armchairさんのコメントで投票されたもの

armchair

ブログで簡易評価してるうち☆→90、◎→80、○→75、●→65、△→55、×→30を基準に±5点したりしなかったり結構適当に。
そんなわけで点数そのものには意味がなく、相対的な序列のようなものがあるだけです。80点以上はオススメ。
プレイしたことによって自分の中に残ったものが評価の基準です。その内容は感動であったり考察であったり、はたまた愛着であったりとまちまちではありますが。
女の子がキャッキャしてる作品が辛くなってきた(エロゲーマーとして致命的)のでこれまで以上に同人に傾倒する予感。女性向けをもっと開拓したいところ(やはりキャッキャしてるのは辛いので創作ユニくらいまでの予定ですが)。

HP/BLOG :
机上の空想
Twitter :
on_the_armchair

投票されたコメント

コメント最終投票日
80運命予報をお知らせします (ヨナキウグイス)
『こいとれ』が恋愛の科学であったなら、本作は恋愛の哲学であろう。我々を取り巻く(けれど知らない)恋愛へ知識を駆使して迫ろうとした前者に対し、後者は「いま私の許にある恋愛」を見つめ続けその在り方を追求するものであった。熟考の末至るシンプルな結論は、粗を感じさせつつも若々しさと力強さにあふれ、「運命予報」などというメルヘンとは程遠く、しかしどこまでもロマンチックだ。
2014年12月27日

投票した方々

sinden
コメント最終投票日
2013年07月08日

投票した方々

meroron
claydolx
Lian
oku_bswa
chfn
コメント最終投票日
0WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
「恋愛ゲー」あるいは「ビジュアルノベル」の極北にして、最低なる傑作。一個作品として完全であるがゆえに、一個作品を決して超えられない。ただそれだけの作品。 → 長文感想(2569)(ネタバレ注意)
2013年01月12日

投票した方々

meroron
すごく興味を持てるレビューです。 プレイしてみたくなる。
xianxian
そうですね。ある意味完成されていて、だから素直に好きとはいえない作品ですね。
コメント最終投票日
65すきま桜とうその都会 (propeller)
これは、Nega0で決別した「ご都合主義」との再会である―― → 長文感想(1088)
2012年05月09日

投票した方々

dov
七烏未氏を知らない者から見て、この作品の背景を多少知ることができる感想でした。ありがとうございます。
コメント最終投票日
75闇色のスノードロップス (Iris)
最終的に気に入ったからこの点をつけたものの、他の人が同じ点数をつけていたら「本当にそんな面白かった?」と聞きたくなる、そんな感じの作品。少なくとも絶賛はできない。 → 長文感想(1337)(ネタバレ注意)
2011年09月01日

投票した方々

backflood