うに丸さんの得点順コメント

うに丸

点数は5点刻み。60点が習作、70点が凡作、80点で合格の良作、次から購入オススメのラインで、85点が満足ライン、90点が名作で、95点が希少な超名作。お気に入りの傾向は、ストーリー重視、読ませる超長編。短編は点数が辛目。陵辱・露出・スカトロなどのアブノーマル系が好きです。

得点順コメント

95マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
導入部分ですが素晴らしい出来です。映画エイリアンのようなアメリカ映画さながらの演出です。ここまでクオリティが高くて凄いのを制作するアージュには脱帽です。AVGのシステムとしては主人公目線と同化したという感じで、惚れ惚れするほど完成されています。機体に乗って作戦行動するシーンなどは設定が細かく、画面の盛り上げる演出が凄いです。18禁だから出来るハードな演出が素晴らしいです。ただ1本道なのはともかく、エロシーンはこのゲームに期待するのはムリだったかもしれませんが、出来れば各ヒロインの新規のエッチシーンは欲しかったなぁ・・・、このくらいのボリュームがある内容のゲームは他のメーカーではまず無理なので内容で満足しています。本編から続編を3年近く待ってやっとの販売ですが、期待に応えてくれた内容だと思います。それにしてもここまでの感動超大作を作るというのは凄いことだと思います。
95車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
素晴らしい作品が数本まとめて1本になったゲームという感じで凄いです。このような凄い展開のストーリーがあるなんて感動です。何度も泣いてしまいました。物事を見る視点を変えた、普通のAVGのベクトルと違う展開で良い感じで、こんなゲームも作れるんですね~、奥が深いです・・・、キャラCGがも綺麗に描かれており、BGMも雰囲気を盛り上げてくれます。声優の演技がみな素晴らしく、声が付くことによって本の小説では味わえない迫真の盛り上がりを見せて、特に、さとう雅義(若本規夫)が演出効果をアップさせています。ここまで、最後までドキドキするゲームはありませんでした。
95最果てのイマ (XUSE)
圧倒的な世界観を見せつけてくれます。最後のENDまで全てをプレイしたならば言葉もないくらい感動出来るでしょう。最後までプレイ出来ないで挫折した人は、このゲームの後半の圧倒的なスケールと、このゲーム自体の意図的なバランスの悪さが理解できずに駄作と称してしまうのが残念なことです。 → 長文感想(236)(ネタバレ注意)
90WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
とても面白かったです。キャラもそうですが綺麗に描き込まれている背景などが雰囲気を出していますね。~introductory chapter~込みのプレイ時間だと良いボリュームで満足しています。
90BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
素晴らしい出来映えです。ただプレイ時間が長いので時間がない人にはツライです。Dive1をプレイしたことがある人は絶対に買いのゲームです。 → 長文感想(308)(ネタバレ注意)
90装甲悪鬼村正 (NitroPlus)
さすがニトロプラスという作品です。恒例の元気のない顔色の主人公です(笑)割と定番ネタの善悪モノですが、ここまで掘り下げてやるゲームは皆無だったので非常に面白かったです。 → 長文感想(298)(ネタバレ注意)
90真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
素晴らしい出来映えです。テイストは変えずに良い味を出しています。完成度を上げてきましたね。個性的なキャラも良いですし、とても痛快な感じでプレイ出来て気分が良いです → 長文感想(208)(ネタバレ注意)
90W.L.O.世界恋愛機構 未来のために、いま恋をしよう。 (あかべぇそふとつぅ)
シナリオが定番の るーすぼーい では、ありませんが、非常に面白かったです。久しぶりにメインヒロインの久坂 愛奈が一番可愛いのではという珍しい王道のゲームです。内容としてはぎっしり詰まっており、本編+エロファンディスク分込みという感じの内容で、充実しています。 → 長文感想(785)(ネタバレ注意)
90BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
久しぶりにプレイしまくった面白い作品でした。最初はアクションゲームがヘタなプレイヤーでも大丈夫なのですが、後半は熟練しないとまず勝てなくなるので、ヤリ込む覚悟がないとクリアが出来ないので注意が必要です。内容に関しては申し分ないと思います。あと決定している続編ですが、出来れば早めに出して貰わないと一年後とかなら内容を忘れてしまいそうで不安です。 → 長文感想(573)(ネタバレ注意)
90俺たちに翼はない (Navel)
ただのハーレムエロゲではなく周りに女性がいるのが普通な感じの体験が出来る珍しいエロゲです。まったく先の読めない展開で、王道的な恋愛AVGとは違っていて飽きの来ない内容ですが、逆に筋道がない混沌とした感じなので、定番が好きな人は先が分からなくて不安になるかもしれません。あとスキップというかジャンプ機能が他のゲームより進化していて秀逸です。これからは時間のない現代人、従来のスキップより時間短縮できるジャンプ機能の普及をお願いします。 → 長文感想(190)(ネタバレ注意)
90媚肉の香り ~ネトリネトラレヤリヤラレ~ (elf)
昔のエルフを彷彿とさせる素晴らしい出来映えです。CGの下着が透ける手法には懐かしさがこみ上げてきます。最近の萌え絵とは違う感じで、この路線でこれからも頑張って欲しいです。あとエロシーンでの動きが滑らかで驚いています。今までエロゲーでのアニメ動画は割と不自然さがありましたが、この作品にはまったく無く、初めて動いている方が興奮できたと感じた作品です。シナリオのほうも満足のいくものと感じられたので、高水準のゲームだと思います。 → 長文感想(253)(ネタバレ注意)
90君が望む永遠 ~Latest Edition~ (âge(age))
追加イベントなどの度に飽きずにプレイしていますが、やはり面白いですね。遙、水月、茜のそれぞれ個別の第三章があり非常に楽しめましたが、やはりフル価格というのがネックですね。リニューアルの再販の場合は、追加シナリオがあっても、やはり価格を少し下げてがんばって欲しかったです。新規ユーザーは過去作品でも十分にお勧めな作品です。 → 長文感想(164)(ネタバレ注意)
90月光のカルネヴァーレ (NitroPlus)
今回のニトロプラスの作品は素晴らしい出来ですね。シナリオ後半の急展開は少しついて行けない感じもしますが、まぁ上手い長さにまとめたと言えるかも知れません。ただヒロインの1人のルナリアにかなり期待していたんですが、後半の盛り上がりについて彼女のルートには少し納得がいかずに残念です。それ以外には、全てが素晴らしい出来で、購入を是非に薦められる作品です。 → 長文感想(634)(ネタバレ注意)
90ひぐらしのなく頃に(非18禁) (07th Expansion(同人))
鬼隠し編から暇潰し編までの感想です。ここまで壮大な長さのAVGはそうそう無いという感じで、何より内容のテンションが凄いです。ここまで猟奇的なゲームは今まで無かったので新鮮で素晴らしいです。一度はプレイすべきゲームですね。 → 長文感想(19)(ネタバレ注意)
90ToHeart2 XRATED (Leaf)
一応PS2版はクリア済みですがPC版の感想としては、やはり丁度良いプレイ時間でクリアできるのでバランスが良いです。あと縦長のサイドバーがデフォルトで設定されており珍しいと感じましたが、薄く表示されているのが気になるのでOFFにしてプレイしました。ToHeartの続編としても、BGMなどもアレンジされたものが使用されており違和感なくプレイ出来るのが良いです。やはり、完成度が高まっている印象があります。あとPS2版とほぼ同じ選択肢での攻略が可能です。ただ不満なのは、エッチシーンが取って付けたように最後にしかなく、出来れば最初は軽いハプニング的お色気シーンで、中盤あたりから深い仲になってエッチと言うコンボが好きなので残念です。もう少しひねりが欲しかったかもしれませんが、ヒロインも追加されてボリュームがアップしたことには代わりが無く、PS2版を持っていてもプレイしがいのある十分な内容だと思います。 → 長文感想(66)(ネタバレ注意)
90Fate/hollow ataraxia (TYPE-MOON)
素晴らしい出来です。ファンディスクでここまでやれるメーカーは他に無いでしょう。Fateが好きだという人には絶対に買いです。やはり桜とライダーの話がお腹いっぱいになるまで詰め込まれているのがステキです。
90群青の空を越えて (light)
現代架空戦記モノでここまで素晴らしいできなのに驚きを感じます。プレイ時間も、予想以上にあり内容がしっかりしたモノで、飛行機に搭乗シーンでもコクピットの情景CGがとてもリアルで興奮させられます。さらに物語の進行や勢力バランスがひたすらリアルであり、戦闘が臨場感あふれるモノとなっています。
90つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
アニメ・漫画・ゲームから各種、元ネタがあるセリフが満載でニヤニヤさせられます。声優のセリフ回しも上手く、感情移入しやすくなっています。 → 長文感想(230)(ネタバレ注意)
85ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
各章、楽しくプレイ出来て良いです。他のドラマとかの忠臣蔵も見てみたくなりますね。
85創世奇譚アエリアル (あかべぇそふとすりぃ)
戦争物で作り込まれていて面白いです。ただしヒロイン事の分岐がほぼ皆無なのが残念すぎです。
85この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
空を飛ぶという内容が専門的な感じがして良いです。キャラも良いですし声優も違和感なくて好印象です。各ENDも持ち味が出ており不満はないです。
85ランス・クエスト (ALICESOFT)
ランスには軽く10年以上前から昔からお世話になってます。正直これからも続編をプレイしていきたいので、このくらいの長さで小出しの方が良いです。3Dダンジョンを歩かされるより遙かに面白くなっているので嬉しいです。
85天使の羽根を踏まないでっ (MEPHISTO)
かなり良かったと思います。駆け足の部分もありますが、各ルート飽きない感じです。続編も出来る終わり方なので期待したいですね。
85Rewrite(非18禁) (Key)
プレイ時間は長いです。男キャラは今時この絵柄で大丈夫かという感じですが、これが売りなんだと思うので慣れるしかないでしょう。最後のトゥルーエンドはイマイチ納得がいきません。あと各キャラENDには出来の差があって不完全燃焼です。ただ全体的にはまぁ良いかなという内容です。
85舞風のメルト -Where leads to feeling destination- (Whirlpool)
可愛らしい絵柄に比べてかなり総プレイ時間が長くて私は好きです。泣けはしないけど、ほのぼの出来ます。
85グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
ここまで日常の会話が面白いのは久しぶりです。割と幅広いキャラルートなので飽きなくて良かったです。
85アルテミスブルー (あっぷりけ -妹-)
どのキャラを主人公として考えてプレイするかの気構えで評価が10点は変わると思います。私は乗り切ったので面白いゲームだと感じられましたが、駄目だった人は後半の評価が低くなるはずです。
85信天翁航海録 (raiL-soft)
18禁でないと出来ないストーリー展開で素晴らしい作品です。ライアーお得意の幻想度数の割合ですが、今回はほどほどで訳がわからなくなることもなく、良い味付けになっています。シサム&キサラ最高です!!! → 長文感想(40)(ネタバレ注意)
85肉体操作 (ALL-TiME)
催眠系マニアなのでプレイです。羞恥成分がてんこ盛りで素晴らしい出来映えです。ただし若干操作性が悪いです。でもこのシチュが好きな人にはお勧めできる作品です。 → 長文感想(57)
85タペストリー -you will meet yourself- (light)
ワイド画面対応です。立ち絵も独自で、違いをアピールしています。昔のlight作品の荒削りなところが無く、全てがセンスの良い別のソフトメーカーのようです。このストーリーは普通のAVGにない展開なのでどうなるか、かなり楽しめました。それぞれのキャラクターもキャラが立っておりセリフの掛け合いが面白かったです。母親と父親が良い味出してます。こういうママさん面白いですね。 → 長文感想(1125)(ネタバレ注意)
85D.C.II P.C. ~ダ・カーポII~ プラスコミュニケーション (CIRCUS)
リメイクしまくりのキャラ増でボリュームが凄いです。ひたすら密度の濃い、人数をこなしたい人には最適のゲームです。ただ時間がない人には同じようなお約束展開で、全員攻略する前に挫折してしまうかもしれないので注意が必要です。 → 長文感想(106)
85全裸で宴会芸をさせられた妻 (エスソフト(同人))
素晴らしい羞恥モノです。この価格でこの内容はお得としか言いようが無く絶対に買いです。久々にかなり興奮させられました。是非次回作もこの路線で突き進んでください!! → 長文感想(153)(ネタバレ注意)
85とっぱら ~ざしきわらしのはなし~ (キャラメルBOX いちご味)
かなり面白い作品です。声優も良いしシナリオも面白いですし素晴らしいですが、ただ最後がぐわっという感じにならないので肩すかしになるかもしれません。日常シーンでほのぼのしたい人にはお勧めです。 → 長文感想(88)(ネタバレ注意)
85コンチェルトノート (あっぷりけ)
AVGでアイテムとは少し懐かしいです。セーブ&ロードを多様する昨今のゲームとしてはフローチャート式は非常に良かったと思います。ただ内容については、最後の最後での締めの部分に納得できるかが評価の分かれ目です。意外に面白いキャラの動きなので、プレイして飽きません。 → 長文感想(148)(ネタバレ注意)
85スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
やはり大作が作れるスタッフがそろっているところは違いますね。ニトロプラスというブランドは伊達ではないという感じです。後半部分が重複しているので、時間がない人には蛇足に感じられるかもしれませんが、この違いが面白いところだと思うので、頑張ってプレイした方が良いと思います。 → 長文感想(123)(ネタバレ注意)
85アルタードピンク 第1話 (BLACKRAINBOW)
BLACKRAINBOW全開の内容です。この価格でここまでやるのは驚異的です。更にあの催眠の村越流のストーリー展開で、ただアホのようにヤるのではなく、ひたすら美学さえ感じられる羞恥イベントの数々でプレイヤーを魅了します。あとここまで低価格でそんなに違和感が無く動画で動くのは見たことがなかったので凄いメーカーさん頑張ったんだなぁと感じる作品です。 → 長文感想(97)(ネタバレ注意)
85殻ノ少女 (Innocent Grey)
退廃的なのが好きな人にはたまらない作品です。やはりエロゲだから出てきた奇跡の作品です。一度はプレイをオススメしますが、重要なキャラが多数カルタグラのから出演しているので、前作のプレイは必須です。次回作もこの路線で攻めて欲しいです。猟奇が無いとパンチが弱くなるのでそれはアリでお願いします。 → 長文感想(283)(ネタバレ注意)
85リトルバスターズ!エクスタシー (Key)
全年齢版をプレイ済みですが、飛ばさずに最初からプレイです。前よりも格段に良くなってます。今回はシナリオが増強されているのでポイントが高いですね。ただやはり、これが初めてのリトバスなら文句ないのですが、一度プレイして居るとなるとフル価格はツライモノがあります。初めてのプレイの人には非常にオススメです。 → 長文感想(143)(ネタバレ注意)
85G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
凄いストーリー展開です。ただ「車輪の国、向日葵の少女」のようなノリを期待していたらガッカリするかもしれません。メインヒロインの言動に耐えられた人は楽しめると思います。しかし今回は、かなりハードルが高いです。 → 長文感想(90)(ネタバレ注意)
85Princess Frontier (AXL)
チビキャラの演出が可愛いです。各ヒロイン分岐ルート後も割としっかりと作られており良い感じです。 → 長文感想(95)(ネタバレ注意)
85CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
発売から5年ほどしてからやっと最後まで完全クリアです。やはり面白いです。壊れた世界と人間を書かせたら天才という感じですね。 → 長文感想(43)(ネタバレ注意)
85明日の君と逢うために (Purple software)
平凡そうに見えて、その内容はヒロインの演出も変わっており色々とエロゲをプレイした人でもマンネリに感じない久々に新鮮な気持ちでプレイできる素晴らしいゲームです。 → 長文感想(129)(ネタバレ注意)
85そして明日の世界より―― (etude)
なかなか良い雰囲気の出だしのゲームですし、背景画の描写も綺麗で最高です。あとシナリオですが、センスの良い締め方です。雰囲気を大事にしたい人には、かなりの良作です。ただ起伏がそんなに無いシナリオと言えるので刺激が欲しい人にはパンチが足りないかも・・・、完成度と盛り上がりは別という感じの作品です。 → 長文感想(121)(ネタバレ注意)
85キラ☆キラ (OVERDRIVE)
エロゲの主人公の相棒で、定番のさわやか系ではなく男臭いキャラというのは珍しいかと思います。前半部分の物語の進み具合がテンポ良くで良いです。しかしメインヒロインルートの後半の展開は他の作品にはない独特な味があるのでプレイはオススメです。OVERDRIVE、今回はかなり独自色が出ており好印象です。 → 長文感想(97)(ネタバレ注意)
85催眠術2 (BLACKRAINBOW)
他メーカーの催眠モノは、ただの奴隷か下僕状態のつまらないモノに成り下がりますが、BLACKRAINBOWの催眠へのこだわりの美学が素晴らしく、この操る駆け引きと相手が覚えているか居ないかの違いの演出の興奮度合いは格別です。今回のシチュエーションもなかなか良く、やはり学園モノも良いなぁと思いました。これからも催眠モノをBLACKRAINBOWにはバンバン新作を発売して欲しいです。 → 長文感想(55)(ネタバレ注意)
85Bullet Butlers (propeller)
前作「あやかしびと」より面白く感じました。今回はみな良い感じの戦闘力同士で白熱の戦いという感じで良いです。あと作画が美少女っぽくなく普通人を描く感じなのでリアルぽくて違和感がないです。共通ルートをスキップで飛ばしても十分に長い個別ルートが素晴らしいです。異種族のキャラ達がザコではなくしっかりと活躍しているのがワクワクしますね。やはりキャラが生きていて良いです。 → 長文感想(99)(ネタバレ注意)
85E×E (ゆずソフト)
キャラ絵が少し幼いような気もしますが、慣れるので大丈夫でしょう。内容はノリがライトノベル風という感じで、良く研究してフィードバックしたなぁと逆に感心します。痛そうな感じに見えて、やさしめなので痛いの嫌いな人でも安心です。ヒロイン数も多く、攻略するヒロインによって展開の幅も広く楽しませてくれます。かなりオススメなゲームとなってます。 → 長文感想(127)(ネタバレ注意)
85ドラクリウス (めろめろキュート)
日常パートが面白いです。声優の掛け合いが面白くリカの逆ギレ会話が特に好きです。ただ全部にギャグが盛り込まれているので、メリハリが欲しい人には注意が必要です。個別ENDの尻切れが凄いです。もう確信犯的に投げてますね。その変わりもうこれでもかという感じにTRUE ENDのほうには詰め込みまくっているので良いでしょう。全部をプレイすればなかなか充実感はあり、オススメなゲームです。 → 長文感想(111)(ネタバレ注意)
85つくとり (rúf(ruf))
最初は 村で施設反対運動ということで ひぐらし を連想させられるけど当たり前ですが、まるっきり内容は違います。ただヒロインのルルがあの見た目と言動で21歳というのに驚きですね。あれなら別に劇中でバラさなくても良かったのになぁと思います。あと日常パート以外のシリアスパートでさえギャグが会話に入っており、嫌いな人には抵抗があるかもしれません。一部、痛いシーンがあるので注意です。最後までプレイすれば、色々と驚きの謎解きが待っており中々味のある展開で、途中で投げ出さないで最後までのプレイをオススメします。全体としてはかなり良作の部類だと思います。 → 長文感想(179)(ネタバレ注意)
85夢見師 (H℃)
声優がとても良いです。あとシナリオも章ごとで分かりやすくて良いです。ただかなり痛いシーンもあるので耐性がない人は注意が必要かもしれません。あとエッチシーンでグリグリ動くのが新鮮ですし、ここまで進化してスムーズに動くキャラも良いですね。ヒロイン数は少ないかも知れませんが、章ごとに濃密な感じなのでそんなに人数不足なのは感じません。全体的に良くまとまっていて最後まで完結させるのはこういう風にやるんだなと感心させられる作品です。 → 長文感想(73)(ネタバレ注意)