へんでろぱさんの得点順コメント

へんでろぱ

エロくないエロゲはエロゲではない、が信条。

得点順コメント

99戦国ランス (ALICESOFT)
キャラクターの豊富さにまずビビる。ゲームとしてのクオリティもかなり高い。と言うか一つの完成形だと思う。BGMも神がかり。
98ランス10 (ALICESOFT)
シナリオはランスファンなら絶対に最後まで読んでほしいが、正直一部でも周回の不便さやフラグのわかりにくさでまともにプレイできないのに、それ以上に不快な2部の運ゲー戦闘(特定の”確定入手でない”カードがないと詰む)はただの拷問。早く読み進めたいのに数時間無駄な戦闘を繰り返して話が入ってこない。最後のまとめくらいサクサク読ませてほしかった。初見ではもう二度とやりたくない。攻略でも見ながら戦闘はテキトーにサクサクやってシナリオをしっかり読むのがオススメ。 追記 パッチで周回のしやすさが大分改善されました。必ず当てましょう。ただ発売日と同時にプレイしていた自分としてはなんかモヤモヤ。最初からスキップくらいつけてほしかった。 → 長文感想(1591)
98穢翼のユースティア (AUGUST)
文章の美しさ(言葉の選び方)、シナリオ、キャラクター、CG、全てが高レベルでまとまっている作品。
97ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
ボリューム、キャラクター、すべてが高レベル。ギャグとシリアスのバランスがいいのも評価。
96イブニクル (ALICESOFT)
さくさくRPG。ほどよい難易度でストレス無くプレイ出来て自分には合っていた。
96ランスIX -ヘルマン革命- (ALICESOFT)
CGがとにかく美しい。ストーリーもいいです。ただ周回要素があまり無いにもかかわらず、周回すること前提なので作業感が否めませんでした。
95VenusBlood -HYPNO- (DualTail(DualMage))
エロシーンの多さに脱帽。陵辱、和姦の比率もベスト。ゲーム性も高く、今までのシリーズで最高の出来だとおもう。ただ気がかりなのは、唯一エロシーンの無かった”あの人(人?)”
94あけいろ怪奇譚 (シルキーズプラスWASABI)
Trueがあるゲームにありがちな個別ルートが適当に終わってしまうようなこともなく、すべてのキャラクターが魅力的な稀有な作品。 → 長文感想(52)(ネタバレ注意)
94ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 武士の鼓動(A samurai's beat) (インレ)
完結してしまうことに寂しさを感じてしまうくらい前作含め良い作品でした。新選組を美化すること無く描かれていたのでそこでの評価も高いです。欲を言うと、皆で現代に行った所も見てみたかったです。
93なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
サクッとプレイ出来て、面白い。いい感じ。一周目で由美ルートに入ってしまったので正直後半あーって感じに。琴莉ルートを一周目にやりたかったかも。
93ランス03 リーザス陥落 (ALICESOFT)
ランスシリーズ初のボイス。慣れるか不安だったが、今では無い方が違和感を感じるほど。ボイスは偉大。戦闘もストレス無くサクサク進められるので途中ダレることもなくクリア。エピローグで色々あったので今後の展開が楽しみ。ランスシリーズ本編とはまた違った面白さを感じられる作品。 → 長文感想(13)(ネタバレ注意)
90信天翁航海録 (raiL-soft)
最後が熱い。相変わらず文章はクドいけど。もう少し素直な文章ならもう少し評価上がったかも。
89G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
最終章はいいが個別ルートは無理がありすぎる気が……。 → 長文感想(32)(ネタバレ注意)
89ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
正直作業ゲー感が否めなかった。クグの破片集めとかまさに拷問。ただ全体としてはよくまとまっていたかと。
88霞外籠逗留記 (raiL-soft)
基本雰囲気ゲー。テキストもぶっちゃけ面倒くさい感じ。でも面白い。不思議。
85大図書館の羊飼い a good librarian like a good shepherd (AUGUST)
ストーリーは平凡。だがそれを補って余りある音質、グラフィック。特にフェラ音はオーガストの物を聞くと他のものが霞んでしまうほど。
82BALDR HEART (戯画)
最終ルートのキャラクターが好きかどうかで大きく評価が変わる。最重要キャラクターかのような妖精さんルートが無いのはかなりのマイナス。
82僕と恋するポンコツアクマ。 (スミレ)
良作ほのぼのエロゲー。ちゃんとエロいエロシーンや無駄にシリアスぶち込んでこない辺り好評価。タマちゃんがかわいい。メインキャラ削ってでもサブキャラのシーン増やしてくれたほうが個人的には嬉しかったかも。
80金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
キャラクターも設定も無難にまとまっている。ただエロゲあるあるが多すぎて上級者は肩透かしをくらうかも。1080pという画質は高評価。 → 長文感想(89)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 5h
80ランス01 光をもとめて (ALICESOFT)
コストパフォーマンス高し。ゲームとして普通に面白いです。女性キャラクター全てにエロシーンがあるのも高評価。
79かりぐらし恋愛 (ASa Project)
ひよりが可愛いゲーム。全攻略可能キャラクターのギャップ萌え要素は高評価。CGは少な目。エロも控えめ。 → 長文感想(26)(ネタバレ注意)
79操心術3 (Studio 邪恋)
精神支配系バトル抜きゲー。設定が面白いかつエロい。
76英雄*戦姫GOLD (天狐)
絵が気に入っているならキャラゲーとしてはそれなりの部類。キャラクターが多すぎるゆえ、存在感が薄まってしまうのはこの手のゲームではしかたのないことなのかなと。ほぼすべてのキャラクターにエロシーンがあるのは(使えるかは別として)高評価。使えてたらかなり点数は伸びたと思う。メインストーリーは全く面白くありません。
73な妹き! (脳内彼女)
こういうほのぼのした抜きゲーは大歓迎。ワードチョイスもじぶん好み。ただシーンのほとんどがノーマルだったのがちょっと残念。足コキ欲しかった。
72天気雨 (ぐみそふと)
癒し系エロゲ。後半の怒涛のエロシーン回収もこんな感じのゲームならありかなと。エロのないグダグダ日常系よりよほど高評価。
71サノバウィッチ (ゆずソフト)
取ってつけたような個別ルートでのシリアス要素は無駄な気が……。仮屋ルートくらいがちょうどいい感じかと。エロシーンも頑張っていたと思う。ここまでの点数になったのは環境周りの快適さがとても大きい。
68ウルスラグナ ~征戦のデュエリスト~ (アストロノーツ・シリウス)
レベリング糞ダルい。しかしレベルを上げないと序盤ですら勝てない。戦略もクソもないレベル上げ運ゲー。あと運要素強すぎ。50%スタン当たりすぎ。運のない人だと序盤の10%で攻撃無効化の敵で詰む可能性すらある。自分は3回くらい無駄に負けて糞ダルかった。
66ぼくの一人戦争 (あかべぇそふとつぅ)
設定にかなりの幅が効かせられそうなのにそれを全く活かせていない。もったいない。少しずつ盛り下がっていき、気がついたら終わっていた。錦戸が可愛かった。それぐらい。
63さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
傍点での匂わせ方がかなりくどい。常に『なにかありますよ』感が出ているが、結局肩透かしパターンが多すぎる。 → 長文感想(112)
56いろとりどりのセカイ (FAVORITE)
テキストがくどすぎて読み進めるのが苦痛。勿体ぶるような表現を多用されてまたかよ、と思っているとまた意味深な言葉だけ残されて置いてけぼりを食らう。いざそれが明かされても驚きも何もない。プレイしていて不快なゲームだった。