SLRTHさんのお気に入りユーザーの新着コメント

SLRTH
Twitter :

新着コメント

29いもうとは魔法使い (ZERO)
お兄ちゃんの意味が形骸化しているヤリゲー。人間らしい理由づけがおろそかで、ヒロインの「お兄ちゃん」に対する倫理観が崩壊している。加えて声優以外はZEROクオリチーで質が低い。
総プレイ時間 : 6h
80時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花- (UNiSONSHIFT:Blossom)
三部作の総評としては、多少のご都合主義など気にならないほど素晴らしい出来であり、満足のいく結末でした。キャラクターに関しては、憂緒ちゃんが私的ツンデレヒロインランクの中でもトップレベルにハマったキャラだったのでGOODでした
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
80時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- (UNiSONSHIFT:Blossom)
前作を超える出来なのは間違いないでしょう。終盤の展開には不覚にも涙が溢れ出してしまいました。次作で物語がどう完結するか楽しみです
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
18綾瀬家のオンナ ~淫華の血脈~ (Sukaradog)
シナリオが苦痛。振り回すか振り回されるかのキャラばかりで、読み手の感情移入が難しい。エロシーンは経緯と問題収拾がお粗末だし、地の文と台詞がチ○コマ○コを多用するので合わないと興ざめ。
総プレイ時間 : 13h
75時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- (UNiSONSHIFT:Blossom)
世界観や設定が少しずつ明かされていくタイプのお話なので飽きずに読み進められた。ヒロインが全員可愛く、個別のシナリオは量こそ少ないがテンポ良く読めて面白い。初めから続編があると分かっていれば特にマイナスに感じるところはない完成度。近いうちに次作もやります
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
75囚人へのペル・エム・フル(非18禁) (作家(同人))
2013年頃プレイ。面白いと言えるだけの作り込みはしてある作品で、シナリオやキャラがそこそこ秀逸。ドットのスプラッター描写が素晴らしく、仲間の生死で帰り道も楽しめる。
総プレイ時間 : 5h
44姦染 ~淫欲の連鎖~ (SPEED)
エロシーンの構成要素がかなり合わない。竿役は無感情で張り合いがなく、ヒロインは嫌がる声のトーンが毎回同じでマンネリ。絵にも興奮できず。メインルートはありきたりだが感染者視点が笑える。
総プレイ時間 : 10h
10見守り魔法少女 (田中屋(同人))
シチュエーションが謎。ゲームバランスは悪くないが無機質すぎる。
23扉 ~ヌキアニメーション Vol.2~ (DEVIL’S WORKS)
超空間はゲーム性で殺しにくるタイプじゃないから、色々やってからだとぬるい。個人的には御しやすくインパクトに欠ける → 長文感想(620)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
60斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻- ()
絵とキャラデザはよかったがテキストがあっさりしすぎ
45 (D-XX)
テーマはシンプルだが、考察するにはかなり不親切。屠殺の園のように作中で設定に対する直接の言及がないため、プレイヤーが公式サイトの情報から主題を把握するのが手っ取り早い。しかし、作中の描写をヒトゲノムの話題として捉えすぎると踏み込み気味になり、内容の理解はあくまで「犬」に沿った方が考察が飛躍しないと思う → 長文感想(777)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
80夜巡る、ボクらの迷子教室 (SAMOYED SMILE)
迷える夜にボクらは幸せを願う → 長文感想(7980)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 10h
68学校のきゃあ! ~千日学園新聞部の低能怪奇映画的世界~ (BLACK LIGHT)
前半どれだけ面白くても、常にこちらの予想を裏切るのがエロゲー。全てプレイするとなし崩し的に完成度が下がり、ゲーム的な問題も多かった。だがここまで笑わせてもらったのは他にないぐらいだから、やって損はないと言いたい。セーブデータ欲しければTwitterに。
総プレイ時間 : 19h
70タペストリー -you will meet yourself- (light)
感動出来そうな題材なのにちっとも心に響かなかった。全√やってみての評価は、共通√60点,ひかり√70点,詩√70点,美那√75点,紗希√70点,遥海√75点という感じ
総プレイ時間 : 24h
50MATERIAL (ソフトさ~くるクレージュ(同人))
(GiveUp) Windows7だとフリーズが多発。少女に親切にしたら屋敷に呼ばれ、メイドも交えてひたすらエッチ。少女がふたなりであることを生かしたエッチシーンは良いが、システムに難あり。 → 長文感想(637)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
55妻陥落 (Autobahn(同人))
思っていたのと違ったのでシコれなかった(小学生並みの感想)(アホ)
総プレイ時間 : 1h
39ばぐべー (Zenos)
クリア条件を満たしてもバグでゲームオーバーになるのはさすがにない。ばぐべーというかまんまバグゲー。落ちゲーのシステムは斬新で面白かった。 攻略のヒント→https://goo.gl/cYChDc
総プレイ時間 : 5h
52えん☆でび -ANGEL or DEVIL- (ハイカラ喫茶(同人))
差分回収ゲーなのに既読スキップがろくに効かないのは痛い。実用性は2に逆立ちしても勝てないが、あちらはXPじゃないと一部エフェクトで止まるのが難点。
総プレイ時間 : 5h
53シンクロナイズ・ドリーム ~夢の中で会おうよ~ (TinkerBell)
全体的に雰囲気が明るく、夢で幼馴染と色んなコスプレHをするお気楽抜きゲー。声優は昔の作品なりだが、幼馴染との距離感やイチャエロは適度に心地よい。凌辱はテキストが微妙すぎていらなかった。
総プレイ時間 : 4h
48白濁秋葉 (ぱーせぷとろん(同人))
白濁アルクが何だったのと思うぐらいテキストやセリフが自然で、CGも期待通り。読めればいいみたいなシステムなので全体的に淡々としすぎ、シチュのポイントは抑えているが使えなかった。
総プレイ時間 : 2h
22白濁アルク (ぱーせぷとろん(同人))
大方手抜きだろうと予想したら、CGすらほぼ期待外れ。テキストは勢いというか悪ふざけが目に余るし、元ネタの特徴も中身が違うそっくりさんレベルに掴めていない。
総プレイ時間 : 1h
60忘却執事と恋するお嬢様の回想録(全年齢本編無料版)(非18禁) (Campus)
記憶喪失の主人公は使い道が分からない鍵を所持、お嬢様は懐中時計を所持。ことごとくどこかで見たような展開でオリジナリティが感じられない。
総プレイ時間 : 2h
55文と恋する幻想郷 (すいかやさん(同人))
単調な展開と簡素すぎる演出で起伏を感じられない。オートモードすらないシステムは前世代的すぎる。
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
75夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle- (AUGUST)
作り手の愛を感じる良いFDでした。楽しい時間をありがとう
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
80夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue- PC版(非18禁) (AUGUST)
話運びが非常に丁寧だったなという印象。やっぱりAugustのゲームが好きだなぁと再確認。個人的にエステル√が一番好みだった
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 2h
12MESSENGER FROM DARK NIGHT (TOPCAT)
(GiveUp) TG付録版をプレイ。ENDが82個とバラエティに富んでいそうだが、1ルートクリアでギブ。意味不明な固有名詞の数々は、他のENDを読めば分かるようになっているんだろうか? → 長文感想(271)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
9Nineteen -19- (BELL-DA)
ライターが描く主人公のスタンスや会話のパターンはWaffle時代と変わらないが、こなれていないので悪癖がモロに出ている。98年頃までのベルダはボイス再生時にテキストがなく、耳障りな歌や罵り合いを何度も続けられると読み物ですらなく感じる。絵以外は不快だった。
総プレイ時間 : 5h
50MASQUERADE (ソフトさ~くるクレージュ(同人))
シナリオの都合上、大半のエロシーンはメイド服へのぶっかけ。ニーソコキや鼻コキなどセックス以外のシチュが豊富で、エロシーンに意味を持たせていたのが良い。長文に攻略サイト記載。 → 長文感想(309)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
55淫魔領リリム・ユニオン (月の水企画 -NewMoonLabel-(同人))
(GiveUp) ノーマルエンドのみクリア。日数制限や敵の強さが厳しく、自力攻略はかなり難しいと感じた。おまけは低難易度で良かった。
総プレイ時間 : 9h
70アルカディアの灯火(非18禁) (Nostalgic Chord)
【守護者】原画や台詞回しがとにかく渋い。過去描写のおかげで主人公の葛藤が深く感じられてやるせない。【マリーベル】複数視点のため個々の思考や行動原理が分かりやすく、精神年齢の書き分けも出来ていると感じた。テキストは推敲不足で誤字脱字や重複表現が目に付く。 → 長文感想(538)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 2h
41クエント ~忘れ得ぬ日々に~ (M’s)
CUENTOはスペイン語で短編集の意。当時は内容がひどくて短いオムニバスが多いが、操作性以外は無難だった。回想や音楽鑑賞ありは嬉しい。悲恋系のレイニーブルー、ギャグ系のマル秘学園日記、痛い系の秋冬哀歌の3本立て。 攻略→https://goo.gl/Zn51Nr
総プレイ時間 : 4h
40プチ死神プレコ (Bipolar)
個別を削って一本化したような跡があり、妹ルート以外はバッドエンド扱い。事前情報と実際のシナリオが違うことによる不自然な粗や、死神プレコの出番がほぼないなどアンバランスな構成が気になる → 長文感想(190)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
70Coming×Humming!! (SAGA PLANETS)
新島夕と姫ノ木あくが担当したであろう√は好みだったしそういうこと
総プレイ時間 : 15h
60奇形児(非18禁) (ALIBI(同人))
プレイ時間約30分。想像した通りに物語が進んだ挙句に当たり前のように救いがないのでいうほど不快にはならなかった。極端なお話だけど何かを間違えればこんな風に取り返しのつかないことになるっていう教訓は得られるんじゃないですかね。知らんけど
8ママとの甘い性活II (コンプリーツ)
旧来のバグやシステムがひどい地雷でもここまでのCGはまず出してこないが、塗りは自分が見た限りTiare・PUMPIE・J-Boxの一時期よりマシかも。だが原画の技量が低すぎてママとの絡みCGはほぼ壊滅している。BGMや声優は頑張ってるので異界というほどではない。
総プレイ時間 : 3h
80セヴンデイズ あなたと過ごす七日間(非18禁) (LIFE0)
死んでしまっているヒロインたちと織り成す、一夏の白昼夢のような優しい物語 → 長文感想(3887)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
23SweeperS! (ぷち)
(GiveUp) 20年前とはいえオリジナルの面白さがないというか、シナリオはほぼテンプレ。肉体を乗っ取られて「くっ・・・私の支配から逃れるとは」的なのを3回もやるのは芸がなすぎる。幽霊退治はコメディの飾りなので、ホラー目的なら他をやるべき。
総プレイ時間 : 4h
55月面基地前プレミアムBOX vol.1 『ロケットの夏』編 (月面基地前)
設定が一貫しておらず2ルート目以降は整合性のなさに呆れた。はるひの人権問題など単体で見ても疑問符がつく設定が多い、 → 長文感想(425)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 5h
80narcissu 3rd -Die Dritte Welt-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
点数・プレイ時間はおまけも含めた全編を通してのもの。ナルキ1,2はプレイ済みだったが再プレイ。ナルキ3だけで見るなら「死神の花嫁」と「メサイア」がやはり別格だと感じた
総プレイ時間 : 12h
43メモリーズリフレイン ~思い出はいつまでも~ (ぷち)
進行不能バグやランダム要素のせいで攻略本通りにはいかなかったが、たまたま運に恵まれて全員クリア。ストレスで死にそうだったけど奇跡ってあるんだなぁ。 https://goo.gl/Vby1UM
総プレイ時間 : 16h
65AYAKASHI アヤカシ (CROSS NET)
主人公の戦う理由を希薄に感じ、いまいち乗り切れなかった。戦う理由がはっきりしているアナザーエピソードの方が楽しめた。
総プレイ時間 : 26h / 面白くなってきた時間 : 3h
65憧れのあの子の娘は僕の嫁 (ドリル(同人))
コンドームを付けたペニスを棒アイスに見立てるなど、幼女でもおかしいと思うわ! と突っ込みを入れたくなるバカゲー。
総プレイ時間 : 1h
43Message ~届けこの想い~ (Waffle)
アクションやSLGが中心だった時代のWaffleが作った館ホラーもの。呪いの館に閉じ込められて1人ずつ殺されていくが、キャラの死に方が決まっているため別ルートは死ぬ順番を変えただけで展開が読めてしまう → 長文感想(1107)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h
65プロポーズ作戦 (ハイクオソフト)
面影レイルバックの予約特典であり、(よつのはのFDである)幼なじみとの暮らし方のFD。相変わらずのんさんが可愛い
総プレイ時間 : 1h
55面影レイルバック (ハイクオソフト)
フルプラで買う作品では絶対ない。キャラ絵が好みでエロシーン目的なら超安く(1000円以下)なったら買っても良いかも → 長文感想(1755)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
65面影レイルバック (ハイクオソフト)
延期に延期を重ねていただけあって前日譚との整合性やエロシーンへの妥協はなかったのだと思います。ですが流石に個別√のシナリオの出来が酷いと感じました。それっぽくまとめたように見せかけて話の詳細がぶん投げられたまま終わったのを見て開いた口が塞がりませんでした。圧倒的に掘り下げが不足している。今振り返ると泥亀の月と体験版範囲をやってる時が僕にとってのピークでした。期待していただけに残念です
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
65紋章外典・賤 ~アウトキャスト~ (ヘチカニズム(同人))
孤立した5つの小話。原作を知っているとより楽しめる部分あり。