dovさんの得点順コメント

dov

 J・さいろー様、復活おめでとうございます! https://twitter.com/sairo2nd

―基本姿勢―
 https://pbs.twimg.com/media/DVB0H_qUQAEIhAv.jpg

―採点基準―
 90点より上:私的殿堂入り作品
 80点以上:滅多に出会えない傑作
 76点以上:「良かったなぁ」としみじみ幸せな気持ちに浸れる作品

 重視しているのは、 作者の情熱が感じ取れたこと > 登場人物の心の動きの描写 > その他
 一般的に高評価な作品ばかりを選び90点満点で相対評価しているので点数はかなり渋め
 ※感想内で他者のレビューを引用・批評することがあります。もちろん私のレビューを引用・批評して下さって構いません。

―他の方の感想に投票する基準―
・「言い得てる」または「読んで面白い」こと。どちらかに該当すれば自分と評価が大きく異なっていても投票する
・自分がプレイしている/気になっているゲームでHシーンの詳細を書いてくれている感想を見かけたら無条件で投票する

―特にお気に入りの感想―
・kameruさんの「遥かに仰ぎ、麗しの」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=7402&uid=kameru 
・centermanさんの「CLANNAD」の感想
 http://erogamescape.ddo.jp/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=3454&uid=centerman 
・sonataさんの「Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=1602&uid=sonata 
・OYOYOさんの「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=16641&uid=OYOYO 
・マルセルさんの「らぶでれーしょん!」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=12840&uid=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB 
・tokorinさんの「死神の接吻は別離の味」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=12234&uid=tokorin 
・1610さんの「Fate/stay night」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=3254&uid=1610 

連絡用: dovdov1993あっとgmail.com (あっとを@に変えて下さい)
「これはお前気にいるんじゃね?」みたいな意見がございましたら新作・旧作・商業・同人問わずメールなどで教えて下さるとありがたいです。

HP/BLOG :
普段このチャットで会話してます

得点順コメント

76十次元立方体サイファー ~蒼き月の水底~ (AbelSoftware)
狙い所は面白いもののツメが甘く、推理モノとしては不満が残るデキになってしまった。とはいえ丁寧に粗を取り除いたとしてもせいぜい批評空間的に70点後半のゲーム。中盤までの盛り上がりやキャラクターの魅力、掛け合いは素晴らしい。【京子】このゲームを牽引するヒロイン。「魅力的」の一言。【政樹】本当に頭が良かった。この手のキャラが謎を過半解くのは珍しい。ゲームの端々に残る要素から本来鬼畜キャラだったんだろうが。【真琴】こーゆー子大好きです。ツンデレって本来彼女のような子を指すコトバでは?【穂月】13歳って明示されてるのに裸を披露しちゃう。え、これソフ倫的に大丈夫なの?【ゆみ】ええええ、彼女はちゃんと攻略したかったよ!
76らぶでれーしょん! (SMEE)
萌えゲーの極北。個人的にはラブラブルよりこっちの方が上。
76大番長 Big Bang Age (ALICESOFT)
完成度の高さは流石のアリス。ただキャラの魅力が薄い。
76euphoria (CLOCKUP)
エンタメとしてはよくできてるが深みはそこそこ。ただし梨花は素晴らしいキャラ。
76ゆ・め・く・み! ~訳あり物件、妖精つき~ (Meteor)
星空のメモリアはこのゲームをお手本にしたように思う。抜きゲーの体裁をとりながらも骨太の設定・シナリオ。
76Phantom ~PHANTOM OF INFERNO~(PS2)(非18禁) (Princess Soft)
これだよこれ!B級映画の要素を取り入れたエロゲは数あれど、それを徹底したところにこの作品の価値がある。
76腐り姫 ~euthanasia~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
雰囲気が良い。序盤の謎の答えは突飛なので、そこには期待しない方が良いかもしれない。設定の脳内補完で楽しむゲーム。
75水の星、世界を手に入れる男(非18禁) (A.N.P.(同人))
ちゃんとプロットの手続きを踏んでいるのが良かったと思います。 → 長文感想(1069)(ネタバレ注意)(4)
75美衣菜△です!(みいなさん、かっけーです!) -Loveイチャ同居生活のススメ- (FIANCEE)
基本的に抜きゲー。Hシーン数は美衣菜36コマ、他ヒロインが3コマ。CG枚数は差分抜きで60枚強。BGM数は5曲程度(BGM回想がない)。次の音声まで音声継続不可、ウィンドウの透明度変更不可、ワイド非対応。テキストはあっさりと事実を描き深い内面描写には至らず、各Hシーンも短いと呼べるほどではないがやや物足りない。……正直フルプライスで買いたいとはとても思えない内容。だがエロゲーのキモである女の子のキャラクターが個性的でかつ可愛く、他にない魅力があるのも確か。中古やDL販売の値段なら充分に元は取れたと感じる。なお、基本的にライトなノリだがやや暗いシナリオもある点は注意。美衣菜はもちろんだが愛咲子と亜矢香もシナリオで若干優遇されている。 → 長文感想(1756)(ネタバレ注意)
75ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
未来志向のラブストーリーが好きな方はプレイしない方がいい → 長文感想(5580)(ネタバレ注意)(2)
75アッチむいて恋 (ASa Project)
極めて高水準なギャグとそれなりに水準を満たしたシリアス。小さい作品だがずば抜けたインパクトがある。
75素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
「ひぐらしのなく頃に」をあらゆる要素で3ランクくらいアップさせたような完成度。1~3章のデキは良かった。
75ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
安心して楽しめるイチャラブ作品。つぐみとさつきの破壊力がヤバかった。千夏もダメ可愛いよ千夏。
75テレビの消えた日 (ぷちけろ(プチケロQ))
「素晴らしき日々」で希実香が気に入った人はゼヒ。主人公の勘違いっぷりとヒロインの尽くしっぷりが楽しい。
74美少女万華鏡 -呪われし伝説の少女- (ωstar)
主人公のダメ変態っぷりに惚れました。必殺投げロープを披露した時は画面の前で声出して笑ってしまったw霧枝ちゃんはかなり好みだったんですが、惜しむらくは脱ぐとそこそこあるんですよね。胸が。ぺったんこであれとまでは言いませんが、もう少し控えめなスレンダー美少女であってくれれば理想的でした。
74Reunion (大人の道楽(同人))
短編RPGの中には「これ良かったなぁ」としみじみ心に残る作品があります。私にとってこのReunionもそうでした。◆OPも各EDも1分足らずしかありません。純粋にやや歯応えのあるRPGとしての面白さを追求しています。◆でありながら、決して饒舌になりすぎず、主人公とヒロイン達の人生の一瞬が切り取れています。プレイし終えた後で名作シネマのような意味の豊饒が余韻として残りました。◆エロもあまり扇情的でなく、ヒロイン達との心の交流に焦点が置かれている感じ。自分と向かいあうキティ、張っていた心を主人公の前でだけ緩めてくれるアーシェ、とりわけ性の意味も知らずに無邪気な好意を寄せてくれるラウラが私には印象的でした。◆腕に覚えのある方は「Lv20になる前にEND1を見る」ことを目指すと良いかも。私はその方法を見いだした時、既にLv20に到達してしまっていました。
74スイートロビンガール -Sweet Robin Girl- (Chuablesoft)
いいオッサンが少女……というか女児と恋愛する違和感に『これは童話(のようなもの)』というエクスキューズが利いています。ただし恋愛の機微の描写は童話らしくほぼ皆無。世界名作劇場のヒロインによからぬ妄想をした人(レミ@家なき子とかエポニーヌ@レ・ミゼラブル辺りが好みです。ゲヘヘヘ)に向いているかもしれません。雰囲気とBGM、プロットは完璧なのですが、ライターさんの力量により出来上がったお話は月並みくらい。関谷さんの絵も好みが分かれるかも(私は大好きです)。中○○くらいに見えるフィオナ・エレンは大人より優秀なので、思春期少女に包まれる幸せがあります。高学年くらいに見えるメグはその通りの精神年齢なので、そんな子と同じ目線になって心も下半身もぶつかり合う感じ。スモッグを着ててもおかしくないプリスには、ご近所の幼女を騙してヤっちゃうような背徳感が。 → 長文感想(2883)(ネタバレ注意)
74ビフレストの魔物娼館 (ミッドナイトプレジャー(同人))
調教できるのは13種のモンスター娘+5種の色違い亜種で、各キャラ8種類の調教が可能。攻略できるのは基本種13種+自称死神のミリアで、それぞれに専用エンドがある。この手のゲームを殆どプレイしない私でも初回でミリアENDまでいけたので難度はかなり低い。あまり考える必要がなく、ストレスも感じずに、サクサクとプレイできる。初回プレイは4~8時間程度。コンプまでにその倍くらい。ストーリーは添え物だが、想像を喚起させるフレーバーとしての役割をよく果たしている。制作者は面白いゲームを作る要領を心得ていると感じた。長文感想は気に入ったモンスター娘のネタバレ感想です。 → 長文感想(849)(ネタバレ注意)
74わーすと☆コンタクト ~死神彼女と宇宙人~ (non color(同人))
子供時代は楽しむのも悲しむのも全力だった。そんな幼心を直撃する作品。お話は一見不条理ギャグで、子供の頃だれもが興味を抱いた「宇宙人」「変身ヒーロー」「死神」といった存在が現実に存在したらいかにはた迷惑か、ちょっとオトナの視点で(主人公は高校生だから)笑ってみせるのが基本線。しかし、そうした笑いが実は主人公のある悲しみと後悔に根ざしていることが段々明らかになっていき、最後に優しくそれらを溶かしてゆく構成は真に見事と言う他ない。AIRとか水夏とかあの辺に位置づけられる作品なのだろうが、なんてことのない言葉が実は後半深い意味を持ったりするところはだーまえイズムに近く、非日常と隣り合わせの日常という感覚は水夏のそれに近い。言葉遊びが楽しく、中学生の頃プレイしたら信者になったかも。惜しむらくはエロシーンが薄い。無口ロリ巨乳とかお兄ちゃんに執着する妹とか、素材は良かっただけにちょっと残念。
74ピリオド (Littlewitch)
シナリオもなかなかのデキ。葵シナリオの完成度は非常に高い。朝姫シナリオはあざとい演出で強制感動させられる。
73性拓三妹 ~ポルルカ色欲物語~ (不志陀羅亭(同人))
作品紹介文に書かれている内容でほぼ全てでした。紹介文を読んで 合うと思った方には合う/合わないと思った方には合わない という感じで判断が付きやすいと思います。◆ストーリーは色々と気になる要素を入れ込みつつも、それらについて流したまま終わってしまいます。その辺結構大きな消化不良感が残ります。◆裏を返せば「その先」が気になるくらい作品に浸れたということ。村人達は全員個性的で、かつ3姉妹+1が全員理想的……ではなく素朴な生々しさのある魅力を持っています。たまにはオープンエロな娘もいいね!◆普通にプレイしてクリアまでの時間は6時間程度(やり方次第でプラスマイナス2時間くらいの誤差が生まれそう)。エロの種類は結構豊富で過激なこともやってますが、アブノーマル感は薄かったかな。基本男の子が受けだったってこともあるのでしょうが。
73Maggot baits (CLOCKUP)
[ネタバレ?(Y3:N0)]
73ぴゅあよめ (LaBit Soft)
ふんわりとした現役JK幼妻が、懸命な熱意で舌っ足らずに「あなたが好きなの」と何度も囁きかけ、「あなたと幸せになることだけを考えてるの」と、その言葉を証明するかのように快楽の応酬に没頭していく様は、確かに「ぴゅあ」。メーカー処女作だから、その表現にはやはりたどたどしさもあるのだけれど、それすらも「あなたのことが好きだから、私エロゲヒロインをやってみるね。下手だと思うけど……」という素人っぽい初々しさに通じる。これはメーカーが意識してやったことだろうけど、狙い通り決まっていたところが末恐ろしい。◆システムはセーブ等がシステム画面である点を除きほぼ完備。ゲーム画面のサイズは無段階調整ができ、バックログからの音声再生ではその音声時の画面表示も再現してくれる。音楽は単調で数も少なく立ち絵もイマイチな反面、CG24枚(内HCG15枚、SD絵5枚)Hシーン10コマは頑張ったと感じた。
73純情セックスフレンド (夜のひつじ(同人))
くっだらねぇ!これは透も未弥も壮太も自分に自信が持てないから相手を素直に求められない、ただそれだけの話に過ぎない。壮太は馬鹿だから最後まで分からなかったが、最初から透が答えを散々示唆してるじゃねぇか!「あなたを愛してる」って透が何回口にしたよ!プレイヤーからすれば開始後10分で提示された答えを壮太が3時間も4時間も延々ズレたとこで「ぼく一生懸命悩んでるんです」してみせ、カスのようなプライドを後生大事に抱えつつ、最後まで何も分からず終わる滑稽極まる様は、その頭の悪さとナルシシズムの根源たる「若さ」を見せつけられるようで極めてプレイヤーを不愉快にさせる。しかもエッチシーンはエロくはあるものの服を脱がなかったりオヤジ返しがあったり短すぎたりで抜けるには至らず悶々とさせられる最低のクソゲー。……そう思っていました。最後のシナリオを見せつけられるまでは。 → 長文感想(4041)(ネタバレ注意)(3)
73探し屋トーコ(非18禁) (COF*Works(同人))
絵がダメorエロスがなきゃダメ、という方でなければかなりオススメできる作品。このゲームの主人公は探偵=名推理で事件を解決するクールな職業と信じ切っている、ちょっと痛いヤツ。だが、探偵の現実に幾度となく叩きのめされても、彼は自らの「正義」で世の中に体当たりし続ける。そんな王道も王道のビルドゥングスロマーンを味わえるのが「探し屋トーコ」だ。全7話構成。プレイ時間は7~10時間程度。 → 長文感想(3412)
73水の都の洋菓子店 (すたじおちゃお)
どこかで見たような設定・物語だが製作者の主張が通っており全体としては独自性がある。これと言った欠点もなく明るい作風で満足感は高いがフルプライスの割に小さく物足りなさは残る。ED曲はどこかデュープリズムのEDを思い出させる。【未果】名前が木星に似てる。エレーヌに正当な給料の1/10しか払ってないのに自分は同世代の5倍は収入があると嘯く主人公。ブラックですなぁ。【麻里】最初から好感度が高すぎてどうするかと思ったら酷面白い理由で身を引かせる。他ルートでの彼女はちょっと可哀想。添い寝CGで乳首が腕に乗ってるのがエロい。【つぐみ】自分の道に悩むというテーマは良かったが「いい大学に入ればなんとでもなる」で誤魔化されたのが残念。【エレーヌ】彼女は十分魅力的。変な方に向かわず彼女自身を掘り下げて欲しかった。【乃梨子】まさかのダークホース。主人公と最もお似合いかも。彼女のテーマ曲はしみじみと良い。
73ぜったい猟域☆セックス・ロワイアル!! ~無人島犯し合いバトル~ (softhouse-seal GRANDEE)
バトルという設定が失敗。きちんとやるならともかく中途半端で、作品のテンポが悪くなり物語も単調になっただけ。前々作(前作は未プレイ)に比べればエロやギャグは進歩していだだけに設定で負けたのは残念。基本的にはあって無きが如しのシナリオだが特筆すれば【沙織】非常に可愛いが無理に感動させようとして失敗している。【舞】全体的にCGが良い。6回目HのCGも好み。単純なツンデレだがデレの破壊力が高い。【菫】特訓1回目のCGが素晴らしい。【神ち】世俗の一切を超越して無垢な少女とひたすら睦み合う。この話だけ別格で「師匠」呼び以降はトノイケが書いたのかと紛う甘さ。偶然の産物だろうが。CGもあまり良くないが。
73それは舞い散る桜のように (BasiL)
例えばヒロインと付きあっている様子があまり描かれなかったり、シリアスが中途半端で不要にさえ感じられたりと未完成品という印象は強い。しかしライターの力量は確かでギャグが楽しく、伏線の使い方も上手い。今でもなお十分に楽しめる、さながら10巻程度で完結した往年名作少女漫画のような作品。どのヒロインも可愛いが特筆すべきはやはり小町。快活の底に狂気すら感じるキャラ造形はパンチがあり、希望シナリオのアレは有名だがテキストをよく読むと他のシナリオでも同様のシーンが……。小町が言う「地獄の底まで一緒」を他のヒロインが否定するのも印象的。
73ぜったい遵守☆強制子作り許可証!! (softhouse-seal GRANDEE)
秀逸な設定のおかげで、主人公が女の子に迫っても半ば喜んで受け入れてくれるし、野外プレイでは相手だけに羞恥心を感じさせることができる。この設定ならば、義務感でセックスするアカの他人の心を陥落させるストーリーも欲しかったところだが、存在しなかったのは残念(静凪は結局紗雪を介して主人公を見ているので陥落とは違う)。ストーリーは基本的に暖かな萌えゲー。凜と沙羅が特に可愛い。凜はいわゆるツンデレキャラだがアホではないし、悪口のボキャブラリーが可愛く暴力も大した被害がないじゃれ合いに近いので不快感がない。沙羅はなんだかんだで主人公に完全に懐いているので小動物的な可愛さがある。
73Quartett! (Littlewitch)
FFDにより動きまくる絵と美しい音楽は他のエロゲーと一線を画す。ストーリーが強引で、かつ極端に短いのが難点。
73借金姉妹2 (Selen)
香純ちゃんのダメ可愛さが素晴らしい。前作同様主人公に妙な魅力がある。
73借金姉妹 (Selen)
貴重な精神的陵辱オンリーのゲーム。ヒロインが「ひぎぃ!」とかいうシーンが苦手な人でも安心して楽しめる。主人公もそれほど非道ではなく、ヒロインを愛しているので他の男に決してレイプさせない。
73ホスピタリティ ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ (stick(同人))
とてもエロい抜きゲー。アニメーションが凄い。
73星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
良作。序盤のコミカルな雰囲気が楽しかったのに後半のシリアスは稚拙だったのが残念。ライターのお説教はもう少し抑えて欲しかった。
73いたいけな彼女 (ZERO)
ヒロインの身も心も所有している気分に浸れるゲーム。女の子が自分の為に一生懸命作ってきたお弁当を目の前で床に叩き付けたい方に。
73ぼーん・ふりーくす! (Liar-soft(ビジネスパートナー))
衝撃的なシナリオ。ゲームは着せ替え要素などもあり楽しいのだが、あまりにプレイ時間が長くて飽きる。
72ウラレタウン (GAMECOLON(同人))
害虫駆除という才能があって何故こんな事を……?と思わなくもないが、ゲームシステムは良好。序盤はややかったるい作業もすぐにオート化できる。何も考えずにプレイしていると中々先にゆけないが、ゲームの流れを読み取り最適化してゆけば報酬が跳ね上がるというバランス取りが良かった。◆しかしストーリー的な面白さは女の子のプロフィールで妄想する他なく、またゲームには動機が与えられず目的も曖昧なので作業感が拭えない(……いやまあその無意味な作業感+害虫駆除に謎のワビサビを感じなくもないですが)。「ぼくのりそうのおんなのこをつくる」など能動的に目標を作ってゆかないとつらい。またコンプが比較的楽なこともあって、プレイ後に強い食い足りなさが残った。もちろんそれだけゲーム性が良かったことの裏返しでもあるが。
72ゆきいろ*くえすと (ポテト生活(同人))
ツクゲーOKで絵にピンと来た方にはオススメできます。シンプルながら教科書的なほどにキチンとエロく、ほどほどに(RPGを1作でもクリアしてるならまず引っかからないくらい)考えさせるサクサク感がたまりません。CGもテキストも癖や手抜きがなく高めの水準。尖ったところは一切ありませんが批判すべき点も殆ど見当たらない。これぞTHE・良作。
72マグメルの娼婦 (Monoeye(同人))
価格は税抜1000円、2015/10/18現在、DMMだと2割引。――という値段の割にボリュームは小さめ。メインとなるゲームは7人いるお客さんとの会話だが、シナリオが一本道であるうえ、7人合わせて選択肢総当たりでも、会話パターンが150~200程度。全て見るのもそう難しくない。そしてメイン以外でのゲーム的なお楽しみ(ミニイベントや興味深い会話等)は皆無。追加含めて10個あるエッチシーンも、1~2,3分程度の長さ。総じて、本当に1時間程度で遊び尽くせるゲームだ。◆しかしテキストは端的ながら切れ味が良く、クレアが非常に魅力的。彼女は世間知らずだが、頭が良く洗練されていて、シナリオが進むにつれ、騙されたり弄ばれたりしても、矜持を失わず前向きにあろうとする。シナリオにはきちんとカタルシスが用意されており、希望のある終わり方となっているので、気分良くゲームを終えられる。
72ものべの -monobeno- (Lose)
古きものと新しきもの、医学と伝奇の交叉を描く野心作だが……それが成功したとは言い難い。長文感想はかなり批判的になってしまった。【長文感想目次】1. この作品が目指したと思われるもの/購入検討用情報2. 感想(ネタバレ有り) → 長文感想(5415)(ネタバレ注意)
72Coming×Humming!! (SAGA PLANETS)
光るモノはあるがそれ以上に嘆息する部分が多い。全体的に話を詰め込み過ぎ → 長文感想(1685)(ネタバレ注意)
72時間封鎖 (ALL-TiME)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
72ONLY YOU 2 (ソフトさ~くるクレージュ(同人))
抜きゲー。倒錯的な姉弟愛が面白い。公開Hのシーンもちゃんと描いて欲しかった。
72幻想風淫録 ~淫行は儚き人間の為に~ (TAIL UP!(同人))
抜きゲー。多すぎるCG差分を順送りで表示しかできないため、鑑賞モードが使いづらくなっているのが難点。
71美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女- (ωstar)
雫ちゃんは絵だけなら理想的な幼馴染です。清楚っぽい顔をして全身から漂うエロス!恥じらう仕草もGOOD!……が、テキストがその魅力を全然引き出せてませんでした。◆めぐみちゃんもエロさにおいては雫に負けておらず、正直自分が一番エロッて感じたのは彼女のフェラシーンでした。しかしあまり出番が与えられずションボリ。◆ストーリー的にはダークがやりたかった(けどお客さんに配慮してグッドエンドも用意した)んでしょうが、選択肢によって設定から変化してしまうのは自分の好みではなかったです。
71フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
シチュエーション萌えは素晴らしくエロも良。しかし、主人公はヒロインそのものではなく童貞の妄想的な「可愛い彼女を持ったリア充生活」を求めていることが言動の端々から窺え、ヒロインはそれを実現する為のお人形さん。時折制作者の青臭い説教が入り、会話パートはゲーム性皆無でヒロインの内面や個性も見えてこない。【ゆずゆ】女のエグさを知って男嫌いになりました、というよく分からない子。本作で最も可愛く、そして最もお人形のようだった。【理奈】自分の悩みを誰にも打ち明けず、主人公に依存するだけで終わった彼女。それでいいの?【陽茉莉】兄妹のように育った相手への感情を完全に白紙に戻し、関係をゼロからやり直したと嘯くが、普通無理だろう【岬】彼女は普通に可愛かったのだが、主人公が「愚かで無理解な他人に対峙する俺」という中二病に酔う。◆前作や前々作のようにコミカル中心なほうが、作品の痛々しさが隠れて良かったのではないか。
71投稿少女 -Uploading Girl’s works- (クレージュA(同人))
想像通りのエロさだった。ヒロインのブレス演技がしっかりと収録されていたのは個人的に好感。類型的に言えば「割り切った関係→お互い惹かれ合っていくが上手く気持ちを伝えられない」というお話なのだが、二人の人間性が設定レベルでしか語られないので物語としては評価できない。
71幼馴染と十年、夏 (夜のひつじ(同人))
枝梨ちゃんは可愛いしイチャイチャとしては素晴らしい。が、「幼馴染」と聞いたときに多くの人が想像する甘ったるさは1/3。 → 長文感想(3525)(ネタバレ注意)(6)
71ドスケベビッチな○学生のセックス三昧七日間戦争 ~ホームレスからひみつ基地をとり戻せ!~ (pin-point(同人))
セッ○スどころかオ○ニーも知らない元気っ子と不思議ちゃんが「せっくすしょうぶ」で秘密基地を賭けてホームレスと勝負したら覚えちゃってもう勝負とかどうでも良くどんどんネチョネチョになっていく、というコンセプトへの期待を裏切らない内容。が、CGやテキストは悪くはないんだけど「こ、これエロ過ぎるよ~」といったこともなく、ブレイクスルー寸前まで到達しながら最後の一線を越えられなかったという感じ。クラスメイトの男の子達の前で淫らな姿を見せてしまう女の子の羞恥心をもっと煽れればもうひと味違ったのでは?

検索