oku_bswaさんのお気に入りユーザーの新着コメント

oku_bswa

点数は5点刻みで付けてます。60点未満は基本的につけません。
S:100~90(傑作)、A:85(名作)、B:80(秀作)、C:75(良作)、D:70(佳作)、E:65~60(凡作)
75点を基準に採点しています。フリゲ・抜きゲは70点基準。同人などの低価格作品は安さを加味して点数が甘くなる場合も。
必ずしも点数が低い=楽しめなかった作品というわけではありません。

音楽、グラフィック、エロ、シナリオ(テキスト)、世界観(設定)、キャラクター、システムの観点からバランスを見て点数を付けるようにしていますが、
その中でも突き抜けた要素があれば他のマイナス要素に目をつぶってでも高得点になります。インパクトや驚きがある作品も高く評価したい所。
要は完成度ではなく満足度で点数を決める場合が多いです。
抜きゲは単純に使えたかどうかで判断。例外はありますが「だいぶ使えた」であれば他の要素がどんなに駄目でも基準点の70点は付けます。

新作はなるべく長文で詳しく、旧作で気に入ったものは一言で感想を書くようにしています。
点数のみ登録している作品でも高得点のものぐらいはそのうち感想書くかも…

HP/BLOG :
narcissus
Twitter :
oku_bswa

新着コメント

80真剣で私に恋しなさい! A (みなとそふと)
作品自体は好きなのにどうでもよくなってしまうってのはいけないことだと思うわけ。作品外でのケチはやめてほしい。プラスディスクの出来には満足。
60ニセビッチ ~リア充ぶってもピュアで一途な幼なじみにHな子作りレッスン~ (Norn)
ラブコメとしてはどうかなあ。善良な不細工童貞のようなヒロインはかわいかったです。内容はアレだけど画は良いのでCG集感覚で充分使えた。 → 長文感想(143)(ネタバレ注意)
89桜花裁き (IRODORI)
長年待ち続けたゲーム。エロゲー版逆転裁判はありえそうで中々作られなかった。紙芝居を主体とする業界で遊べるゲームを作ろうとすれば、ストーリーを売りとした推理物が一番相性が良い。ゲーム性や基本要素は粗削りが目立つけど、それでも引き込まれて熱中できます。終盤は盛り上がり、敵を追い込む快感は逆転裁判に引けを取らない。後日談の個別ルートは予想外に充実してる。遊べる所が本編で、ご褒美のエロがFDといった感じで棲み分けが出来てる。中途半端にごちゃ混ぜにせずに本編とFDで綺麗にわけたことが、本編に集中できた要因の一つだと思う。エロゲーの新ジャンルとして良い手本だと思う。
85彼女と俺の恋愛日常 (Parasol)
パラソル作品では、前作に次ぐ「普通に楽しめるレベルのイチャラブゲー」+「異常なほど可愛い妹ルート」ゲーと言えよう。このブランドは毎回エロだけでは鉄板で、今作も幼馴染みにメイドご主人様プレイとか、萌えゲのエロ王道を解っていて素晴らしいのだが、今作はそこにシナリオブーストがきちんと適切に掛かっているので隙が少ない。ちこたむヒロインのシナリオは、ヒロインの悩みを、恋人後の恋愛のなかで少しずつ解決していくという構造によって「シナリオのテーマ進行」と「主人公に感謝デスイチャラブ」を反復させていくという、イチャラブ描写とテーマ進行を危なげなく進めていく丁寧な作りなのに、そんな鉄板を隕石によって打ち破っていくのが実妹シナリオだ。シリアスやシナリオが逆に欲しくなるような、兄妹のふたりだけの世界が最初から最後まで展開されており、近親相姦シナリオというよりも火星人の恋愛のようなイチャラブショックの清々しさよ。 → 長文感想(37648)(ネタバレ注意)
70少女勇者のエロ冒険 (FZ5000(同人))
レトロな感じの18禁同人RPG。100円ならあり。 → 長文感想(280)
総プレイ時間 : 2h
70Happy Halloween Factory (sugar star(同人))
操作性快適でシステムも単純なのでサクサク進む。1時間もあればクリアでき、内容的にはやや物足りなかった。 → 長文感想(110)
総プレイ時間 : 1h
70破戒シスター (銘菓! エンゼルまんじゅう(同人))
サークル過去作と比較してRPG部分がイマイチ。 → 長文感想(820)
総プレイ時間 : 16h
70リターニアの精霊使い -迷宮を征く者- (ルナソフト)
最大公約数の人が楽しめるように考えたのかもしれないが、ゲームバランス良くないし、いろいろと中途半端。 → 長文感想(1642)
総プレイ時間 : 31h
83美少女万華鏡 ─神が造りたもうた少女たち─ (ωstar)
純粋にシナリオゲーとして面白かった。SF設定が非常にしっかりしており、シナリオがウリのゲーム(たとえば、KeyのPlanetarianなど)と比べても全く遜色がない。30代になったオカリン(steins;gate)のような主人公も好ましく、アリスも良いがドロシーがとてもかわいい。 → 長文感想(2420)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
85しゅがてん! -sugarfull tempering- (Recette)
絵と雰囲気の相性が良く、萌えゲーではシナリオもしっかりしている。 → 長文感想(839)
総プレイ時間 : 11h
75お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか? エッチの準備もまだですか? (Tinkle Position)
いわゆる“お兄ちゃん向け”の素晴らしく甘ったるい作品であるが、如何せん痒いところに手が届いていない。ライティングを一本化した影響か、正編の単語と異なる表記を用いていたり、(分岐を考慮しない場合)妹たちが特定の淫語を口にする機会がなかったり、テキストをよく見ている人にとって、気になる取りこぼしや不満点がいくつかある。エッチシーンの構図は視覚的に新鮮味を感じさせるものの、反面、“夏”を魅せるイベントや附随する一枚絵に欠け、季節ものとしての印象は薄くなっている。よりコアなユーザーがプレイしがちな作品としては、監修不足が否めない。ただし、妹たちの造形や性格は言うことなし。背徳感を封じ込めた分だけ味わえる糖度の高さも、自慢していいと思う。筋金入りのシスコンに捧げられるべき一作であることに、もはや疑いの余地はない。内容はこの上なく甘いが、同時に詰めの甘さも露呈する、うっかりタイプの作品と言えるだろう。
60リリミエスタ (SMEE)
物語が邪魔してヒロインをエロ可愛く書けず、キャラゲーのお約束を守れていない印象が。キャラ要素とテーマが正面衝突しています。その他のクオリティも総じて水準以下でお世辞にも良作とはいえませんが、オンリーワンは確かに持っている作品だと思います。 → 長文感想(2349)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
55猫忍えくすはーと (Whirlpool)
CVと原画はいいんだけど他に褒められるところは……??買った目的もほぼCVだけなのでそこを味わえたのはいいのだがお話の中身が微塵も無いというか結局何だったのコレ?といいた具合で正直なんで買ってしまったんだろうと軽く頭を抱えてしまうレベル。 まぁ短いのでなんとかやれましたということで。
総プレイ時間 : 2h
70タユタマ -It’s Happy Days- (Lump of Sugar)
アメリちゃんは相変わらずかわいいのだが何かが足りない…。玄造さんの出番は???個人の趣味はともかく、後半の文句なく幸せな日々も、前半の情緒不安定さが自虐的な方に向かう危うさも本編ときちんとアメリのキャラクターが連続していて良かったです。
76美少女万華鏡 -呪われし伝説の少女- (ωstar)
シナリオが緻密だとか、ドラマチックだというわけではないが、テキストが読みやすく、キャラがかわいく、雰囲気が良い。Hシーンも多い良作。
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
--Sugar+Spice! (Chuablesoft)
(GiveUp) PLAY時間は1時間ちょい(GiveUP)結構前(「私が好きなら「好き」って言って!」)の開発が出ていたときにDMMのほうで期間限定で無料になってたときがあり、それでとりあえずインストールだけしていてしばらく放置してからなんとなくやりはじめてたんだが、ヒロインがどうにも魅力的じゃないように見えるのがどうもげんなりしてきてなんかあえなく撤退する羽目になった。あんまりやる気しないので、これは放棄でいいか…。
70美少女万華鏡 ―かつて少女だった君へ― (ωstar)
あまりに短いけど、つまらなくはないです。700円で、1時間ぐらいの短編+3シーン(H画像は11枚+差分)。1000円ぐらいの価値はあると思ったので、元は十分取れました。
総プレイ時間 : 1h / 面白くなってきた時間 : 1h
75しゅがてん! -sugarfull tempering- (Recette)
絵25+文21+音21+他08街の描写や人の描写など、舞台の部分を積み上げて、作品世界の雰囲気に厚みが欲しかったところ。それなら、ミルクレープのように優しさを重ね合わせた、甘くて優しい作品と評することが出来たのに。 → 長文感想(1897)
総プレイ時間 : 11h / 面白くなってきた時間 : 1h
80美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女- (ωstar)
短くも良質なストーリーに、かわいらしいヒロイン。そしてHシーンも豊富な短編エロゲの優等生。 鬱屈した主人公と、聖母のような幼馴染ヒロイン雫がかわいい。 短編ゆえ描きこみが薄かったが、あと2人の幼馴染の関係も良好(欲を言えば、めぐみルートをもう少しきちんとした形で作ってほしかった)。 雫ちゃんがすごくかわいくて、Hシーンも多いのに、なぜかあまり抜けなかった(Hシーンのテキストが合わなかった)のは残念だったが、ストーリーが良かったので満足。
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
52燐羽-Rinha-(非18禁) (杉田川(同人))
PLAY時間は9分19秒。フリーウェア。良くある話なのかもしれないが、唐突にそうなったという印象でしかなかった。話が雑すぎる。
73遊郭に売られた俺の彼女 (めくじら(同人))
鬼監督の再来と思ってくれれば。相変わらず寝取り男が汚いw
79限界!?お兄ちゃん シスタートラベル (いぬすく(同人))
絵22+文21+音12+他24お兄ちゃん、ロングソードの準備はまだですか? → 長文感想(1830)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
70Dear My Abyss(非18禁) (ベリアル(同人))
前作が好きだったのでそれで。とりあえず全てのENDを見終わった感想を一言で表すと、期待した程ではなかった、という感じ。読ませるガチガチのノベルかのように思えたんだけど、実際のところ内容はクトゥルフ頼りであまり中身がなく、加えて因果はどうあれ基本的にズーレー展開でもあって、かなり人を選ぶんじゃないかなあと思う。 → 長文感想(3732)(ネタバレ注意)
80魔剣士リーネ2 (まくらカバーソフト(同人))
ゲームとしての面白さは向上し、ヒロインの数は増えたのだが最初の√分岐によりやり直しの回数が増えてしまっているのが少し気になった。あとメモリアやフィオナ姫レベルのヒロインがいなかったのも残念。寝取られゲーにおいてヒロインを増やすのは諸刃の剣なのかもしれない……。
86スイセイギンカ (暁WORKS)
絵26+文22+音22+他16暁WORKSの過去作の呪縛ってのは、どうしても拭いきれない分、シナリオのハンデはあるように感じるのだけど、どうしてやっぱり薄味な感は残ってしまう。暁WORKSじゃなければ、もっと評価されているかもしれないし、暁WORKSじゃなければ作れなかったって部分もあるような、なやましさのある作品。だが、まあ、面白いし、エロいは正義。 → 長文感想(3197)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
75タユタマ -kiss on my deity- (Lump of Sugar)
アメリちゃんもお義父さんもマジでタイプだったけど、あからさまにサブヒロインの扱いというか、主人公との恋愛が適当だったのが惜しいです。 → 長文感想(317)(ネタバレ注意)
73援交JKアヘらせサプリv(°ロ° )v☆アヘ (pin-point(同人))
めっちゃエロいしおちんぽキラーシーンはあるのだが、いつもと比べてボリューム不足感がある → 長文感想(173)(ネタバレ注意)
89ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期(PSV)(非18禁) (スパイク・チュンソフト)
一部キャラが好きなのに、どうして自分はダンガンロンパ1、2にそこまでハマれなかったのか。過去作に何が不足していたと感じていたのかがV3でようやくわかった。自分が求めていたものがV3にはあったし、この作品の想いには共感する。そして、これにはダンガンロンパシリーズじゃなきゃ出来ないからこその重みがあったのだ。 → 長文感想(2085)(ネタバレ注意)
63猫忍えくすはーと (Whirlpool)
絵25+文13+音17+他08とりあえず、猫神さまに祟られる程ではなかったけど、短い作品だけにシナリオのコンセプトにもうちょっと指向性がほしい。 → 長文感想(946)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
61恋春アドレセンス (Eclair)
(GiveUp) 絵19+文14+音20+他08非日常系日常コメディ。 → 長文感想(867)
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
80ナツイロココロログ (Hearts)
ただの萌えゲーかと思いきや意外にも内容が詰まっていた作品。久遠目当てだったが終えてみれば妹である鈴ルートの内緒の関係に唆られたり → 長文感想(1043)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h
80ずっとすきして たくさんすきして (onomatope*)
本作が他のいちゃらぶゲーと違う点としてヒロインズ全員集合のガールズトークがあるが、この手のコンセプトにありがちな起伏の無さの解消に一役買っており、短めなボリュームと合わさって中弛みせずに読み進めることが出来た。 キャラクターでは元気いっぱいなオタク妹である永遠を桜川未央さんが見事に演じきっており◎。駄妹キャラと中の人で「さくらシュトラッセ」のかりんが近いかも。 → 長文感想(319)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
75密室ブリード (GAMECOLON(同人))
少女を監禁して調教するゲーム。個人的には鞭で叩くシーンが一番良かった。 → 長文感想(528)
総プレイ時間 : 3h
65彼女と俺の恋愛日常 (Parasol)
変に奇をてらわない世界でヒロインといちゃらぶする話だが、サブはもとよりヒロイン同士の横の繋がりも薄く味気ない作りになってしまっている。その中でも実妹こと遥ルートのテキストがどこかおるごぅる氏を思い出させるような文体で、くすはらゆいボイスとも相まって楽しめたことも追記しておく。お目当てだった真白ルートが優等生の面を強調した作りで嫉妬など緩急を付ける要素もなく弛れてしまったことが残念。
78お泊まり恋人ロリータ (夜のひつじ(同人))
一人で生きるにはあまりにも辛いから、辛さをはんぶんこ、楽しさもはんぶんこ。ロリータシリーズの中では「陰」は薄い方だけれども、根底に流れる寂しさは、良くも悪くも変わらない。
総プレイ時間 : 4h
60エリナの借金返済物語 -私、なんでもします- (にんじんパスタ(同人))
絵はものすごくエロいのだ……問題はテキストの薄さとCGの見せ方が迫力に欠けること……
76演劇少女は古都鎌倉を雪で潰す(非18禁) (むきりょくかん。(同人))
PLAY時間は2時間20分。当初ダウンロード販売されていたが2015年にフリーブラウザ及びandroidで公開している。演劇ものが主軸にもなっているようにも思うが、ややファンタジーものにもなっていることについてはやや蛇足気味でそっち方面は説明がそこまでされてないと思うのでちょっと弱いと思うのが難点ではある。ただ、この話の場合その蛇足気味の部分がなければ設定として成り立たないともまあ思えてもしまうので、評価に困るところもある。とりあえず演劇関連に関しては割と満足できるとは思うしで、まあそんなにファンタジーっぽいのは重く考えなくてもいいかな。…しかし、羽はある意味便利だな。雪の降る季節には読んでみるのも良いかと思われる。
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
77人気声優のつくりかた (MintCUBE)
声優業界の裏側に迫る作品。グレーな話題よりかは声優として生きていく中での純粋な悩みに向き合っていく感じではあるが、好きな声優さんがいる身としては色々と考えさせられる内容だった。 → 長文感想(4038)(ネタバレ注意)(1)
70明日はきっと、晴れますように -She said so,and prayed to cloudy skies.- (HUG)
シナリオにシステムにと全体的に雑な作りで、欠点だけを並べればクソゲー・欠陥品クラス。ですが作中に漂う温かな空気と物語は決して悪いものではなく、それだけのために購入・プレイしても損はしません。4ヒロインとも趣は異なれどそれぞれの良さを持っていますし、穏やかな作品が好きな方であれば手に取って見るのもアリかなと。 → 長文感想(2031)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
75月影のシミュラクル -解放の羽- (あっぷりけ)
しっかり真面目に作っていると思った。 → 長文感想(459)
総プレイ時間 : 7h
73Dear My Abyss(非18禁) (ベリアル(同人))
- → 長文感想(1472)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 7h
78アイカギ (あざらしそふと)
ダウンロード販売使用。彼女のいる生活の甘さ。僕は「望くん」がよかった。 → 長文感想(2224)(ネタバレ注意)
75少女の箱 -閉鎖病棟- (つきまちそふと(同人))
暗い雰囲気とそれに合ったエロい絵で購入を決めた18禁同人作品。 → 長文感想(844)
総プレイ時間 : 5h
70女体淫換 ~移り変わる恥辱的好奇心~ (ノアールソフト(NOIR))
システム周りとコスパの悪さは気になるものの、TSエロゲとしては鉄板をしっかり押さえた作品です。入れ替わりを異性快楽だけに収めず、他人の体であることにも言及していたのが好印象でした。 → 長文感想(1246)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
79彼女と俺の恋愛日常 (Parasol)
単純に力作と思う。Parasolは、“絵”と“キャラクター”と“個別ED曲”以外ではこれといった特徴に欠けがちな不安定なブランドで、局所的なセンスの良さを除けば、作風の変化に耐えきれない作品が多かった。琴線に触れるストーリーよりも中の下あたりの益体のない話のイメージが脳裏から離れず、迷走している感すらあった。ところが、この作品は主題と中身とで均整がとれている。登場人物たちが大なり小なり抱えている悩みを解決していくコンセプトは一見重そうだが、学園生活やイチャラブでそれを相殺しつつ、うまく課題と向き合っている。さらに、おかしな方向に展開しないおかげで、全体が“いい話”として纏まっており、中でもアリスルートは実に読みやすい。18禁の要素はやや強引な導入こそあれど、体内の描き込み具合やモザイク処理の精度など、可愛い系の絵にしては頑張っており、しかもアナルは全員完備。声も合っており、総じて侮れない。
30ただ、君が(BROWSER)(非18禁) (おざしきわらし製作所(同人))
PLAY時間は1分。フリーブラウザ。1000文字で書くのはやってるんだろうか。前のに比べ低いのは、オチがとてもありがちでいながら笑えんという一言になる。そりゃそうだなだが、いくらなんでもそれ不自然です。
82人気声優のつくりかた (MintCUBE)
2017年一発目の当たりクジ。とても楽しいラブコメで大満足。 → 長文感想(3228)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
98朱 -Aka- (ねこねこソフト)
砂漠・現実という乾いた世界に、人間という淡雪のような湿り気を落とした作品。一瞬で渇き飛んでしまい、下手すれば着地すらできず消える存在は、どうすれば少しでも有意義に自己を全うできるのか。ノベルゲーという唯一無二の舞台を用いて起こされた物語は、抗いようのない絶望や寂しさに耐えるための問いを与えてくれました。 → 長文感想(7177)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
59星恋*ティンクル (きゃべつそふと)
ちがうちがう。そうじゃない。なかひろというライターさんは、世界観を絶妙な加減で練り上げ、そこにキャラクターを上手く寄り添わせ、綺麗で洒落た物語を紡ぐことに長けていると思っていた。けれど、この作品は会話の応酬そのものを楽しむ傾向にあるから、世界観にたいした深みを感じ取れない。その上、ちぐはぐなシリアスのせいで雑な印象を強く抱くほか、斜め45度ほどズレた超展開が、見事なまでに読後感を悪くしている。また、セイイキシリーズの担当は思えないほどエロの取り扱いはお粗末。挿入描写はアバウトだし、本編外で18禁要素を水増ししている体たらく。氏の作品としては力点らしき力点が見当たらず、絵ゲーと化している感は否めず、構成力の弱さが気になる。ただし、かくいう絵も、梱枝さんの絵にしては肌をテカらせすぎて、自然な柔らかさを損なっている。ネームバリューが先行しただけで、随所に不整合が見え隠れする残念な作品だと思う。