H3Oさんのお気に入りユーザーの新着コメント

H3O

のんびりとエロゲをプレイしたり、エロゲソングを聴いたりしています。
暇を見つけては、過去の投稿を読みやすいように手直しもしています。

よろしくお願いします。

新着コメント

85貸し出し妻、真由美の“ネトラセ”報告 敏感妻と不倫出張 (アトリエさくら Team.NTR)
ここまで心臓ドキバクでエロゲをプレイしたのは、満里奈以来4年ぶり(超ネタバレあり → 長文感想(248)(ネタバレ注意)
70あなたに恋する恋愛ルセット (UNiSONSHIFT)
「イチャラブだけを見せます」のコンセプトどおり、不要なパーツが排されています、ただののか以外のルートは本当に排斥しただけで、取り除いてできたスペースを使った工夫が一切見られません。よりイチャラブを楽しませようと取り組む姿勢を、作品から見出すことができませんでした。 → 長文感想(2721)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
55性換姉妹 ~まだまだ続くよ! 入れ替わり生活~ (ノアールソフト(NOIR))
オマケだけあって本編よりさらに雑。エロ2枚2シーンで入れ替わってただヤるだけです。本編のついでに遊ぶならともかく、単品での入手はオススメしません。フリーTS作品を手に取った方がよほど楽しめます。最後の最後までやる気のない作品だったなぁ...。
総プレイ時間 : 1h
65性換姉妹 (ノアールソフト(NOIR))
突然ランダムに入れ替わる設定は面白いのに生かされていないのが実にもったいない。もっと面白シチュを沢山用意できたと思うのですが。スタンダードな入れ替わりモノとして見ても全体的に雑な作り。総じて残念クオリティなTSエロゲです。 → 長文感想(1003)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
75メイドさんと大きな剣 (May-Be Soft(有限会社リエーブル))
良質なエロとコメディにバトル要素、いずれもそつなく作られた優等生なエロゲですね。極端な欠点がなく、プレイ前に予想していたとおりのものを楽しむことができます。ただ飛びぬけた長所もないので地味な印象を受けるかも。 → 長文感想(1232)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
72グランギニョルの夜 (TinkerBell)
絵22+文20+音17+他13あおじる×小峰久生コンビによる、伝奇的ホラー作品。ただし、注意すべきは、二周目以降・・・ → 長文感想(1381)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
85sense off ~a sacred story in the wind~ (otherwise)
人間の行使する伝達能力の限界を書いた物語。わからないものはわからないし、理解できないものは理解できない。しかしわかったように感じる、わかったと錯覚することを否定もしていません。理詰めと感情の両面から「人間はそういうものである」とだけする作品です。 → 長文感想(2875)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
75兄妹☆変身なう+αで弐っ! (X-BANGBANG(同人))
入れ替わり+女体化の3Pルートが性倒錯モノとして一級品レベル。なのに短い中で3ルートも作っているものだから、尺が短くて惜しいなんてもんじゃない。他2ルートも決して悪い出来じゃないんです。むしろいいぐらい。けど3Pルートをせめてロープラ1本分ぐらいの尺で見たかった。そう思わせるほどに性倒錯の妙が詰まったルートでした。 → 長文感想(1236)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
70Rance5D ひとりぼっちの女の子 (ALICESOFT)
バードが旧作から更にダメ男化されてて可哀想。ついに製作陣からも見放されたか...。運ゲーといいつつもリトライと試行錯誤で安定クリアできる良バランス。なのに尺が短すぎて、工夫よりゴリ押しのが簡単にクリアできる仕様なのが勿体ないなと。クリアまでの所要時間は増えますが、ハード1で遊んだ方がゲームとしては面白そうです。ランスの系譜をなぞりたいだけならノーマルゴリ押しで。適当に遊んでもクリアできます。
総プレイ時間 : 6h
70フロレアール ~すきすきだいすき~ (13cm)
SM要素は中盤から。パートごとの繋がりが見えず理解できない状況が続きますが、最後にはちゃんと説明がなされるのでご安心を。 → 長文感想(732)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
65ヤリチンの俺が女になったらヤリマンだった件 (RED-ZONE)
典型的な快楽堕ちTSモノ。心理面の描写はほぼありませんが、チンポにズブズブはまっていく過程はしっかり書かれています。女体に溺れるTSモノが好みなら購入もアリですね。半額セールならお安いですし。 → 長文感想(421)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
65ラヴレッシブ (スミレ)
共通パートは肉食系ヒロインなのに個別はスタンダードなイチャラブに。共通で培ったヒロイン個性が全く生かせておらず、テンプレ属性のみで組まれた個別ルートばかりで単調に感じました。コンセプトから想起されるような独自性はほとんどありません。 → 長文感想(3084)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
70アクマとモモとお兄ちゃんの孕孕パニック! ~入れ替わったらやっぱりエロいことしちゃうよね~ (X-BANGBANG(同人))
お兄ちゃん好き好き大好き!なロリヒロインに体を入れ替えられてしまうTSモノ。幼い異性の体に翻弄される様はアイデンティティの揺らぎを表現できているものの、度が過ぎて「いやそれはねーだろ」と冷静にツッコんでしまったシチュも。設定のみながら可逆との言及があり、戻れるがゆえの乱交シーンがあるのは良かったです。 → 長文感想(1508)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
70エロかん! ~エロいことばかり考えている俺が異能力を手に入れたらやっぱりエロいことしまくるよね~ (X-BANGBANG(同人))
宇宙人がくれた「透明化」「入れ替わり」の能力を使って妹にイタズラしまくるエロゲ。TS的な旨みも悪くはないのですが、それ以上に勢いまかせで暴走する主人公が面白かったです。前作からコンフィグ周りが大幅改善されたのも嬉しいところ。 → 長文感想(887)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
75妹☆悶すたあ ~妹が人外の血を引いていて大変な件~ (X-BANGBANG(同人))
淫乱化搾精と入れ替わりが半分ずつのロープラ抜きゲー。前者は豹変した妹にクソムシとなじられる妙を、後者はテンプレ展開からの被支配堕ちが堪能できる良作です。中でもTSルートは隷属エンドを被支配側の視点で楽しめて良いですね。「自分」を変えられる恐怖と期待を味わえました。 → 長文感想(2185)(ネタバレ注意)(4)
総プレイ時間 : 2h
60淫がおーほー!? ~横暴な兄が女になったので懲らしめることにしました~ (X-BANGBANG(同人))
妹を力でねじ伏せていた兄が、女体化で力関係が逆転し辛酸を舐めるTSモノ...なのですが描写が弱くどうにも上滑り。テンプレシチュのおかげでTSとしての最低限は保障されていますが、プラスアルファに旨みを感じません。コンフィグ周りや音声収録の悪さも手伝ってオススメとはいいづらいです。 → 長文感想(1466)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
85Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ Full Voice Version (D.O.(ディーオー))
卒業までの5日間を舞台とした青春モノ。丁寧に掘り下げた人物描写とそれらを不足なく簡潔にまとめ上げたテキストは、今なお一級品として評することのできる代物です。ただフルボイス化にあたり、声なしで調整されていたところに声を当てたことで作品全体のクオリティが下がってしまったのは残念。一方で深みの増したルートもあるので一長一短ではあります。 → 長文感想(1891)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
95Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ (D.O.(ディーオー))
喜びも悲しみも苦しみも、全てを等しくセピア色とする物語。何もかも失ったかのような瞬間すら「あの頃は良かった」とできる優しさはしかし、悲寂を旋律として遺したからこそ無残とはなりませんでした。 → 長文感想(1407)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
63猫忍えくすはーと2 (Whirlpool)
絵24+文14+音17+他08無駄なシリアスもどきを排除してポンコツヒロインを倍増させることで、すべてを無駄なドタバタに落とし込んだ辺りに若干の狂気を感じたりもするが、逆にこういうドタバタを余裕を持って眺めていられるくらいのボリュームに分割することで成り立っているシリーズなのだなぁという感じ。流石に、フルプライスだと胃もたれする。 → 長文感想(311)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
47猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 (Whirlpool)
絵17+文12+音14+他04安さが美徳なミニFD
総プレイ時間 : 1h
47猫忍えくすはーと+PLUS なち編 (Whirlpool)
絵17+文12+音14+他04安さが美徳なミニFD
総プレイ時間 : 1h
742人きりの世界を願ったら。 -Remember second- (アトリエさくら Team.NTR)
絵19+文21+音16+他18また、たまにはこういうのやってください。 → 長文感想(627)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
70ロンド・リーフレット (Littlewitch)
貴族と使用人達の織り成す英国の物語。史実とは異なる嘘を交えた話立ては読みやすく、エロゲのそれより世界名作劇場に近いものがあります。一般的なエロゲの体を取ってはいますが主人公ヒロインといった概念も希薄。お屋敷に住まい勤める者全てを主役としたお話です。 → 長文感想(2221)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
70性反転症の「俺」が「私」になるまで (ノアールソフト(NOIR))
女装主人公が終盤で性転換するお話で、エロの割合は7:3ほど。片方だけを目的にすると物足りなさは否めませんが、どちらも抜きゲーとしてはなかなかのクオリティです。 → 長文感想(836)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
80Doki Doki Literature Club!(非18禁) (TEAM SALVATO(同人))
恋愛美少女ゲームでした。 → 長文感想(1487)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
60大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS- (Liar-soft(ビジネスパートナー))
日本で「RPG」「ファンタジー」とされる物語と、それらで繰り広げられる「冒険」をリスペクトした作品...であろうに、個別ルートが毒も益もないファンタジーエロゲで説得力が皆無。エロくて笑えるけど一切ワクワクしない冒険譚を並べた本作は、むしろ冒険を冒涜しているようにも感じました。 → 長文感想(2243)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
70なつくもゆるる (すみっこソフト)
SF・シナリオ要素とロリキャラゲー要素はともに名作級のクオリティ。しかしながら共にメインとして主張した結果、双方の魅力を損なう残念なことに。「俺が俺が」状態のエロゲです。一作品としての完成度を求める方は要回避。シナリオ上の謎を筆者が説明解説する受け身的なテキストが苦手な方も回避したほうがいいかも。 → 長文感想(2676)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 16h
68雲上のフェアリーテイル (COSMIC CUTE)
絵20+文19+音21+他08炭酸が抜けて温くなった『空のつくりかた』みたいな感じ。立ち位置的には後日談でありスピンオフ的な作品の為、ちょっと『そらつく』から期待していたものとの落差が気になってしまう。いっそ、もっとドバドバと砂糖を加えて、FD的に甘ったるくしても良かったのだけど。 → 長文感想(1129)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
70Strawberry Nauts HD Renewal Edition (HOOKSOFT(HOOK))
PITに功罪あり。20世紀ネットスラングやメインテキストとの連携で新たな笑いを供した一方、シナリオやキャラと衝突しないよう調整されたことで本編が味気ない代物となってしまっています。PITに影響されないルートほどキャラゲーとして味が出ているのが何ともはや困りもの。 → 長文感想(6057)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
65ロスト・エコーズ (petitlinge)
過去に戻って歴史改変。しかし過去での説明不足が目立ち、とにかく読んでいて疲れる文章になっている。どのヒロインも似た展開になるため飽きと疲労で全部プレイし通すのが難しい。 → 長文感想(1973)
80虚空のバロック (light)
絵22+文23+音18+他17空前絶後のハチャメチャラブコメディー。 → 長文感想(2968)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h / 面白くなってきた時間 : 2h
93ざくざくアクターズ(非18禁) (hamusutagame(同人))
レトロゲーマーが渇望した「名作RPGのいいとこ取りをしたゲーム」をツクールで本当に実現させちゃった傑作ですね。特に90年代、ハードだと16bit機~64bit機時代のプレイヤーなら、その完成度に製作者を拝み倒したくなること間違いなし。ただ本当に「昔のRPG」が好きな人向けに作られていて、「話を進めたいのに戦闘が邪魔!」「(力押しで進めて)戦闘が辛い...」「稼ぎがダルい」など、いわゆるJRPGの根幹システムが苦手な方は回避必須。戦ってなんぼのゲームです。(前半はネタバレなし。後半はバレありの所感) → 長文感想(17236)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 200h
100鬼畜王ランス (ALICESOFT)
テンポいいSLGにランスシリーズの強みを上積みし、かつ旧作の不満を一挙改善。ゲーム・キャラゲー・シリーズ集大成としての面白さを兼ね備えたコンピュータゲームの会心作です。が、その全てを味わいきるための前提条件は厳しく、昨今のプレイヤーが遊んでも「手軽に遊べる良作SLG」程度の評価で止まってしまいそう。初回はランス1~4をプレイ済み、かつ5D以降(含01~03)の情報を入れない状態でのプレイを推奨します。 → 長文感想(5917)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 80h
64絆きらめく恋いろは (CRYSTALiA)
絵24+文19+音18+他03刀で斬り合っているように見せかけて、言葉の応酬で斬り合う、エロゲ的バトル物。 → 長文感想(1293)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
75金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
真っ直ぐな正統派お姫様であるシルヴィ、口は悪くも懐いてくれる善良なミナ、年相応の愛らしさと隙がありつつ"大人"なエルの王室三人組が大好きになれました。反面、ともすればシリアスは内省的・受動的な方向に流れてしまい行動に繋がらなかったこと、理亜に「生きた」感じがしなかったことが残念です。 → 長文感想(2823)(ネタバレ注意)(5)
70柊鰯(非18禁) (活動漫画屋(同人))
公式あらすじからは和装少女とのまったり生活が主軸のように読み取れますが、その中身はかなりドラマティック。作り手の熱い訴えも多く、謳い文句以外の要素が主体です。震災に対する作者のいち主張を拝聴するには良作ですが、いわゆるキャラゲー的な展開を期待すると肩透かしを食らいそう。前半と後半で物語のクオリティに大きな差があるのも気になりました。柊さんや桜とまったり過ごす日々をもっと味わいたかったです。(長文感想はかなり辛辣です) → 長文感想(2103)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
75ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
ファミレスを舞台とした恋愛模様を書いたキャラゲー。と書くといかにも鉄板ですが、設定やヒロインの見せ方などに工夫が織り込まれており実に独特です。起伏が少なく派手な展開を好まれる方は要回避ですが、地に足の着いたお話をお求めの方はぜひ。地味ながらも良作と評するに十分な作品です。 → 長文感想(3269)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
82眠れぬ羊と孤独な狼 -A Tale of Love, and Cutthroat- (CLOCKUP)
絵24+文22+音18+他18エロゲの選択肢は、今やその意味が軽すぎるのです。 → 長文感想(989)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
70ランス4.2 ~エンジェル組~ (ALICESOFT)
ランスの女性に対する鬼畜行為が詰めこまれた後編。1枚グラもなくヤり捨てられるモブヒロインに即死トラップ、ランスにNTRれるモブ男など、えげつなさが満点で面白かったです。プレイヤーによっては不快感を催すレベルですが、私的にランスはこのぐらいやってなんぼかなと。優等生だった本編とは別方向の妙味を堪能できました。
総プレイ時間 : 4h
70ランス4.1 ~お薬工場を救え!~ (ALICESOFT)
本編で不足していた鬼畜成分を取り入れ、システムを2以前のADV式に戻した外伝シナリオ。4.2と合わせて1以上2未満のボリュームです。RPG要素こそほとんどないものの、ADVとしては十分楽しめるクオリティでした。 → 長文感想(963)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
70Rance IV -教団の遺産- (ALICESOFT)
RPG要素が一般レベルに難易度アップし、オート戦闘で終わらないバランスに。難しくはないものの考える要素が追加され、ゲームとしても楽しめる作品となっていました。シナリオやキャラ個性にも磨きがかかり、旧作シリーズの中では頭一つ抜けたクオリティです。 → 長文感想(1611)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
62からあげ対決(BROWSER)(非18禁) (しの(同人))
このブランドの最高傑作(当社比)だと思います。テーマが分かりやすく、首尾一貫してたところが良かった
65Rance III -リーザス陥落- (ALICESOFT)
前作から更にキャラ像が安定し、物語のスケールも大きくなったシリーズ3作目。シナリオ重視の傾向になったのはいいのですが、結果としてRPG要素が完全な添え物状態に。物語を見るための手順でしかなく、単純作業の繰り返しになっています。その苦痛を越えてなお楽しめるシナリオならよかったのですが。 → 長文感想(2323)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
60混濁の心魂 (ノアールソフト(NOIR))
ヒロインと二心同体となり主人公メイン時は女体、ヒロインメイン時は男体となる変則TSです。設定やシナリオ的なアプローチは面白いものの無難な結末でまとめられていて、そちら方面への期待は厳しいかなと。エロも未来に生きているというか、斬新すぎて反応に困るものが多かったです。幸い乱交淫乱エンドや親友エンドといったお約束もあるので、そちら方面で使えないこともありません。 → 長文感想(1165)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
70Rance II -反逆の少女達- (ALICESOFT)
キャラ同士の掛け合いは格段に楽しくなり、RPGとしても面白さを徐々に発揮し始めています。気力回復の手間やEnter連打の戦闘にはまだまだ改善の余地を残しますが、良い部分を楽しむようにプレイすれば今でも良作に相当します。 → 長文感想(1368)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h

ログイン






検索