feeさんの得点順コメント

fee

シナリオ(テキスト含む)重視です。点数はやや甘めなので、85点以上~大好き、80点以上~好き、75点~普通、70点~やや物足りない 70点以下は赤点だと思ってください。感動出来る物語、深く考えさせられるゲーム、こんな青春、恋愛がしたかったと心から思えるゲームがお気に入りです。引退する気はありませんが、プレイペースは落ちるかもしれません。現在こちらhttp://blog.livedoor.jp/feezankyo/で「つよきす」「つよきす3学期」、「真剣で私に恋しなさい」の対談を、批評空間ユーザーの残響様(https://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=%E6%AE%8B%E9%9F%BF)と行なっています。気が向いたら覗きに来てください。 10/2 カラスさん、ゲームのおすすめありがとうございます! 今日気づきました(遅れて申し訳ない)。とりあえず購入はいたしました! そのまま積んでしまうかもしれないし、今「はろーウオサマー」と「ドラゴンアカデミー3」をプレイしているので、早くてもその後になりますが、パッと見面白そうですし、負担も少なそうなのでモチベーションは割と高いです。

HP/BLOG :
止まり木に羽根を休めて
Twitter :
fee1109

得点順コメント

99久遠の絆(PS)(非18禁) (F・O・G)
声がないことくらいしか欠点は思いつかない。時代を超えた悲恋ものは、僕の中では何年経っても色あせない珠玉の一品です。 → 長文感想(39)(ネタバレ注意)
98STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
精密に練り上げられたプロットを持つ、厨二病秋葉タイムトラベルSFの名作。 → 長文感想(2110)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 15h
96最果てのイマ (XUSE)
青春群像劇かつ、難解な思考パズルゲーム。考えることが好きな人にしかお勧めはできない。クリアしても製作者が解答を示してくれないため、いろいろと頭を捻る羽目になる。だが、それがいい。 → 長文感想(1604)(ネタバレ注意)
95穢翼のユースティア (AUGUST)
最後までブレなかった明確なテーマ性。「ワールド展開」と揶揄されたオーガストが、まさかの変貌を遂げた。ちなみに、賛否両論分かれるユースティアルートは、『肯定派』です。(以下、バレあり) → 長文感想(7614)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
95Memories Off 2nd(DC)(非18禁) (KID)
ほたるシナリオで、初めてハッピーエンドなのに泣きました。 → 長文感想(169)(ネタバレ注意)
95Close to ~祈りの丘~(DC)(非18禁) (KID)
ルームパートは蛇足だったが、シナリオの完成度では至高のレベル。短いのが残念。 → 長文感想(123)(ネタバレ注意)
93もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
気のせいか、近年めっきり少なくなった直球の泣きゲー。泣きたい人には是非プレイしていただきたいし、泣かせるゲームにあざとさを感じる人は間違いなくやらない方が無難だと思います。 → 長文感想(4767)(ネタバレ注意)
93世界ノ全テ -remind of you- (たまソフト)
七人の仲間たちの強い絆と共に、家族への不満や孤独、全てを投げ打つような恋愛を、美麗なBGMに載せて描いた青春群像劇。「ひらたい」好きにもお勧め。 → 長文感想(1497)(ネタバレ注意)
93ひぐらしのなく頃に解 目明し~祭囃し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
初めて手に取ったのは、去年の夏と後発組ではありますが、1年間この作品と付き合ってきて本当に良かった。点数は祭り囃し編単体のものではなく、ひぐらしのなくころに全体の評価とさせていただきます。 → 長文感想(837)(ネタバレ注意)
93はるのあしおと (minori)
成長物語として珠玉の出来。ただし、プレイヤーを選ぶかもしれない。将来に不安を抱えている方にお勧め。↓は完全にプレイ済の人向けの、悠シナリオ&最終シナリオの感想。長文です。 → 長文感想(3290)(ネタバレ注意)
93ひぐらしのなく頃に解 目明し~皆殺し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
面白いの一言。短いためもありますが、久しぶりにゲームにのめりこむ感覚を味わいました。点数は皆殺し編単独の評価ですが、もちろん鬼隠し~罪滅ぼしの流れは考慮に入れています。 → 長文感想(877)(ネタバレ注意)
93ひぐらしのなく頃に解 目明し~罪滅し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
鬼隠し編と並んで、ひぐらし一番のお気に入り。ただ最後の展開は受け入れがたかった(罪滅ぼし編のみの感想:ていうか、デザイン上の都合だと思うけど送り仮名違くない?)。 → 長文感想(1290)(ネタバレ注意)
93家族計画 (D.O.(ディーオー))
とても温かいゲームだと感じました。疲れた心の息抜きにぴったりだと思います。 → 長文感想(469)(ネタバレ注意)
93君が望む永遠 (âge(age))
泣き、笑い、共に秀逸な出来。心地のいい音楽、驚愕の画面効果も文句なし。水月シナリオは泣きました。ただ……マナマナシナリオでは強烈な嫌悪感と吐き気を催しましたので-10点。『奴』のシナリオは精神が頑丈な方以外には薦められません。マナマナシナリオが無ければ95点はあげられたんですけどね。(追記)マナマナで-10点といいながら92点をつけてる俺ってなんなんだろ。と、いうことで-10点→-5点に変更です。自戒の為にあえて文はそのまま。 → 長文感想(1057)(ネタバレ注意)
93蜜柑 (C’s ware)
知られざる名作。シナリオの出来は秀逸。 → 長文感想(125)(ネタバレ注意)
92加奈…おかえり!! (高屋敷開発)
正統派泣きゲーの古典。今プレイしても泣かされる不朽の作品。 → 長文感想(515)(ネタバレ注意)
92僕と、僕らの夏 (light)
一人一人の心情をとても丁寧に綴った繊細な恋愛もの。ダムという主題を活かしきれていないのが残念。もしも持っているならDC版をおすすめする(DC版なら95点)。(04年4月追記)点数の誤字を直しました。こんなミスに一年以上も気づかなかった自分が情けない(汗) → 長文感想(330)(ネタバレ注意)
91蒼の彼方のフォーリズム (sprite)
練りに練られた架空スポーツ、FC(フライングサーカス)が楽しめる青春スポ根ストーリー。シンプルなメッセージは、明確すぎて想像の余地が少ないきらいはあれど、力強く胸に響く。 キャラゲーかと勝手に想像していたが、予想を遙かに超えた質の高いシナリオに驚かされた。個人的ベストシナリオはみさき。フェイバリットヒロインは明日香。 → 長文感想(5302)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
91Ever17 -the out of infinity-(DC)(非18禁) (KID)
いい出来だとは思うが、後半の展開(BW)は相当汚い。 → 長文感想(332)(ネタバレ注意)
91Phantom ~Phantom of inferno~ (NitroPlus)
クールで熱いシナリオ。雨が路面に染み込んでいくようなゲームだった(意味不明ですみません)。銃好きな方はこれに+5点。 → 長文感想(617)(ネタバレ注意)
91てのひらを、たいように (Clear)
青臭いかもしれませんが、このゲームをやって友だちって本当に良いものだなとつくづく感じました。爽やかな感動を味わえる数少ないゲームの一つだと思います。↓多少ネタバレするかも → 長文感想(1070)(ネタバレ注意)
90サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
約50時間もの作品をほぼダレなく読ませたのは見事。草薙直哉という芸術家志望の少年と、それを取り巻く人々の物語。やや気になる部分もあるものの、非常に力の入った作品。 → 長文感想(8191)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 5h
90究極幻想麻雀 (SPLUSH WAVE(同人))
ここまで面白い二次創作ゲームは寡聞にしてプレイしたことがない。ゲーム部分はもとより、ストーリー・エロ・ボリューム・元ネタへの愛、と全てにおいて高品質。FFが好きで、イカサマ麻雀がOKで、麻雀のルールがなんとなーくわかる人なら、面白さは保証つき。ノーマルモードクリア。↓バレなし感想 → 長文感想(2369)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 45h / 面白くなってきた時間 : 7h
89この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
自分たちの手で作ったグライダーに乗り大空を目指す、そんな王道青春ストーリーを存分に描いた小鳥シナリオは、素晴らしい出来だったと思います。天音ルートもまずまず良好で、この2ルートだけで本作をプレイした価値は十二分にありました。複数ライターの弊害か、あげはルートはちょっと酷すぎる出来ですが……。自分のストライクゾーンど真ん中の設定で、ものすごく期待していた本作ですが、その期待を裏切る事なく楽しめました。 → 長文感想(9533)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 3h
89Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ Full Voice Version (D.O.(ディーオー))
私たちは日々、繰り返す日常を生きている。今日も明日も明後日も、大して変わる事のない日々。 けれど、そんな日々の中にぽつんと眠る、特別な1日。 たとえば、前から「いいな」と思っていた娘に、突然プレゼントをもらった日。 たとえば、大切な姉を傷つけてしまった日。あるいは、ほとんど話した事がないクラスメイトと言葉を交わした日。 記憶を振り返ると、そんないくつもの特別な1日が想い出になり、胸に残っていることに気がつく。 このゲームは、卒業を4日後に控えた主人公が、そんな特別な1日たちの事を思い返しながら、最後に残された4日間を特別にしていく物語である。 三人称の落ち着いたテキストと、コンパクトに引き締められた無駄のないストーリー展開で、ほぼ飽きることなく存分に浸ることができた。 ノスタルジアに満ちた作品で、自らの学生生活を振り返り「こんな青春を送りたかった」としみじみと感じた。 → 長文感想(3518)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
89俺たちに翼はない (Navel)
複数主人公を巧みに描き分け、まるで別作品のごとく雰囲気を一変させる力量は見事の一言に尽きる。王雀孫はギャグだけの人ではなかったのだと、評価を改めました。 (長文は、この作品のテーマの1つだと思われる、キャラクター同士の距離感について主に書いています) → 長文感想(11051)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
89ef - the latter tale. (minori)
点数は、「first tale」と総合しての点数です。何故なら、羽が片方では飛べないように、efという『おとぎ話』もまた、二つ揃って初めて、共通のテーマが見えてくるのですから。 → 長文感想(4902)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
89narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
リアルな死生観を突きつけられる、渾身の鬱ゲー。無料ですので、重い話が嫌いでない方に、是非お勧めします。↓は、ゲームの感想というよりも、このゲームをプレイして自分なりに考えたこと。自分語りなので、そういうのが嫌いな方は読まない方がいいです。 → 長文感想(1857)(ネタバレ注意)
89風雨来記(PS)(非18禁) (F・O・G)
シナリオも『なかなかいい』旅ゲー。ただし、前作の久遠の絆が『とてつもなくいいシナリオゲー』だったので、シナリオを比べると見劣りします。……何にせよ、製作者さんの想いみたいなものが、伝わってきましたので一応は満足です。↓モロネタバレ長文です。 → 長文感想(2076)(ネタバレ注意)
88CLANNAD(非18禁) (Key)
家族の温かさを主に描いた、大河ドラマ的作品。シナリオではことみシナリオが一番好きだったりします。杏が嫌いなので、杏ファンの方は長文感想は読まないでください。 → 長文感想(1409)(ネタバレ注意)
88Memories Off Complete(DC)(非18禁) (KID)
シナリオ、絵、音楽、全てにおいて素晴らしい出来。ピュアバージョンもくっついて弱点は、やや弱いこよみ、かおるシナリオのみ。 → 長文感想(80)(ネタバレ注意)
87ひまわり (ぶらんくのーと(同人))
ロリっ娘宇宙人同棲ADVというジャンル名は完全なフェイク。 骨太なSF作品、ありきたりな萌えシナリオに食傷気味な人には強くお薦めできる力作。 伏線だらけの1章アリエス編も悪くはないが、本番は2章からなので、是非そこまでは頑張ってプレイしてほしい。 → 長文感想(4956)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 7h
87Never7 ~the end of infinity~(DC)(非18禁) (KID)
流石KIDというべきか……。シナリオの整合性は超一流。このゲームを知っていればE17騒ぎなど今さらな感さえある。 → 長文感想(66)(ネタバレ注意)
87ELYSION ~永遠のサンクチュアリ~ (Terios)
萌えやら何やらを超越した真のメイドもの。ある程度世界史又は、世界情勢に興味のある方、シナリオ重視の方に特にお勧め。もちろんメイド好きにも。 → 長文感想(653)(ネタバレ注意)
87水月 -すいげつ- (F&C)
キャラによってムラはあるものの、シナリオは良質。もともと絵の良かったF&Cにまともなシナリオがついたのだから、面白いのは当然。 → 長文感想(483)(ネタバレ注意)
86フェアリーテイル・レクイエム (Liar-soft(ビジネスパートナー))
甘美で不穏な暗黒童話の世界。まるでお菓子の家のような作品。 → 長文感想(2897)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
86ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
個人的な好みは、3章>2章>1章>>壁>5章>4章。エンタメとしても十分に楽しめ、江戸時代の風物についても色々と興味深く読めた。このサイトでの高評価も納得できる、良作だった。 → 長文感想(5784)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
86黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
突き抜けた部分はないが、欠点もほとんどない優等生的な良作。攻略ヒロインが7人、主要キャラが9人いて、誰一人不愉快なキャラ、不要なキャラがいない。フローチャートシステムはとにかく快適で、物語を盛り上げる音楽も良質。夏休みを利用して『御名神村』という架空の村にホームステイしてきたような、臨場感溢れる舞台設定が魅力。メイン4人のお薦め攻略順は、「銀子」→「いろは」→「翔子」→「さくや」。サブヒロインの順番はお好みで。 → 長文感想(5800)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
86紫影のソナーニル ~What a beautiful memories~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
詩的な文体で綴られた成長物語。 爽やかで力強いストーリーに魅せられました。 → 長文感想(1753)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
86鬼哭街 (NitroPlus)
「青い炎」。クールな武侠アクションと、熱い情念を描いたこの作品から、そんな印象を受けました。 → 長文感想(3106)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 4h
86プリンセスうぃっちぃず (ぱじゃまソフト)
ゲームでこんなに笑ったのはそれ散る以来。シナリオ・萌え・エロが高レベルでまとまっている、模範的なエロゲー。エロゲーマーなら誰にでも勧められる。 → 長文感想(671)(ネタバレ注意)
86季節を抱きしめて(PS)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
初めてやった時はめちゃくちゃはまったが、冷静に考えると凡作~良作の中間。話が短すぎる。
85美少女万華鏡 -神が造りたもうた少女たち- (ωstar)
純粋にシナリオゲーとして面白かった。SF設定が非常にしっかりしており、シナリオがウリのゲーム(たとえば、KeyのPlanetarianなど)と比べても全く遜色がない。30代になったオカリン(steins;gate)のような主人公も好ましく、アリスも良いがドロシーがとてもかわいい。 → 長文感想(2420)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
85ミッシングリンク (キューピッドアイス(同人))
ペルソナをオマージュした、同人RPG。学生生活を送って、リア充生活を送ってコミュランクを上げ、修学旅行にテストにダンジョン探索。本家と比べると弱いものの、十分満足できた。
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
85カタハネ (Tarte)
とても居心地の良い作品。それぞれのキャラクターが本当に活き活きとしており、嫌みなキャラがほぼいない。キャラクター重視の作品だが、ストーリーもしっかりしている。個人的には、これは「ベル」の物語かなぁと思いました。 → 長文感想(2806)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
85ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
RPGとして、そしてバカゲーとして屈指の作品。高レベルの女の子としかエッチができない。このアイディアが浮かんだとき、このゲームの成功はほぼ約束されたと思う。 → 長文感想(3727)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 100h / 面白くなってきた時間 : 5h
85StarTRain (mixed up)
恋愛劇というよりも、「恋愛を通して見えてくる」、「自分探し」の物語。思春期の感性を存分に描いたライターの腕が光る作品です。 → 長文感想(6976)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
85DragonMahjongg2 モンスターズ (SPLUSH WAVE(同人))
ドラクエをプレイしたことがあって、エロがOK、イカサマ麻雀が許せる人なら誰にでも勧められる。ここまでレベルの高い同人ゲームはそうそうないだろう。麻雀をほとんど知らない人でも、難易度「普通」までなら絶対に大丈夫です(経験者談)。↓はほとんどバレのない(神経質な人はNG)感想。 → 長文感想(1079)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 4h
85魔王軍へようこそ2 -魔王死す- (ののの通信(同人))
(GiveUp) ゲーム部分、シナリオともに優れている。何より、製作者がドラクエ4を好きな気持ちが伝わってくるのが、何より嬉しい。
総プレイ時間 : 7h
85車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
良質の青春ドラマと、杜撰な世界観。どちらに重きを置いてプレイするかによって、評価もがらりと変わりそう。 → 長文感想(1495)(ネタバレ注意)

ログイン






検索