31569696さんのお気に入りユーザーの新着コメント

31569696

新着コメント

50三極姫3 ~天下新生~ (げーせん18)
戦略SLG部分はスーファミに毛が生えた程度。ストーリーは魏・呉・蜀の共通ルートは盛り上がりとしてかなり良かったです。世界背景、主人公の心情、ヒロインとの出会いや行く末(呉を除く)、戦乱に生きる人々など中々読ませられました。ここまでは80点を付けられますが、本編に入ると序章の興奮が嘘のようにグダグダとなります。主人公やヒロインが空気化したり、内容がスカスカのまま登場人物が増えていくのでストーリーが更に薄まったりしてます。以下は各ルートについて簡単に触れます → 長文感想(2070)(ネタバレ注意)
60アウトベジタブルズ (ソフトハウスキャラ)
ソフトハウスキャラが完全に落ち目だと悟らせてくれる作品でした。もう良作を生み出せるパワーがないんですかねぇ
80レミニセンス Re:Collect (てぃ~ぐる)
秀隆主人公の話としては片づけ終わったんじゃないかな → 長文感想(488)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
90愛姉妹IV 悔しくて気持ち良かったなんて言えない (シルキーズ)
平凡な抜きゲー…かと思いきや全体的なバランスが良い作品でした。主人公は性欲旺盛なキモデブだが陰険さはなく、自分を弁えてるサッパリとした感じです。登場人物のヒロインもキャラ背景があって個性もあり好感が持てます。当然、抜きゲー的実用性もあり
90ハロー・レディ! (暁WORKS)
ひさびさに面白かった → 長文感想(689)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
70ダークロード ~復讐の魔王と勇者の娘~ (Liquid)
無限煉姦のライターさんと聞いて期待しました。…が、内容としては「う~む」と首を傾げるものでした。強姦もの抜きゲーとして見るならば、キャラはちゃんと立ってますしエロさもあり、十分な内容のシナリオだと思います。サンプル画像を見て食指が動くならば買って損はなし。ただ、システム周りは一昔前を彷彿とさせる貧弱さで不満です。以下はエロシーンやルートなどについて → 長文感想(603)(ネタバレ注意)
75戦極姫5 ~戦禍断つ覇王の系譜~ (げーせん18)
【戦極3以降からプレイ済】全ルート消化しました。全体的にシステム周りは過去作の正統進化系、プレイし易くなってると思います。シナリオ面では、過去作の焼き増しで残念なルートも目立ちますが、代わりに今作は戦国ものらしく他家のキャラもストーリーに絡ませて、大名同士の対立や謀略など群像劇が行われてるルートが多くなっています。この点は評価が分かれるでしょうが、平凡な身内でのハーレム恋愛物語に終始してないので個人的に好感触です。ライトな戦国ものとしてなら十分楽しめるでしょう。以下は各ルートの簡単な説明→ → 長文感想(2156)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h
70HHG 女神の終焉 (ういんどみる)
異能力バトルものHyper→Highspeed→Geniusの続編。主人公は前作から続投し記憶喪失からスタート、前作のキーワードや世界観を踏襲してるので前作未プレイでは消化不良になります。さて、相変わらず武力がないので思考を武器に戦いますが…前作は知力100の内70程度であった主人公の数値は――― → 長文感想(1223)(ネタバレ注意)
85巨乳ファンタジー外伝2 (Waffle)
相変わらずのサクセスストーリーで面白みがある作品です。キャラの個性や台詞の頓知も利いていてワクワクしてきます。ただ、後半でストーリーが尻すぼみになってしまってるのとシャムシェルの扱いがくどくなり過ぎてるのが残念。 → 長文感想(293)(ネタバレ注意)
50ツゴウノイイ家族 (D:drive.)
他の方も挙げてますが…晴香(主人公を自分の都合で捨てた元恋人兼兄貴の妻)が駄目駄目。主人公は酷い方法で捨てられてトラウマ持ちになった事に対して、鬼になり切れず未練がある面があるので晴香にとってツゴウノイイ兄弟ですね。各キャラの作画が親子とはいえ、似たり寄ったりで差別化出来てない点は残念。叔父と姪の近親相姦エッチを楽しみたいなら作品的に有り。以下、各ヒロインについて → 長文感想(2242)(ネタバレ注意)
50DAGGER 戦場の最前点(非18禁) (The sense of sight(同人))
【リニューアル前「戦禍の絆」プレイ済み】グラフィック等一新されて見栄えがよくなっています。キャラ背景や世界観の練りこみもよく、テキストも仕上がっていて下手な商業作品よりも面白い内容でしょう。ただし問題点が… → 長文感想(215)(ネタバレ注意)
85リベリオンズ Secret Game 2nd Stage BOOSTED EDITION (FLAT)
リニューアル前のCODE:Revise(以降CR)では、ボリュームは少なくストーリーは微妙で酷かったですが、リベリオンズはシリーズものとして十分な出来でしょう。以下は各ルートや設定について → 長文感想(1035)(ネタバレ注意)
65Phantom -PHANTOM OF INFERNO-(非18禁) (NitroPlus)
【初期・DVDPG・PS2・インテグラをプレイ済】アニメ版Phantomゲーム化に興味はあったものの箱がなかったので待ち望んだPC版でした。一通りEDを迎えた印象としては、アニメ絵を基調とした内容はある意味で新鮮味はありましたが…原作のテキストや音楽、ハードボイルドの空気にはミスマッチでしょうか。ただし、立ち絵の口パクやテキスト調整、選択肢時に自動セーブ、バックログからのクリックでシーンジャンプなどシステム周りは優秀で爽快です。以下、原作版との差異など → 長文感想(460)(ネタバレ注意)
50戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~ 遊戯強化版 -弐の巻- (げーせん18)
追加システムの脱衣はキャラ毎に個性ある反応があるので、抵抗がない人には楽しめる要素です。私的に重要なシナリオの方は残念な内容でした。大友家は中途半端で過去作の方が出来が良く、小田家では底が浅い内容になっています。以下ネタバレへ → 長文感想(720)(ネタバレ注意)
80真剣で私に恋しなさい! A-2 (みなとそふと)
丁寧に作られたFD。まじこいキャラ好きなら十分楽しめるでしょう。ただし、良くも悪くもサプライズな展開は無しでシナリオは普通、多少の複線を入れてる程度です。主人公である大和の存在感が空気気味なのが残念。あと、まゆっちは声優さんが体調不良で代理の人が演っているため、味のある部分(テンパリ具合や松風とか)に違和感が強いと思いました → 長文感想(464)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
95もんむす・くえすと! 終章 ~負ければ妖女に犯される~ (とろとろレジスタンス(同人))
人外娘に逆レイプされるシチュエーションが好きな人にはたまらない作品。終章では獣・昆虫・水棲系は控えめになり、生体機械・キメラ・天使・妖魔などが主流になってます。抜きどころだけでなく、ストーリーも綺麗な王道展開を魅せていて好印象です。絵師によって好みが分かれるのは注意点ですが、前章と中章からきていれば問題なしかと
70百花繚乱エリクシル (AXL)
優秀だが生真面目な性格から貴族の不正を暴いた所為で僻地に左遷された主人公。その赴任先の領民は純朴だが経済観念がないので、主人公は使命感に燃えて貧乏領地を地域おこしで活性化させる一念発起するストーリーです。主人公の行動原理は気持ちよくヒロイン勢もアクがないため親しみ易いので優しい気分にさせるストーリー構成ですが、言い換えれば衝撃や感じ入るものはありません。例えば→ → 長文感想(312)(ネタバレ注意)(1)
70戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~ 遊戯強化版 -壱の巻- (げーせん18)
秀吉好きな人にとっては追加ルートがボリュームや魅力的なキャラも揃っていて買って損がない内容です。毛利ルートは肩透かしというところでしょうか。具体的には→ → 長文感想(874)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
65聖エステラ学院の七人の魔女 (アストロノーツ・シリウス)
抜きゲーという枠で考えれば悪くないシナリオではあるけど、肝心のエロがイマイチなのでどっちかつかずという感じです。全ヒロインはムッチリボディ、簡単にデレてビッチの如く主人公に迫るのに加え、エロのシチュエーションも類似なものばかりです
65ヤバい! ―復讐・闇サイト― (Waffle)
妹を自殺に追いやった3人の同級生である女達。それ等を廃屋に監禁して性的苦痛と屈辱を与えて情報を吐かせて、自殺の真相を明かしながら復讐する内容です。 → 長文感想(151)(ネタバレ注意)
80真剣で私に恋しなさい! A-1 (みなとそふと)
FDとして十分な出来、まじこいファンや弁慶とあずみが好きなら買いです。沙也佳のシナリオは他二つと比べて個性も無くイマイチでしたね → 長文感想(151)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
70戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~ (げーせん18)
【戦極3全クリア済】とりあえず家康ルートをクリア。前作から目立った点はないですがあらゆる面で正統進化遂げていてプレイし易くなっています。シナリオも前作では選択した家の中で物語が完結してしまって『戦国』という枠組みを活かせず単なるキャラゲー化でしたが、今作では各家の信念の違いや他家武将との対立や絆などが描写され中々良好。ただ、当然本格的な史実シナリオを期待すれば肩透かし食らうので注意。ちなみに、進化した部分ですが → 長文感想(578)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
70お前のオンナを寝取ってやる ~昔ヤったオンナは今は白衣の天使。旦那の前で心も身体も弄んで寝取る~ (material)
基本的に夫や恋人への不義をバラされたくなかったら~~という感じで脅しながら肉体関係を迫り続けて快楽で堕とす感じです。暴行で迫ったり調教するようなものではないです。エロさはネチっこく「アレ」が出たり入ったりするSEもあり中々のエロさ。ただ、問題はボリューム面でミドルプライスで出てますが低価格の内容だと思います。ヒロイン寝取り後EDのパターンは以下の通り → 長文感想(490)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
65ウィッチズガーデン (ういんどみるOasis)
E-moteが評価されてるだけで他は平凡ですね
70TRIPLE×SADISTIC ~ドSなオレと令嬢たちの14日間~ (BlackLUNA)
ヤルかヤラれるか、って冠してあるのでSM的な調教ゲーかと思いきや違いました。サドマゾ属性持ちの不器用なツンデレ主人公とヒロイン。お互い似たもの同士的な性格であり、変態プレイをしながら心を通じ合わせていくラブコメディものでしたね。ロリな妹やメイドさんには期待しないこと → 長文感想(464)(ネタバレ注意)
50乙女が紡ぐ恋のキャンバス ~二人のギャラリー~ (ensemble)
つまらないエピソード、適当にイチャイチャしてのエロシーンと酷いできでした。エロ自体も微妙でしたし
70月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
キャラクターやBGMは中々魅力的だしシナリオも緩急つけて面白いですが、終盤の締めになるところがワンパターンなのが残念です → 長文感想(278)(ネタバレ注意)
65Zero Infinity -Devil of Maxwell- (light)
幾度行われるライターの持論というか、説法みたいなのが悪影響で鼻につく。それをするのに相応しい演出するならともかく、日常パートでグダグダやられたり、生死の危機で悠長に会話されても困ります。Dies iraeを真似ようとして滑っている感じです。ゲームの質自体は――― → 長文感想(438)(ネタバレ注意)
40門を守るお仕事 (ソフトハウスキャラ)
BUNNYで盛り返したと思ったら雪鬼屋で下落。んで、過去の遺産便りのBUNNY2の次が何だと思えば…これはひどい。シナリオや人間関係を絡めないので魅力がない主人公とヒロインに登場人物。中毒性がない作業プレイシステム。もうこのメーカーは終わりかもしれない → 長文感想(186)(ネタバレ注意)
85Dies irae ~Amantes amentes~(非18禁) (light)
Acta est Fabulaをプレイ済。ルートの追加などはありませんが、追加されたエピソードやクリア毎に解放されるショートストーリーやドラマCDのストーリーがADV化されてるのは良かったです。ファンであれば一度は見ておきたいですが、新品を買ってまでやる価値があるかは微妙なところ。18禁版プレイ済みの人は安くなった頃でも十分かと → 長文感想(279)(ネタバレ注意)
55幻想世界マインディア ~ドキドキ誘惑マインドバトル~ (ネイティファス(同人))
逆レイプのシチュエーションにそそられる人には十分なボリューム。しかし如何せん、ゲームバランスは微妙で台詞も冗長的なところが目立ってます。ギャグとシリアスも使い分けどころがハッキリしてないので、ストーリーを楽しみ難いので単なる抜きゲーでしょうね
5011eyes -罪と罰と贖いの少女- (Lass)
バトルモノの熱さを味わう前に、この主人公に事ある毎にベタベタしてくるポワポワ系ヒロインが苦痛でした。主人公にとっては幼馴染ポジションでも、プレイヤー視点では積み重ねるエピソードがない状態でやられるので、うざったい感が付きまといます → 長文感想(538)(ネタバレ注意)
50聖もんむす学園 (Vanadis)
教師である人間の主人公と魔物娘の生徒達で繰り広げる学園ドラマ。シナリオの出来は微妙で魔物娘とのイチャラブを楽しむのが目的と思えば…。キャラの魅力は普通で主人公の存在感は空気。BGMは安っぽくてワクワク感がでてきません。過去4作の主人公と魔物娘から生まれたハーフの子供たちが登場するので、その点はファンの心をくすぐるでしょうか → 長文感想(420)(ネタバレ注意)
65HOTOTOGISU -滅せぬもののあるべきか- (つるみく)
イケメン鬼畜外道な主人公が自分を罠にはめて総理大臣になったおっさんへ復讐をするため、地位や名声、資金を得る上で色々な女たちをこまして奴隷化していく流れです。まぁ、定番の復讐系抜きゲーですね。中々のエロさですが注意点としては、ほとんどが強姦か調教で甘々なHは無し。スカトロ(浣腸しまくりでもろに排泄物飛び散り)が選択肢なしの強制で何回かシーンにあることです → 長文感想(183)(ネタバレ注意)
70超電激ストライカー (OVERDRIVE)
少年漫画的な熱血ヒーロー物なのは相変わらず。戦闘演出もタクティカル的なのは期待できませんが、ヒーローと悪役が激突する熱いものです。リメイク前と比べると幾分戦闘演出が映えるようになってますね。そして、注目する追加ヒロインに新規ルートも王道らしさが出て悪くなかったです → 長文感想(310)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
50フツウノファンタジー (EX-ONE)
フツウのファンタジー…正にその通りの展開でした。例えるなら、ドラクエの世界にプレイヤー視点のツッコミ役が入ったような感じで進み、テンプレ展開が続いて中盤以降は学芸会に耐えかねてスキップ実行もしばしば。キャラクターも脇役はともかく、ヒロインに魅力をあまり感じないのも残念な点かも。グラフィックに関しても同人レベルでいいものではなかった…っていうか、このゲーム自体同人と言われても疑わない出来ですけどね → 長文感想(401)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
70巨乳ファンタジー2 (Waffle)
前作から続く王道サクセスストーリー。初見には良いかもしれないけど、前作以降やってる人にとっては食傷気味になるかも。まぁ、巨乳魔女に比べれば脇役陣も良い味出していて良い出来になってます。 → 長文感想(122)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
70デモニオン ~魔王の地下要塞~ (アストロノーツ・シリウス)
巣作りドラゴンのようなダンジョンにモンスター等ユニットを配置して、部屋を建築しながら侵入者を撃退するSLG。グラフィックは綺麗で濡れ場のエロさも中々のもの、キャラの存在感もそれなりにあります。ただしストーリーはないも同然であり、好色で奔放な魔王が好みの女をこましていくゲームですね → 長文感想(195)(ネタバレ注意)
75VenusBlood -FRONTIER- (DualTail(DualMage))
ゲームシステムはシリーズ作のEMPIREとABYSSの良い所取りした正統進化系です。国取りゲームとして部隊編成やユニット育成もやり込み要素が充実してます。キャラも個性がある方ですが、魅力溢れるという程のはなかったかな。ストーリーは定番ファンタジーらしさで終始していて意外性は欠片も無しですが、王道が好きであれば普通に楽しめる程度ではあります。それにしても、男の声優陣で棒読みが何人もいるのは残念 → 長文感想(171)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
70乙女が紡ぐ恋のキャンバス (ensemble)
序盤の共通ルートでプレイヤー置いてきぼりの突飛過ぎる展開があって呆れましたが、あとでその理由が語られるので理解はできましたが納得には及びませんでした。絵画などの芸術を浅く取り扱い、それを主人公と個別ヒロインの心理背景を交えてストーリーが進む感じですね。キャラクターは個性が分けられていて声優も良く、主人公も性格やバックグラウンドが十分魅力あります → 長文感想(173)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
40Thief & TROLL ()
陵辱オンリーのゲームブック形式で進むファンタジーもの。それほど強くないけどエロで殴打がよく使われるのであまり合わなかった。CGはないけど人体欠落や迫る壁に身体が押し潰される等のリョナ系描写DEADEND有り。 → 長文感想(117)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
79DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
まだプレイ中だけど、そんな悪くないんじゃないかな。とりあえずドラクリウスのパクリだって怒ってる人はドラクリウスHPの「ドラクリウスはDRACU-RIOT!を応援しています!」を100回読んでから出直すといいよ。公式が仲良くやってるのに醜いアンチたちと来たら・・・。
80グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA- (FrontWing)
FDに毛が生えた程度のボリュームしかなかったですが、『過去編』の引き込まれるストーリーと続編への期待大な締め方でこの点数に。
総プレイ時間 : 15h
70真剣で私に恋しなさい! S (みなとそふと)
元々FDの予定が製作期間から続編へ移行…ってFDのままやんけ。FDとしては上等でもフルプライスの続編としては落第点。無駄に多く意義不明な登場人物、エロだけ充実の前作ヒロインアフターと粗が目立つ。いくら好きなキャラでも無いほうがマシ。最初から新ヒロインのみに絞って構成したほうがよかっただろうに → 長文感想(295)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
70ぼんボンッ!! ~ランプの魔人が叶えたくないと言い出したので~ (non color(同人))
ほんの1時間ちょいで終わるサクサクコメディ。キャラゲーなので体験版でヒロインの性格(高飛車ノリツッコミタイプ)とボイスが気に入れば、軽い読み物として楽しめるかと。主人公は淡白天然系っぽいですが、ほぼ空気なのとストーリー性には期待しないこと → 長文感想(100)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
90もんむす・くえすと! 中章 ~負ければ妖女に犯される~ (とろとろレジスタンス(同人))
前作に続いて女の子(モンスター)に逆レイプされるシチュエーションが好きな人にはたまらない作品。絵師によって上手下手に差があるのはご愛嬌ということで。今作ではシナリオが強化されていて、『王道』展開が好みであれば普通に楽しめる内容です。飽くまで「同人レベル」ではですが → 長文感想(118)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
80無限煉姦 ~恥辱にまみれし不死姫の輪舞~ (Liquid)
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(158)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h