改めて思った。 → 長文感想(1032)(ネタバレ注意)
68ブル汁 (クレージュA(同人))
初めてプレイしたクレージュA作品。当時、このHなアニメーションが斬新であり、今起動してもそれほど違和感がないところが良い。みほちゃんのロリ巨乳ブルマ姿、CV星野みくが素晴らしかった。 → 長文感想(531)(ネタバレ注意)
70孕ら・ポコ! ~異能催眠で女学園を孕ませ征服~ (みるきーポコ)
表向きだけのブランド処女作となるが、内容はまあ「努力賞」と言える。全クリアは大変だったがそれなりの達成感があった。いつものライドオンワークス系列作品であり、孕ませゲーやこの絵柄が好きな人や、クソゲーをクソゲーとして楽しめる人向けの作品。 → 長文感想(1844)(ネタバレ注意)
70くノ一アヤメ (ハウスゲーム(同人))
(GiveUp) 体験版は悪くなかったのだが、途中で行き詰まった。絵はエロくてイイ。 → 長文感想(283)
総プレイ時間 : 4h
75仔猫と家族計画 (BABEL(同人))
2018年冬コミ新作をプレイ。本作がネコ耳ロリ物になることは夏コミの「妹ふーぞく」発表の時にすでに情報としてあったが、妹モノではなくネコ耳ロリメイドとなるとは思わなかった。しかも、社会人である主人公が子供の頃から飼っているネコがヒロインであり、これは一種のファンタジー物と理解するのが妥当かもしれない。マンネリと言われたBABELが今後どうするのかを以前の作品の時から問うて来たが、本作で一応の答えが出ていると解釈した。 → 長文感想(1276)(ネタバレ注意)
78妹快楽堕ち ~お兄ちゃんに無理やりハメられてから~ (クレージュA(同人))
暗黒の妹陵辱モノを覚悟してプレイしたものの、途中から世界観が変わってしまった。精神衛生上は良かった。かつてしてやられた悪い思い出の作品「エロ本を捨ててから兄の様子がおかしい」とは真逆だな、というのがプレイ後の最初の感想だった。妹が可愛く、特に声優が素晴らしい。 → 長文感想(754)(ネタバレ注意)
75徹底アナル恥育 ~こっちが、気持ち良すぎて…~ (アパタイト)
ショートカッツの幼い感じの子がア○ル&SM好きという実に都合の良い設定で、しかし桜ロマ子原画なのでそこはちゃんと上級者向けに作られていた一作だった。アパタイトの桜ロマ子原画のSM作品としては「わ、わたしを縛りたい?」には一歩及ばないものの印象的な仕上がりだった。今回はお尻オンリーなのでお尻好きな方はプレイする価値がある作品でもある。 → 長文感想(548)(ネタバレ注意)
86未来ラジオと人工鳩 (Laplacian)
「電波が人口鳩に食われて無くなってしまった未来世界で主人公はラジオ放送を始める」という設定が気に入ったので予約購入。ようやくこのほどクリアした。Laplacian自体まったく初めてのブランドだったが、謎解きSFモノが好きだった自分には小躍りしたくなるような世界観であり、美しい絵、声優・小倉結衣、音楽にカネがかかっているところが素晴らしかった。昨晩ドライブし、カーステでサントラ盤をフルで聞いたが、BGMを聞いて場面が浮かぶところが実に良かった。 → 長文感想(2378)(ネタバレ注意)
75まよなかぴょんぴょんカフェ (PumpkinPrinz(同人))
当初は題名に爆笑してのインパクト買いだった。3人のメイドの子が可愛らしい同人萌えキャラゲーだと思っていた。ところが、上から順に攻略したらとんでもないオチがついてしまった。一気に眠気が吹き飛んでしまったほどだった。当初は全年齢で発売して最終的に18禁に仕上げたみたいに思っていたけどこういう展開だったとは・・・。データ数が少なかったり評価が低かったりしても、自分でプレイしないとわからないものである。 → 長文感想(1800)(ネタバレ注意)
55セックス&フレンド ~幼馴染の甘い匂い~ (アンダーリップ)
ヒロインのヴィジュアルの良さと声優目当てでの購入だったが、作品としてはHシーンが続くだけの可も不可もない仕上がりだった。セーラー服の上だけ着た状態でのHシーンが良かったが、CGの等身や体つきには大きな違和感があり作品に集中できなかったのが残念。 → 長文感想(670)(ネタバレ注意)
62ご奉仕メイド妻 ~淫乱若妻調教~ (アンダーリップ)
同時期発売の「ご奉仕爆乳ウェイトレス ~淫らなサービス~」と同じ風俗店が舞台であり、世界観も同様となる作品。シナリオライターや声優も同じだがCGの当たりはずれがある。ありえない設定の風俗店ながら、妙なリアルさがあるところが良いアクセントになっている。活動初期のCV五行なずなが初々しい。 → 長文感想(777)(ネタバレ注意)