emiyさんのお気に入りユーザーの新着コメント

emiy

ゲームに求める優先度は、キャラ(CGの綺麗さ)>>シナリオ=抜き度>その他 の順
好きなメーカ:Whirlpool、クロシェット、ゆずソフト、Lump of Sugar 他
 ※原画家先生方の絵が好きだからが主な理由。個人的に一番好きなのはWhirlpoolの水鏡まみず先生。
好きなジャンル/属性など:学生(学園モノ)、妹、幼馴染、和服(浴衣、着物、巫女服etc)
 ※純愛系の作品をチョイスすることが多いです。可愛いヒロインとの甘い展開・・・が大好きです。逆にグロ系、ヒロインが過度に汚される系、は苦手。
  ロリ方面はOKですが、熟女方面は全く好きではないです。

評価点数は以下の基準でつけています。(キャラ/CGが好みだった作品はややひいき目で評価)
 ※価格と内容についても考慮あり。ロープライスだが内容充実、コストパフォーマンス良好→点数高めに評価。など
90点以上:【これはエロゲの歴史に残るであろうというほどの超良作】
     全てにおいてレベルが高く欠点がほぼないもの。
80~89点:【まず買って損しない!と他者に断言してオススメできるほどのかなり良作。】
     気になる点はあるものの、それが全く気にならないほど魅力にあふれたもの。
     あるいは独自性がかなり高く新鮮で面白かったもの。
75~79点:【良作。買って良かった!と感じた作品】
     間違いなく 良い点>>悪い点 であると言える、かなり楽しめた作品。
     これは面白いゲームだよ、とオススメできる作品。
70~74点:【平凡な作品。楽しめたけど、もう少し内容が良ければ・・・と感じたもの】
     可もなく不可もなくの平凡すぎる内容、または
     良い点も多かったが同じくらい悪い点も目立った(総じてトントン)と感じたもの。
     趣向が合うなら買ってみてはどうか?と言いたい作品。
60~69点:【イマイチな作品。端的に言えばつまらない、満足できなかったもの】
     間違いなく 悪い点>>良い点 であると言える作品。
     ちょっと人にはオススメしづらい作品。
 ~59点:【駄作。買うべきではなかったと後悔した作品】
     悪い点があまりに多すぎる、良い点がほとんど無いと感じた作品。
     これは買わない方が賢明と伝えたいほどの作品。
     ※よほどひどい地雷で無い限り滅多につける気はありません。

新着コメント

65可愛めMメイドさんのお仕事SMレッスン ~ご一族に伝わる秘技を、先代様に代わってご伝授いたします~ (アパタイト)
桜ロマ子原画によるメイドSM作品だった。桜ロマ子はこういう特殊な世界観を描かせると随一だと思う。ここまで本格的なSM物は00年代を思い出させる。最近では珍しい。 → 長文感想(444)(ネタバレ注意)
65義妹達との生活は気持ちいいけど少し疲れる (すふれそふと)
すでに性奴隷の彼女が居るのに、母親の再婚で義妹になった二人の子から調教を迫られてまとめて性奴隷にする主人公が痛快な作品。ラノベ原作があるのはわかったが、エロゲ版はそもそも演出が無いに等しく、原作を読もうという気にはなれなかった。無駄に巨乳キャラが多い中、下の義妹の貧乳ぶりが貴重。CV葵ゆりも良かった。大高あまねは平常運転で異議なし。 → 長文感想(1701)(ネタバレ注意)
75妹サポ! ~ゲンキンでLowな巨乳妹に、おっぱい揉ませてもらいました~ (はむはむソフト)
最近のはむはむソフトは妹モノながら暗い作風が続いたので気にしていたけど、本作は明るい展開で良かった。妹がどんな格好をしても主人公が必ずおっぱいを両手で揉むところがナイス。制服体操服競泳水着のほかにバニーガールコスまであって異議なしだ。 → 長文感想(687)(ネタバレ注意)
72ナンパ生ハメ 中出し万歳2 (U・Me SOFT)
無印よりも操作が易しくなっていた。企画物AVのエロゲ版。女性3人とも体型・性癖ともいやらしくて前作越えしていた。予想以上に良い出来だった。 → 長文感想(574)(ネタバレ注意)
70ナンパ生ハメ 中出し万歳 (U・Me SOFT)
「クソゲーだろう」という先入観のもとにプレイしたが、某クソゲーブランドが吹っ飛ぶくらいにちゃんと作ってあって感銘を受けた。いやらしい上に絵も可愛いし、声優は当時一流のAG-promotion勢が好演。もっと評価されてしかるべき作品と言える。 → 長文感想(873)(ネタバレ注意)
83お嬢様の半分は恋愛で出来ています! (Luxury Tiara)
長かった。これが初心者向け萌えゲというならば今の俺にはハードルが高すぎる。とは言え、お姫様(CV秋野花)が一番良かった。ただ、一見豪華そうに見えながら、声優を手放しでほめられなかったのが残念。 → 長文感想(333)(ネタバレ注意)
70いもうとコレクション (INTERHEART)
6人の妹の個別短編集。複数の原画家でCGにもバラツキがあるほかシナリオの出来にも当たりはずれがある。俺の感想としては、6人の妹は3勝2敗(棄権1)。俺は誘い受け妹の実依歌を推す。CV雪村とあが最高。すでに成人している妹が登場する妹ゲーは珍しいと思う。 → 長文感想(469)(ネタバレ注意)
65JKとエロリーマン2 ~姪っ子JKをもう一人ラブホに連れ込んで、さらにヤリたい放題~ (ブルゲLIGHT)
7年ぶりに2をプレイ。期待を裏切らない出来だった。短いのが残念。桜水季のCVはやはり(・∀・)イイ!!
62田舎の無知なむちむち娘 (ソフトさ~くるクレージュ(同人))
むちむちはいいけど太すぎる。導入部分が適当すぎる。登場人物が全員キャラが立ってない。Hシーンの絵柄が数種類固定でワンパターン。「異常性愛」が良かったから過去作をプレイしてみたが空振りだった。 → 長文感想(159)(ネタバレ注意)
40淫! 辱! ピンクレンジャー!! ~堕ちた変身ヒロイン~ (アパタイト)
声優・凪の声が聞きたくてプレイ。アパタイト作品は多数プレイしたが、本作に最低点を付けさせてもらった。そもそも触手モノが好きじゃないというのもあるが、良かったのが声優・マスク装着可能・特撮風のBGMだけだった。 → 長文感想(169)(ネタバレ注意)
65放課後女装☆ツンデレビッチ ~アイツは僕のセックスフレンド…だったのに?!~ (おとこの娘倶楽部)
「放課後女装☆ネットアイドル」のファンディスク。どうしてファンディスクが発売されたのかという当時の状況は不明だが、さあぺんと&JUNのコンビによる「男×男の娘」カップルのラブラブゲーだった。本作は静かな真夜中にこっそりプレイ推奨であり、間違っても明るい昼間にプレイしてはいけない作品だった。気持ち良ければ何でもいいんだよという男性的な部分と、もっと精神的なつながりを求める男の娘の女性的な部分との対比が『本作はもしかしたら女性向けでもあるのか?』と思えてしまった。可能ならBLやショタ好きな腐女子の方々の意見も聞いてみたいものである。それにしても、さあぺんと氏の絵が良い。中毒性がある。プレイする人をかなり選ぶ作品だが、「男×男の娘」を許容出来る人に挑戦していただきたい作品。 → 長文感想(634)(ネタバレ注意)
74報復の女装痴漢 (マッセル)
以前からプレイしたい作品だったが2016年作品にしては高額のDL販売のみであり見送ってきた。しかしこのたびの半額セールでようやくプレイすることが出来た。結果的に期待を裏切らない出来だった。「悪女装」の時にも感じたことだが、主人公が自分の意思で女装する作品には独特の魅力が備わっている。この系列の作品では良くある唐突なエンドも存在するが、CGがほとんど崩れない上に美しく、声優も悪くない。「クソゲーでも絵と声優が命」と片付けてしまうのはもったいない作品だった。自分が投稿するまでは「データ数ゼロ」という状態だったが、思い切ってプレイして良かったと思えた。 → 長文感想(1530)(ネタバレ注意)
50嫉 ~報復の章~ (DEEP ZONE)
今は亡き、秋葉原中央通り沿いの店で購入。絵が良かったのでジャケ買いだった。エロ漫画を音楽あり声優ありに拡張したような内容だった。この頃、声ありは珍しかったが随分と適当な演技だったという印象があった。Hシーンでは男の姿をグレーアウト出来る機能がついていたりなど、それなりに考えて作られていた。今見返すと、絵柄がとにかく懐かしい。
67家出娘種付け姦誘 ~気弱なあの子を肉便器開発~ (クレージュA(同人))
K子氏が原画なのでプレイ。クレージュAのK子氏原画作品としてはいやらしくて良かったが、シナリオや演出は無いに等しく後味も悪い仕上がりだった。プレイ時間も短く、今後のクレージュAが心配になった。 → 長文感想(222)(ネタバレ注意)
75配信性奴 ~彼女が投稿される理由~ (GENDAI)
絵柄のいやらしさや設定が良さそうなので購入したが、期待を裏切らない内容だった。細かい不満はあるが、Hシーンの出来の良さで全体OKだった。クソゲーには違いないけれども抜きゲーとしてのレベルは意外に高く、本作は「プレイする価値のあるクソゲー」と言える。 → 長文感想(716)(ネタバレ注意)
60童貞へるぷ! ~初カノの為に風俗で特訓~ (インカローズ)
インカローズ最終作品をクリア。契約の関係で無理やりやっつけ仕事で作り上げたかのような一作。例によって作品設定は面白いのに、立ち絵とCGが別人、演出が無いに等しい、シナリオの終わらせ方が唐突、背景が他作品の使いまわし、システムまわりがひどい、など、良かったのはジャケ絵と声優くらいだった。これが最終作品とは、単純に驚く。 → 長文感想(326)(ネタバレ注意)
67妹寝取り ~身も心もお兄ちゃんのもの~ (クレージュA(同人))
前作「いいなり!催眠彼女」と同じ原画家・シナリオライターによる作品だが、前作よりも一段落ちる仕上がりだったのが残念。「妹」という記号とH動画の出来の良さで評価したい作品である。エロゲよりもエロツールと言える。 → 長文感想(336)(ネタバレ注意)
80QUALIA ~約束の軌跡~ (PURESIS)
何の前情報も仕入れず、人間以外のヒロインと声優(北見六花)にひかれて予約購入、プレイ。単なる定価2800円のアンドロイドメイドの抜きゲだろうと思っていた俺が悪かった。何これ、無茶苦茶長い・・・。えっ、SF物だけじゃなくて純愛ゲーなの? こういう作品こそ、せめてミドルプライスで出すべきだろう。詰め込みすぎて、一回じゃ理解しきれなくて参った。1GB近い容量はこういうことだったのかと理解。エロ無しでも成立する内容であり、作品構成と演出方法を見直せば映画化も可能と思えた佳作。 → 長文感想(926)(ネタバレ注意)
73まおかつ! -魔王と勇者のアイドル生活- (Wonder Fool)
同社過去作から想像すれば非常に安定しているが・・・勿体ない! → 長文感想(1547)(ネタバレ注意)
73ねこツク、さくら。 (Lump of Sugar)
近年の角砂糖作品ではかなり読み易いが、途轍もなく薄味な内容 → 長文感想(1731)(ネタバレ注意)
65Fragrance ~ボクが出会った肉便器、その香りについての記憶~ (SYLD(同人))
ゲームと言うよりも「ツール」と言える作品。深夜の公園のトイレで延々とHシーンという、謎の世界観を持つ。問題は、主人公がズボンのチャックをおろしただけの状態でフェ○させたり挿入したりするシーンがあるところか。ベルトをはずしてズボンをおろさないと苦しいのでは?と思えて集中出来なかったところが残念だった。
60タイマン上等!? ヤンキー娘を肉穴化 ~不良でもあっちの具合は良好です~ (アパダッシュ)
桜ロマ子原画のため購入したが、最近では珍しくSMが登場しない作品だった。「アパダッシュ」からの発売のためか? 長身巨乳ヤンキーJKを脅迫しての和姦シーンが大半。ストーリーはクソだったが、CGやHシーンには見るべきところがある。問題は声優(以下自粛
70Secret Agent ~騎士学園の忍びなるもの~ (ensemble)
騎士テーマ初挑戦でもないのに騎士の呪いに飲み込まれていった老舗emsembleに未来はあるのか → 長文感想(1920)(ネタバレ注意)
76えむリア! ~俺がドMになったのはどう考えてもお前らが悪い~ (Carol Works)
雑誌付録をプレイ。キャラデザが可愛いのにSD絵が可愛くないという珍しい作品。ドM主人公のデリカシーの無さには呆れるが、ヒロインたちのガサツさもいい勝負なのでどっちもどっちという印象だった。それにしてもお前ら、おっぱいでか過ぎだろ?(笑) 星美の立ち位置が難しい作品だが、ハルカが良い味を出していた。ハルカを最後に攻略すると綺麗にまとまると思えた。 → 長文感想(732)(ネタバレ注意)
72牝鏡調教 ~メガネ少女は如何にしてキモオタ教師のものになったか~ (極フェロ)
2013年作品ながら、2000年頃のレトロゲーをプレイしているような感覚の佳作だった。ストーリー性は弱いがHシーンは良く出来ており、さすが極フェロ作品である。 → 長文感想(277)(ネタバレ注意)
78いいなり! 催眠彼女 ~隷属洗脳・生ハメ性活!!~ (クレージュA(同人))
6本目のクレージュA作品をクリア。公式HP・K子原画・声優で選んでの満を持してのプレイであり、期待を裏切らない仕上がりだった。 → 長文感想(546)(ネタバレ注意)
73天冥のコンキスタ (エウシュリー)
お願いだからあの頃のエウに戻ってくれと願わずにはいられない → 長文感想(2132)(ネタバレ注意)
60催眠リプレイ ~徹底的に終わらせない復讐のギャル恥辱~ (アパタイト)
水上凛香原画のため、プレイ。ほぼストーリー無し。Hシーンは悪くなかったが、主人公のアレが太くて長すぎであり、さらに形がキモかった。結局「リプレイ」に深い意味を持たせられなかったということなのだろうか。
85恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
ASa project作品は4作目のプレイだが、過去作「スキとスキとでサンカク恋愛」よりもよっぽど三角関係をうまく描いていた作品だった。メインの八純と絵未のふたりのどちらを選ぶかの印象的なあの選択肢で小一時間悩んだのも良い思い出。攻略キャラ選択肢後でも選択対象外ヒロインの出番が結構多く、笑える作品は正義である。 → 長文感想(1330)(ネタバレ注意)
76ぜっちょースパイラル!! ~下宿人はわがままエッチな女の子ばかり~ (ALL-TiME)
積んでいた最後の、往年のALL-TiME作品をクリア。萌えゲ風なのに独特の下品さがある、変態度の高い作品だった。「普通じゃないッ!!」の時にも感じたが、その下品さ・変態度の高さは「演出」として確立されており、期待を裏切らない仕上がりだった。今となっては『こういうのでいいんだよ、こういうので』と言える佳作であると評価する。CGが多少不安定ながらCG数・Hシーン数は多く、安定した声優陣、意表を突くストーリー展開、選曲の良さなど、見どころは多かった。 → 長文感想(1522)(ネタバレ注意)
70人妻ざかりの性指導 (インカローズ)
いつもの系列作品。本作は定時制学園に通う主人公と人妻たちという特異な世界観であり、人妻を寝取るほうのNTR作品だった。この系列の人妻作品は、結局旦那を越えられない主人公の無念さ無力さの表現が良い。しかし演出が弱いのが残念であり、あと一歩だった。立ち絵とCGが違うのもいつものことであり、当たりはずれが大きいのもいつものことだった。 → 長文感想(926)(ネタバレ注意)
64寝取られ妻は孕みごろ (マッセル)
例の系列のクソゲーだがNTRゲーを標榜している作品とはこんなにシリアスで、しかも主人公の弱さやもろさなどの滑稽さに軽い感銘を受けてしまった。NTRゲーは主人公に感情移入してはいけないとは良く言ったものである。 → 長文感想(510)(ネタバレ注意)
68入淫病棟 ~ドSナースで無限絶頂~ (ピオニー)
例のライドオンワークス系列作品。ブランド名:ピオニー、として発売した最後の作品。類似ブランドの類似作品の域を越えてはいないが、シナリオをひとひねりしている(という方針がこのブランドの作品に明確にあったかどうかはともかく)ところにわずかな見どころはあった。入院患者である主人公ほぼ総受けであり、看護婦や女医に抜かれるシーンがメイン。こういうシチュエーションが好きな人向けとなっている。例によって立ち絵とCGが違うが別人と言うほどでもなくそこまで崩れていないのが良かった。 → 長文感想(943)(ネタバレ注意)
60イケない人妻たち ~どうしても我慢できなくて~ (ピオニー)
コロナのドサクサに紛れてクリア。例のライドオンワークス系列作品。ミドルプライスなのに342MBしかないところがクソゲー。でもア●●イトよりは面白かった。問題は立ち絵とCGが全く別人なところか。 → 長文感想(1289)(ネタバレ注意)
55生意気な生徒会長のヒミツを暴け ~スマホにウイルスを仕掛けてやりたい放題~ (ぱちぱちそふと黒)
見事な「クソゲーでも絵と声優が命」な作品だった。CGと声優とHシーンはそれなりに良かったが、登場人物のキャラは立ってないわ、ヒロインの立ち絵は1種類しかないわ、ストーリーらしいストーリーはないわ、と予想以上にひどい仕上がりだった。 → 長文感想(357)(ネタバレ注意)
79神様のような君へ (CUBE)
ルート毎の出来栄えがバラバラすぎるが、読みやすさはCUBEの中でも随一。 → 長文感想(2051)(ネタバレ注意)
86俺の姿が、透明に!? 不可視の薬と数奇な運命 (Hulotte)
一皮むけた印象。前作の焼写しながらも課題をいくつかクリアしてきた点は好印象 → 長文感想(1999)(ネタバレ注意)
81HaremKingdom -ハーレムキングダム- (SMEE)
異世界物とハーレム物に片足ずつ突っ込んだだけの微妙なライン。SMEE基準で言えば悪いイメージが目立つか。 → 長文感想(1735)(ネタバレ注意)
75Little Sick Girls ~幼馴染の恋人~ (Lass Pixy)
ある種の病気になってしまったヒロイン(CV花澤さくら)と添い遂げる短編作品。HシーンのBGMが昔見た有名アニメ映画のメインテーマみたいなピアノソロで泣けた。意外な展開だった。前半に多数登場する主人公専属のAIの子(アイリ、CV夢月やみ)が途中から出てこなくなるのがさびしかった。やっぱり俺は人間以外にひかれるのだと思うと同時に、このシリーズ物でAIの子がメインになる回が登場することをただ願うだけである。 → 長文感想(1036)(ネタバレ注意)
76調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた (ぱちぱちそふと黒)
予想以上に満足度が高かった作品。ヒロインのチョロイン度と主人公の計算高さの勝利だった。CV柏木逢花も良かった。それにしても、ひどいヤツだな、○クシィって。噂どおりだ(笑) → 長文感想(232)(ネタバレ注意)
80ドM妹おねだり個人レッスン ~私のSEX家庭教師お兄ちゃん~ (クレージュA(同人))
妹(義妹)が可愛い。次の作品である「妹快楽堕ち」同様に気に入った。和姦なのにハードな展開を妹が望むために、懸命に妹に合わせようとする主人公の性格の良さと性欲が前面に出ていて良い感じだった。一応ストーリーもあり、必要最小限の服装バリエーションがあるほか、Hシーンがすべて動画というのは非常にポイントが高かった。Hシーン回想の編集再生が出来るなど、商業作品にも無い機能が備わっている同人らしい心配りと低価格には拍手モノである。 → 長文感想(559)(ネタバレ注意)
90マルコと銀河竜 ~MARCO&GALAXY DRAGON~(非18禁) (TOKYOTOON)
久々に作り手たちの魂を感じられる素晴らしい一作に出会えた → 長文感想(1778)(ネタバレ注意)
72フルキスS (戯画)
値段に対しての満足度はそれなりに。キスシリーズでやる必要があったかは終始疑問が残る → 長文感想(1504)(ネタバレ注意)
66神様のしっぽ ~干支神さまたちの恩返し~ (DESSERT Soft)
複数ライターの弊害と経費削減で生まれてしまった悲しきモンスター → 長文感想(2369)(ネタバレ注意)
62いいなり生徒会長 ~肉欲に堕ちる学園アイドル~ (Monogram)
声優・凪の声が聞きたくて購入。2013年作品だがシステムが現在のアパタイト作品と変わらなかった。生徒会長の弱みを握って校内でHするだけの作品だが、バッドエンドはもう1種類作って欲しかった。こういう、思いついたときにサクッとプレイ出来る短編は一定数の需要があるとは言え、出来れば不自然な部分は排除したほうが作品としてまとまりがつくのに・・・と思えた。 → 長文感想(768)(ネタバレ注意)
74欲棒lock ~僕の彼女は射精管理人~ (インカローズ)
本来は自分の守備範囲外の「射精管理」という主人公総受けのジャンルながら、成り行きでプレイ。ヤバいHシーン多数ながら、エロ度は高かった。立ち絵とCGが違うのはいつものことながら、本作に限ってはCGが立ち絵の3倍は良かった。 → 長文感想(911)(ネタバレ注意)
68筆下ろしママ ~溢れる白濁&ミルク~ (インカローズ)
いつもの系列作品らしい雰囲気の一作。ママ好き(超年上好き)を公言する主人公がママたちから好かれる背景がちゃんと描写されており、主人公のキャラが立っているので最後までプレイ出来た。同じシナリオライターによる同ブランド作品「童貞喰い ~人妻の飽くなき淫欲~」と作品構成の類似があるが、本作も同様に楽しめた。それにしても、CGと立ち絵が違いすぎるだろう・・・? → 長文感想(1907)(ネタバレ注意)
60妊娠研究所 ~副作用は淫乱化 (極フェロ)
岩泉まいの声が聞きたくてプレイした。系列である桃フェロの「人妻商店街」に続いてプレイしたが、制作スタッフが重なるものの本作のほうが凌辱テイストがあるからか、抜きゲとしては優秀なのかもしれないが面白さは及ばなかったように思えた。この頃の川合正起の絵の美しさに感心した。 → 長文感想(488)(ネタバレ注意)