sepyさんの得点順コメント

sepy

得点順コメント

99CLANNAD(非18禁) (Key)
涙を零して泣けたゲーム。長すぎるのがちょっと辛かった。
97Fate/stay night (TYPE-MOON)
日常シーンもさることながら、戦闘シーンの面白さは間違いなく一級品です。
96シンフォニック=レイン(非18禁) (工画堂スタジオ)
物語前半の暗さ・鬱さはむしろ僕にとっては接しやすく、素直な気持ちで読み進んでいけた。音楽だけで協奏者同士の気持ちが伝わる、それも言葉以上に伝わるなんてことは本来有り得ないのだろうが、この作品では敢えてよく表現できていたと感じる。僕は音感なんてほとんどゼロに近いくらいない人間だけど、それでもこのゲームは純粋に音楽を楽しめ、音楽の魅力・素晴らしさを再確認できたので、自分の中では結構特別なモノだろう。
95永遠のアセリア -The Spirit of Eternity Sword- (XUSE)
総プレイ110時間!僕の中では世界観に浸っていたいゲームNO.1です。また主人公にしても今までのゲームで一番好きですね。
94STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
本領は終盤 → 長文感想(94)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h
94プリンセスうぃっちぃず (ぱじゃまソフト)
バトルだけかと思いきや、シナリオも読み応えがあった
94CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
主人公で好みが分かれるそうですが、僕は好きでした。
93歌月十夜 (TYPE-MOON)
ゲーム中でスタッフも言っている通り、攻略するのにかなり骨の折れるシステムになっているのが難点・・・。巷で言うファンディスクとは一線を隔した本格的な作りで、主人公は勿論のこと、色々な人物の視点から見た物語展開があっておもしろい。
92永遠のアセリア ~The Spirit of EternitySword~ EXPANSION (XUSE)
総プレイ11時間。元々は本編へ追加する予定だったのが、結局は単品でプレイすることになってしまったので非常に残念・・・。オマケをくりあーするのにはかなり骨が折れました(^^;
92月姫 (TYPE-MOON)
前半の日常シーンは正直つまらなかったのであまり期待していなかったけど、さすがはここで上位を取るだけあって、話の核となる部分は息をつかせぬ面白さがあった。同人かつ少数でこの作品を生み出したというのだから本当にびっくりだ。
91ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
妹げー。音楽とシナリオは残念な出来で、キャラも当たり外れが大きいが、ゲームコンセプトのいちゃらぶ感はしっかり堪能できた。
91Tears to Tiara (Leaf)
リアルタイムシュミレーションゲームは初めてだったが、難しすぎることも簡単すぎることもなくておもしろかった
90鎖 -クサリ- (Leaf)
凌辱シーンはそう多いわけではなく、シナリオを楽しめるゲームだった。
90天使のいない12月 (Leaf)
笑えるゲームではないけどおもしろかった。
89SNOW (Studio Mebius)
Kanon/AIRより上。背景のCGの細かさに目を奪われた。
88Ever17 -the out of infinity- Premium Edition(非18禁) (KID)
最後までプレイして初めて評価できるゲーム
88DESIRE 完全版 (C’s ware)
おもしろい!――んだけど、結末が呆気なかった。人物による視点の違いが非常に魅力的で楽しめた。
88アルティメットハンター (XUSE)
完全クリアー!相性の悪い美少女ゲームとSLGの組み合わせなので、何週も同じステージをやることになるのが非常に疲れる・・・。意外にかなり緻密なグラフィックやゲームの雰囲気を程好く醸し出すBGMが非常に魅力的。ED曲は僕の好きな曲の10位に入るだろう。
88私立アキハバラ学園 (FrontWing)
むちゃくちゃ笑えた!恋愛やエロもそこそこ楽しめたなぁ。
87同棲ラブラブル (SMEE)
同棲はキャラの一風違った一面が見られてwktk。でもメインの花穂たんは元から一緒に住んでて変わりないのと、共通ルートがない分、フルーティアのバカ騒ぎが少ないのが非常に残念。
87Tenerezza(非18禁) (AQUAPLUS)
シナリオは自分好みでスゴくよかった。色々細かい要素があるとは言え、総合的にシステム面がしょぼいのが非常に残念。
87ヤミと帽子と本の旅人 (ROOT)
独特の世界観が魅力的。3つのED後に何かアフターストーリーが欲しかった。
85ToHeart2 XRATED (Leaf)
全体的にインパクトがなく淡々とした感じ → 長文感想(69)(ネタバレ注意)
85I/O(PS2)(非18禁) (GN Software)
理解できる範囲を超えたシナリオだったので、結局全体として作者が何を言いたかったのか、シナリオがどう進んだのか、色々があやふやなままに終わってしまった。プレイ時間は約45時間。
85サバト鍋 -Nitro Amusement Disc- (NitroPlus)
竜†恋のみプレイ。短いこともあって圧倒的な速度感を持つシナリオだった。
85顔のない月 DVD-ROM COLLECTORS EDITION (ROOT)
終わってみるとエロ要素が多い割に結構おもしろかった。
85DUEL SAVIOR (戯画)
ストーリは兎も角、Easyですらラスボスに中々勝てなくて何度も再プレイしたせいで、何とも苦い後味ですっごくイメージダウン、、、これは僕が下手だったから悪いんだけど・・・。
85沙耶の唄 (NitroPlus)
途中冗談抜きで吐きそうになったシーンがあったが、むしろそこまで感情を誘導させられたということなので純粋にスゴい作品だと思う。シナリオは日常とは離れすぎてて着いていけない勘もあるが、総合的には珠玉の一品であることは間違いないだろう。
85ちちうち (CD Bros)
暇潰しに最適(?)なタイピングゲーム。
85風と大地のページェント 完全版 (XUSE)
SLGのシステムは大したことないが、キャラの個性が強くてよかった。シナリオはもう少し細かいところまで掘り下げて欲しかったかも。
85それは舞い散る桜のように (BasiL)
挿入歌までがおもしろかった。2人目以降はもうパターンが読めるのでちょっとつまらなかったし、過去の謎も明かされず終まいでプレイヤーとしてはおいてけぼりを食わされたみたい。。。本当かどうか判らないけど、続編も考えられていたっていうことで、謎はおいときましょーか。あと歌が結構好きなのでこの点数。
84さくらさくら (ハイクオソフト)
貧乏な学生生活の日常で、全体を通してインパクトが薄い
84アルルゥとあそぼ!! (Leaf)
そこそこ楽しめた。以前より遥かにクオリティが高い。