いかずちさんのお気に入りユーザーの新着コメント

いかずち
Twitter :
Ikazuchis_diary

新着コメント

65さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
自己犠牲に溢れかえる長編。冗長さに耐えられるかが鍵。僕は耐えられませんでしたが、光る点もあっただけに惜しい作品だったなあという気持ちです。 → 長文感想(752)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 26h
65その日の獣には、 (minori)
CGやエロシーンの数が(前作と比較して)じゅうぶんではありませんが…… → 長文感想(692)(ネタバレ注意)
70愛欲姉妹ロリータ (夜のひつじ(同人))
ゆびきりからのロリータ作品はどうにもマンネリ化してきている気がする。これは良いことでもあるのだが、私は飽きを感じてしまった。
60恋ニ、甘味ヲソエテ2 (CANVAS+GARDEN(同人))
えぐみを消したら記憶に残らなくなった。
65水葬銀貨のイストリア (ウグイスカグラ)
主人公は僕の操り人形で、僕自身は製作者の操り人形なのだと強く認識させられた瞬間、とてつもなく醒めてしまった。
75封緘のグラセスタ (エウシュリー)
エウにしては若干小ぶりな作品ではあるものの、いつものエウという感じ。戦闘システムはそこまで不満はないものの、開幕に敵の行動が固まりすぎてどうしようもない状況になるのだけは苦笑い。 → 長文感想(480)(ネタバレ注意)
50赫炎のインガノック ~What a beautiful people~ Full voice ReBORN (Liar-soft(ビジネスパートナー))
雰囲気100点、お話0点。平均して50点。BGMにこれほど心揺さぶられる経験は久しくなかっただけに残念だ。
55トリノライン:ジェネシス (minori)
いや、なんていうか作品の内容というよりかパッケージのあまりの頼りなさの方に憤りが大きいというか。なんですかあのディスクの入れ方は。そこケチるとこじゃないでしょみたいな。あ、内容はエロシーン見るのが主目的みたいな売り方にするならむしろこれくらいネジ抜けてた方がいいんじゃないかなって思いました。それだとなんで今回エロシーン分割して見たいところから選べるのなくしたんだってお怒りもありますけど。
総プレイ時間 : 6h
55恋ニ、甘味ヲソエテ (CANVAS+GARDEN(同人))
甘味100%な優しい世界かと思ってたらえぐみが添えられていた。
75金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
さかき傘風よりよい生き方講座。説教臭いと思うところはあるものの、怠惰で明確な目的を持つことができず、ふと振り返った世界が鈍色である僕には耳が痛く、かつ眩しいお話だった。
55アオイトリ (Purple software)
話の〆に納得できる要素がない。
55ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
羊√だけはとても評価している。
65Humanity(非18禁) (non color(同人))
共に騒ぎ、泣き、笑えればとてもよい作品だったのでしょう。僕にはちっとも笑えなかったのが残念です。
55さくらさくら 眠れない夜のタイピングゲーム (ハイクオソフト)
stage2のhardだけ難しすぎて無理だった。俺はタイプウェル国語R常用ZJだぞ!!!!と思わず画面に向かってイキってしまった。
60お家に帰るまでがましまろです (ま~まれぇど)
勝手で個人的な理由とはいえ学費を立て替えてくれたキャラに対する当たりがキツくてましまろ(笑)になってしまいました。
75天結いキャッスルマイスター (エウシュリー)
直近の不調から高評価を受けたシステムに戻ったはいいが、目新しさがないというのは少し悲しい。 もちろん神採りのシステムと大きくは変わらないことから無難な面白さというのはあるのだけれど、捕獲に関しては戦闘における行動制限が大きくやりこみというよりは縛りに感じてしまい放置してしまったほどで、過度に行動を制限される(たとえば神のラプソディの草刈りであるとか)のはなかなか厳しかった。後はシーン数が少ないのが割と気になった。焼き増しのようなシステムであるとかシーン数の少なさから若干の手抜きを感じてしまったというのも楽しかったとは言い切れないなんともいえない心情になってしまった。
総プレイ時間 : 65h
70枯れない世界と終わる花 (SWEET&TEA)
レンがかわいいので評価+5点.感想書く気になったら追記します.
75千恋*万花 (ゆずソフト)
伝奇的な要素を求めてみればその要素を重視していると感じたルートは少なく、キャラクターとのイチャラブはどうかと言われるとシリアス要素がイチャラブを阻害している部分もありチグハグな印象。キャラゲーとしてはむしろこの要素がほぼ絡んでこないサブの方がいつもらしいのではないかなと感じられた。前者の要素に惹かれたので、ゆずソフトのイメージを考えればある程度予想していたとはいえ残念感はあるが、ルート別に見ていけば満足できたルートもあったため不満は割と小さめ。
70恋×シンアイ彼女 (Us:track)
正直なところ、よくわからない。新島氏が全てを担当したであろう星奏ルートに理解を示せないわけではないのですが、いまいち心に響かなかった。 → 長文感想(1360)(ネタバレ注意)
75巨乳ファンタジー3 (Waffle)
安定した面白さは健在だったが、インパクトは減ったように感じた。
80見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
[ネタバレ?(Y1:N1)]
60放課後の不適格者 (Nostalgic Chord)
最初が描写不足で置いてけぼりにされるせいで非常に共感がしにくい。さらに戦闘場面も緊張感に欠ける。しかしそのおかげで(そのせいでと言うべきか)真面目な場面になるほど笑ってしまったので、制作陣の意図とは違う方面では成功していたと思う。
75ここから夏のイノセンス! (Clochette)
体験版時点ではユノ一強かなと思ってたけど皆可愛かったので安心しました。特にアリカは性知識が乏しい設定を上手く使っていて見てて(笑いの方が成分的に強かった気もしますが)ニヤニヤしてました。話の内容は可もなく不可もなくと思いますがどのルートもあまり長くないのでダレる前に終わってくれるのが好印象。また発表当初は原画のこともあり悩んでいたのですが、その点に関しても杞憂に終わったのが良かったです。
総プレイ時間 : 10h
80サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
行動はともかくとして、長山香奈には心情的に大きく共感してしまった。それだけに前半部における長山香奈の物語における役割はどうにも心苦しい。
70PRIMAL×HEARTS2 (ま~まれぇど)
前作に頼ってしまうのは舞台が変わらない以上仕方ないとは思うのだけれど、上手く活かせていないなと感じてしまった。加えて目新しさが減ったからかもしれないが話の面白さとしては前作より劣ってしまっている。でもヒロインはエロ可愛いからちょっとくらいはいいやと少し甘めに見積もってしまう、そんな感じ。 → 長文感想(1045)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
70サノバウィッチ (ゆずソフト)
前情報で一番合わないと思ってたヒロインが一番可愛くて感動した。
70ソーサリージョーカーズ (3rdEye)
まず前作も同様だが主人公の片方が非常に尖っていて受け入れにくい。前作以上に強くそう感じた。また話の内容は特筆して良かった悪かったと感じる部分はなかったが、前作に比べて(実際のプレイ時間は比較していないが)より長く感じたこともあってマイナスイメージが強い。過度で単調な演出も相まってテンポが悪く読みにくいのもそう感じた一つの理由だろう。げにコメントしがたし。
75カスタムメイド3D2 (KISS)
トロフィーがおおよそ集まったので投下。キャラメイクという意味では満足したけれど、なんでもあるというわけでもないので今後の追加やらに期待となるのだろうか。育成は夜伽でひたすら同じボタンを連打するといったような作業的な要素になってしまうのがいただけないところ。あと叔父の借金がグレード最高にすれば1,2日で返せるのは笑いました。莫大な借金とは一体なんだったのか。
6511月のアルカディア (LevoL)
拓翔君、頼むからもっと強く意志を持ってくれ。……と言いたくなること多数。優先順位が最も高いはずの目的が容易く揺らいでいく姿は正直見ていられなかった。一度こう考え出すと至る所が気になってしまって熱中できなかった。
70夏の色のノスタルジア (MOONSTONE)
迷宮というよりは自己を見つめなおすための避難所で、全員が意識的に望んだかはともかく望んで入り込んだように感じた。題材が題材であるため内向的な登場人物が多く、地の文にそのような要素が強くて出来事としては派手な動きは少ないため、人によっては合わないかもしれない。性的描写に関しては塗りも含めて良かったと思う。
75素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
何かを考えて感じてほしそうだと言い回しなどから感じはするが、物語として楽しめたかと言えばそんなことはなかった。というのも前半部だけで考えた時、突拍子もない展開と演出だらけで頭がおかしくてついていけないという感情が大半を占めていて読み続けるのが苦痛だった。 後半部でその展開に対する答え合わせのようなものが延々となされていってそうだったのかと納得することはできるものの、そのような納得をする前の状態で読む前半部の苦痛が僕がこの作品に感じる印象を良くはさせなかった。
70月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~ (AUGUST)
オーガスト特有の雰囲気の良さというのは確認できるものの、お話が面白かったかといえば不満が残る。 → 長文感想(840)(ネタバレ注意)
70大図書館の羊飼い ~放課後しっぽデイズ~(非18禁) (AUGUST)
ボリューム不足は否めないけれど、こういう話があることで世界観が広がるように感じます。話の内容も長さを考えるとこれくらいシンプルな方がわかりやすくて良いと感じました。
85ピュア×コネクト (SMEE)
前作同様テンポよく進んでいく日常が魅力。前作では男キャラに多く振っていたようなギャグ要素を今作ではヒロインにも多く振っていたと感じたが、許容範囲内かな。 笑いのネタというのが基本的に吹っ飛んでいたり小学生的感性なところもあるのでそのようなノリに全くついていけないと辛いと思うが、それさえ大丈夫なら楽しく読めキャラクターの可愛さを堪能できる。
75ものべの -happy end- (Lose)
よくできてるなと感じる一方、夏葉ルートは大体の情報が出揃っていて新鮮味が足りず読んでいて退屈だと感じてしまった。夏葉にキャラ的魅力を感じていなかったのもあって後半にいくにつれて読み進めることに疲労を感じました。
70鯨神のティアスティラ (Whirlpool)
キャラがかわいいという意味ではよくできている。……が、神などの要素を含んだお話の軸はパワー不足であったかなという印象。無理やり伏線を回収したかななどと思ってしまう部分もあり、良かったと言うのは厳しい。ただ読んでいて辛いと感じることなくすんなり読みきってしまえたのは良かった。全くお話の軸が見えない日常系よりは軸が(質はそこまで問わない)存在する方が僕の好みなんだなあとぼんやりと考えてました。
75神のラプソディ (エウシュリー)
システムにところどころ不満があるものの、熱中できた。 → 長文感想(854)(ネタバレ注意)
45あま恋シロップス ~恥じらう恋心でシたくなる甘神様の恋祭り~ (MintCUBE)
正直神様の能力なんてなくても好意全開な肉食系ヒロイン達は似たような状況になっていたのではないだろうか。全員好意全開なのにどのヒロインと結ばれようと大した後腐れなく祝福するし妹と恋愛するのに全く躊躇いもないし周りも即祝福だし綺麗な世界すぎた。日常というか全体を通して流れが平坦すぎて退屈。かわいい女の子から無条件で好意を向けられてエッチなことも問題なくしてくれるというある種の男性の夢みたいなものは設定上よくできていた気がします。
60花の野に咲くうたかたの (あっぷりけ)
丁寧に作られた作品だな、というのがプレイしている時の率直な感想。しかしどうにも淡白で内容が印象に残らない。尖った部分はないので人を選ばない優等生的な印象を持つこともできるだろうが、僕は平凡な作品だと感じてしまった。 → 長文感想(62)(ネタバレ注意)
65シロガネ×スピリッツ! (戯画)
吉岡の目が見開いてる立ち絵だけでなぜか笑いが抑えきれなくなり → 長文感想(312)(ネタバレ注意)
70sense off ~a sacred story in the wind~ (otherwise)
僕はこの作品の全体像を見ることができていない。それゆえによくわからなかったと言うしかないのだが、読み進めていく中で何かが繋がる感覚というのは多少はあった。よく考察がどうこうと言われる作品にありがちだと感じているエンターテインメント要素の弱さというのはあり、純粋に読んでいて楽しいと感じたかといわれると首を横に振ってしまう。
55アストラエアの白き永遠 (FAVORITE)
最後までやった時僕の心にあったのは意味不明な展開に笑ってマウスをぶん投げたくなる気持ちと内輪でイイハナシダナーをやっているのを外から眺めている憂鬱な気持ちだった。キャラクターはなんというか星メモの時と比べると極端に尖っていて不快感が抑えきれなくなるようなキャラクターが減っていたので気が楽だった。感動させようさせようとしているのが鼻につくというのもあるのだけど、どうにも不出来な設定が散見するというか。物語の閉め方であるとか色々と突っ込んでいこうと思えばあるのだろうけど、感情的な話ではもう語ることもないので感情的な読み手はこの辺で退散。
75ソレヨリノ前奏詩 (minori)
やっぱりえっち重視の方向性でしたね。以下雑文。 → 長文感想(1162)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
60恋愛リベンジ (DE@R)
純度の高いバカゲーであってそれ以上でもそれ以下でもないという印象。辛かった要因としては、最初から最後までやってることに変化が訪れないということ。例えるなら(バカゲーを期待してる人にとっては)それなりの味であった料理が出てきたはいいものの、量がとても多くて途中でげんなりしてしまうといった感じか。プレイ時間自体はそこまでかからなかったのだけど、体感時間としてはとても長く感じたのもあってなんとも言えない気分だった。
70ハルキス (戯画)
面白くなかったわけではないのだけれど、ルートごとに問題となる事項と切り口に大差がないので、駆け足にプレイするであるとかそういう場合には中弛みを起こしそう。後は主人公像に格好良さを求める人には合わないかなと感じました。
総プレイ時間 : 10h
75紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
アイドルの色恋沙汰に対して声高に叫ぶオタクのような姿を見た
85蒼の彼方のフォーリズム (sprite)
ところどころ違和感や納得できない部分はあるものの、僕の目には眩しく映る青春モノの作品であった。あとフライングスーツでの着衣エロが少なすぎると思います。 → 長文感想(2379)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h

ログイン






検索