おまけさんの得点順コメント

おまけ

どんなにつまらなくても一応最後までやる主義。萌えより燃えのほうが好き。人妻と触手は好きじゃない。一応毎月3本くらい買ってますが評価書くのは気まぐれ。過去作品のレビューは多分しないでしょう。基本70点で評価。80点以上でお勧め。90点以上で名作。終わった直後は点数が甘くなりがちなので後でちょくちょく変更したりしてます。感想は適当に感じたことをつらつらと書くのみ

得点順コメント

90紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(514)(ネタバレ注意)
90Rewrite(非18禁) (Key)
面白い物を求めていたのであれば満足。keyを求めていたのであれば不満が出るだろうと思います。この作品は安易な奇跡によって泣かせてくる物ではありません。既定路線からの脱却は吉と出るか凶と出るか → 長文感想(1825)(ネタバレ注意)
90素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
大きな話しには大きな前振りが必要である。しかしその前振りをいかに退屈させずに聞かせるかがライターの腕の見せ所なのではないか → 長文感想(712)(ネタバレ注意)
89相州戦神館學園 八命陣 (light)
よくもまあこんだけ耳触りの良いかっこいい日本語の羅列を毎回考えられるものだと感心する。ただかっこ良く戦うだけじゃない。敵には敵の信念があり、それが全てのキャラを魅力的に映し、さらに主人公たちを輝かせる。我、購入に一片の悔いなし! 正田卿万歳、万歳、おおおぉぉォッ、万歳ァィ!
88星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
軽い気持ちで購入したのだが期待以上にシナリオが良かった。 → 長文感想(196)
87古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~ (Yatagarasu(八咫鴉))
メビウスの輪のように巡る一週間で複雑に絡む伏線は見事。しかし粗も目立つ → 長文感想(1212)(ネタバレ注意)
87穢翼のユースティア (AUGUST)
8月とは思えないダークなシナリオと展開。伏線やセリフ回しも見事だった。ただラストの展開は、やや強引かと思いました。 → 長文感想(494)(ネタバレ注意)
87神採りアルケミーマイスター (エウシュリー)
姫狩りからシステム改善されててとても良い。だが個人的に陵辱要素がないのが不満です。そして少し不安なのはやり込みや衣装の追加など予約特典に詰め込まれすぎてるということか。持ってる分には構わないがこれから購入する人はこのゲームの3割ほど損をするのではないでしょうか。
87幻想のアヴァタール (べにたぬき(同人))
素晴らしい伝奇物。同人とはとても思えない。減点要素はエロが少ないことに尽きる。陵辱はしょうがないとして狸たちのは欲しかった。エロ増量とボイスを入れて商業として出して欲しいレベルである。
86アストラエアの白き永遠 (FAVORITE)
誰もが絆を求めてる。迷子の妖精が織りなす優しい話。親子、兄弟、友人、様々な絆の繋がり。 それを共感できるなら、このゲームは貴方にとって祝福となるでしょう。 → 長文感想(639)
85イブニクル (ALICESOFT)
これだよこれ。俺がアリスに求めたのは。ちょっとメタい世界で、それなりに熱くて、それなり茶化して、それなりにダークなシナリオ。どらぺこの時は短くてちょっと物足りなかったけど、フルプライスの今回は本当に満足させてもらった。ただ、やり込み系じゃなくて軽く一周で終わって、残りをちょちょっと回収するくらいのゲームだけどその軽さもいいと思う。
85なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
軽めの話と重めの話の混ぜ方が巧い。シリーズ化してもいいくらいに世界観が良かった。かずきふみ氏は話作るの上手いのに、今まで主人公がクズだったのでそこが改善されてたのがとても嬉しい。
85魔女こいにっき (Qoo brand)
まずシナリオの構成が抜群に上手い。セリフ回しも流石の一言。序盤に不明瞭なことが徐々に解き明かされていく快感というのは、いつ味わっても気持ちがいい。終盤からの勢いは圧巻で、全てが終わった時の読後感が非常に良い。そして、終わったと思ってタイトル画面で放心していると、面白い仕掛けが。読み応えのある話でした。
85カミカゼ☆エクスプローラー! (Clochette)
全てが高水準。買って損はなし。ただ主人公が能力や頭で無双するような話ではないので注意
85のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
お嬢様ゲーとしては最高峰ではないでしょうか。真琴が攻略できないこと以外に文句を付けるとこがありません。
85黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
全てが高水準の素晴らしい出来。唯一不満があるとすれば過去編が淡白なことか。ちゃんとした√としてもうちょっと掘り下げてもらいたかったかな。
85フェイクアズール・アーコロジー (あっぷりけ -妹-)
メーカーの力不足のためか演出は控えめだが、それを補ってあまりあるシナリオだと思います。戦闘機とか好きならお勧め。ただ個人的に莉音がすごくうざかった。
84あの晴れわたる空より高く (Chuablesoft)
初っ端から専門用語だらけで大丈夫なのかこれって感じでしたが、いつの間にか世界観に引き込まれてました。丁寧な説明だけでなく、会話のテンポやギャグも小気味良く、この手作品で軽視されがちなエロもちゃんとえろいという秀作っぷり。ヒロインごとに分野が別れているため個別で展開が被ることもなく飽きずにプレイできるし、なにより出来がいい。極端な感動はないが、常に楽しんでプレイできました。
84ひこうき雲の向こう側 (FLAT)
こんなの卑怯だよ。絶対泣いてしまうやん。絵が安定しないのと今だにバグ多いけど気にならない程のめり込んだ。欲を言えば、もう一人ちゃんとしたルートが欲しかった。さかき傘は、これからもライター買い出来ると確信した。
84つよきすNEXT (CandySoft(きゃんでぃそふと))
前の三学期は無理やり似せた同人臭が酷くて受け付けなかったが、こちらは自由にやれるためかライターの実力が遺憾なく発揮されている。ただ、真ルートのヒロインがあまり好きになれなかったのが残念。ついでに、もはやつよきすという名はネームバリューよりネガティブイメージのほうが強いので、タイトルは変えるべきだったと思う
84なつくもゆるる (すみっこソフト)
18禁ゲーはエロでなく狂気が最高のシナリオにおけるスパイスなんじゃないかと思わせた。 SF設定の壮大さに感心しつつも、それが足枷となって面白い部分も削ってしまっている印象を受けた。 → 長文感想(1364)(ネタバレ注意)
84この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
青春という言葉がこれほど似合うエロゲも珍しい → 長文感想(276)(2)
84VenusBlood -FRONTIER- (DualTail(DualMage))
正統に進化し続けるVBシリーズ。メーカーの対応も早くて素晴らしい。ただシナリオは過去と比べてやや弱い → 長文感想(376)(ネタバレ注意)
84世界征服彼女 (Navel)
絵とタイトルで損してる感が拭えない。中身はとても良質なギャグ萌えゲーであった。笑いを求める人にはぜひ進められる一品である。 → 長文感想(452)(ネタバレ注意)
83十六夜のフォルトゥーナ (Lapis lazuli)
古き良き20世紀のエロゲーの香りがする日常ゲー。 日常を丁寧に面白く描写するというのは、ワード数に縛られた現在のエロゲでは絶滅した存在であろう。惜しむべくは、設定を絞らずにごった煮状態になってしまっていることか → 長文感想(863)(ネタバレ注意)
83ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
明るそうな雰囲気とは違い、内容はかなり鬱。個別として見れば良い萌えゲー
82ガンナイトガール (CandySoft(きゃんでぃそふと))
軍やロボが出てくるから戦闘物かと思いきや、意外にも読ませるシナリオで驚き。日常会話は幼馴染ズがいい味出していて退屈せず、個別はキャラごとに山場あり、伏線回収も見事で久しぶりに終わった後に面白かったと言える作品であった。しかし、主人公が一般人という設定では、読む側としてはフラストレーションが溜まってしまうのは仕方がないことだろう。ご都合主義で主人公が活躍して世界観を破壊するよりはマシだが、せめて役立つ技能くらい持たせとくべきだったのではと思ってしまう次第である。
82あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲- (Escu:de)
エロが少ないとかどうでもよくなるほどの脱衣!考えたやつに拍手を贈りたい。 → 長文感想(295)(ネタバレ注意)
81遠望のフェルシス Horizon of the earth and sky (ninetail)
ひさびさにやり応えのあるRPGだった。ボスの強さが心地良い。問題は絵が劣化していることか。九尾は贔屓しているメーカーなので次作は頑張ってもらいたい。
81闘神都市III (ALICESOFT)
十分に良作。しかし低く評価される理由もわかる → 長文感想(771)(ネタバレ注意)
80できない私が、くり返す。 (あかべぇそふとすりぃ)
このゲームを終えて色々と思うことはあれど、物語の主題だけは評価したい。僕はそこだけでやって良かったと思った。ただ、ネタバレされてると、このゲームの価値はほぼ0だと思うので、もし、これからやる人がいたのならば知識0の状態でやるべき。 → 長文感想(618)(ネタバレ注意)
80幻創のイデア ~Oratorio Phantasm Historia~ (3rdEye)
前二作に比べて格段に良くなっている。世界観や主人公たちに魅力があり、燃えゲーとして楽しめる。ただ、相変わらずその場の勢いでシナリオ進める癖をどうにかしたほうがいい。 → 長文感想(193)(ネタバレ注意)
80ウィッチズガーデン (ういんどみるOasis)
まあ、E-moteだわな。すごいね、面白いね。髪だけは、まとまってるのが動くせいなのか違和感覚えたから切ったけど。シナリオは世界観のわりにちっちゃくまとまってる感じ。悪くはない。個人的には、えくれあは1ルート割く必要はなかったと思う。以下ロボ雑記 → 長文感想(822)(ネタバレ注意)
80波間の国のファウスト (bitterdrop)
面白かった。が、肩透かし感は否めない。どんでん返しをしなくてはいけないというわけではないが、やはりシナリオゲーで黒幕的な存在がいないと盛り上がりに欠けてしまう。そして一本道はなぁ・・・ → 長文感想(272)(ネタバレ注意)
80J.Q.V 人類救済部 ~With love from isotope~ (StudioBeast(同人))
ものすごいロミオ臭がする。ぶっちゃけC†C+イマって感じ。ただ、こちらはより狂気と絶望に特化している。序盤のやりとりに少し辟易したが、その後は伏線を貼りすぐ回収という小気味いいテンポで続いていくので飽きずに進められた。 → 長文感想(922)(ネタバレ注意)
80はるまで、くるる。 (すみっこソフト)
簡単にいうとクロスチャンネル+翠の海って感じかな。SF好きなら損はないかも → 長文感想(624)(ネタバレ注意)
80WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
これで思ったのは丸戸は良作は作れても名作、神と呼ばれる作品は作れないんだなーと → 長文感想(1154)(ネタバレ注意)
80シキガミ (あかべぇそふとつぅTRY)
個人的にSLGとして久々にヒット。シナリオもそこそこ面白く満足。ただ細かい所に配慮が足りない。今後に期待。 → 長文感想(736)(ネタバレ注意)
80るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- (暁WORKS)
なんというかFDというか補完って感じ。既存ヒロインとの絡みが少なく、物語の深層をみせます的な。満足したが終わりがちと微妙。
80BALDR SKY DiveX ”DREAM WORLD” (戯画)
アクションはいいがシナリオがなくてもいいレベル。これなら追加ディスクで出して欲しいと思った。正直値段が高い…
80ひのまるっ (WHEEL)
テンポのいいギャグでとても読みやすい。不快なキャラがいなく、立ち絵も豊富でいうことなし。
80翼をください (skysphere)
久々に読ませるシナリオだった。魔術とか天使とかの話しが好きならお勧めできる。しかし盛り上がって来た所で… → 長文感想(707)(ネタバレ注意)
80ANGEL MAGISTER (mana)
なんというか微妙にツボを外してる感じが拭えない。燃えるべきところで燃えきれない。これなら終始ギャグ路線でいったほうが良かったのではないかと思う。しかし久しぶりに笑わさせてもらったので個人的に良作。
79キスアト (戯画)
なんということでしょう。戯画の萌えゲーが面白い…だと…?体験版からちょいと面白いんじゃないかと思ってたが実際にやってみても面白かった。萌えもエロも絵も満足。今までの積み重ねが実を結んだのか単なる奇跡なのか図りかねるが、ようやく絵師が報われた。
79ひとつ飛ばし恋愛 (ASa Project)
発売前は複数ライターに懸念していたが、どうやらそれは杞憂に終わったようだ。まとまりはないが、ライター全員が味を生かしてシナリオを書いていた。 やや短いと感じる所はあるが、笑える貴重なエロゲである。そして、今回の一番の収穫は天都以外に笑えるギャグをかませるライターがいたこと。 → 長文感想(961)
79おしえて☆エッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!- (ひよこソフト桃組)
タイトル詐欺。まるで三流抜きゲのようなタイトルだが中身はギャグ色濃い目の菓子店復興物。思ってたよりかなり面白い。普通に体験版出してタイトル変えればもっと売れたと思うが・・・ → 長文感想(450)
78ウルスラグナ ~征戦のデュエリスト~ (アストロノーツ・シリウス)
カードゲーム?だが、それなりに楽しめたよ。遊べるゲームが集中したせいでやるのが遅くなったけど、エウ以上アリス未満でした。力押しゲーを払拭するラストの難しさには久しぶりに感動しました。 → 長文感想(693)(ネタバレ注意)