neconecoさんのコメントで投票されたもの

neconeco

あまり無茶な得点はつけません。平均点が80のソフトに0点とかね。私の評価は平均値の+5点なんで甘いですね。

投票されたコメント

コメント最終投票日
80ユメミルクスリ (rúf(ruf))
クリティカルなネタをケーキのように仕上げたシナリオ。ゲーム内で多用された言葉を使うなら子供は生まれたときは「透明」です。かつては、国家や社会や家族がシナリオを用意してこれに色をつけてくれていました。しかし、現代ではこれが機能していないので多くの子供は思春期を迎えても無色なままです。これはとても辛い状況で、現状が無色である限り、色の付いた未来を夢見ることは叶いません。生きていることへの現実感のなさゆえに未来が想像できないわけです。いまや、心の安定を得ようとするなら自分で自分を染め上げなくてはなりませんが、そんなことが出来るのは一部の強い人間だけです。それだからこそのヒロイン達のそして主人公の苦悩と迷走があったのです。しかし、解決しましたね。自分に色をつけるのが難しければ、互いに色を浸けあえばよいのです。テーマはずばり愛です。彼らは色を得て安定を手にしました。
2013年09月20日
コメント最終投票日
70この青空に約束を― (戯画)
(GiveUp) こういう典型的なハーレム系学園物のギャルゲの評価はその時の精神状態に左右されます。そして、今、私の心はささくれ立っているので本作は鬱陶しいことこの上ないわけです。ヒロインうざいYO。主人公もね。ハーレム系のアニメが嫌いな私も貴方も手を出さないほうが良い。ぬるいよあほらしい。でも、非常に優れた商品であることには間違いありません。どなたかがゲーム界のCLAMPだと仰っていましたが上手く言ったものです。最近思うのは、純愛系のゲームって凌辱ゲーより実は不健全なんじゃないかということです。スピリチュアルカウンセラーを名乗る詐欺師を見たときに感じる気持ち悪さと共通するものを覚えます。私は「健全なw」凌辱ゲーに暫く戻ります。 → 長文感想(359)(ネタバレ注意)
2011年04月16日

投票した方々

minami06
aoziru
mil2
Mellow
コメント最終投票日
90監獄戦艦 ~非道の洗脳改造航海~ (ANIME LiLiTH)
lilithの最高傑作。値段を考えれば100点あげてもいい。既にして、2007年度廉価ゲーNO1が決定してしまった感あり。 → 長文感想(227)(ネタバレ注意)
2010年11月26日

投票した方々

さらさロッド
コメント最終投票日
70車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
仏教です。法(ダルマ)、その原義は「なにかをしてなにかたらしめているもの」であり、規範としての教えと、人間の心身を含む世界を成り立たせている要素のことです。仏陀の説法は法輪で表現されます。馬に曳かれる古代戦車の車輪をイメージしてください。インド初の統一王朝であるマウリヤ朝のアショーカ王はこの法によって国を治めようと考え、法輪を刻んだ柱を帝国各地に残しました。ゲームタイトルの車輪とは法のことであり、車輪の国とは正しき法によって支配される理想化された国のことです。古代仏教では転輪聖王という救世主とも言える存在が予言されています。彼は未来に現れる帝王であり法によって理想的に人類を治めます。ゲーム中の哲人はまさにこれでしょう。もちろんダルマと現代法は別物ですが。 → 長文感想(875)(ネタバレ注意)
2007年06月10日

投票した方々

古賀氏
jarovit
コメント最終投票日
85少女魔法学リトルウィッチロマネスク (Littlewitch)
三作目はゲームとして面白いものでした。あまり注目されてませんがFFDを使ったリトルウィッチのゲームはノベルゲーの革新だと思います。従来のノベルゲーは小説同様の欠点を抱えていました。それは、会話文が無駄に長いということです。5行以上は当たり前、時には10行も喋り捲ることも。まるで演劇です。しかし、実際に私達がそんな長文をしゃべることなどありません。通常、短い言葉の応酬で会話が成り立ちます。これを実現しているのは漫画の吹き出しで,、意図してのものではなく、吹き出しに入る文字数が少ないが故のことですが、実際の会話に近いものがあります。そして、このゲームでも吹き出しに会話文を載せることで、短い言葉の応酬を実現できています。そのため、テンポの良い会話を実現でき、会話文を読むのに疲れるといったことがありません。
2006年11月30日

投票した方々

franken
コメント最終投票日
95MinDeaD BlooD ~支配者の為の狂死曲~ DVD Special Edition (BLACK Cyc)
発売当時から話題になっていましたが難易度の高さを忌避して手を出しませんでした。今回DVD完全版発売と言うことで購入決定。………。もっと早くやってれば良かったと後悔しきり。面白かったです。過激さが耳目を集めますが、むしろオーソドックスな娯楽大作だと思いました。演出含め全ての要素が高レベル。丁寧に造られているのがよくわかります。シリアスの中でも常に笑いを忘れないtxtに好印象。最後まで楽しんで読めました。ただし、やはり難易度が基地外レベルなので私は100%攻略HPに頼り、シナリオに集中しました。吸血鬼姉妹のシナリオが用意されていなかったのは残念。 → 長文感想(62)(ネタバレ注意)
2006年10月16日

投票した方々

srx_y
コメント最終投票日
70天使憑きの少女 ~Related with ”Present for you”~ (Nail)
天使不要。あらかじめ奇蹟が予言されているようなもの。先が読めるので緊迫感が失せます。 → 長文感想(711)(ネタバレ注意)(1)
2006年09月22日

投票した方々

takekinoko
コメント最終投票日
80さくらむすび (CUFFS)
このシナリオの題材は他のライターが料理するとモダンホラーか社会派ミステリーになるでしょう。それをこんな優しい空気で包んだのは驚きです。本作のライターにしか出来ないと思います。なんなんでしょうかこの居心地の良い雰囲気は。例えるなら、子宮か揺り籠時代の全てから護られていた黄金期の再現です。これを体現するヒロインである紅葉は実はメインヒロインなのではないかと思いました。まるでマリアか菩薩。 → 長文感想(32)(ネタバレ注意)
2006年05月04日

投票した方々

vostok
コメント最終投票日
70narcissu(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
切り取られた各場面の連なり。映画的です。本作がもたらす感動は条件反射的なものであって思惟がもたらす深いものではないと思いました。あざとい。この手のネタは誰が書いても感動する話になるでしょ。火傷をしたら熱い、関節を叩くと腕が撥ねるのと同じ。読者はマリオネットのように作者によって感情を好きなように操られるわけですが、糸が見え見えなのはどうかと思います。見えないようにして欲しい。
2006年04月20日

投票した方々

羊子
コメント最終投票日
95ひぐらしのなく頃に解 目明し~罪滅し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
[ネタバレ?(Y2:N0)]
2005年09月09日

投票した方々

mani
コメント最終投票日
100この世の果てで恋を唄う少女YU-NO (elf)
物語のためのシステムが光る雫以後のノベルタイプが主流となった今では珍しいゲーム。8ヶ月と言う制作期間の都合で異世界編が駆け足になってしまった。いったい、異世界編ではどのようなシステムを用いて物語を展開するつもりだったのか……。興味は尽きない。
2005年09月08日

投票した方々

tororo
コメント最終投票日
85EVE burst error (C’s ware)
言うまでも無い名作。サターン版の出来が一番いいように思いますです。
2005年07月30日

投票した方々

696
コメント最終投票日
65こなたよりかなたまで (F&C)
[ネタバレ?(Y5:N0)]長文感想(291)(ネタバレ注意)
2005年05月26日

投票した方々

aoziru
コメント最終投票日
80Routes -ルーツ- (Leaf)
個別のシナリオはダメとは言わない。が、主人公キャラ造りの時点で既に失敗している。世界一のエージェントだそうだがとてもそうには見えない。というか積み上げた実績が全ての世界で高校生が世界一の評価を受けられるわけが無い。感情的な主人公の言動を見せられても正義感に感心すると言うより、よくこれで世界一のエージェントなんて評価得られたなと疑問に思うばかり。
2005年01月15日

投票した方々

touching
コメント最終投票日
30ONE ~輝く季節へ~ Full Voice Ver. (NEXTON)
意味不明なシナリオ。わけわからん主人公の行動。永遠はあるよなどと言われてもうなずけない。世間での評価が高かったのでプレイしてみたが期待はずれ。
2003年12月18日

投票した方々

whispers
コメント最終投票日
100うたわれるもの (Leaf)
総合的な完成度が突出した作品。主人公が嫌味無く魅力的。女性受けするでしょう。魅力的な男性キャラが実にいい。やはり、ギャルゲエロゲといえども、男女比は半々程度が妥当でしょう。女ばかりのゲームはつまらない。そんなことを感じさせてくれたゲーム。声が無かったのは非常に残念。
2003年10月11日

投票した方々

coffee-cat