akauissaさんのお気に入りユーザーの新着コメント

akauissa

エロゲっていいものですね
自己満の感想

新着コメント

82なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
面白かった!……ですが、フルプライスの作品としては少々物足りなさも残った。そんなところでしょうか。 → 長文感想(2334)(ネタバレ注意)
77Pieces/渡り鳥のソムニウム (Whirlpool)
絵25+文24+音20+他08最後の伏線回収など、パズルのピースをキレイに嵌められた気持ちよさがあり、終盤はなかなか読み応えがありました。その分、中盤をもう少し手厚く描写するような部分が欲しかったようにも思えます。 → 長文感想(2079)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 1h
78フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
『ラブラブル』のような派手な明るさも、『ピュア×コネクト』のような高い完成度も無い作品ですが、萌えゲーの基本に忠実な作風は、堅実で質の良い萌えを振りまくヒロインたちを生み出してくれました。好きな女の子と何気ない会話をする楽しみと、好きな女の子の態度が段々と良いものに変わっていく喜びと、好きな女の子と付き合ってイチャイチャ甘い空間を堪能する快感と。ワタクシが初めてエロゲをプレイしたいと思った時に抱いた「可愛い女の子と仲良くなって、その娘とイチャイチャラブラブHな事したい」という原初の欲求を、適切な形で満たしてくれた『佳作萌えゲー』です。 → 長文感想(4096)(ネタバレ注意)
75殻ノ少女 (Innocent Grey)
絵と音楽で醸し出す世界観は素晴らしいです。昭和30年代というのがこういう雰囲気だったかどうかは知りませんが、スタッフが表現したいと思ったであろう時代の空気や肌触りはこちらへしっかりと伝わってきました。ただでは作品が面白かったかと言うと少々微妙。事件と人物を詰め込み過ぎて全てが薄味に仕上がってしまったような気がします。 → 長文感想(1676)(ネタバレ注意)
79ロスト・エコーズ (petitlinge)
物語は大枠では面白かったと言えるし、ヒロインたちも、会話劇が思いの外楽しいこともあって良いキャラクターしてる娘が多いのです。でも何だろうこの、キャラもシナリオもポテンシャルを持て余してしまった感。二兎を追って一兎も得られなかった訳では無く。一兎しか得られなかったのでも無く。どちらの要素も半兎ずつ手に入ってしまった。そんな感じの中途半端さ。場面ごとの細かい描写をもう一歩ずつ深化させられていたら、二兎得ることも可能だったのではないか。そう感じさせるだけの力はあっただけに、そうなれなかったことがつくづくもったいない作品だなぁと、嘆息してしまいました。 → 長文感想(4748)(ネタバレ注意)
71プラマイウォーズ (ASa Project)
顔芸キャラが一番可愛い……だと?コンセプトで自縄自縛気味になった前作とは違い、コンセプトを都合良くつまみ食いして喜多家神宮家双方の可愛さをそれなりに引き出していたと思います。ただやはり、ギャグが炸裂するたびに萌えをすり減らしていく自爆上等の笑いの取り方は、ちょっと自分が萌えゲーに求めているモノとは違うなぁと、ため息をついてしまったのでした。 → 長文感想(2253)(ネタバレ注意)
60絆きらめく恋いろは -椿恋歌- (CRYSTALiA)
絵24+文16+音17+他03無印の良いところも悪いところもそのまま継承したファンディスク。特に言うこと無し。
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
86ハピメア (Purple software)
絵と音楽の質の良さ、それらを駆使した演出・世界観構築のセンスの素晴らしさ、女の子同士のウィットに富んだ科白の応酬と、それを表現するに当たって好演を通り越して名演と言えてしまいそうな演技を披露してくださった中の人たち。加えて業界最高クラスと思われるコンフィグ周り。ノベルゲーとしてとても総合力の高い作品で、深い満足感を得ることが出来ました。 → 長文感想(2888)(ネタバレ注意)
90ハロー・レディ! -Superior Entelecheia- (暁WORKS)
絵26+文26+音27+他11ハロー・レディの延長線上には、僕が望んでいる、『エロゲの完成形』のひとつが、あるんじゃないかと思う。 → 長文感想(1939)
総プレイ時間 : 31h / 面白くなってきた時間 : 1h
88もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
あ、、、、、、終わっちゃった。1クリックごとに湧き上がってくる『早く次が読みたい、続きを知りたい』という衝動。1振りごとに1マスごとにその地の宿命や個々人の戒や思惑その面のルール等々が複雑に交錯して、次から次へと新しい展開が繰り広げられ新しい面白さを創造していく。止めどころを見つけるのも困難な息もつかせぬ双六バトルに一喜一憂するままに、ものすごい勢いでページを繰り続け、あっという間にエンディングまで辿り着いてしまいました。シンプルな面白さを提供してくれる作品としては出色の出来ではないでしょうか。長文感想は―タイトルについて―と―内容について―と―鬼無水みさきについて―とを分けて書いてみました。ご興味のある所だけでもご高覧いただければ幸いです。 → 長文感想(2909)(ネタバレ注意)(2)
67サイノガミ ~破滅も来るべき事柄も、望めば手中~ (BLACK Cyc)
絵22+文19+音18+他08前作よりは楽しめたが、もう少々、エンタメ性に振るなり、エログロに振るなり、なにか深みが欲しい。あと、ミニゲームいるかな、これ。 → 長文感想(1574)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
90神様のゲーム -監禁された6人の男女- (XUSE)
絵17+文28+音20+他25本作がエロゲの為の企画ではないということが、「エロゲもまだまだ捨てたもんじゃない」と言い張りたい、おじさん達を寂しくさせる……んだけど、まあ、それでも、やっぱ、すごいわ、これは(語彙消失) → 長文感想(1966)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80かりぐらし恋愛 (ASa Project)
丸くなった!『ひとつ飛ばし恋愛』から作品をふたつ飛ばしてプレイしてみたら、絵もテキストも音楽も作品全体の雰囲気も丸くなっていてビックリしました。バカゲー寄りのギャグゲーで世間の評価を得ていたブランドが自分の知らぬ間に『暖かく優しい雰囲気を湛えた癒し系萌えゲー』を生産するブランドにシフトチェンジしていたのか、それともたまたま今回こういう作風になったのか。飛ばしてしまった『プラマイ~』『スキとスキとで~』もプレイして、確かめてみる必要がありそうです。 → 長文感想(4626)(ネタバレ注意)
35イマドキ女子 ~心は純情・溢れる淫靡香~ (ゴールドリップ)
絵12+文09+音11+他03「君はあの娘が好き、うん、わかってる。でも、あたしも君を好きになっちゃったの。ね、どうすればいいと思う?そうよ3Pすればいいのよ。」みたいな軽いノリと、やたらとテンポの良いシナリオだが、タイトルからも感じられるギャル像の若干の古臭さが気になる。また、原画がほんとに1名なのかと疑わしくなるほどCGの質はバラバラな為、Hシーンは多いが好みのシーンで絵が崩れていると萎える。
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
68乙女が奏でる恋のアリア (ensemble)
キレイ系の絵と真面目な文章で構成された女装モノ。足りなかったのはあざとい可愛さと日常場面の面白さ。全体的にもう少し1つの場面や1人のヒロインを深く掘り下げる描写が欲しかったように思います。 → 長文感想(2534)(ネタバレ注意)
92ラズベリーキューブ (まどそふと)
絵24+文23+音24+他21あま~いラズベリーの3乗(あれ?このライターさんの作品につけた評価じゃ、過去最高なんでは……) → 長文感想(3143)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
71姫と乙女のヤキモチ★LOVE (Princess Sugar)
絵22+文18+音20+他11終始ドタバタしっぱなしということもないですし、いわゆるクソシリアスもあったりしますが、ドタバタヤキモチ大運動会にしてしまわなかった部分は、案外、好感が持てるかと。 → 長文感想(2491)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
67暁の護衛 (しゃんぐりら)
あっれー?おかしいな、あんまり面白くないぞ。cyokin10w的肩すかし四天王(何ソレ)に肉薄、いやむしろ比肩する勢いです。出番が少なすぎて感情移入できないヒロイン、雑なシナリオ、弱い演出、、、、、、武器であるはずのトモセ絵も差分が少なく力を発揮し切れず仕舞いで、面白いと評判のテキストも面白かったのはツキとのやり取りだけ。全ての要素に物足りなさが残る、残念な作品となってしまいました。 → 長文感想(1871)(ネタバレ注意)
76Erewhon (CLOCKUP)
絵25+文18+音17+他16阿久津亮監督作品としては、グロは控えめ。強姦&リンカーン多数。他の方の言葉通り、舞台設定とグラフィックにより作られた雰囲気や考証が、オチンポ連呼の滑稽さで微妙なものに。グロ描写ON/OFF機能より、オチンポ系ワードON/OFF機能の方が必要だったか。 → 長文感想(922)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
80さくら、咲きました。 (SORAHANE)
「今日は地球が生まれてから、一番にぎやかな日になる!」ハイテンションで放たれるこの言葉の目指すところに辿り着くべく日々を過ごし、桜吹雪の中馬鹿をやりつつ『生活』する作品。テーマを語るための設定の部分が少々大雑把で、それ故に掘り下げきれなかった感もあるのですが、グラフィックの美麗さ・軽快なテキスト・よく動き回る立ち絵・雰囲気のあるBGM等々、6年前の作品としてはかなり総合力の高い良作だと思います。 → 長文感想(3458)(ネタバレ注意)
61わんこの嫁入り ~ようこそ! いぬのしっぽへ~ (あるみそふと)
絵24+文09+音20+他08渦巻の『猫忍えくすはーと』から、だらだらしたシリアスを省いて、ヒロインをポンコツじゃなくして、ハイスピードで一気にお話を進めたような、ごくごくフツーの作品。 → 長文感想(930)
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
59Princess Party ~プリンセスパーティー~ (CIRCUS)
うーん、ここまで物語の続きが気にならない作品は久し振りです。背景美術やらコンフィグやらも安普請ですし、感情移入できるキャラは一人も居ない。これを10周年記念作品として出しますかCIRCUSさん…… → 長文感想(816)(ネタバレ注意)
73まおてん (CandySoft(きゃんでぃそふと))
絵19+文22+音17+他15異文化交流ドタバタディスコミュニケーション劇としては、なかなかおもしろい。テーマも判らないでもないのだけど、もう一歩踏み込んで見せてくれるのかと思ったところで、ややスカされる感じに、裏技で纏められてしまった気も。 → 長文感想(1519)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
83時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花- (UNiSONSHIFT:Blossom)
絵良し、音楽良し、設定良し、雰囲気良しに加え、物語の盛り上げ方の上手さ、物語の畳み方の上手さ、Anothet story では余韻も残して幕を引く。ん、面白かった。傑作です。でも名作たりえなかった。無いものねだりかも知れませんが、その理由もなんとなく分かった気にはなっています。 → 長文感想(2818)(ネタバレ注意)
85時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- (UNiSONSHIFT:Blossom)
さあ面白くなってまいりました。『黄昏時の境界線』の感想で挙げた気になる4つの謎は全て解明してくれる上、それ以外のモノもいろいろブッ込んでくれて盛り沢山でもうお腹いっぱいです。憂緒ちゃんのヒロイン力も急上昇してきましたし、はやクライマックスと言わんばかりの盛り上がりでしたが物語はまだ途中。次回作にも早速取り掛かっていきたいと思います。 → 長文感想(1872)(ネタバレ注意)
75時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- (UNiSONSHIFT:Blossom)
絵良し、音楽良し、設定良し、雰囲気良しの良作!、、、にもかかわらず、分割続きモノ(3部作)故の悲哀を背負うことになってしまった作品。すでにシリーズが完結している今、これだけ取り出して評価するのも変な話かもしれませんが、一応ちょっとだけ。 → 長文感想(1101)
77Making*Lovers (SMEE)
いやぁ、、、SMEEは凄いね。スッカスカの物語と、これまでに比べてもやや深みに欠けるキャラ描写でも、これだけの楽しさと可愛さを搭載した作品を創ってくれるんだから(皮肉じゃないよ)。ノベルゲーのテンプレ構造を破壊する斬新なコンセプトは少々自縄自縛ぎみになってしまったけれど、10周年記念作品でそういう挑戦をして、充分面白いと言えるモノを送り出してくるSMEEの姿勢と実力は高く評価しているので、これからもどんどん挑戦していって欲しいと思います。あ、でもスマホゲーとかには浮気しないでね。 → 長文感想(2987)(ネタバレ注意)
68イモウトノカタチ (Sphere)
日常描写を楽しいと思ったり、ヒロイン可愛い!と感じたり、物語にのめり込みそうになるくらい盛り上がる時があったりと、作品の評価が上がりそうになるタイミングは案外多いのです。しかしそのことごとくを主人公さんがその言動を駆使して華麗にブロックしてくれるのが本作の大きな特徴。主人公がごく普通の人間になるだけで、中央値が10点近く上がるのではないでしょうか。 → 長文感想(3229)(ネタバレ注意)
72グランギニョルの夜 (TinkerBell)
絵22+文20+音17+他13あおじる×小峰久生コンビによる、伝奇的ホラー作品。ただし、注意すべきは、二周目以降・・・ → 長文感想(1381)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
30催眠調教姉妹 (Apricot Cherry)
杏の樹の下には屍体が埋まっている!これは信じていいことなんだよ。何故って、ApRicoTが駄作を出すなんて信じられないことじゃないか。俺は『Maple Colors』や『AYAKASHI』を信じていたので、この2,3日楽しみだった。しかしいま、やっとわかるときが来た。杏の樹の下には(クリエイターの)屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。 → 長文感想(4000)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 2h
67祝福の鐘の音は、桜色の風と共に (すたじお緑茶)
とりあえず、一日の始まりに岡山さんに起こされて朝食~登校の流れと、教室での四谷君とのお喋りと悪ふざけの時間。この描写を半分にして、その分をヒロインたちとの交流シーンに当てましょうそうしましょう。ヒロインと共有する時間を増やすことでキャラに愛着を湧かせる。まずそこから始めましょう。そうするだけで多分、もう少しくらいはヒロインたちを可愛いと思えるようになりますって。ねっそうしましょう?(懇願) → 長文感想(1671)(ネタバレ注意)
63猫忍えくすはーと2 (Whirlpool)
絵24+文14+音17+他08無駄なシリアスもどきを排除してポンコツヒロインを倍増させることで、すべてを無駄なドタバタに落とし込んだ辺りに若干の狂気を感じたりもするが、逆にこういうドタバタを余裕を持って眺めていられるくらいのボリュームに分割することで成り立っているシリーズなのだなぁという感じ。流石に、フルプライスだと胃もたれする。 → 長文感想(311)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
47猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 (Whirlpool)
絵17+文12+音14+他04安さが美徳なミニFD
総プレイ時間 : 1h
47猫忍えくすはーと+PLUS なち編 (Whirlpool)
絵17+文12+音14+他04安さが美徳なミニFD
総プレイ時間 : 1h
742人きりの世界を願ったら。 -Remember second- (アトリエさくら Team.NTR)
絵19+文21+音16+他18また、たまにはこういうのやってください。 → 長文感想(627)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
78さくらにかげつ (ORANGE YELL)
ヒロイン全員がポンコツな上に、主人公はロリコン変態の傲慢野郎で、冷静に考えるまでもなく常識をすっ飛ばしてしまっているような会話や行動がまかり通っている世界であるにも関わらず、その作品世界に流れる雰囲気に呼び起こされる感情は、『どうしようもないくらいの切なさや寂しさ』だという、摩訶不思議な作品。2000年代前半の、泣き要素のある萌えゲーなんかが好きな方には、案外ハマるのではないでしょうか。あるいは『君の名は。』へたどり着く前の新海誠作品なんかが好きな人にもいいかも。 → 長文感想(3295)(ネタバレ注意)
68雲上のフェアリーテイル (COSMIC CUTE)
絵20+文19+音21+他08炭酸が抜けて温くなった『空のつくりかた』みたいな感じ。立ち位置的には後日談でありスピンオフ的な作品の為、ちょっと『そらつく』から期待していたものとの落差が気になってしまう。いっそ、もっとドバドバと砂糖を加えて、FD的に甘ったるくしても良かったのだけど。 → 長文感想(1129)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
70お家に帰るまでがましまろです (ま~まれぇど)
恋を自覚した途端、肉食獣と化すヒロイン達を受け入れられるかそれとも引いてしまうかで評価が変わってきそうな作品。いくら萌え抜きゲー言うても、あくまでも抜き要素も頑張った萌えゲーなんだろ!…………とか思っていた購入時の自分はぶん殴られるべきだと思います。 → 長文感想(1948)(ネタバレ注意)
75神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。 (Hulotte)
最後にとっておいた麗√をやるまでは、Hulotte信者なワタクシは、Hulotteの過去作と比較しながらどう文句を並べ立ててやろうかなどと、ひねくれたことを考えていたのですよ。…………でもうん、麗√での彼女の可愛さでその辺ほとんど吹っ飛んでしまいました。恋する女の子は可愛い!恋に一生懸命な女の子はもっと可愛い!!この表現力に長けているのがHulotteの魅力。そしてその魅力を伝えるのに今回一番成功したのが麗√。皆さん、麗√は必ず最後にやりましょう。 → 長文感想(3983)(ネタバレ注意)
80虚空のバロック (light)
絵22+文23+音18+他17空前絶後のハチャメチャラブコメディー。 → 長文感想(2968)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h / 面白くなってきた時間 : 2h
78見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
星が輝く明るい夜空にノスタルジーを感じて、久々に星座早見表を引っ張り出してのプレイとなりました。星関連も幼なじみ関連も、みんなが真面目に向き合う青春物語には好感が持てましたが、この青春うらやましい!と思わせるにはあと一歩何かが足りない。そんなちょっぴりもったいない作品だったかなと思います。 → 長文感想(3021)(ネタバレ注意)
64絆きらめく恋いろは (CRYSTALiA)
絵24+文19+音18+他03刀で斬り合っているように見せかけて、言葉の応酬で斬り合う、エロゲ的バトル物。 → 長文感想(1293)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
75眠れぬ羊と孤独な狼 -A Tale of Love, and Cutthroat- (CLOCKUP)
犯るか殺られるか。 → 長文感想(3838)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
82眠れぬ羊と孤独な狼 -A Tale of Love, and Cutthroat- (CLOCKUP)
絵24+文22+音18+他18エロゲの選択肢は、今やその意味が軽すぎるのです。 → 長文感想(989)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
74キスベル (戯画)
久々に学園モノで、この主人公羨ましい!とか思ってしまいました。キスシリーズはまだ2本目(もう一つはハルキス)なのですが、そのどちらのヒロイン達もキャラクター性の落ち着いた感じの娘が多く、ぶっ飛んで非常識な娘とかアタマのおかしい娘が出てこないので、とても地に足の着いた感じの雰囲気が形成されています。それ故か派手さ(盛り上がり)に欠け、印象に残るシーンの少ない内容になっていますし、全体的な短さがヒロイン描写の足を引っ張っている感はありますが、ワタクシ個人としましては、何となく静かでホッとできる、息抜きのような作品となったのでした。…………長文感想はその全てを我が殿堂入り嫁(道明寺萌美(@ピュア×コネクト)以来1年振り9人目)と相成りました、長津田夕美へと捧げています。他の部分の出来不出来云々に関しては全く触れていないので、その点ご留意の上ご覧ください。 → 長文感想(2825)(ネタバレ注意)
82まいてつ (Lose)
ロリゲーという触れ込みからはとても想像がつかない程真面目な物語を展開するのが Lose クオリティ。本作も、過去の遺物となりつつある「蒸気機関車」をテコにした地方創生の物語を真摯に真面目に紡いでいきます。超クオリティの e-mote 演出と、クリエイターの方々の登場人物たちへの優しいまなざしに支えられた暖かい物語を、まったりと堪能しましょう。 → 長文感想(2205)(ネタバレ注意)
81千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
E-moteなどに頼らない、紙芝居演出の極致を味わえるような演出力に、8月の底力は充分に感じることが出来る一本。ただ演出といい物語といい、《美しさ》を前面に押し出した作品だったと思うのですが、前者はともかく、後者の美しさが伝わってこなかったというかグロテスクになってしまったというか…………登場人物たちの想いがスッと響いてこない、何とも言えない心地の悪さがありました。長文感想は『穢翼のユースティア』の内容にも少し触れています。これからプレイ予定のある方は回避をお願いします。 → 長文感想(3674)(ネタバレ注意)(3)
64ドSなOL女王様 ~年下の部下にM男調教される上司~ (HERENCIA)
絵22+文10+音13+他19「ドM向けとか言っておいて、最後にどうせ本番あんだろ」とか、そういうドM向けっていうおためごかしを、何処かで期待してた部分はあったけど、まあ、リラクゼーション癒香のスピンオフよろしく、本当の意味での本番なしを、ちゃんと貫いてる部分は、このブランドの真摯さみたいなものも感じるのだけど、僕はそこまでドMじゃなかったので、まぁ、この点数。女王様にもうちょっと包容力ある感じなら……
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
74汐見崎学園演劇部 恋ぷれ ~あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!~ (Meteor)
そこかしこに低予算臭を漂わせながらも、力の入れどころを間違えなかったおかげで、キチンとヒロインの可愛さやエロさを表現することが出来た良質な小品。表情・服装共に豊富な立ち絵を愛でながら、お気に入りのヒロインと一緒に『恋愛ろ~るぷれいんぐ』を楽しみましょう。 → 長文感想(3234)(ネタバレ注意)(2)
72アオイロノート (ad:lib)
絵22+文21+音21+他08もちろん、それが絶対の正解とは言わないのですけど、ad:lib作品で最も「StarTRain」に寄り添った青春模様だった気がします。これは不思議なもので、「アオリオ」や「ドコドナ」を辛めに評価している人の方が高評価になりそうなシナリオでした。 → 長文感想(2348)
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h