oku_bswaさんのお気に入りユーザーの新着コメント

oku_bswa

点数は5点刻みで付けてます。60点未満は基本的につけません。
S:100~90(傑作)、A:85(名作)、B:80(秀作)、C:75(良作)、D:70(佳作)、E:65~60(凡作)
75点を基準に採点しています。フリゲ・抜きゲは70点基準。同人などの低価格作品は安さを加味して点数が甘くなる場合も。
必ずしも点数が低い=楽しめなかった作品というわけではありません。

音楽、グラフィック、エロ、シナリオ(テキスト)、世界観(設定)、キャラクター、システムの観点からバランスを見て点数を付けるようにしていますが、
その中でも突き抜けた要素があれば他のマイナス要素に目をつぶってでも高得点になります。インパクトや驚きがある作品も高く評価したい所。
要は完成度ではなく満足度で点数を決める場合が多いです。
抜きゲは単純に使えたかどうかで判断。例外はありますが「だいぶ使えた」であれば他の要素がどんなに駄目でも基準点の70点は付けます。

新作はなるべく長文で詳しく、旧作で気に入ったものは一言で感想を書くようにしています。
点数のみ登録している作品でも高得点のものぐらいはそのうち感想書くかも…

HP/BLOG :
narcissus
Twitter :
oku_bswa

新着コメント

60入院 ~にゅうい~ん!!~ (13cm)
13cmの第五作目。大学の入学式の直前に撥ねられた主人公の21日間に渡る入院生活をSLGで追体験する作品。本作のメインディッシュはあくまでもSLGパートで、テキスト量は総じて少ないのでそちらには期待は禁物だろう。攻略のさいはメーカー公式のサポートページの参照を強く勧める。 → 長文感想(1143)(ネタバレ注意)
70あなたに恋する恋愛ルセット (UNiSONSHIFT)
「イチャラブだけを見せます」のコンセプトどおり、不要なパーツが排されています、ただののか以外のルートは本当に排斥しただけで、取り除いてできたスペースを使った工夫が一切見られません。よりイチャラブを楽しませようと取り組む姿勢を、作品から見出すことができませんでした。 → 長文感想(2721)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
70行け!! アイリーン快賊団 (ルさんちまん(同人))
ローグライク&エンカウントの良ゲー。とにもかくにも戦闘周りのシステムが親切でとっつきやすい。また、難易度が絶妙で、難しくないが甘く見ているとボコられるので、ステージが進んでも油断ができないプレイが楽しめる。ロリい絵だがエロシーンは陵辱よりでマニアックプレイが多いかも? → 長文感想(1199)(ネタバレ注意)
70お兄ちゃんシェアリング (Galette)
シェアリングなどという大層なタイトルが付けられているが、言ってしまえば「通い婚」である。 本作から続くGalette~Tinkle Positionの「お兄ちゃん」ラインの礎と言える内容で、各個別ルートでは兄妹としての関係性を全面に押し出しており恋人にはならない。 一方「おにキス」で顕著だった登場人物への余分な設定(主人公の職業関係など)はなりを潜めており主人公の無個性さが際立っているが、この点はプレイヤー自身を主人公に投影しやすいためむしろ本シリーズには適しているのではないだろうか。また ヒロインは4人いるが、「妹」は1人だけで他3名は義理の関係ですらない点に注意。ただし「双葉」は個別ルートで黒須家に養子入りして義理の「妹」になる。
総プレイ時間 : 6h
60凌辱コンビニ ~店長やめて下さい~ (SPIEL)
タイトル通りコンビニものの陵辱ゲー。この絵柄と”堕ちる”という文字がない陵辱シーンの調和は良いが、台詞が少ないなど不備も目立つ、何とも勿体無い作品だった。 → 長文感想(822)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
55性換姉妹 ~まだまだ続くよ! 入れ替わり生活~ (ノアールソフト(NOIR))
オマケだけあって本編よりさらに雑。エロ2枚2シーンで入れ替わってただヤるだけです。本編のついでに遊ぶならともかく、単品での入手はオススメしません。フリーTS作品を手に取った方がよほど楽しめます。最後の最後までやる気のない作品だったなぁ...。
総プレイ時間 : 1h
65性換姉妹 (ノアールソフト(NOIR))
突然ランダムに入れ替わる設定は面白いのに生かされていないのが実にもったいない。もっと面白シチュを沢山用意できたと思うのですが。スタンダードな入れ替わりモノとして見ても全体的に雑な作り。総じて残念クオリティなTSエロゲです。 → 長文感想(1003)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
75メイドさんと大きな剣 (May-Be Soft(有限会社リエーブル))
良質なエロとコメディにバトル要素、いずれもそつなく作られた優等生なエロゲですね。極端な欠点がなく、プレイ前に予想していたとおりのものを楽しむことができます。ただ飛びぬけた長所もないので地味な印象を受けるかも。 → 長文感想(1232)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
75メルキス (戯画)
基本的にはキスシリーズの定番モノだが、つづり√が面白い。愛理の設定は好きなだけにもうちょい上手く生かしてほしかったと思う。 → 長文感想(1701)(ネタバレ注意)
72グランギニョルの夜 (TinkerBell)
絵22+文20+音17+他13あおじる×小峰久生コンビによる、伝奇的ホラー作品。ただし、注意すべきは、二周目以降・・・ → 長文感想(1381)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
85sense off ~a sacred story in the wind~ (otherwise)
人間の行使する伝達能力の限界を書いた物語。わからないものはわからないし、理解できないものは理解できない。しかしわかったように感じる、わかったと錯覚することを否定もしていません。理詰めと感情の両面から「人間はそういうものである」とだけする作品です。 → 長文感想(2875)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
70ドキドキ母娘レッスン ~教えて♪Hなお勉強~ (TinkerBell)
親子丼系の抜きゲーと見せかけたホームコメディもの。共通は家庭教師として2つの家庭教師先を往来し、それぞれの家族と情を育む過程が7週間かけ丁寧に描写されている。ヒロインのキャラクターもそれぞれ立っており、何気ない掛け合いでもコミカルで楽しい。しかしながらそれらは「家族」としての情に過ぎず、恋愛へ発展するイメージが終始湧かないままだったことは大いなる誤算であった。また、亜里抄と付き合い出した後に「お兄ちゃん」呼ばわりになる点もうーん・・。
95彼女、甘い彼女 (夜のひつじ(同人))
同サークルの「相思相愛ロリータ」と一見同じようで違う点、それは主人公とヒロインが最初から持ちつ持たれつの関係性を維持して進むことだろう。ゆきちゃんの所謂"喋るコミュ障"であるとか、自分一人が楽しくても他の人の反応は自分自身の目ではっきり捉えられないと不安に感じるところなど自分自身に重なる点も多く、普段観測者の立場から作品を俯瞰することの多い自分が、作中の登場人物に感情移入して読み進めることが出来た。初期作の「幼馴染と十年、夏」と並んで大好きな作品になりました。
総プレイ時間 : 3h
65Erica -先行版- (Moviendo(同人))
名前の通り有料体験版であり、"ショートストーリー"本編の掴みは上々だがメインヒロインが登場する前に終わってしまう。CG6枚、シーン回想は愛深の一人えっちシーン1つのみ。BGM16曲と主題歌「colorless fate -erica 2007-」が視聴できるサウンドモードがメインコンテンツかも知れない。未来永劫発売されないであろう本編へのもどかしさだけが募る作品だった。
総プレイ時間 : 1h
65魔蟲使いクラエス ~蟲たちに見初められた少女~ (Magical☆Girl(同人))
数年ぶりにプレイしたMagical☆Girl作品。シナリオは続き物のようなのでここでは触れない。Hシーンは殆ど蟲姦で、主人公(クラエス)がリリィにせめられるシチュが多めだが逆転するシーン、2人仲良くマルグに蹂躙されるシーンもある。変化球ではふたなり化が2枠ほど存在する。蟲系のタイトルをお探しの方はチェック対象に入れてみてもいいかも。
総プレイ時間 : 1h
55みゅうたんにおまかせ! (夢見奏(同人))
ドラえもんのパロディ作品だが、製作者のやりたいことを1つに詰め込んだのであろうか、シナリオは破綻している。 水香ルートが特に顕著で、「みゅうの道具によって水香を輪姦させる→道具によって水香の記憶を消す→再び水香が捉えられ調教される→再び記憶を消去→主人公と結ばれる」と純愛・NTRを1本のシナリオに両方入れ、さらに彼女からレイプされた記憶まで消した結果2つの要素が互いに混ざり合うことなく終わってしまっている。 絵柄が映えるだけに非常に残念な作品である。
70IMMORAL (BLUE GALE)
川田まみが歌う同名のエンディングテーマが非常に有名だが作品自体も中々どうして悪くない。陵辱とスプレーというB級感漂う組み合わせでありながら「精神の汚辱」を上手く描いている。 → 長文感想(911)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
30催眠調教姉妹 (Apricot Cherry)
杏の樹の下には屍体が埋まっている!これは信じていいことなんだよ。何故って、ApRicoTが駄作を出すなんて信じられないことじゃないか。俺は『Maple Colors』や『AYAKASHI』を信じていたので、この2,3日楽しみだった。しかしいま、やっとわかるときが来た。杏の樹の下には(クリエイターの)屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。 → 長文感想(4000)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 2h
75兄妹☆変身なう+αで弐っ! (X-BANGBANG(同人))
入れ替わり+女体化の3Pルートが性倒錯モノとして一級品レベル。なのに短い中で3ルートも作っているものだから、尺が短くて惜しいなんてもんじゃない。他2ルートも決して悪い出来じゃないんです。むしろいいぐらい。けど3Pルートをせめてロープラ1本分ぐらいの尺で見たかった。そう思わせるほどに性倒錯の妙が詰まったルートでした。 → 長文感想(1240)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
70Rance5D ひとりぼっちの女の子 (ALICESOFT)
バードが旧作から更にダメ男化されてて可哀想。ついに製作陣からも見放されたか...。運ゲーといいつつもリトライと試行錯誤で安定クリアできる良バランス。なのに尺が短すぎて、工夫よりゴリ押しのが簡単にクリアできる仕様なのが勿体ないなと。クリアまでの所要時間は増えますが、ハード1で遊んだ方がゲームとしては面白そうです。ランスの系譜をなぞりたいだけならノーマルゴリ押しで。適当に遊んでもクリアできます。
総プレイ時間 : 6h
70フロレアール ~すきすきだいすき~ (13cm)
SM要素は中盤から。パートごとの繋がりが見えず理解できない状況が続きますが、最後にはちゃんと説明がなされるのでご安心を。 → 長文感想(732)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
65ヤリチンの俺が女になったらヤリマンだった件 (RED-ZONE)
典型的な快楽堕ちTSモノ。心理面の描写はほぼありませんが、チンポにズブズブはまっていく過程はしっかり書かれています。女体に溺れるTSモノが好みなら購入もアリですね。半額セールならお安いですし。 → 長文感想(421)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
55新人看護婦・美帆~十九歳の屈辱日記~ (Anim)
同名の官能小説を原作としたPCゲーム作品だが、その原作ゆえんであろうか、Hシーンを下品な言葉でねちっこく描写した点はさておきト書きばかりで肝心の台詞が数行しかないのは抜きゲーとして明らかに失格であろう。内容はげっちゅ屋の商品紹介以上の広がりはなく、序盤からHシーンありきでその隙間を埋めるように場面が構成されているが、こちらも原作由来であろうか。ともあれHシーンの構成以外は2002年発売タイトルとしては高水準であるだけに、その点だけが惜しまれる。
総プレイ時間 : 2h
65ラヴレッシブ (スミレ)
共通パートは肉食系ヒロインなのに個別はスタンダードなイチャラブに。共通で培ったヒロイン個性が全く生かせておらず、テンプレ属性のみで組まれた個別ルートばかりで単調に感じました。コンセプトから想起されるような独自性はほとんどありません。 → 長文感想(3084)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
70アクマとモモとお兄ちゃんの孕孕パニック! ~入れ替わったらやっぱりエロいことしちゃうよね~ (X-BANGBANG(同人))
お兄ちゃん好き好き大好き!なロリヒロインに体を入れ替えられてしまうTSモノ。幼い異性の体に翻弄される様はアイデンティティの揺らぎを表現できているものの、度が過ぎて「いやそれはねーだろ」と冷静にツッコんでしまったシチュも。設定のみながら可逆との言及があり、戻れるがゆえの乱交シーンがあるのは良かったです。 → 長文感想(1508)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
70エロかん! ~エロいことばかり考えている俺が異能力を手に入れたらやっぱりエロいことしまくるよね~ (X-BANGBANG(同人))
宇宙人がくれた「透明化」「入れ替わり」の能力を使って妹にイタズラしまくるエロゲ。TS的な旨みも悪くはないのですが、それ以上に勢いまかせで暴走する主人公が面白かったです。前作からコンフィグ周りが大幅改善されたのも嬉しいところ。 → 長文感想(887)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
77FATAL TWELVE(非18禁) (あいうえおカンパニー(同人))
6周目までは正直これ大丈夫かって思うぐらいだったけども、そこからが面白くなってきていた。まず何に感心したかって、この設定でちゃんと『ゲーム』としての戦略を一時的でも描けたのが見事。あとこの作品で突き抜けていたところがあるとすれば海晴の存在じゃなかろうか。 → 長文感想(1460)(ネタバレ注意)
75妹☆悶すたあ ~妹が人外の血を引いていて大変な件~ (X-BANGBANG(同人))
淫乱化搾精と入れ替わりが半分ずつのロープラ抜きゲー。前者は豹変した妹にクソムシとなじられる妙を、後者はテンプレ展開からの被支配堕ちが堪能できる良作です。中でもTSルートは隷属エンドを被支配側の視点で楽しめて良いですね。「自分」を変えられる恐怖と期待を味わえました。 → 長文感想(2185)(ネタバレ注意)(4)
総プレイ時間 : 2h
60淫がおーほー!? ~横暴な兄が女になったので懲らしめることにしました~ (X-BANGBANG(同人))
妹を力でねじ伏せていた兄が、女体化で力関係が逆転し辛酸を舐めるTSモノ...なのですが描写が弱くどうにも上滑り。テンプレシチュのおかげでTSとしての最低限は保障されていますが、プラスアルファに旨みを感じません。コンフィグ周りや音声収録の悪さも手伝ってオススメとはいいづらいです。 → 長文感想(1466)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
85Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ Full Voice Version (D.O.(ディーオー))
卒業までの5日間を舞台とした青春モノ。丁寧に掘り下げた人物描写とそれらを不足なく簡潔にまとめ上げたテキストは、今なお一級品として評することのできる代物です。ただフルボイス化にあたり、声なしで調整されていたところに声を当てたことで作品全体のクオリティが下がってしまったのは残念。一方で深みの増したルートもあるので一長一短ではあります。 → 長文感想(1891)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
80ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない Vol.2 (SEACOXX(同人))
テキストとエロの完成度が高く、絵も悪くない。「短い」「続き物で完成が遠そう」以外にケチをつけるところがない。特にエロシーンを飛ばさなかったのは久々だった。読めるエロゲとして理想的なデキかと思われる。絵がまともで実用性も高い分、似たような出自で似たような評価をした神様のゲームより一枚上手かな。 → 長文感想(3218)(ネタバレ注意)
70ぱらだいすお~しゃん (PIXEL MINT)
エロ助のPOVに「大作なり損ね」というものがあるが、まさにその名にふさわしい作品だ。この作品は大きく分けて「ゲーム性部分」と「シナリオ部分」の問題があり、前者は「内容云々以前にその作中の位置づけからして間違って」おり「シナリオに連動しない単体ミニゲーム」という位置づけなのに、トゥルーを見るためには必ずクリアしなければならないという苦行っぷりが酷い。後者のシナリオは「描写不足」と「個別ルートのトゥルーエンド伏線化」によって作品が意図したような広大な物語を構築できていない。個別の積み重なりが、トゥルーエンドのテーマ性に繋がるような構成なのに、その個別ルート自体が描写不足且つ「肝心な描写はトゥルーのネタバレの為にスキップ」されるので、個別ルート自体がどうしても中途半端になってしまう。ヒロイン描写とエロと電波トゥルーシナリオは結構面白いので「大作風味」味をスナック感覚で楽しみたい人にはアリだろう。 → 長文感想(19794)(ネタバレ注意)
95Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ (D.O.(ディーオー))
喜びも悲しみも苦しみも、全てを等しくセピア色とする物語。何もかも失ったかのような瞬間すら「あの頃は良かった」とできる優しさはしかし、悲寂を旋律として遺したからこそ無残とはなりませんでした。 → 長文感想(1407)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
63猫忍えくすはーと2 (Whirlpool)
絵24+文14+音17+他08無駄なシリアスもどきを排除してポンコツヒロインを倍増させることで、すべてを無駄なドタバタに落とし込んだ辺りに若干の狂気を感じたりもするが、逆にこういうドタバタを余裕を持って眺めていられるくらいのボリュームに分割することで成り立っているシリーズなのだなぁという感じ。流石に、フルプライスだと胃もたれする。 → 長文感想(311)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
47猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 (Whirlpool)
絵17+文12+音14+他04安さが美徳なミニFD
総プレイ時間 : 1h
47猫忍えくすはーと+PLUS なち編 (Whirlpool)
絵17+文12+音14+他04安さが美徳なミニFD
総プレイ時間 : 1h
742人きりの世界を願ったら。 -Remember second- (アトリエさくら Team.NTR)
絵19+文21+音16+他18また、たまにはこういうのやってください。 → 長文感想(627)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
68夏色ラムネ (Carol Works)
(GiveUp) 【佳奈子、美咲のみクリア】原画陣は素晴らしい。が、人の意見に耳を傾けているようでその実全く傾けていない、親切(だと自分で思っている)の押し売り、エゴイズムの塊とさえ言える主人公が自分には合いませんでした。あ、ちなみにですけど、共通√の途中で進行できなくなるバグが発生するかもしれませんが、未読スキップで突破できます。
70ロンド・リーフレット (Littlewitch)
貴族と使用人達の織り成す英国の物語。史実とは異なる嘘を交えた話立ては読みやすく、エロゲのそれより世界名作劇場に近いものがあります。一般的なエロゲの体を取ってはいますが主人公ヒロインといった概念も希薄。お屋敷に住まい勤める者全てを主役としたお話です。 → 長文感想(2221)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
70性反転症の「俺」が「私」になるまで (ノアールソフト(NOIR))
女装主人公が終盤で性転換するお話で、エロの割合は7:3ほど。片方だけを目的にすると物足りなさは否めませんが、どちらも抜きゲーとしてはなかなかのクオリティです。 → 長文感想(836)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
80Doki Doki Literature Club!(非18禁) (TEAM SALVATO(同人))
恋愛美少女ゲームでした。 → 長文感想(1487)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
80百合ねいと! (なつこん(同人))
特殊な百合もの → 長文感想(383)
総プレイ時間 : 2h
60大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS- (Liar-soft(ビジネスパートナー))
日本で「RPG」「ファンタジー」とされる物語と、それらで繰り広げられる「冒険」をリスペクトした作品...であろうに、個別ルートが毒も益もないファンタジーエロゲで説得力が皆無。エロくて笑えるけど一切ワクワクしない冒険譚を並べた本作は、むしろ冒険を冒涜しているようにも感じました。 → 長文感想(2243)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
70なつくもゆるる (すみっこソフト)
SF・シナリオ要素とロリキャラゲー要素はともに名作級のクオリティ。しかしながら共にメインとして主張した結果、双方の魅力を損なう残念なことに。「俺が俺が」状態のエロゲです。一作品としての完成度を求める方は要回避。シナリオ上の謎を筆者が説明解説する受け身的なテキストが苦手な方も回避したほうがいいかも。 → 長文感想(2676)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 16h
68雲上のフェアリーテイル (COSMIC CUTE)
絵20+文19+音21+他08炭酸が抜けて温くなった『空のつくりかた』みたいな感じ。立ち位置的には後日談でありスピンオフ的な作品の為、ちょっと『そらつく』から期待していたものとの落差が気になってしまう。いっそ、もっとドバドバと砂糖を加えて、FD的に甘ったるくしても良かったのだけど。 → 長文感想(1129)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
45女子校生脅迫淫行日誌 ~仲良し巨乳ペット強制絶頂アクメ堕ち~ (クレージュA(同人))
ヒロインが2人に増えたからか普段のクレージュA作品以上にHシーン以外のテキストがない。シナリオの流れも2人全く一緒で面白味もない。これではただのHシーン集。
総プレイ時間 : 1h
80幕末尽忠報国烈士伝 -MIBURO- (インレ)
事実は小説よりも奇なり。時を経て熟した歴史的事象と完全な創作による夢のコラボレーション……だったが、今回に限って言えば、いい塩梅で融合しきれなかったようだ。正史と創作が融合した「誠の道」の先に、それぞれのヒロインに焦点を当てただけの道を枝分かれさせたため、そこまでに至る秀麗なストーリーが台無しになってしまった。歴史好き垂涎の貴重な作品であることは間違いないが、前々作以上の尻切れトンボぶりは、やはり画竜点睛を欠いた感が強い。 → 長文感想(3161)(ネタバレ注意)
70Strawberry Nauts HD Renewal Edition (HOOKSOFT(HOOK))
PITに功罪あり。20世紀ネットスラングやメインテキストとの連携で新たな笑いを供した一方、シナリオやキャラと衝突しないよう調整されたことで本編が味気ない代物となってしまっています。PITに影響されないルートほどキャラゲーとして味が出ているのが何ともはや困りもの。 → 長文感想(6057)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
55sweetでびる ~願いゴト、叶えますぅ~ (TinkerBell)
ひょんなことから悪魔と契約してしまった主人公が10日間の命と引き換えに酒池肉林の限りを尽くすりを作品。あまり褒められた出来ではないが、見どころも一応はあるのかな、というところか。 → 長文感想(923)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h