Tippaiさんのお気に入りユーザーの新着コメント

Tippai

にわかなので悪しからず

Twitter :
@tippai_turupeta

新着コメント

64あまいろショコラータ (きゃべつそふと)
思っていたよりは悪くなかったのだが、きゃべつそふとはブランディングをもっと大事にしたほうがいいし、この売り方は流行らないでほしい。 → 長文感想(1000)
80おにあま -わたしに甘えて、お兄ちゃん♡- (プレカノ)
プレカノ式・つらい現代社会を生き抜くための虎の巻。鴨下あかねちゃんが俺の隣に居ないこの世界は間違っている。 → 長文感想(1000)
70上倉雛のヒミツ ~ごほうびは私のカラダ♪~ (アストロノーツ・コメット)
競泳水着が似合う女の乳を揉むことで全てが好転する野郎の存在には嫉妬を禁じ得ないですね → 長文感想(1000)
58スケベな処女のつくりかた (SUKARADOG)
タイトル詐欺のギャグゲー。そう、ギャグゲーとしてならまあまあだとは思う。処女のまま淫乱にしていく過程を楽しめると思い購入したのだが期待を裏切られた。つくるまでもなく最初から完成してんだよな…。スケベな処女をつくるなら最初はスケベじゃない処女を用意してほしかった。公式サイトを見ればムッツリスケベであることは明文化されているものの、ちょっと洒落にならんレベルで僕が本作に求めたものからは乖離していた。タイトルが「クソ女のつくりかた」なら100点狙える。まあ抜きゲーだし結局抜ければ万々歳…なんだけど何より問題なのは抜かせる気概を感じられないこと。Hシーンで流れるBGMの9割が〈バラエティ番組みたいなやつ〉or〈おどろおどろしいやつ〉のどっちかってもうふざけてるだろ。マジでなんなんだよ。一体どういう気分にさせたいんだよ。まあ総括すると彼らの幸せに関わったすべての人に幸せをもたらす物語()らしいです。
85MUSICUS! (OVERDRIVE)
「MUSICUS!」のパッケージの価格が5,500円(税込)ですが、お値段はミドルプライスではありますが、内容のボリュームはフルプライス以上となっております。クラウドファンディングで事前に開発費を回収したのでお求め安い価格に挑戦してみました。(bamboo)#musica_od 【※OVERDRIVEスタッフ日記を読んだ上での感想です】 → 長文感想(1000)
73巣作りカリンちゃん (KarinProject)
【SLG感想】序盤は資金難で設備等も不足しているが、中盤は迷宮がほどほどに広がり罠もいい塩梅に使える。しかし終盤になると敵の強さに対応するため、戦闘部屋を最大数配置するのが必須+残り箇所も実質的に一部の設備から選ぶ必要があるので、全要素が開放されたはずが却って自由度が狭まってしまう。戦術も入口殴り&麻痺足止め遠距離攻撃の一辺倒になりがち。■【ストーリー感想】恋姫は未プレイだが全体的に優しい世界観で悪くはない。大した展開はなくて、魔王だとか勇者といった設定が活きているとは言えない。ミニエピソードの回収が面倒。■【これから始める人へ】周回必須なので詰んだ時点で残りターンを資金の消費・素材稼ぎに切り替えた方がいいです。1or2周目を稼ぎ重視にすれば後が楽。あとゲームが強制終了してしまうとテキストの既読判定が保存されないので、ある程度進めたらセーブ→再起動することを勧めます(特にエンディング前)。
55あにまる☆ぱにっく (QUINCE SOFT)
【文字の見難さはフォントを「HG丸ゴシックM-PRO」・テキスト演出を「縁」にすると改善されます。】設定がことごとく活用されておらず、何の面白みもない展開がひたすら続く新手の拷問。前作のような凝ったシナリオを楽しめるわけでもないし、結局ケモミミだし、ブランドを分ける意味はあったのだろうか。これでゴーサインが出たという事実に、すこぶる☆ぱにっく。
77喫茶ステラと死神の蝶 (ゆずソフト)
オールクリア後のタイトル画面が映るPCの前、そこに一匹の萌え豚が居た。かつて人であったその豚は「喫茶ステラと死神の蝶」という表題を睥睨し、すぐさま「死神の蝶」の文字をメラミンスポンジで一心不乱に擦り始めた—————。 → 長文感想(3500)(ネタバレ注意)
86あざスミ -あざとくてスミに置けない彼女- (SMEE)
端的に言って好きすぎる。これだけの萌えを330円(今なら110円)で楽しめるのはもはや価格破壊。麻布真澄ちゃんとかいう対オタク狙い撃ち特化型ヒロインの可愛さに震えろ。 → 長文感想(1000)
69自爆カノジョ ~彼女は隠れて身悶える~ (Hending)
「BUKKAKE!」「刃撫魅!」に続く作品としては、弱い。その一言に尽きる。 → 長文感想(1000)
85どっちのiが好きですか? (HOOKSOFT(HOOK))
「——純愛は、HOOKが完成させる」その宣言から早十数年。キャラゲーメーカーのいぶし銀"HOOKSOFT"が我々に魅せてくれるのは、彼らの努力の結晶。最高の主人公と最強の主題歌を引っ提げ、ヒロインたちとの幸せな日々を丁寧に描いた傑作…だが彼らが辿り着いた愛の形はひとつではなかった。その想いに添えられた表題—————それは、王者が呈する疑問。 → 長文感想(1000)
66白刃きらめく恋しらべ (CRYSTALiA)
刃道を通して絆を深めていく描写こそが前作「絆きらめく恋いろは」の長所であったが、きらめくものが絆から白刃に変わり(人間ドラマより戦闘を重視)あまつさえエロを薄くしてしまったことで、描写が下手で退屈な戦闘シーンしか残らなかった。雑魚戦なんかはとりあえず出てきたから倒しているだけで害虫駆除と大差なく早々に飽きが来る。刃道やその周りの設定の発展性が乏しいために「めく恋シリーズ」の世界観を拡げていくことに希望が持てないが、これからもバトルもの路線で行くつもりならシナリオライターの語彙力を高めるのが急務かと。あとはエロも疎かにせずにしっかり作るべき。イチャラブ要素を大切にし、良構図のHシーンが多数収録された「椿恋歌」を制作したCRYSTALiAならば、それができると信じています。
76押しかけ彼女は、俺の世話をしたい (とこはな)
「現実ではそうそう起こり得ないが、あってもおかしくはない」導入から始まり、社会で生き疲れた主人公と年齢にしては成熟した価値観を持つヒロイン、この2人によって紡がれる「地に足のついた」恋愛はロープライスならではの短さではあるが「浅く」はない。どちらかというと余分なテキストが削ぎ落されて洗練されているような印象。お互いに自分の弱さを晒しながら、だからこそお互いを思いやり支えあっていく関係性が大好き。なんというか本作シナリオライターさんなりに「1+1=2」を突き詰めて書いた結果、この物語が生まれたのかなと思った。内容を振り返るとクソシリアス展開突入への分岐点になりかねない箇所がそこそこあるのだが、それらを全て回避して優しい日常を貫き通してくれたのも好感が持てる。マイナス点はいさなちゃんみたいな子が俺の人生に存在しないこと。これは嫉妬や、認めるよ。
80レイルロアの略奪者 (3rdEye)
パンツの白いは七難隠すとはよく言ったもので、粗雑な点がいくつか見られたがそんな些末なことは気にならなかった。そして見つけた俺の生き方————————「パンモロック」 → 長文感想(3456)(ネタバレ注意)
20甘やかせカノジョのいる生活 ~一途な銀髪美少女は好きですか?~ (monoceros+)
30分足らずでクリアして、あまりのヤバさに手を震わせながらそっとゲームを終了した。 → 長文感想(840)(ネタバレ注意)
82不運と幸運と恋占いのタロット (Campus)
短いながらに起承転結がすっきりまとまっていて、テキストも読みやすく、イラストも可愛く、そして何よりえっちシーンが使える。特にバイブ。えっちに積極的な女の子と過ごす1ヶ月はとても楽しかった。彼らが選択した答えが大好きです。願わくばこの先の物語をまた見せてもらいたい。(ただ手錠プレイ時にどうやって服を脱がせたかは疑問)
68同じクラスのアイドルさん。Around me is full by a celebrity. (Sonora)
嫌いじゃないんだけど…ほら、もっとこうあるじゃん? 授業の合間の5分休憩に廊下へ出て人目を盗んでキスするとか、ライブ直前に膣内射精キメて「あ~ん♡ステージの上なのにおちんぽミルク垂れてきちゃったよぉ♡♡♡」とかさ → 長文感想(1945)(ネタバレ注意)
75セックスオープンワールドへようこそ! (MOONSTONE Cherry)
昨今のストレス社会化による異世界への逃避願望と行き過ぎた処女信仰の融合が生み出したキメラ。「セックスオープンワールド」ではなく「俺だけ異世界チートハーレム孕まセックス許可証」といった方が正しい。勇者という設定は要するに種付け許可証の代替品。公衆の面前で乳の大半を放り出す恰好をさせておきながら処女性を求めるそのさまはオタクの業の深さの顕れと言えよう。ヒロインが妊娠するタイミングがわかる「安心♡妊娠システム」によって作業プレイ感が強くなってしまったうえに、肝心のHシーンはどれも変わり映えしないシーンやテキストなのが勿体ない。ただイラストは本当に良い。100枚以上描いてて崩れていないの凄いし日向奈尾先生の過去作を見ればわかるが格段に上手くなっている。キャラはアンナとマドリーが好き。もしも本作で活かされなかった勇者の子などの設定や世界観を活かした本格ファンタジー作品を出してきたら全力で掌返します。
82スタディ§ステディ (ま~まれぇど)
幾度となく襲い掛かる困難を乗り越え、舞阪茉衣ちゃんと結ばれた。 → 長文感想(4030)(ネタバレ注意)
52モウソウスピーカー ~Hな妄想が聴こえてくるよ~ (SATOR)
Hな妄想が聴こえてくるよ(主人公には聴こえてこないよ)(聴こえたからといってそれが活かされてはいないよ)(そもそもエロくないよ)(2回目のHで何故か股から血を流す妹)
80きまぐれテンプテーション (シルキーズプラスWASABI)
アンネリーゼちゃんが性的すぎる。おちんぽ用の完全栄養食品かよ。 → 長文感想(1400)(ネタバレ注意)
75Trippers. -彼女との学園生活を破壊する、1通の手紙- (Lamia)
楓ルート後半のHシーンが性的嗜好に刺さるものだったので大満足。しかし、そのHシーンを活かすためのシナリオに難があり、いまいち素直に褒める気にはなれない。現実に即した倫理観の中でアブノーマルな行為をするところ、それによって人生が破滅に向かっていくところを主軸にした作品なのだから、教室で男子の前で○○○をするシーンや○○登校~学園の屋外で○○公開○○○○をするシーンを経た彼女の処遇はもっとよく考えて書くべきだったように思う。あと主人公がムカつく。ぶん殴りたいと思うほど不快な男だった。
69コトバの消えた日 ~心まで裸にする純愛調教~ (ぷちけろ(プチケロQ))
エロは良いが変にシナリオを凝る必要はなかった。お外で裸になる女の子をずっと見せてくれていればそれで幸せだったのに。
78キッキングホース★ラプソディ (ALcotハニカム)
恋愛によって変わっていく人間関係に重点を置いた良作。恋するきっかけが劇的な何かではなく日常を送る中での些細な一幕にあるというのはかなり好きな感じ。みんな可愛いけどやっぱりマイベストおまんこは織奈のばらちゃん。地に足のついた恋愛観や置かれた環境を受け入れて頑張れる精神性、そして何よりたゆんたゆんなおっぱいが素晴らしい!それを最大限に活かした物陰でのパイズリでは無事にボッキングホースしました。
85オトメスイッチ ~彼が持ってる彼女のリモコン~ (Digital Cute)
シナリオ20点エロ150点を地で行く抜きゲー。《玩具・露出・緊縛》この3要素を嗜むえろいひと(私も含む)にとっては理想にほど近い傑作Hシーン集といえる。その一方で、日常シーンやCGの使いまわし、文章とイラストの乖離、雑なフラグ管理によるイベント間の矛盾、粗雑なシナリオ、活かしきれていない独自システム、不便なコンフィグ、少なすぎるセーブスロットなど、多すぎる問題点を抱えるためかなり損しているのも確か。…これ絶対周りにバレるだろって感じの無理があるシチュエーションの数々は問題ではない。えろけりゃいいんです。えろさは文香>夏弥、かわいさは夏弥>文香といったところ。通草とのほっこりエピソードも何気に良し。
77イブニクル2 (ALICESOFT)
ストーリーも良かったし満足だと思えるくらいには好きだが、戦闘面のバランス調整が変というのが率直な感想。前作同様ほとんどのボスを初見で倒せてしまう程度にはヌルゲーで、3箇所ほど詰まったがそれもレベルを上げるもしくは装備を更新すれば思考停止で強いスキルをぶっ放すだけの脳筋プレイで簡単に勝てた。かと思えば道中の雑魚敵が妙に高火力だったり回避率が高かったりするうえ、エンカウント間隔がかなり短くボス戦よりよほど面倒だった。あとせっかく魅力的なヒロインが多くいるのに戦闘メンバーが固定であることは勿体無いと思う。サブヒロインたちも物語の一部分だけでも一緒に戦えたならもっと楽しめたのではないだろうか。まあそんなわけでマイベストおまんこはサブヒロインのスパルタン・蔵握ちゃん。デレデレ一途で愛が重たいスパルタンちゃんが可愛すぎて僕の心とおちんちんはすっかり掌握されましたよ。
70LOST:SMILE memories(非18禁) (LIFE0)
一条めぐるちゃんの可愛さが全て
77恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
お金で繋がる関係で始まり、ついに0円セックスをキメられるようになってからの女の子たちがエロかわいくて…陰茎、勃てちゃいました → 長文感想(593)(ネタバレ注意)
70流星ワールドアクター (Heliodor)
フフ……へただなあ、シフォンくん。へたっぴさ……! 贖罪のし方がへた……。 → 長文感想(4100)(ネタバレ注意)
92抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2 (Qruppo)
島の子視姦(み)ていた逆レんほぉ♡ お尻に射精(だ)した子絶頂(イッ)等賞 膣ハメアクメでまた射精したまた射精した いいないいな青藍島って絶頂絶頂な オォンいぃ♡尻オナにロリと青姦 子供をハメればガッデムだろな マラも咥えろ子宮(おうち)へ還ろ まんまんまんぐりがえってパイパイパイ → 長文感想(5805)(ネタバレ注意)
70椎名真穂のヒミツ ~ネームはHで思いつきます~ (アストロノーツ・コメット)
普通のフェラしかできない人間を三流。ごっくんフェラができる人間で、ようやく二流。椎名はいつになったら一流になるんだ? …いや、訂正しよう。椎名真穂、あなたは一流だ。 → 長文感想(761)(ネタバレ注意)
89月の彼方で逢いましょう (tone work's)
『あいつが欲しかったのは特別じゃなく、普通か』攻略順は「灯華→うぐいす→雨音」の流れを守るのが良いかと。長文はうぐいすに全てを支配された読書感想文。最初だけネタバレなし。 → 長文感想(6946)(ネタバレ注意)
23カスタムcute ~俺と彼女の育成バトル!~ (ももいろPocket)
破綻したシナリオに2秒で矛盾するキャラ設定、不便極まりないUIそしてゴミ画質によるイラストのぼやけ…よくこれをフルプライスで売ろうと思えたものだ。ももいろPocket、お前マジですげぇよ……。 → 長文感想(4214)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
82DEAD DAYS (CLOCKUP)
「2人」の想いを書くためにここまで拗らせる必要があったのだろうか(誉め言葉) → 長文感想(3067)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
73Sugar*Style 恋人以上夫婦未満アフターストーリー!!(Sugar*Style Music and Happiness Pack) (SMEE)
オナニー鑑定士見習いの私を唸らせる良オナニーが2枠入っていた。感動した。 → 長文感想(905)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
84Eスクールライフ (HOOKSOFT(HOOK))
イチャラブ要素は大満足。「書かれているところは」という但し書きを付けるなら100点と言ってもいい。しかし、本作に求めていたものは書かれていないところにこそあり、勿体無いと思わざるを得ない。 → 長文感想(3150)(ネタバレ注意)
74タマユラミライ (Azurite)
信じて送り出したサキュバス娘が深野の魔法使いの牡型兵器にドハマリして → 長文感想(2487)(ネタバレ注意)
70ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット- (ユメミル)
ロールプレイを義務付けられながらも幸せを求めて生きる人たちと紡いだお話。“物語”ではなく“物語世界”に焦点を当てたものだという理解が必要かと。一本道のシナリオ+サイドストーリーという構成で、テイルしか見えない純情さん以外はサイドストーリーを拾いながら進行するのが吉。 → 長文感想(2287)(ネタバレ注意)
75和香様の座する世界 (みなとカーニバル)
くっ、世界よ…。和香様に座してもらえる権利はお前に譲るが、中務都ちゃんの椅子になって座ってもらうのは俺だからな…! → 長文感想(1000)(ネタバレ注意)
90素晴らしき日々 ~不連続存在~ フルボイスHD版 (ケロQ)
「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」しかし、これだけは言いたい → 長文感想(20)(ネタバレ注意)
77Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
「母性カノジョ -オートマタ編-」然とした温かな愛情が嬉しい癒しゲーかと思いきや、サイバーパンクな展開になったりと忙しない作品。選ぶ道筋によって歩む人生が大きく変わるが、どれも根幹にあるものは一貫して彼ら彼女らの■■だった。 → 長文感想(3456)(ネタバレ注意)
80刃撫魅! ~アタシが産みなおしてやんよ!~ (Hending)
ママの母性でオギャリスが無限に高まったぜ… → 長文感想(1938)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
85Pieces/渡り鳥のソムニウム (Whirlpool)
Q:最も尊いものって何よ? A:愚問だな…背中に当たるありすちゃんのちっぱいの向こうに天使の鼓動が聞こえるだろう? それが答えだ → 長文感想(3915)(ネタバレ注意)
66人類最強性欲の嫁 工口倫子 (Laplacian)
何を見せられているのかよくわからん。さすがにカチンコチンコにはならなかった。Laplacianの悪ふざけだけを見たい人なら楽しめそう。
総プレイ時間 : 2h