Skyさんのお気に入りユーザーの新着コメント

Sky

一貫性のある物語、テーマ性の深い作品は高評価する傾向にある。目安としては80点台が良作だと感じたものです。70作品を超えた辺りから今まで以上に内容を求めるようになった気がします。それゆえに最近は深みのある作品を好みがち。感想はできるだけ長文になりすぎないことを心掛けたい。 ※2011/12/05 投稿を停止します。今までありがとうございました。感謝いたします。

HP/BLOG :
CIEL CLAIR

新着コメント

60流星ワールドアクター (Heliodor)
プレイ前「衣笠か・・・」→プレイ後「衣笠だったわ」 → 長文感想(1162)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
76うたわれるもの 二人の白皇(PS4)(非18禁) (AQUAPLUS)
それほど期待していなかったので特に不満は無いが、良い意味での裏切りが無かった作品
80喫茶ステラと死神の蝶 (ゆずソフト)
あえて断言する。この作品はメインヒロインの選択を誤った。 → 長文感想(3011)(ネタバレ注意)
73うたわれるもの 偽りの仮面(PS3)(非18禁) (AQUAPLUS)
初代と比べるとかなり劣る。
68かりぐらし恋愛 (ASa Project)
各シナリオの出来の差が激しく全体として見ると凡作
69恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
最後まで共通ルートのノリが維持されるので落差が無くクリアはし易いのだが、全ヒロインが同じ芸風で最後の方はマンネリ。全キャラテンションに任せるだけでそもそもそこまで面白くもないという
60あると (Purple software)
大事件とは無縁の日常を過ごし続けるゲームって却って珍しいよね
総プレイ時間 : 40h
69ココロネ=ペンデュラム! (Clochette)
安全・安心・安定でお馴染みのクロシェット印の萌えゲーであるはずが、ブランド色の雑種化を実感することになろうとは思ってもみなかった。闇鍋風味の萌えゲーと言うには大変な語弊があるけれども、少なくとも、ブランドの長所であるはずのポーズ差分を疎かにしてしまっては、並み居るクロシェッ党員からの万全の支持は得られない。自由度の高い異能を十分に生かしきれなかった未練の残る作品。この作品では、ブランドの実力の半分も出せていないように感じる。 → 長文感想(3654)(ネタバレ注意)(2)
77流星ワールドアクター (Heliodor)
レミニセンスよりはしっかりと作られている(日常はレミニセンスの方が面白いが)。最初から名作レベルは無理だと分かっていたので期待には完璧に応えてくれた作品。
20しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです!~ ()
最後までやれば理解できるかと思いきや、やればやるほど困惑が募った。『彼』の口調も道化のようで緊張感が湧かず茶番にしか思えなかった。
総プレイ時間 : 25h
66ToHeart2 AnotherDays (Leaf)
評判通りの作品、それ以上でも以下でもなく。
68ToHeart2 XRATED (Leaf)
豪華なシナリオ陣の割には凡作
75辻堂さんのバージンロード (みなとカーニバル)
相変わらずシナリオで魅せようとするシーンはつまらないが、日常は満足できる出来。本編より真面目なシーンは減っているのでFDのこちらの方が楽しめた。
89BUKKAKE! ドシコリングMINUKIマックスアクメしてもいいですか? ドエロいポーズして貰って見抜きぶっかけしたらお互い興奮がドチャクソヤバイです (Hending)
実に頭のいい人が考えた最っ高に頭の悪いタイトルと、怒涛のように扱かせてくれるエロいテキストとシナリオ。単なる抜きゲーに留まらない“MINUKI”の極致。ありそうでなかった「キャラ抜き」の快作である。ヒロインが段階的な「誘い」と「恥じらい」と「脱衣」を兼備することで、それに応じてユーザーの射精上限も上がってイく点は秀逸の一言。「ライブチャット」や「相互オナニー」という言葉にピンときた人は、手に取る価値があるだろう。惜しむらくは、パンツを脱いで全裸オナニーする一連の描写がない点と、個別ルートに入ってからの相互オナニーチャットが発生しない点か。そこは作品のテーマ的にも欲しかったが、各ヒロイン+複数の浮気3P+ハーレムルートという大ボリュームにも関わらず、その全ての続編を所望したくなる希少な抜きゲーである。見抜きの際は是非フルスクリーンで、ヒロインの肢体を食い入るように見つめるくらいの勢いで頼む。
72辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
マイルドなヤンキー物の話は好みだったので楽しめた(タイトルがタイトルなので仕方ないがもっと馬鹿や友情側に振ってくれた方が好みだったが)
70彼女は友達ですか? 恋人ですか? それともトメフレですか? (DESSERT Soft)
抜きゲーでは無くなってシナリオ量が増えたのは良かったが不満点も残る。 → 長文感想(285)(ネタバレ注意)
69金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
無駄の多いシナリオ。こういう構成にするならヒロインの数を減らした方が良かった。
70さくらさくらFESTIVAL! (ハイクオソフト)
本編と違って主人公の途中変更が無かったのは良かった、最後まで退屈する事なくプレイできる。
65星織ユメミライ (tone work's)
シナリオ量が多いのでイチャラブ好きじゃないとクリアするのが苦痛。各ヒロイン安定して退屈
77初恋1/1 (tone work's)
複数人ライター・これだけのボリュームで常に高い質を保てたのは素晴らしい。
50僕と極姉と海のYear!! ~どーしちゃうのよ!?僕!!~ (しゃんぐりら)
絵はいいよね~声優もいいよね~、あとはそうね・・・
総プレイ時間 : 10h
60プリズム◇リコレクション! (Clochette)
シナリオ量が多い上に各ヒロインのシナリオが重複するため中だるみしてgdgd
総プレイ時間 : 55h
40白恋サクラ*グラム (NanaWind)
「鳴かぬなら/泣かせてみよう/エロゲーマー」を地で行く作品で、近年稀に見る欠陥作である。このゲームほど「CGが美しい地雷」というPOVが似合う作品も数少ない。本編が冗長なのは本ブランドの悪しき傾向だが、ファンディスクでぶひぶひ鳴かせてもらえれば問題ない……私はそう考えていた。極端な話、大胆なデザインの水着を発売前に印象付けていたのだから、抜きゲーに寄っても殆ど文句は出なかっただろう。だが、肝心の水着Hは全キャラ未実装で、愚かにも前作のHCGを流用した上、悪びれることなく追加無料アペンドを告知するという傍若無人のトリプルコンボ。蓋を開けてみれば、商品として何ら成立していないという体たらくである。この内容では、ユーザーはおろかイラストも泣いている。体験版が最大瞬間風速で、ファンディスクにもかかわらずファンを地獄に突き落とす所業は、全くもって期待外れという他ない。
80妹を汚した記憶 (はむはむソフト)
凌辱は、理解できないからこそ、背徳感が増幅する。粗削りな部分も多いが、はむはむソフトの可能性を感じさせたミドルな秀作。 → 長文感想(2947)(ネタバレ注意)
79オモカゲ ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~ (あかべぇそふとすりぃ)
可愛い系の絵柄では珍しく、何気にHシーン回想数の多い優秀な萌え抜きゲー。シナリオの薄っぺらさは冒頭で把握できるため、合わない人はストーリーをある程度流し読みしてほしい。実用性は高い。 → 長文感想(1451)(ネタバレ注意)
80メタモルファンタジー (Escu:de)
「理性的な純愛」と「野性的な凌辱」。相反する要素を詰め込んだエスクードの出世作。 → 長文感想(3385)(ネタバレ注意)
80てにおはっ! 2 リミットオーバー ~まだまだいっぱい、エッチしよ?~ (root nuko+H)
刺さる人には刺さるSМフルプラ作品の雄。ファンディスクなのだが、そんなことすら忘れてしまうぶっ飛び具合がここにある。今後のブラッシュアップは必要だが、作品の良さをに残しつつ、性癖特化路線をこのまま究めていってほしい。 → 長文感想(1837)(ネタバレ注意)
79封緘のグラセスタ (エウシュリー)
装備強化やクエスト消化など、やることが細分化されている分だけ作業量は多いが、特化した分野に欠けている器用貧乏なRPGという印象。次第に硬質化していく戦闘と最適化されていない封緘、および鑑定の操作性が最大のネック。どんなゲームでも、快適なプレイングなくして真の楽しみ方は味わえない。 → 長文感想(3970)(ネタバレ注意)
85VenusBlood:Lagoon (DualTail(DualMage))
そのニッチな性癖から決して主役を張れる存在ではないが、 エロゲー界の「遊べるゲーム」として、何物にも代えがたい存在感を放つ続き物の一作。 組み合わせの妙味をこの上なく生かした、シリーズ屈指の名作ではなかろうか。 → 長文感想(2471)(ネタバレ注意)
20~パンツを見せること、それが……~大宇宙の誇り (WHEEL)
何故だろう・・・あの『銃騎士』の匂いを感じた・・・ → 長文感想(133)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
60そして煌めく乙女と秘密^5 (ねこねこソフト)
妹ゲーに見せかけての先輩ゲー。先輩ルートでは、他のヒロインではないに等しい「無理のある女装」、「演劇部という生活空間」という設定がきちんと活かされている
総プレイ時間 : 12h
65ノストラダムスに聞いてみろ♪ (Lime)
題材は決して悪くない。しかし盛り上がりを迎える前に終わってしまう圧倒的描写不足が深刻。また主人公の普段の言動が主人公の覚悟を軽薄に見せる。「家族」への負担を考えるなら真面目に勉強するなり仕事して金を稼ぐなりしろ
総プレイ時間 : 16h
50ミライセカイのプラネッタ (りぷる)
素晴らしいOPに見合わない稚拙なシナリオ。結局のところ主人公は何だったのだ → 長文感想(190)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
60小公女シャルロット「ご主人様の処女人形」 (ルネ)
皮肉の応酬はちょっと良かったが展開に難があり過ぎる。個別ルートを無理に捻出したような印象。
総プレイ時間 : 8h
60メイでぃ! ~ご主人様は同級生~ (DisAbel)
シナリオは言わずもがな。システムは脆弱。絵は可愛いけれど小動物感があってHシーンはハムスターの交尾を見ているような気分になった
総プレイ時間 : 8h
65もろびと こぞりて ~JOY TO THE WORLD! THE LORD IS COME~ (CLAPWORKS)
可もなく不可もなく。シーンのぶつぎり感が残念な感じ
総プレイ時間 : 25h
69巨乳ファンタジー (Waffle)
スケール感が小さく、それほど楽しめなかった
70巨乳ファンタジー3 (Waffle)
3ifの方を先にプレイしていたがストーリーが別物なのでそこは問題なく楽しめた。キャラクターは良いのだがシナリオの方はイマイチ
70巨乳ファンタジー3if -アルテミスの矢・メデューサの願い- (Waffle)
面白いのだがもう少しボリュームが欲しかった、物足りない。
75巨乳ファンタジー3if (Waffle)
2ifより先が読めないシナリオでこちらの方が僅かだが面白かった。絵は明確にこちらの方が好み
74巨乳ファンタジー2 if (Waffle)
完成度が高く、あまりエロく感じなかったエロシーンが多すぎた事以外は特に不満なし
85幕末尽忠報国烈士伝 -MIBURO- (インレ)
事実は小説よりも奇なり。時を経て熟した歴史的事象と完全な創作による夢のコラボレーション……だったが、今回に限って言えば、いい塩梅で融合しきれなかったようだ。正史と創作が融合した「誠の道」の先に、それぞれのヒロインに焦点を当てただけの道を枝分かれさせたため、そこまでに至る秀麗なストーリーが台無しになってしまった。歴史好き垂涎の貴重な作品であることは間違いないが、前々作以上の尻切れトンボぶりは、やはり画竜点睛を欠いた感が強い。 → 長文感想(2996)(ネタバレ注意)
60よついろ☆パッショナート! (SkyFish)
シナリオに起伏がなく、超能力設定も特に活かされなかったような印象
総プレイ時間 : 20h
60恋せよ!!妹番長 (Latte)
(GiveUp) 出オチ
総プレイ時間 : 6h
65姫剣士エステル ~孕ませ王2~ (Frill)
悪くはないのだが中途半端という印象が強い