D.Johnnieさんのお気に入りユーザーの新着コメント

D.Johnnie

自分の満足度の点数です。オールクリアしていれば基本60点以上付けます。それ以下は途中リタイア作品。70点が平均として見ています。また80点からは人にお勧めが出来ると思えた作品です。90点越えは自分の中で名作入りしている作品。100点は殿堂入り現在2作品。

※75点~84点=良作、85点~94点=名作、95点~99点=超名作、100点=殿堂入

新着コメント

85ピュア×コネクト (SMEE)
好きな彼女が一体何を考えて生活しているのか。少しくらいわからない方が、そっちだってきっと、楽しいでしょ? → 長文感想(2931)(ネタバレ注意)
6511月のアルカディア (LevoL)
瀬奈「リアリティがなさすぎても感情移入できないわよ」 → 長文感想(2441)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
75ひこうき雲の向こう側 (FLAT)
「一生かけていわせてみせるっちゃ」「いまわの際にいってやる」
総プレイ時間 : 15h
65ワルキューレロマンツェ More&More (Ricotta)
大概つまらなく時々面白い。名前に違わずもわもわする。 → 長文感想(2983)(ネタバレ注意)
90グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA- (FrontWing)
暁の護衛の上位互換機種。これをやって続編をやらない人が少ないだろう。 → 長文感想(589)(ネタバレ注意)
90穢翼のユースティア (AUGUST)
アニメ化も狙いとしたゲームとしてはかなりの秀作 → 長文感想(925)(ネタバレ注意)
85カミカゼ☆エクスプローラー! (Clochette)
巨乳インフレはあるものの、世界観は結構出来たもの。ちょい腹黒い主人公は基本的好きだ。 → 長文感想(527)(ネタバレ注意)
95euphoria (CLOCKUP)
密室脱出ゲーム・・だけと思うなかれそして、蒔羽がバカすぎて気に食わない。 → 長文感想(459)(ネタバレ注意)
95グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
手抜きなし!ガチで本物の優作品。「人の性格がガチでゆがむ5つのケース」 → 長文感想(951)(ネタバレ注意)
60うみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witch(非18禁) (07th Expansion(同人))
ミステリーをウリにしてたのに、最後にミステリーをやめた作品、「今度はユーザーがなく頃に会いましょ」 → 長文感想(500)(ネタバレ注意)
46初恋サクラメント (Purple software)
最後まで楽しめる人は多分少ないと思う。正直、全部のシナリオを回収させるほどの魅力は無いと感じた。珍しくネタバレ薄目 → 長文感想(5878)(ネタバレ注意)
77恋神 ‐ラブカミ‐ (PULLTOP)
設定的には新しい切り口。成功してるかどうかは微妙なところか。お勧めはいつきとツクヨミ → 長文感想(10010)(ネタバレ注意)(2)
90黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
シナリオ+テキスト+画像練りこまれてできてる作品 → 長文感想(450)(ネタバレ注意)
43この歌が終わったら -When this song is over- (hourglass)
ん?……それで?というのがプレイ後の第一印象。処女作らしいので真面目に感想・考察をば。特に飛鳥については物申したい。 → 長文感想(16599)(ネタバレ注意)
95黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
妹キャラとはこうあるべきだ、と常々感じていた。多大なネタバレ含みます。 → 長文感想(8405)(ネタバレ注意)
70うたてめぐり (FLAT)
いい作品っぽいのだが、熟成が足りない感じがする → 長文感想(536)(ネタバレ注意)
85DEARDROPS (OVERDRIVE)
ボーカルのパワー不足は否めないし、ライターの力量不足も否めないが、秀作でしょう。 → 長文感想(1454)(ネタバレ注意)
50暁の護衛 ~罪深き終末論~ (しゃんぐりら)
「納期守れよ!」っていうあかべぇからのクレームが見える、お客無視の親会社に媚を売った作品 → 長文感想(1228)(ネタバレ注意)(5)
80この世の果てで恋を唄う少女YU-NO (elf)
14年も前のゲームに物申すというのはいかにもナンセンスであるし、意味あることとは言い難いだろう。ただ、もし『YU-NO』を手に取る機会があるのならば、どうかできるだけ自力で。僕が伝えられるのはそれだけ。 → 長文感想(5502)(4)
総プレイ時間 : 45h
40色に出でにけり わが恋は (ういんどみる)
ういんどみる……やっちまったなぁ……。次回は立ち直ってくれるといいな。 → 長文感想(7318)(ネタバレ注意)(2)
90WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
シナリオはやはり流石の一言。BGM・歌も最近の他の作品に比べ抜きん出ている。ヒロイン・サブ共にくどいキャラがなく、ストレスがたまらないのも評価としては高い。ただし・・・ → 長文感想(6061)(ネタバレ注意)(1)
75沙耶の唄 (NitroPlus)
自らが知覚するものを世界と呼ぶのなら、その世界を一変させるものがある。それを描いたのが『沙耶の唄』という作品だと僕は受け取った。「それは、世界を侵す恋」。だって、恋を狂気と呼ばずして何と呼ぶ。一途であるからこそ、切ない。
42こいらぼ (DIVA)
(GiveUp) 世界観は妙だが、どこにでもあるありふれた作品。駄作一歩手前の凡作、といったところか。 → 長文感想(2126)(ネタバレ注意)
50シェイプシフター (φâge)
演出は、いい。が、シナリオは凡作。テキストは使いまわし。キャラは不快がそれぞれ目立つ。 → 長文感想(6944)(ネタバレ注意)
40微少女 (たぬきそふと)
長身の中にチビが居るから、チビに魅力が出るのだが・・・・ → 長文感想(325)(ネタバレ注意)
60嘘デレ! (脳内彼女)
「誰も選びたくねぇなぁ・・・」って最初の選択で思うゲーム・・その気持ちが残っていると最後まで楽しめない → 長文感想(530)(ネタバレ注意)
40姫とボイン (G.J?)
エロゲーがシナリオライターで決まらないというのがよくわかる、非常に勉強になる作品。外見だけで選ぶと苦労するという意味でも、大変参考になる作品。メーカー・プロデューサー・ディレクターは良くわかっていらっしゃる。馬鹿は俺だ。
55このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? ~あれ、弟よ、いま中で出さなかった?~ (OLE-M)
姉に褐色肌に水着跡。何このセクロスフロンティア。しかも乳デカルチャー。これだけ攻略キャラがいれば君は誰とSEXすると聞かれてもイキ残ることはないと思っていたが、心揺らすテキストが無ければ無責任にも抱きすぎでこっちが限界だ。隆盛に跨って主人公に急降下ahah言ってるだけで途方にくれたので、本気のSEX見つけられるまで私眠らないと思ってたら朝になったじゃねーか。まったく、おっぱいマイスターには程遠い。
75BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
最終的に全てが一体となった『BALDR SKY』は、なるほど、多少の不満をねじ伏せる。改めて、BALDRシリーズの底力を見せつけられた。言いたいことは唯一つ、シチュエーションさえ良ければ…。 → 長文感想(2899)(ネタバレ注意)(3)
60eden* They were only two, on the planet.(非18禁) (minori)
うすい。内容が薄い。6,000円以上かけて買うのなら、映画見たほうが安い → 長文感想(402)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
75X Change Alternative2 ~キミノヒトミニウツルキミ~ (CROWD)
いやはや。これが十年以上TSF(Trans Sexual Fiction)を作り続けてきたCROWDのノウハウなのだろうか。ただ入れ替わることが、ここまで物語を膨らませるとは思いもよらなかった。こんなにもしっかりとコミカルでシリアスな恋愛をやるとは想像も出来なかった。オトコとオンナ、カラダとココロを珍しいくらい密接に描いた、簡単には薦められないが、薦めたくなる良作。 → 長文感想(1634)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
60皇涼子のBitchな1日 (CODEPINK)
ビッチはいるけど愛すべきビッチがいないという、意味のわからん感想が出てきた。原画・設定などあらゆる部分で最高に期待できる作品だったが、無駄に面倒なシステムと、エロシーン以外の冗長なテキストのお陰で中折れだ。「愛」なんて誰かの言葉より気持ちよければ良いのかもしれないが、こうも攻略が大変だと難しい顔もしたくなる。ちんこ丸出しで延々とマップ画面を彷徨うのはもうゴメンだ。
90学園催眠隷奴 ~さっきまで、大嫌いだったはずなのに~ (シルキーズ)
もうこの催眠で世界征服したほうがいいんじゃねーのと言いたくなるも、あくまで自分の行動範囲内でエロ行為を追求する主人公のバカさ加減がよい。アヘ顔をOFFにできるのも、苦手な自分にとっては良い機能だったし、原画と塗りがどストライクなのもあって、これは抜けた。本当に抜けた。チンポ握りながら笑えるとは、エロゲーマー冥利に尽きる。…まぁオチ(堕ち)には期待するなということで。
70同僚の奥さん ~ネトリ妻、ネトラレ妻~ (Guilty+)
Guilty+における紅葉-K&髪ノ毛座コンビの作品は、なんだか妙な気だるさとリアリティが漂っていて、不貞な雰囲気がよく表現されていると思う。経験したことないけど。ハリのある十代の胸を揉むのもいいけど、薹の立った女の柔乳を揉むのもいいねという感じ。揉んだことないけど。ネトラレが弱く、乱交部分も今一つではあるけれど、価格を考えたら十分。これは良い廉価ゲーです。
45マジカルウィッチコンチェルト (アトリエかぐや)
僕は、ゲームは究極的には「面白いか面白くないか」、エロは「抜けるか抜けないか」しかないと考えてる人なので、エロゲはその組み合わせで適当に評価してるのですが、この作品は単純に「面白くなくて抜けない」。当然、シナリオやHシーンに言及したくもなるのだけど、何と言うかこの作品に至っては企画段階で失敗してるような気がしてならない。だってこれ、恐らく構想・設計通りに完成した上での駄作なんだもの。