komaichiさんの長文コメントへレスをつけたもの

komaichi

主にこれから購入する人に役立つようなレビューにすることとできるだけ良く評価できる部分を見つけるという2点を意識して投稿しています。特に後者、悪口よりも作品がどう良かったのかをしっかり伝えられるようになる・・・なりたい・・・なれるといいな。作品は大雑把にシナリオ、RPG/SLG、抜きゲーで評価基準は分けて70点を基準に満足度で評価。といいつつ圧倒的に抜きゲーの投稿が多め。点数は結構適当です。作品・個人への根拠のない中傷をするつもりは全くありませんが表現などで不快にさせてしまうことがあるかもしれません。そういった際には指摘して頂けると助かります。このサイトがより多くの人にとって有益になる事に少しでも貢献できたら嬉しいです。
2013年3月、最近のマイブームは/寝取られ作品/プレー中または投稿予定作品(イレギュラー投稿有りまくります):魔降ル夜ノ凛、愛する息子の躾け方、純情セックスフレンド、Gears of Dragoon、学園NTR、プリズム◇リコレクション

レス

コメント
レスレスユーザーレスの更新日
69サド★部! ~S女に虐めヌかれ部♪~ (CLOCKUP)
タイトル通り、部活で先輩の女子や先生などから性的に責められる話。部活なだけあって、M向けのエロゲーとしてはわりとライトな内容がメインになります。普通のセックスやオーラルプレイも多く、シナリオもわりと純愛的ですし、愛のあるSMを追求したゲームって感じですね。愛のない調教をされるバッドルートも一応用意されていますが薄いですし、プライドを折られるような被虐性の強いものを求めているなら非推奨。 → 長文感想(4770)(ネタバレ注意)(2)
最新レスはじめまして。
komaichiといいます。

houtengagekiさんの感想は大変分かりやすく且つ丁寧に作品のまとめてくれているのと
作品の良いところを抜き出すの上手なので、知識ゼロの作品でも感想を読み終わったあと
プレーした気分になるくらいで凄く頼りにさせてもらっています。
特にMモノに関してはアンテナも高いし共感出来る箇所が非常に多い!!
この作品も大半が同意できるくらいです。

>あんまりM向けゲーに向いてないライターさん達だったのかなあ、という気がしてしまいます。

ご覧になっているかもしれませんがOHP>スペシャル>スタッフインタビューに
制作の経緯が少々書かれているのですが(自分はプレー後に知りました)、
それによると本作は企画が通ったあとMモノの魅力についてスタッフの方たちのなか
で煮詰めていったとのこと。
Mゲーへの強いこだわりがあって-・・・という類の作品ではない様子。
ちなみにわざわざSMクラブまで出向いたらしいです。

性癖無しには良作為り得ずとは決して思いませんが、それでもハードなM嗜好の
プレーヤーのツボまで求めるのはなかなか厳しかったのかもしれません。

あとこれは勝手な推測なのですが、スタッフの方たち3次元から学んだSMに影響を
受け過ぎたのではないかという気がします。
SMには愛が必要といったエッセンスを作品に取り込む過程で、日常を逸脱した調教をされたり、
人間をやめることができるといった2次元的なマゾゲーの醍醐味がそこで薄れてしまったのではないか。

ハードさを推しておいて悉くといっていいくらいその辺りのポイントをハズしまくっている
というのはあまりに不自然すぎてそんなことを考えてしまいました。

いずれにせよこの手のフェチ色が強い作品は作り手も性癖を持っているに越したことはないのでしょうね。
Mサイズさんや聖少女さんの作品などはとても学習程度でどうにかできるとは思えませんし。


あと登録されていなさそうな作品でM作品の紹介を少々。
といっても正直houtengagekiさんの方が詳しそうな気はするので割とマイナー所に絞って。
ご存じでしたらすみません。。

・ブランド:スタジオカメ 作品『えむ先生のこと』
・ブランド:I-Raf-you  作品『おねーさんは魔女』その他

前者は奴隷候補としてサドロリッ子に調教される話なのですが、ビジュアル・
プレー・テキストすべてM心のツボをガッシリと押さえてくれていて非常に良質。
特に人間性を否定されて奴隷として扱われる描写が優れているので、
モノ扱いされて喜べるようならば気にいる可能性が高いのではないかと。
ご存じなければ少なくとも調べてみる価値はあると思います。

後者は変わり種で、巨大女に為す術もなくいびられるという話。
こちらは癖があるので参考までに。
ただ作品の傾向が特化したブランドなので1つ気にいるようなら宝の山に為り得ます。

ではでは。
長々と失礼しました。
komaichi2013年03月07日

最新レスhtxdn090 さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

>詳しいでスネ!
抜きゲーはとにかく情報が不足しがちなのでせめて自分のプレーした作品はしっかり
残してあげたいなというのが大きな理由の1つデス。
まとめるのが苦手とも言いマス。

>中身の無いブランドゲーに愛想が尽きるこの頃デスヨ!
この批評空間だとピンに属する同人と有象無象の商業が登録されやすい傾向にある
というもの関係しているかもしれません。
つまり質の悪い商業作品のほうが目立ちやすい。
価格帯が異なるので単純に比較できませんがDLショップ等を細かく探すと、
低クオリティな同人作品も枚挙にいとまが無いように思います。

とはいえそれを踏まえても自分も最近は同人作品の方がずっとずっと勢いはあるという印象。
特に本作のようなマニアックな性癖特化系は強い(当たり前かもしれませんが)。
今のままでは差は開く一方かもしれませんね。
komaichi2012年12月13日

86ヤブヌマ2 (N.R.D.WORKS(同人))
絵09+文30+音17+他30 寝取り・寝取られに魅せられた、暗い疼きと甘い毒の味を知る諸兄らよ。あなた方なら、この作品をどう評価するだろう。あなた方なら、この享楽の味をどう表現するだろう。このひよっこに、教えて欲しい。 → 長文感想(1817)(ネタバレ注意)(4)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
最新レス着々と整理が進んでいるようでなによりです!

たしかにガテン系はヒロインの心の内の見せ方は抜群に巧かった。
けれどあちらは、意図してそのように見せているのか、その他の要因が重なった結果
そのように見えているのかさえまだ良く分からない。
発売から半年以上たち感想も書いた今でもきちんと評価しきれない自分がいます。

そして既に孤独に効く百合の感想を書かれていたようで・・・
自分は『恋妻くずし』かり遡るつもり(予定・・・いつ?)なのでプレーし終えたら是非読ませていただきます。

最後に、ヒロイン視点ではなくヤブヌマのような強烈オヤジが恋しくなったら
めくじらの『鬼監督と俺の彼女(副題省略)』がお勧めです。
おそらく本年度同人寝取られゲーNo.1と称されることになるだろう秀作(傑作?)です。
プレーすると何か怪しい心の扉が開けるかもしれません。

それでは。
komaichi2012年08月02日

83ヤブヌマ2 (N.R.D.WORKS(同人))
秀作、と称すにはちょっと絵がアレすぎであったり、寝取らせと堕ち系寝取られのバランスが悪かったりするのですが、堕ちの過程やテキスト描写が極上でその他すべての欠点を補っても余りある出来栄え。殊、ヒロインの心情描写、寝取り男の立ち回りの巧妙さはほとんど傑作といっても差し支えないと思います。生理的嫌悪感さえ覚えていた男にカラダはもちろんココロさえもジワジワと浸食され愛おしさを覚えてゆく妻の様子に真綿で首を絞められるかのような喪失感が味わえる逸品。 → 長文感想(3956)(ネタバレ注意)(2)
最新レスimotaさんお久しぶりです。
真理子さんや本作など相変わらず垂れ流し状態の感想に投票してくださってありがとうございます。

よりによってヤブヌマ2で並ぶなんて・・・感慨深いですね!

>タイトル詐欺

テキスト描写が優れているので致命的とはなりにくいかもしれませんが前作の終わり方が
最高だっただけにこれに近い感想を持つ方いてもおかしくない気がします。

本作のままでも存分に楽しめた今でも、主人公視点でバリバリの寝取らせを見てみたいとおもってしまいます。
そういう意味では続編よりも無印の寝取らせ編のような作品が出て欲しいかもです。

あと、ラスト付近で悪魔のような采配を振るっていたヤブヌマが小物化してしまったのは
ある意味読み手に対する裏切りだったかもしれませんね。


>「こんないい奥さんを差し出すのが許せない」ってのは半分本心だったのかも

これはちょっと自分も思いました。
妻と主人公の丁寧な心情描写と対照的にヤブヌマ自身の本心は明示されないのは印象的でしたね。
自分は本作の名わき役だった奥さんとの馴れ初めとか相当気になります。
案外ピュアな話があふれ出たりして―・・・


いずれにせよ、ヘタに流行っている(?)所為で玉石混淆なジャンルとなっているNTR
界隈で、良作に期待が持てる寝取られブランドが増えるのは嬉しいものですね。
まだまだ伸び代はいくらでもありますしね、絵とか!


自分も慢性的に時間不足に加えて夏バテでパソコン熱に耐えられずにエロゲー時間が減っていますな。。
昨日の買い物のぶんだけで軽くそびえたっているタワーが消化できるのはいつになるだろか。

とはいえ同人作品の書き入れ時はもう間近。
お互い体調に崩さぬよう乗り切りたいものですね。
まあ例のごとく自分はコミマに参加できないのですけどね!

ではでは。
komaichi2012年07月29日

86ヤブヌマ2 (N.R.D.WORKS(同人))
絵09+文30+音17+他30 寝取り・寝取られに魅せられた、暗い疼きと甘い毒の味を知る諸兄らよ。あなた方なら、この作品をどう評価するだろう。あなた方なら、この享楽の味をどう表現するだろう。このひよっこに、教えて欲しい。 → 長文感想(1817)(ネタバレ注意)(4)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
最新レスこんにちは。

ガテン系、Remember、そして本作ヤブヌマシリーズを褒めちぎる方がはたして本当に
寝取られの‘ひよっこ’なのかと疑問に思っているkomaichiです。

本作、あと以前にRememberの感想に投票までしてくださってありがとうございます。
自分の感想がえびさん自身の性癖理解の手助けに少しでも貢献できたのでしたら本当に嬉しい限りです。

いつもは比較的冷静に作品の魅力を抽出されているのに、寝取られゲーの感想となると
やたらに情熱的なのが読んでいてとても楽しいです。


> “寝取られる者と同調した時の苦痛”
>というようなマゾヒスティックな歓喜が、意外過ぎる程に含まれていなかった

という点で少し。

突出した表現への感動ではないのですが、自分の場合は後半咲美の心移りが
ジワリジワリと始まってからこのゲームの製作者はどこまで読み手を痛めつける
製作者の意思に関心してしまった部分があります。

あと良質な夫婦愛の物語という側面が、寝取られによるマゾ刺激を中和してしまった
という可能性もあるかもしれません。
特にラストの海岸のシーンなどは歪んでしまった妻というよりも、それでも途切れない夫婦の絆
の印象の方が前面に出ていたように思います。

もう1点、本作のようにヒロイン視点の堕ち様を重視する寝取られ作品の場合、
夫婦(カップル)の愛の描写で、読み手にヒロインへの愛着を湧かせておいて
寝取られでそれをぶち壊すというパターンが多い(本作などはまさにそうですね)ので
そもそも主人公とプレーヤーの同調が希薄になりがちなのはある意味自然かもしれません。

えびさんの心の内はえびさん自身にしか分かりませんが、外から眺めてふと思ったことを羅列してみました。

ところで夜のひつじという同人ブランドの『恋妻くずし』という作品をご存知ですか?
ヤブヌマのような強烈な寝取り男はいないのですが、女性視点の繊細さという点では
かなりの良作にはいると思うので少し調べてみるとよいかもしれません。

相変わらずまとめるのが苦手で感想同様長々した文章で申し訳ないです。。
ではでは。
komaichi2012年07月29日

80恋妻くずし (夜のひつじ(同人))
軒を貸して母屋を取られる。心の機微を書ける人が本気でエロに向き合った結果は → 長文感想(2187)(ネタバレ注意)(4)
最新レスこちらもこの場をお借りしてお返事を。

H3Oさん

こちらこそはじめまして。
洗練とは程遠いレビューしか書けませんが少しでも楽しんでいただけたのでしたら幸いです。
H3Oさんはプレー数が多く点数付けも信頼度が高いし、感想も簡潔かつこちらの欲しい情報が
書いてあることが多く毎回関心しつつ感想を読ませていただいています。
特にPOVやタグに対するスタンスは本当に見習うべきお手本です。

そして同士発見!イイですよね黒人サンFUCK!!!
西欧圏と違って日本人にとっては黒人の方というものが精神的に遠すぎるのかもしれませんね。
寝取られる相手としてはイメージがなさすぎるというか。
でも成年コミックや同人誌だとそれなりにあるネタなので可能性はあるんじゃないかと思っていますが―・・・

お二方へ
いずれにせよマイナージャンルのネットワークは大切にしてゆくたいものですね。
というわけで今後ともよろしくお願いします。
komaichi2012年04月19日

80恋妻くずし (夜のひつじ(同人))
簡潔ながら情感豊かなテキストで綴られる妻の内面の掘り下げが秀逸。夫への想い、徐々に大きくなる快感への戸惑い、自分に対する甘え、深い罪悪感etc…様々な感情が混然一体となってずるずると緩慢に堕ちてゆく妻の姿は背徳感大。さらに日常とエロシーンの境目をなくし一繋がりの過程として描くことで、堕ちる瞬間に峻烈なカタルシスを味わせることにも成功しています。短いながら密度の濃い時間を提供してくれる珠玉の短編寝取られ作品。 → 長文感想(3575)(2)
最新レスこれは・・・見事に入れ違っていますね!

>そもそも私は本作を寝取られでなく堕ちものとして見てるんで、かなり評価違うかも。

一言で寝取られといってもそのあり方は本当に多様で

‐男性視点か女性視点か
‐和姦寝取られか凌辱寝取られか
‐堕ち系か喪失系か
‐寝取る相手は男か女か
‐ちょっとマイナーな話、傍観は有りか無しか
‐恋人・夫婦以外の関係性(兄妹や親子)は有りか無しか

などで全くと言ってよいほど刺激が違ってきてしまう。

自分は製作者の方が寝取られだと言っているものか、主人公の対象への愛があるものはとりあえず
寝取られと分類してしまっていますが広く合意された寝取られの定義が生まれることはないのでしょう。
それこそ広すぎてほとんどなんの意味のないくらいの定義以外は。
どのような刺激があるのか明示したほうが誤解がなくなるかもしれませんね。

でもきっとそういう裾野の深さが寝取られというジャンルの大きな魅力なのだと思います。

何より魅力のあるものは定義など関係なく良いと思えるでしょうしね。

>今月末のラインナップ
自分も購入予定作品の数が大変なことになっています。
GWの半分は遊び倒してしまうのでエロゲーにどれくらい時間がさけるか謎ですが、お会いした際にはこちらこそよろしくお願いします。

ではでは。
komaichi2012年04月19日

80恋妻くずし (夜のひつじ(同人))
軒を貸して母屋を取られる。心の機微を書ける人が本気でエロに向き合った結果は → 長文感想(2187)(ネタバレ注意)(4)
最新レスimotaさん、お久しぶりです。

>komaichi氏におまかせとらぶる天使
承りました。
ということで早速感想を―・・・などということはなく魔法使いばかりの批評空間にひつじさんを投げつけてやろうと
画策していたところバッチリのタイミングでお見かけしたのでコメントを。


>暗い快楽の波

その言葉がぴったりだなと思います。
このpororiさんというライターの方は女性の心の機微が本当に上手。
この点だけでいえば自分の知っている寝取られ作品の中でもピカイチなんじゃないかと思うくらいで正直今吃驚しています。
おかげでみなとがあまりに可愛すぎて客観的な感想なんかかけませんでした。

自分はimotaさんの『親友が美少女になって帰ってきた。』の感想を読まなかったら本作はスルーしていたと思うので大いに感謝です。
素敵な作品とライターさんに巡り合わせてくれてどうもありがとうございます。
※(後日追記)と思ったら実は過去に1作品だけプレーしてありましたとさ。
 変った作品だったのでスルーしていたようです。

そして、ライターさんの過去作品と、imotaさんが本作よりもさらに高く評価してるBadNameも
相当気になっているのでちょいとBitcash入金してきます!

ではではまた。

そういえば、もうご存じであったら申し訳ないのですがおんぼろ月さんライター業自体は続けるようです。
ttp://www.aicherry.com/cgi-bin/blog/blog.cgi?n=77&mode=archive&month=201204
komaichi2012年04月18日

74寝取られナース 実姉瑛利奈 監禁快楽地獄編 (STUDIO TRIUMPH(同人))
頑張った・・・あんたは頑張ったよ本当に・・・・・・ → 長文感想(4511)(2)
最新レスimotaさん、明けましておめでとうございます。

>愚痴よりも無事新年を迎えられる事を感謝すべきですかw

時間がないのはいずこも同じという感じでしょうか。

自分も年末年始はまとまった時間が取れずにコミマにも行けずじまい。
寂しくとら○あなで同人コミックやゲームを物色しただけで終わってしまいました。
日比野先生の100分の1くらいは大変だったかもしれませぬ。
が、今年は乗り切れたことに意味がある年なのでしょう。

でもとりあえずは無事に(?)また投稿されはじめようで嬉しく思います。
自分もFatmanさん(※しばらく呼び捨てにしてしまいました・・・すみません!)同様寂しかったくちなので。
特に男の娘ジャンルはimotaさんを一番当てにしているのです。

>去年のエロゲ
自分も基本的にはimotaさんと似たような印象で、男の娘を筆頭にマニアックなジャンルの作品が随分と増えたように思います。
あとは印象的だったのはRPGツクール系が随分と身近になったことと、純愛系ADVも随分ピンク色が強まり始めたことでしょうか。
ただ寝取られに関してはもうなんといってもガテン系のインパクトが強烈すぎてしばらく呪縛から抜け出せそうにないですね。
Animのいじめられっ娘のような別系統の寝取られならまだしも、今月発売のアトリエさくらの集大成(予定)の作品や
マリッジブルーへの影響でまくりそうな予感・・・という感じでしょうか。
総じてエロゲ(特に抜きゲー)的には個人的には満足度の高い年だったかと思います。

しかもとりあえずは継続しそうな傾向が多いですし。
あとは時間(と出来れば金)があれば文句なしですね!
どこかに落ちていないだろうか時間、時間、時間・・・・・・そういうわけでこちらこそよろしくお願いします。

とりあえずリハビリも兼ねてゲーム・コミック色々寝取られ作品をこなしてゆこうかと思っているkomaichiより。
komaichi2012年01月05日

100ボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。 (elf)
最高傑作。本作を超えるエロゲを私は知りませんし、現状これ以上のものを作れる可能性があるのは、土天冥海自身だけだと思う。恐らく、今後数十年は語り継がれていくレジェンド級作品。他の制作者にとって、この前人未到の高みはあまりも遠すぎる。※長文はネタバレなし → 長文感想(3015)(5)
最新レスこんにちは。
komaichiといいます。

Fatmanさんとは直接お話しさせていただくのは実はこれがはじめましてでしょうか。

寝取られ街道に迷い込んで右も左もわからない頃から今に至るまでFatmanさんのレビューはずっと参考にさせてもらっております。
自分の場合は「良い」と思う部分があちらこちらと目移りしてしまいがちですが、Fatmanさんは常に価値観がブレずに一貫していて関心するばかりです。

Fatmanさんとやんごとさんお二方ともグロッキーなようですが自分は早いうちに他の寝取られ作品に
手をだしたのが良かったのかあまり引きずることなく平常運転に戻っています。
といっても自分も例のごとく工事現場や温泉のパンフレットなどを見ると疼いてしまうのですが―…

と、長くなりそうなのでご挨拶はこれくらいにして、今回はこれだけは指摘させてもらわねばと思ってコメントさせていただきました。

そう、土天「冥界」ではなくて土天「冥海」なのですっ!

単なる変換ミスだと思うのですがせっかくFatmanさんにとってメモリアルな作品のレビューなのと
かねてからず~~~~~っと気になっていた「imoto」さんが無事に「imota」さんになったときに
やはり重要な誤りは早いうちに指摘しておくほうが良いのだろうと思ってコメントさせて頂きました。

というわけで来年もお二人の投稿楽しみにしております。
良いお年を。
komaichi2011年12月30日

95ボクの彼女はガテン系/彼女がした事、僕がされた事/巨乳妻完全捕獲計画/ボクの妻がアイツに寝取られました。 (elf)
傑作。思わず画面の向こうの主人公に嫉妬してしまいたくなるほど魅力のあるイイ女、そんなヒロインを狙う間男の執念と劇場型寝取りの見事な囲い込みの手腕、相変わらずの陰湿なテキストが合わさりシクシクと心が軋む極上の寝取られ感が堪能できる逸品に仕上がっています。そして同時に得難い夫婦の絆も。もう少し抜きゲーとしての配慮をしてもらいたいのと、どう考えてもルート制限をかけるべきだったであろう構成、堕ち方の程度などの不満もありますが、それらを差し引いても有り余る魅力があると思います。心に穴があいたような喪失感と狂い惜しい程の堕とす歓び、そしてヒロインの一途な愛に胸が詰まるような思いにさせてくれる寝取り/寝取られの金字塔。 → 長文感想(5043)(2)
最新レスnaicufnocさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

はい、是非という感じです。

自分はFDというよりは、有料追加パッチのような形で本編の追加ルート的な感覚でプレーしてみたいですね。
完堕ち展開は本編の流れがあってこそ十二分に活きるものでしょうし。

加えて優に100回を超えていた妻の浮気も補ってくれるとなお良しでしょうか。

いずれにせよしばらくはelfのHPをチェックする日々が続きそうです。

ではでは。
komaichi2011年12月22日

91euphoria (CLOCKUP)
ハードエロと読み物としてのエンターテイメント性を高い水準で両立させた傑作。期待を裏切らない肉体的・精神的に容赦のない責めと、予想外にも程がある練り込まれた設定、そしてそれらを回収するトゥルーエンドの爽快感。シナリオの分エロシーンが犠牲になっている、または設定ぶち壊し感な側面は確かに存在するし、純抜きゲーのような売り出し方など問題点も少なくありませんが、しかしそうした犠牲を払わずして「コンプ後にエロだけではなくシナリオももう一度読みなおそう」と思わせる作品にはなり得なかったでしょう。リスクを背負ってより大きなリターンを見事に掴み取った製作者の気合いと熱意は称賛に値すると思います。 → 長文感想(10396)(4)
最新レスimotaさん

おひさしぶりです。
そして、今夜からimotaさんに足を向けて寝ることができません。
アンケートハガキの告知自体見過ごしていましたよ!!!!!!
プレー後しばらくは応募券の告知がないか頻繁に確認していたのですが
次回作の紹介がされたあたりから放置気味という具合でした。
ちなみにハガキなんて目もくれていませんでしたハイ。。

>>合歓の記憶喪失、叶の思いや役割、凛音様の足引き摺りや本名、
  などを知って浄化の儀の後のようにすっきりしました

なにもかも知りた過ぎですね。
自分もはやく扉の向こうへ旅立ってimotaさんのように多幸感に浸りたいっ!!

というわけでさっそく現在アンケート記入中。
今夜のうちにポストにぶち込んでおきます。
それにしてもスタッフへのコメントや印象的なシーンをこのスペースにどう書けというのだろうか。

>>ほんの少しの甘さを残した悪女キャラというのも、それはそれでご褒美なのかも。
  全てを知った状態で再スタートして、逆に彼女を困惑させるくらいに大真面目に愛を囁いてみたい…!

本作でifストーリーの想像意欲を最も掻き立てるのは間違いなく彼女でしょうね。
自分は困惑させるだけなく、冷えきった心を溶かした先にどんな顔を見せてくれるのか興味があります。
案外一度心を許してしまったあとは際限なくデレたりとかして。
先日imotaさんが感想を書かれた『まじかるLOVEレッスン』的な展開も似合うかもしれませんね。


>>小説版
どうやら本編の補完的な要素もふくまれているようで自分も大変興味があります。
叶&合歓の心理描写はアツい。
エピローグ部分の彼女の心の機微は―・・・・・・さすがに期待し過ぎでしょうか。

しかしやはり自分の中で気になるのは応募券の存在。
これだけ放置プレーされるとご褒美への期待が高まって困ります。


>>点数の付け方
基本的な方向性は変えておらずという具合なのですが、ただ1点、
悪くはないのだけれそ当初の作品のセールスポイントとのズレがある
場合は若干点数を低めにしようとしている感じです。
そういう作品が連続したので点数の付け方の変化があるように見えたの
かもしれませんが―・・・・・・実はあんまり変わってないかもですね!!!
点数付けはとにかく苦手(自分の感覚が信用できない)なのでささやかにでも
文章の方をマイナーチェンジさせてゆこうとかなという次第です。

といいつつも自分も最近は時は金なりだと実感する頻度が増えて困っていますが。。

自分が言うのも全く説得力がないですが感想は文字数や投稿頻度など関係ない
わけですから肩の力を抜いてまったり楽みたいものですね。

繰り返しますが最高のタイミングでのご連絡本当にありがとうございました。

金木犀の横で桜が芽吹くというバカ陽気ですがimotaさんの方もお体を大切に。
ではではまた。
komaichi2011年10月19日

最新レスこんにちは。

euphoriaのレスの際にお願いしていた感想こんなに素早く投稿して
くださりどうもありがとうございます。

妹ぷるんは『女装山脈』をプレーしたあとの今でも自分の中では
THE・男の娘ゲーに一番近い作品だったのでぜひしっかり感想を
書きたいを思いつつも記憶が曖昧すぎて投稿できなかった作品の一つ。
imotaさんのような良くまとめられた感想が投稿されて感無量です。

円のお兄ちゃんオナニーっぷりは最高だったでう!ういうい!!

おぼろげな記憶で作品に触れるのは失礼かもしれませんが、本作は
性の不一致に関して真面目に描きすぎている感がある作品でしたがそれでも、

‐オチンチンの差別化
‐主人公による積極的なチ○ポ責め
‐男と女のはざまの苦悩
‐比較的オーソドックスな恋愛

など『女装山脈』と比べても男の娘の掘り下げが丁寧で男の娘らしい表現が
多かった気がするので今の時期に発売されていたらどう評価されていただろう
などとつい考えてしまいます。

などといいつつも男女装潜入などとは違い、抜きゲーにおける男の娘については、
いまだに「男の娘らしい」というようなパターン(作品)がないかもしれませんね。
開拓する余地があるのかマニアックすぎるのか微妙なところですが。

願わくば前者であって、同人商業問わず男の娘ワールドが広がってゆくと良いものですね。

まとまりが無さ過ぎですが、どうもありがとうございますという話でした。

そういえば、脳内彼女のOHPで行われている男の娘統一選挙の結果発表が
先日(2011年7月17日)に行われていました。
ご存じかもしれませんが一応ご報告を。

ではまた。
komaichi2011年07月18日

91euphoria (CLOCKUP)
ハードエロと読み物としてのエンターテイメント性を高い水準で両立させた傑作。期待を裏切らない肉体的・精神的に容赦のない責めと、予想外にも程がある練り込まれた設定、そしてそれらを回収するトゥルーエンドの爽快感。シナリオの分エロシーンが犠牲になっている、または設定ぶち壊し感な側面は確かに存在するし、純抜きゲーのような売り出し方など問題点も少なくありませんが、しかしそうした犠牲を払わずして「コンプ後にエロだけではなくシナリオももう一度読みなおそう」と思わせる作品にはなり得なかったでしょう。リスクを背負ってより大きなリターンを見事に掴み取った製作者の気合いと熱意は称賛に値すると思います。 → 長文感想(10396)(4)
最新レスこんにちは。
コメントと投票までしていただきどうもありがとうございます。

2周目中・・・のつもりが知らぬ間に雨芳恋歌にも絶賛浮気中のkomaichiです。

所謂キワモノ系ゲームにしては評価が高くて自分も驚いています。
女装山脈に然り何が評価されるなど分からないものですね。
評価されていることもですが、自分は読み比べが沢山出来るのが嬉しいです。

>暴走してエロ感想から離れてしまったけど
プレー済みの自分が読む限りではエロ的にも十分まとまっていると思います。

でも暴走したくなる気持ちは凄くわかります。
自分もプレー直後はあの子とかあの子に関しての想い入れが大きかったので
色々書いてしまおうかとも思ったのですが、なにが「本心」なのか自分の中で
整理するのにもう少し時間がかかりそうなのでとりあえず普段のフォームで我慢しておきました。
■■の中とか自分に分かる日が来るのだろうか。


ちなみに自分もimotaさん同様「あの」ヒロインの純愛説を信じています。
そう思うとすべてが愛おしくかつ残念で仕方がない。

やはり「応募券」は本編から零れ落ちてしまった「別の楽園」へといざなってくれる
夢のチケットなのだと信じてただただお告げを待つばかりです。

あ、cage作品なら是非『PureMy妹ミルクぷるん♪』とかお願いします♂♂

ではではまた。
komaichi2011年06月30日

64他の男の精液で孕んでもいいですか…?5 ~双子の兄に媚肉開発されていた可憐彼女~ (アトリエさくら Team.NTR)
これは「寝取られ」ではなく「寝取り」かもしくは「タチの悪いファンタジー」の一種です。 → 長文感想(4102)(4)
最新レス返事が遅くなって済みません。


>贅沢病・新鮮なレビュー

この辺りは全くその通りだと思います。
ホントこまった病気ですな。。

ただ、実際にレビューを読んでくださる方がいることを踏まえると、「初心忘れるべからず」
というスタンスは大切にしたいなと思うのです。
圧倒的多数の方たちはこちらの内面的な変化などお構いなしでしょうし(またそうあるべきですし)。

また個人的には参考になるようにという点を心掛けている一方で、自分が必要以上に批判的になった所為で
潜在的な購買層を減らしてしまうようなことは(気持ち的には)1件たりとも起こしたくないのです。

そういう意味でどうにかしなきゃかなと気にしていたことろに、imotaさんからの丁度指摘して頂いたので
点数調整などをする良い機会かなと思った次第です。

というわけで、批判的な意図というよりは、むしろ良いきっかけになったくらいで感謝しております。
こちらこそショックなどと紛らわしい表現で気を遣わせてしまいすみませんでした。


>実際書き始めると、意外な引っ掛かりや着地点に流れるのもめんどいけど面白いですわ

そういう予期せぬ発見はレビューを書く魅力の一つだと思います。

尤も自分の場合は分かるのは自身のマイナーな性癖ばかりなんですけどね!
一向にシナリオなどへの考察力などが養われないのが笑えます。


そうこう言っているうちにそろそろ『女装山脈』の時期ですね。
それではまた近々、おち○ちんの山頂あたりでまた会いしましょう。
komaichi2011年06月11日

64他の男の精液で孕んでもいいですか…?5 ~双子の兄に媚肉開発されていた可憐彼女~ (アトリエさくら Team.NTR)
これは「寝取られ」ではなく「寝取り」かもしくは「タチの悪いファンタジー」の一種です。 → 長文感想(4102)(4)
最新レスimotaさん

レス&投票どうもありがとうございます。

>早漏
本作の場合は、話自体は面白かったものの実用性自体はイマイチだったのであまり中断されることなく
終わってしまったので特に早く書き終わってしまった感じでした。
けれど最近は作品によってはimotaさんも矢鱈早いような。


>被りが多い
確かに。
前回お話した際には次は女装山脈でみたいなノリだったのにその直後から投稿が被りまくっていてびっくりです。
とはいえ自分の場合は趣味が合う方に出会えるのは大歓迎(エロ真面目な話は毎回読ませて頂いています)
口調などは一切気になったことなどないですしimotaさんさえよろしければ是非これからもよろしくお願いします。


>ハードル上がってきてます?
ぐさっときました・・・やっぱりそのような印象を受けるでしょうか。。
自分でも最近レビューの批判色が強くなりすぎているのではないかと懸念していました。
自分の感覚だけでどうにもはっきりしなかったのですが、指摘されてみると実に考えさせられるものですねぇ。
色々修正しようかな。。


>角オナニー
「ココロのクサリ」シリーズの評判はこのサイトで知ってから非常に興味があります。
自分は1作品もプレーしたことがないのですがそのような事を言われるとすでに
満パンではち切れそうな購入リストにねじ込みたくなって困ります。
まずは、ちん○つまなんですけどね!


>主人公続投
これはあらゆる意味で期待ですね(笑)


それではまたいずれ(or近々?)。
komaichi2011年06月01日

84愛する妻、玲奈の浮気告白 『お、俺より気持ち良かったのか…?』→『…うん。凄かった』 (アトリエさくら Team.NTR)
王道の寝取られ展開を捨て、妻の浮気とその告白に特化して生まれた歪な秀作寝取られゲー。ビッチLOVE属性+シュチュの極端すぎる偏りの所為でいつにも増して人を選ばざるを得ませんが、それ故に性癖が合致すれば堪らないというハイリスク、ハイリターンな作品に仕上がっています。 → 長文感想(6151)(2)
最新レスお久しぶりです。

震災後、しばらくimotaさんの感想の投稿がなかったのでもしやと心配していましたが、
無事に復帰されて嬉しく思います。
やはりもんむす療法が効果を発揮したのでしょうか(笑)


>ビッチ妻いいよね

最高としか言いようがないですね。

imotaさんも感想で触れられていましたが、今回のヒロインの玲奈は
「微妙に悪女になりきれていない」ところが非常に魅力的でした。

嘘の量は半端ないけれど徹底的に隠し通さずに、むしろ告白を一種の懺悔として
夫へ許しを請うている様子が、夫への愛情の説得力にもなっていてなかなか
珍しいバランスと魅力をもったビッチ妻だったのではないかと思います。
ラストの調子に乗りっぷりも最高でしたし、次回のさくらの妻作品にも期待が膨らみます。

しかも最近心なしか熟女からロリまでビッチ系作品が結構充実してきた感がありませんか?
エロスケにおけるビッチフリークもより一層繁殖してゆくしてゆくと良いですね。


>今月はヤバい

全く。
抜きゲーだけでも、さくらから始まり、セーラー、ナース調教2、クロックアップ新作、わるきゅ~れ-・・・
なんか3、4日に1本くらプレーしたい作品があってどうすればよいのやらとい感じ。
これにアリスやエウシュリーなどが加わって金と時間がいくらあっても足りませんな。。
自分も未だに悩み中。

あ、そういえばimotaさんの「ちん○つま」の感想を読んで以降興味津津。
是非プレーしてみようと思います。
ありがとうございます。

連日のように原発の暗いニュースが飛びかい実に鬱々してきすですが、こういう時こそ
エロゲーやエロスケでの交流でストレス発散して、日々頑張ってゆきたいですね!

ではまた。
komaichi2011年04月26日

最新レスこんにちは。
コメントどうもありがとうございます。

>天竺への旅
まさか、こんな身近に理解者がいるとは・・・
と言いつつ、そびえ立つ、じゃなくていきり立つ男の娘山脈に
登らんとするくらいですから余裕でしょうか(笑)

>甘えさせロリ
そもそもニーズがなさそうですよね。
でもロリゲーの低年齢化は多分ある程度打ち止め状態だと思うので(それとも漫画のように
2頭身の幼稚園児などへとさらなるステップアップがあるのでしょうか)
そうなると幼女の内面の個性付けが多様化して母性本能な性格付けに
脚光が当たらないかなとか思ったりしています(5ヵ年計画くらい)。
そもそも幼女はマズイのかもしれませんが。。

>アトリエさくら
あのような長ったらしい感想を読んでいただくばかりか投票までして
頂いて本当に感謝しております。
imotaさんの感想はさくらに限らずプレーした際の独特の臨場感が
伝わってくるようでこちらも楽しませてもらっています。


そういえば(当然?)『もんむすくえすと』に注目されているようですが、
既にプレーされているでしょうか。
あれは大変素晴らしくてもう溶けてしまいそうです。モンスターの胃液で。
未プレーならば是非。

などと、自分は既に台風が過ぎ去ったような部屋がようやく片付き、
家族・親しい友人らの安否も確認がとれたので(実に幸運なことです)、
こうしてお気楽な返事をすることができていますがそちらは方は大丈夫でしょうか。
imotaさんとimotaさんを取り巻く人々が無事であるように心から祈っております。

ではまた。
komaichi2011年03月11日

83三射面談 ~連鎖する恥辱・調教の学園~ (BISHOP)
子供にはゆりかごを、年寄りには花束を、女にはチ○ポを。 → 長文感想(4957)(3)
最新レスこんにちは。
コメントどうもありがとうございます。
返信が遅くなってすみません。


>妊娠を嫌がる台詞

数的にも、割合的にも妊娠嫌悪台詞は少なくなっています。

『教育指導』
…調教開始後5、6回辺りまでの中だしシーンでは妊娠嫌悪台詞あり

『三射面談』
…確実なのは初めの2回のみ
…3回目でヘロヘロになり過ぎて正気失う(青髪)or未挿入プレー(抵抗組ピンク、学園長、黒髪ロングの子)or嫌悪(金髪の子)
…4・5回目は中だしオネダリ、6回目にて陥落。

陥落前のオネダリは、子宮突かれて一時的にアヘアヘな状態になってしまう際に
ついついオネダリ発言を口にしてしまうというパターン。
この辺りは、『教育指導』で言うと陥落直前か、陥落時のヨガり具合と同じくらいの状態に近い。
アヘ顔や部分的な乱れ方は、『教育指導』の陥落時Hを上回っているかもですね。
当然抵抗の度合いも弱い。

加えて、丼ぶりエッチは、初めから[陥落済み・陥落一歩手前]の状態での
エロシーンなのでこれまた抵抗の度合いが薄め。

というわけで、

>堕ちるのが早いか
>抵抗が弱いか

という問いは、ほぼYes. 

ただ本作の場合はそのまま堕ちないで、行為の後正気にもどるとまだ抵抗する姿勢を見せています。
「半堕ち」のような状態が存在しているイメージでしょうか(といってもH2回分ですが)。
堕ちたも同然とも言えるし、アヘアヘにされてもギリギリのところで踏みとどまっている
とも言えるので、この点の評価を踏まえて最終的な決断をするのがよさそうです。
もうHRsukiさんの陥落の定義次第という感じでしょうか。

大体お答えできている-・・・かな?
また説明不足な点などがあれば遠慮なく質問してしまってください。
komaichi2011年03月08日

76発情エクソシスト! ~祓うと発情するお嬢様に仕えてます。~ (LiLiTH)
ヒロインの個性と魅力がしっかりエロシーンに反映されている良い抜きゲーだと思います。褐色ナマイキ発情お嬢様エクィテス、クーデレ焼きもちマゾ吸血鬼の海姫などなど、すめらぎ琥珀の可愛くて色気のある絵の魅力だけでなく、ヒロイン達の内面もしっかり愛せるように描かれているのでプレーしていて愉しい気分になれました。これだけ魅力的なヒロイン達なのだから、たいして盛り上がらない戦闘よりも日常のコメディの分量をもっと増やしてくれればもっと良い作品になれたかもしれません。 → 長文感想(4019)(3)
最新レス
お返事遅れてすみません!

imotaさん

投票とレスどうもありがとうございます。

>事業仕分け

そんな細やかな配慮をされると、今『寝取られナース』や『ソープ嬢ひ○こさん』の
感想を投稿しようと思っている自分の立つ瀬がなくなってしまいますよぉおおん。。

確かにimotaさん(や、その他何人かの方たち)とは投稿する作品が矢鱈と被ることが
多いですが、着眼点・表現力・スタンスみな違うので順番なんてキニシナイキニシナイ。
たとえスタンスが似通っていても全然違う感想になるハズ
自分ではあんなにボディコン吸血鬼さまへの愛を表現できませんよ(笑)

あとは読み手の方が必ずしも作品の感想すべてを読むわけではないでしょうしね。
同じ情報量ならimotaさんのまとめ方が好みな方もいるハズですし。

というわけで、内容が被りまくってもそれはそれと割り切って投稿して
しまっても有りなのではないかなと思います。
「アイツと同じ」でも全く問題なしですけどね!!むしろ光栄です。


>小悪魔リサ

イエ、期待なんかこれっっっっっっっぽっちもシテマセンデシタヨ?
自分はついつい買い方が保守的になってしまうので一定の割合で冒険しておくと
プレーの幅が少しは広がるかなとか思いまして。。
死んでも恨み辛みを感想という形で投稿できますしね(笑)
回避して正解だと思います。



feriaruさん

わざわざレスを頂きありがとうございます。

>逆流のCG

はい、確かに1シーンだけ(確かパイズリでしたよね?)ありましたが
あれでは地味すぎるのです。。

絵的には、飛び散った精液などと区別がつかない程度だし、
テキストも鼻から垂れているとか言いつつそな後も何食わぬ顔で
フェラを続けられてしまっています。

どちらかというと、ビジュアルよりもテキストや
声優さんの演技に反映してほしいのです。

精子が詰まったせいで(本当に詰まるのかどうかはわかりませんが)噎せ返る、
できれば、そのままイラマチオなどで気道もふさいで苦しがったりして欲しい。
表情とかも鼻から垂れるだけでなく涙目ボロボロの表情だとなおイイ感じです。
散々、苦しんだ挙句精子で鼻ちょうちんの1つや2つ作ってくれると最高です。
できれば和姦&フェラには標準装備で。
・・・そのようなゲームには出会ったことは有りません。

という感じの理想のイメージがあるので、本作くらいのものでは初めの一歩で
力尽きてしまったようなものなのですよ。

でも無いよりはましですけどね!

わざわざ、ご報告していただきありがとうございます。
ささやかですが文章を修正してみました。

発情メーターに関しては確かにあれが分岐に絡むくらいプレーに
幅があったら楽しかったでしょうねぇ。
ものすごいエロの分量が増さないと無理かもしれませんが。


お二方

最近は褐色って流行り気味な気がしませんか?

これからも魅力的な褐色娘がわんさか出てきてほしいものですね。
あとは抱きしめてくれる使い魔とかも。

ではでは。
komaichi2011年01月27日

70愛妻日記 (ORCSOFT)
力作と言って良い程の内容なのだと思うが、寝取られ感と作業プレー・台詞の使い回しなどとの相性があまりに悪すぎて台無し感が漂っている。そういう意味で寝取られ作品としては失敗なのかもしれないが、新規ブランドのプロモーションとしては成功していると思う。 → 長文感想(2894)(ネタバレ注意)(2)
最新レスHRsukiさん、はじめまして。

わざわざ指摘して頂いてありがとうございます。

>Ctrlキーで未読スキップが出来るので、時間が食うことはないと思います。

自分がプレーする際には、未読部分になにか重要なことが書かれているかもしれない、
評価するのであれば出来るだけテキストにはすべて目を通したいという理由から
(不徹底ながら)未読スキップは使いたくないという想いがあります。
前者などはほぼ100%何もないのですが…

また本作に関して言えば、選択肢の多さに加えてスキップの不備が面倒さに
拍車をかけていたという内容が言いたかった。のだと思います。確か。。

あとは細かく特殊な(そしてちょっと申し訳ない)事情なのですが、プレー中は
マウスだけですべてをこなしたいのです。
ほら、特に抜きゲーの場合はかならずしも両手が健在でない場合が
往々にしてあったりするではないですか-・・・
そんなときに、マウスを手放してCTRLキーとかえらく面倒でなわけです。
ボタン割り当て可能なマウスに変更した際にはまた変化すると思いますが。

といった諸々の事情があるので、本作はやはり自分にとっては攻略が
面倒な作品で有り続けそうです。

とはいえ、HRsukiさんのご指摘も尤もだと思うので、文章を差し替えてみました。
少しは時間重視の方への配慮ができている・・・かも?
また、このことは所持しているORCSoft作品の『豚姫様』のPOVコメント入力の際にも反映
させられたらなと思います。

自分は参考になるようにという目標を掲げている割には、
作業が雑なせいか結構誤情報が多いみたいです。
しかも定期的に売りさばいてしまうのでHRsukiさんが実施されたような
精査もできない場合が多い(本作『愛妻日記』もとうの昔に手放してしまっています)。
そんなわけで、今回のように不備を指摘いていただけるのは大変ありがたいです。
おそらくは潜在的にはいくつもあるはずなので、他にも発見した際には教えて
頂けると助かります。多くの人にとって。もちろん自分にも。


HRsukiさんのレビューの一貫性には本当に驚かされています。

特に自分のプレーした作品のレビューははまた違った側面が見えて面白いです。

フルプライス作品は作業の進まなさに発狂する可能性があるので難しいかもですが
低価格作品くらいなら情報提供のお手伝いができるかもしれません。

孕ませデータの整備応援しています。

ではでは。
komaichi2011年01月09日

72豚姫様 -Queen Meets Orc- (ORCSOFT)
天野雨乃のむっりちふっくらした熟女バデーを愉しむ作品。はち切れそうな肉体、水気たっぷりの下品なフェラ、火照りで薄桃色にそまった美白肌などには大層興奮させられますが、全体的にやや上品さを残しすぎている感が強く、それが薄目な調教過程と相まって、熟れ熟れな女王様の(性的な)魅力を存分に引き出し切れていない印象を与えてしまうのが悔やまれます。またブランド最高の自信作という売り文句は絶対につけない方が良かった。とはいえ実用性はきっちり確保されているので興味を引くものがあるならば手を出すのも有りではないかと思います。 → 長文感想(4171)(2)
最新レス元旦早々からコメントありがとうございます。
おかげ様で新年のご挨拶が直接できそうです。
というわけで、あけましておめでとうございます。

>元旦に長文感想
帰省とかとくにないせいもあってか、お参りすませたあとの元旦など
ひまひまなのでむしろ絶好のエロゲー日よりですよ。。。
でもimotaさんの感想も元旦早々にしては十分すぎる程濃ゆいと思うのですけどね(笑)

>マイナーフェチ
鼻噴射は日の目を浴びないですねぇ・・・
絵で描かれていても、テキスト描写までしっかりされているものとなると本当に少ない。
自分が購入確定しているもので一番期待できそうなのは、エレクトリップの
『巨乳性奴会長 恥辱の白濁黒タイツ』ですが噴射までは行けるかどうか。。
でもこの作品アヘ顔はかなり期待できそうなので、興味があるのでしたらちょいと
サンプルでも確認してみる価値はあると思います。
噴射描写は地道に同人モノをチェックする日々が続きそうです。


>寝取られナース
この作品には寝取られよりもイキまくり描写を期待していたので
途中経過を聞いて安心しました。
しかし売却したい作品を終わらせてからのプレー予定なので
自分のほうはすぐに投稿とはならなさそうです。
むしろimotaさんが長文投稿した後に同じ方向性のレビュー挙げても
笑って許してやってください。

今年もimotaさんのレビューを参考にさせていただくことが多いハズ。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
komaichi2011年01月02日

最新レスおひさしぶりです。

見つからない差分CGの所在が分かりました!
どうもブランド側のミスであったらしく(※)、販売先のショップで再DLできる
データの差し替えVer.に件のCGがあるのを確認しました。
省略パターンが杞憂に終わったことは喜んで良いかもです。

※「OHP開発雑記11月25日」(http://www.elle-murakami.com/murakami/01/nikki.html)


と、そのついでに11月19日の開発雑記に、ライターさんによる
本作の魅力が語られていました。

↓↓以下一部抜粋↓↓

個人的に今回の見どころは「年上男と何も知らない女の子のリアリティ」だと
思っています。ぜひそこに注目してもらいたい。
「あー、分かるわー! 分かる分かる。 分かるわー。 あー………分かるわぁ。
分かるけどさぁ……はぁ」見たいな感じで注目してもらいたい。
とか言いつつやっぱり一番の見所はヒロインの可愛さなんですけれども。
いや、ほんとに。可愛いしちょい無防備だし最高ですぜウヘヘ。

//以上//


本作は女性が男性になびく際の一般常識や魅力的な女性像に関してライターさんと
プレーヤーの間に大きな食い違いが生まれやすい作品だったのかもしれません。

そんなわけで、

>のどか自身にとっての主人公の存在て
>そんな大したモンじゃなかったって事ですよね。

というのは多分逆で、主人公とは長い過去を共有し、とっても好きなのにも関らず、
ちょっとオトナな雰囲気漂わせた男にあっさりと誑かされ染まってしまう所こそが
ライターさんの描きたかった「無防備な女」らしい魅力なのではないかなと。
実際に魅力的だと思えるかは別ですが。。

その他にも、

>なに省略してくれちゃってんの?

という疑問・不満を考えるきっかけになるかも!?とか思ったので紹介してみました。
もうご存じでしたら余計なお世話ですみません。
ちなみに、この点はmil2さんに全く賛成です。

ただ仮に女性視点の過程が書かれた場合は、抵抗などせずにホイホイと
流される様子が描かれることになった可能性が高かったかもですね。


纏まりがないコメントで申し訳ないですが、少しでも参考になれば幸いです。
komaichi2010年11月26日

70鬼畜ガールズ! ~やめろ僕はマゾじゃない~ (叢神(同人))
あばばばば、ス、スタンガンはやめてくださ・・・あっあついぃい蝋燭もちょっと・・・ああああああやめて~デッキブラシで擦らないで~痛い痛いですぅ!?うげええぇあががア首が締まって呼吸がッあひぃいぃぃぃイッ、イクぅうう―・・・・って感じのゲーム。 → 長文感想(4352)(2)
最新レスnaicufnocさん

返信が遅れてすみません。

はじめまして。komaichiと言います。

間違いを指摘して頂きありがとうございます。
「間違える方が困難」と言いつつ思いっきり間違えている自分に驚きを隠せません。

確認してみたところnaicufnocさんの言うとおりでした。
エンディングは3つで合っていそうです。
おかげ様で、ななみルートのシーンも含めて諸々の修正ができました!

また何か誤りがあるようでしたら是非指摘してください。

そういえば、同ブランドの『鬼畜男はマゾヒスト~究極被虐嗜好~』は
既にプレーされているでしょうか?
このヒロインたちの責めの際の表情はなかなか良い感じでした。
プレーは温めなのでお勧めというわけでもないのですが、ちょっと
調べてみるくらいしてもよいかもしれません。
なんとなくnaicufnocさんは責めの際の表情を重視しているのかなと思い紹介してみました。
プレー済みでしたらすみません。

ではでは。
komaichi2010年10月30日

55妻が少年達に調教されているようです (WILD FLOWER(同人))
これで本当に寝取られ感を表現出来ると思ったのだろうか・・・ → 長文感想(2799)(ネタバレ注意)(4)
最新レスDMMのレビューは割と作品にたいして好意的なものが多いにも関わらず
あの半端のない酷評ぶりは笑えますね。

むしろ自分もだれか投稿してくれないかずっと待っているのですが。。
中々現れないようで。

今はちょっと女子高生を罠にはめたり、魔法少女凌辱するのに忙しいので
しばらくしたら書いてみますね。
komaichi2010年09月25日

55妻が少年達に調教されているようです (WILD FLOWER(同人))
これで本当に寝取られ感を表現出来ると思ったのだろうか・・・ → 長文感想(2799)(ネタバレ注意)(4)
最新レスおひさしぶりです。

今回はお互い見事にハズレくじを引いてしまいましたね。
しかもこの作品何気にDMMとかだと24時間ランキング1位・・・
屍が大量生産されるんじゃないだろか。

やんごとさんは2本ともやっちまったようで、なんともまあご愁傷様です。。
自分もRuinsも気になってはいたのですがやんごとさんの感想を見て回避決定。
助かってしまいました。ありがとうございます。
尊い犠牲は無駄にはしませんので(笑)

一方的に得するのもちょっと申し訳ない気がするのでプチ情報を。

殿方温泉というブランドの『寝取られ調教妻』という作品があるのですが、
本作の欠点など霞むくらいの残念具合なので、もし未プレーでしたらまず回避した方が良いです。

既にご存じでしたらお許しを。。
komaichi2010年09月23日

74寝取られ幼馴染 ~春花と千夏~ (ORCSOFT)
寝取られゲー。寝取られる過程よりも1シーンごとのインパクトで勝負している作品という印象が強い。全体的に敗北感を刺激する描写は多く、(寝取られ的に)これはエグイと思う展開もいくつかあって1シーンごとの内容は概ね良質。ただ経過のすっ飛ばし具合も同様にエグく脳内補完必須、寝取られる気満々なテンションでプレーするくらいが丁度よさそう。 → 長文感想(4429)(2)
最新レス>imotaさん

レスありがとうございま・・・・す?(笑)
いや感謝しています。

返信が遅れてすみません。
レスを頂いた後に感想まで投稿しているのに気がつかなかったとか・・・
今度からきちんとチェックしますので。

ポスターは、、、あまりに誰得すぎて自分が使ってあげなければ誰にも使われないで
捨てられてしまうのでないかとか思うと不憫で・・・魔が差してしまったわけです。
感想には書きませんでしたが、鏡に張った後はがしてみるとなんと鏡に跡がうっすら・・・
夜な夜な全裸で鏡磨きという情けないオチでした。
imotaさんも張らない方がいいですよ絶対あれ(笑)
張らないでしょうけど。

なににせよ、感想が参考になったのであれば良かったです。
これで楽しめればなお幸い。

最近imotaさんの感想の後に似たような内容の感想を投稿してしまっていますが、
自分はimotaさんの感想はプレー後に読ませて頂いているので、内容がかぶっていても
許してやってください。。
持っていなくてプレー予定がないものに関してはよく参考にさせてもらっています。
多謝多謝。


>marginalsさん
もしかすると手違いかもしれませんが、一応ありがとうございますと言わせてください。


ではまた。
komaichi2010年08月29日

最新レスimotaさん

はじめまして。
レス&投票ありがとうございます。

そして、意図しない強要をしてしまったかもしれません。
ただ単に、ああした形で紹介すれば興味がある人にピンポイントに参考に
なるのではと思っただけでした。
何か強制力を感じさせてしまっていたらすみません。
無反応でも全く気にしていないのでお気になさらず。

>一点突破する為に必要分まで着脱したロケットの売り文句としては過剰

加えて、ここのブランドはコンセプト自体が『他の寝取られとは一線を画す』と
矢鱈と強気なので、自らハードルを上げていますね。
これで期待に答えたらすごくカッコいい。
口だけだということになると残念ですが。。

>次回作
そんなわけでおそらく次回作も買いそうです。
でも寝取られの感想は十人十色な感想になることが多いと
思うので個人的には読むのが好き。
imotaさんもプレーしたなら是非感想をお願いします。

>抜きゲ好き
こちらこそ、よろしくお願いします。
komaichi2010年04月07日

最新レス
>これから購入を検討してる人にとって最適ですよね。

たいていの感想は上記の点を意識して投稿しているので
そう仰っていただけるのは嬉しい限りです。
ありがとうございます。

>自分でもアニメの宣伝臭いな~と思いながら、感想書いてました。

確かにゲーム自体の感想からは離れてしまいますが、
あれだけエロければなんも文句もないです(笑)

アサギのほうも機会があれば是非購入したいと思います。
komaichi2010年02月01日

最新レスプレーできたみたいで何よりです。

でもやってらんないですよね(笑)

画面のちらつきのようなものは自分にもありました。
それでも粘ってプレーすると胸にモザイクがかかったり、ヒロインの顔面が
消えてのっぺらぼうになったり、触れなくなってゲームオーバー、
極めつけはお経のような文字が画面を覆い尽くすなどの恐怖の
エフェクト(バグ)満載なので探せばまだまだ色々出てくるかもしれません。

ちなみにハートマークの大きさを背景のポスターの淵に
あわせるくらいで調整すると確実にクリア可能です。

再度気が向いたらー・・・ということはまずないと思いますが一応。

あと、関係ない話なのですが、kenken1231さんの『監獄戦艦』の感想を見て
アニメを購入したのですがド級のエロさにびっくり。
アニメなどまるで興味がなかったので目から鱗が落ちました。
いい機会なのでお礼を。
ありがとうございます。
komaichi2010年01月31日

最新レスはじめまして。
komaichiと言います。

随分と悲惨な話ですね。。

もう試されているかもしれませんが、
他のアプリケーションを閉じてこのゲームだけ起動、
必要に応じて放置してみるといけるかもしれません。

実は自分もこのゲームプレーしており(といってもコーラルレッドの方ですが)
何度も「応答なし」状態になりましたが、上記のやり方でプレーできるようになりました。

自分の場合も推奨スペック以上のPCなのですが、起動した瞬間にRAMが
振り切ていたのが応答なしに関係していた気がします。
なにが起こったのかはさっぱりですが。

ダウンロード版かつ作品が系列が同じなだけなので、
あまり訳に立たないかもしれませんが暇なら試してみてください。

まあ、仮にプレーしたらしたで、PCではなくkenken1231さんが泡を吹く
可能性もあると思いますが(笑)
komaichi2010年01月25日

30デュアルフェーズ ~寝取られる花嫁と汚されたウエディングドレス (モニスタラッシュ(モーニングスター)(同人))
これは凄い。作中にはオリジナリティを持たせようとしたと思われる特徴が幾つも見受けられるが、全ての努力が興奮を盛り下げる方向へ向いている。ここまで徹底してマイナスに作用してくれると逆にスッキリして清々しい。 → 長文感想(2556)(ネタバレ注意)(2)
最新レスmil2さん、お久しぶりです。

回避したのは良い読みだったと思います。

自分の場合はジャンルが寝取られだと分かった時点で
ほとんどなにも確認せずに即購入したのが運の尽きでした。

しかもあとでこのサイトで検索してみたところ、
このシリーズ自体がかなりリスクの高いシリーズだったようで…

感想を書いているときの方がまだ楽しかったです正直(笑)

こんな感想でよければ是非参考にしてください。
komaichi2010年01月07日

最新レスおひさしぶりですこんにちは。

自分もインパクトという点では上位でした。
やんごとさんには良い作品を紹介してもらったと思っています。
多謝多謝。

そして我ながらたまに読み返すと品のない文章だなと思ってしまうのですが、
それでも楽しみと言っていただけるのは嬉しい限りです。
でも予定がモザイク状に詰まっていて全然まとまった時間が取れず、
加筆とか言いつつも最近ようやくHDに再インストールしたくらいの
体たらくなのですけどね…

そうそう、もしかするとご存知かもしれませんが、秋頃に発売された
STARWORKSという同人ブランドの『チア彼女』という作品を知っていますか。

タイトルの通りチアリーダーをしている彼女が寝取られる話なのですが、
この寝取り役が、超のつく程キモイおっさん。
やんごとさんの好きな(?)所謂「汚男」に該当すると思われます。
しかもかなりレベル高め。
バーコード頭の子泣きじじいといった感じに近い気がします。
作品としての出来栄えは高いとは言い難いのですが、
「汚男」を探しているようでしたら一見の価値があると思いますよ。

ちょうど良い機会だったので紹介を。
komaichi2009年12月24日

83おねーさんは魔女 (I-Raf-you(同人))
シュリンカーものという珍しいエロゲ。 → 長文感想(1449)(ネタバレ注意)(1)
最新レスこんにちは。

この作品は自分も超大好きなのでついついコメントしてしまいました。

仰っていることにはほとんど同意できます。

特に、

>まだまだこのジャンルには想像力次第で様々な可能性があるだろうから
I-Raf-youには頑張ってもらいたい。

本当に本当にそう思います。
設定がシンプルなだけにそこから広がる世界は大きいのでしょう。
思い切って狂気・恐怖を全面に押しだした作品なども可能かもしれません。

いずれフルプライス作品を拝みたいところですね(笑)

一方的にすみません。
返信などはいりませんので。
komaichi2009年10月16日

74桃華散る ~少女剣士の報復は慟哭に満ちて~ (アイル)
不完全燃焼。ビッチになるのは「散る」とは言わないだろうに。そして皆頭が悪すぎる。これでは桃華よりも先にプレーヤーの気が散ってしまう。絵や声優さんなど基本的なスペックは高いのに、展開や設定の部分で自爆している印象を受けてしまうのは残念。サブキャラのななみは良い仕事をしている。 → 長文感想(1776)(2)
最新レスレスどうもありがとうござます。

どうやら感想が見れるようになりましたね。
自分が短気を起こしただけかもしれません。

一見些細と思えるレスでも本人にとっては十分喜ばしくあります。

やんごとさんの感想の、

>もうどこの魔法少女かと。

というフレーズ。
自分もまさに書こうかどうか悩んだ末削除したセンテンスに
意外なところでお目にかかり笑えました。
自分の場合は魔法戦士でしたが。

それにしても、「トップページに表示しない」というのは中々素敵な機能ですね。
多少変な事を書いても迷惑がかからない。自分も利用してみることにします。
komaichi2009年09月19日

最新レスおお、どうでもよさげな質問に対して、
素早い返信ありがとうございます。

返信を見てふと思ったのですが、

selbstbeobachtendeさんのスタンスを自己紹介などで述べておくと
メリットが大きい気がします。

というのは、
専門用語って意外な程、言葉の解釈・語句を使用したその意図に関して
誤解を生みやすい。
特に書き手と読み手の間に知識の乖離がある場合は顕著。
例えば、本人は適当に使っているのに、なにか特殊な意味が込められている
かもしれないみたいな深読みなどが起こる。
または、ぼやきか主張かの区別がつきにくい。
などなど。

selbstbeobachtendeさんの言葉を使うと

心理学主義が心理学万歳という意味(程度の大雑把な理解で良い)と
判断できない場合もある

軽くネットで調べた範囲である程度の情報は入手できる。
けれど、その情報からどこまでの意味が投稿文に込められているかを
決定する過程で書き手と読み手の理解に齟齬か生じる場合って結構起こり
得るのでないか。

実際自分もどこまで意味が込められているか不明で、専門性を踏まえた上で
議論がしたいのか、そんなの関係なしに不特定多数に意見しているのか判断
つきかねる部分があるなと思いました。

そこで基本的な立場をあらかじめ自己紹介で伝えておけば、使われる用語が
ジャーゴンでは無いという前提で感想が読めるのではないでしょうか。

そうすれば、今までの(そしてこれからの?)スタンスに文句をつけられることなく、
誤解を減らしやすくなる気がします。

短期的には自己紹介文を書くのは面倒ですが、中長期的には快適な
投稿環境に貢献するのではないかと思いました。

議論といっても、今回の件はあまり気分転換にならなかったのでは(笑)

と感じたので提案もしてみました。
komaichi2009年08月29日

最新レスはじめまして。komaichiといいます。

横から口だししてすみませんが、好奇心から質問を。

selbstbeobachtendeさんはどういった意図で感想を投稿しているのですか?

なにか悪意を感じたらごめんなさい。

でもそういう意思はなくて、ただ単にある特定の知識体系を切り口としたり、
テクニカルタームをを含めて感想を書く場合ってどういう人を対象に、関連して
何を目的としてレビューを投稿するのか純粋に興味があるのです。

もちろん言いたくなければ無視していただいても一向に構いませんので。

komaichi2009年08月29日

最新レスk-pさん、おひさしぶりです。
レスありがとうございます。

あまり綺麗なまとめ方をしていなくて恐縮なのですが、
参考になって良かったです。

>NGな恋だってのはわかります

作中で2人の関係が相思相愛なのもNGレベルが高いと感じさせると
思います。

前回、コメントをいただいたときにいい忘れてしまっていましたが
以前にレビューをいくつか投票していただきありがとうございました。
この場を借りてお礼を。


komaichi2009年08月18日

80土御門先生と××なヒ・ミ・ツ (RED-ZONE)
この作品、難しいと言うよりも不親切さが酷いですね。 → 長文感想(1347)(ネタバレ注意)(4)
最新レスすご~いすごいすごいすごいすごいすごいすご~~~~~~~い!!!!
クリアできました☆

本当にありがとうございます。
これはmil2さんに足を向けて寝ることができませんね。

非常に丁寧な攻略メモで最初見たときには驚きました。
まさか答えに至るまでのプロセスまで明記されているなんて
思わなかったです。
ちなみにメモを見た結果、自分一人では那織の攻略は絶対にできなかった
だろうと思いました。
自分は体力メーターの減りが低いものが基本的に優先順位が高いと
考えてしまっていました…
一度失敗した後のmil2さんの修正の仕方は本当に素晴らしいです。
言われてみれば納得はできますがあそこまで徹底して素直なるとは…

というか「お触りシステム」の名前を返上したほうがいいですよねあれは(笑)

>Hシーンなどの満足度よりも、攻略が無事に終わった満足感の方が大きいので
ちゃんとした客観的なレビューが書けません。

全く同意です。
とりあえずあまり得られない類の満足感に包まれて、
エロシーンなんてどうでもいい感じになってしまいました。
それにしても80点とは(笑)

とりあえず呪いから解放されて安心して他のゲームができそうです。
繰り返しますが、すべてはmil2さんのおかげです。
どうもありがとうございます。
komaichi2009年08月12日

80土御門先生と××なヒ・ミ・ツ (RED-ZONE)
この作品、難しいと言うよりも不親切さが酷いですね。 → 長文感想(1347)(ネタバレ注意)(4)
最新レスはじめまして。
komaichiと言います。

自分もこの作品で地獄を見ているひとりです。
自分の能力が低いことでクリアできないのではないかと
懸念していたところ、mil2さんもおそらく同じ状況にいるとの
ことで失礼ながら勇気づけられました。

途中まで進んだとのことでしたが、どこまで進めましたか??

自分は最初の法子と那織各3回づつ計6回のお触り後ゲームオーバー
になってしまっているのですが…

もし自分より先に進めているようで、お触りの場所をメモなどを
残していたら、お手数ですが教えていただけないでしょうか。

どうも、何日たっても攻略サイトに情報が載らないので、期待せずに
自力で頑張ろうという方向性で毎日30分この作品にあてています。
結果は惨敗なんですけどね(笑)

もちろん自分がクリアできたら(奇跡が必要ですが)教えますね。
komaichi2009年08月11日

88紅殻町博物誌 (raiL-soft)
傑作、と同時に埋もれるべくして埋もれるでしょう。これは一般性がなさ過ぎ。それこそ一部の好事家がマニアックにひっそりと楽しむ作品。ハマればノスタルジックな世界にどっぷり浸かれます。 → 長文感想(2518)(ネタバレ注意)(2)
最新レスおひさしぶりです。
レスありがとうございます。

izumilkさんの購入の際の参考になって良かったです。

>ネタバレにも配慮してる

抜きゲー以外の作品はネタバレを極力避けたいとは思っていますが、
作品の評価の重要な部分は得てしてネタバレ部分と重複している場合が
あるのでいつも困っています。
このレビューの場合は作品の構成まで言及してしまったので人によっては
不快になるかもしれないとも思っていたのでそう言っていただいて良かったです。


>内容以前にテキストの洪水で溺れてしまって僕には無理でした(笑)

惜しかったと同時に仕方がないだろうと強く納得です。
テキストの洪水って実に上手い表現ですね。まさにそんな感じ。
でも余計な負担が減ったのはきっと幸せなことだと思います。
その分別の作品に時間と手間を割くことがでいるわけですしね。

>スタンスの話

いえ、実に目に見える形でizumilkさんから評価を頂きましたよ(笑)

購買の参考にというのはどの作品でも頭の隅にあるのですが、この作品は
特に強く意識して書いていたのでizumilkさんから評価していただいて
嬉しい限りです。これはほんとに良かった。

新作のレビュー以外では、おそらくあまりizumilkさんと接点がないレビューばかり
書くと思いますが、もしまた何か参考になるようなレビューが書ければ幸いです。

ではまた。
komaichi2009年08月07日

90パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ (戯画)
ことばにしたいことは山ほどあるのに、ことばにできることがほとんど無い。 → 長文感想(2286)(ネタバレ注意)(7)
最新レスあまりやらないつもりですが、今回は再度レスを。

>自分は「ノイズ」を減らすことで「ユーザーに解釈を任せた」

この点は多分、ARTOさんに近い発想をしています。
がしかし、最大公約数の話はARTOさんの仰ったような、意図は全然して
いませんでした(笑)
より多くの価値観から支持され得るという意味合いを込めたに過ぎなたっかの
ですが意外な受け取られ方がされて驚きました。
不用意に比喩を使うと危ないですね。


>ユーザーに任せるのではなく、同じイメージを呼び起こす「手法」として
 捉えることも可能なのではないかと

[同じイメージ]=[広く一般に受け入れられた認識・価値観を元に喚起されるイメージ]
と考えた場合、確かにそういった手法的な面からも色々説明できそう。

ARTOさんの主張とズレがあるかもしれませんが、作品中の具体例では
カトレアの実家の、住まいや暮らしぶりを長々と述べるよりひとこと
「ほうじ茶のほうがコーヒーより淹れるのが得意」と言わせた方が庶民らしさが
ずっと伝わるといったようなシーンでしょうか。

この場合ほうじ茶=庶民的だというイメージは相当に一般性がある。
多分ゲームをしていない人にも共有されている。
そして、そういった描写は作品中に結構ある。

結果的に
>ユーザーに共通のイメージを抱かせる形でキャラクタの特徴を取り出し、
更に表現することが抜群にうまい
ということにつながる部分があると思います。

意図的に、こうした表現をしているとしたら、それは[同じイメージ]を
喚起させることのできる表現手法と言って良いハズ。
作品の高評価自体はより複合的な話ですが、そういった描写を上手く選び取って
登場人部達の魅力を描けているとしたら、愛着などを湧きやすくするなどの点で
高い評価の一要因として考えることができそう。

だとすると特徴の抽出の仕方が丸戸さんのセンスという事になるでしょうね。
個人的にはライターとしての個性の表現はこちらの認識の方が据わりが良いです。


【[同じイメージ]の喚起】と【幅広いユーザーの解釈】の二つの切り口は言葉の
上では一見矛盾しそうですが、高い一般性という共通点があるように思いました。

捉え方によっては両者は、表裏一体、または相補関係など違った解釈ができそうですね。
一般性が高いということは、個別の経験で得られた感性でもうまく解釈できるものだと
考えれば両者はほとんど同じ意味。イコールの前後で入れ替え可能。
一般性に根差した表現手法とは全く別で、例えば作品の構成自体に想像力で補える余地
があると考えれば、二つの要素が絡み合っているということもできる。

これ以上は今のところ思考停止中…

個人的には後者の考え方を支持したいところ。
前者ではとにかく丸戸さんはセンスが良いの一言で片付いてしまいそう。
センスって要は解釈上のブラックボックスみたいなもので、可能な限り
何でもありというのは排除した表現がしたい。

とにかく大変参考になりました。
ありがとうございます。

最後に色々。
そういえば、『僕だけの保健室』で紹介していただきましたね。
あまりに根拠のない誹謗中傷でもされない限り、批判されようが何だろうが別に
一向に気にしないので何の問題もないです。今回はむしろ光栄でした。

こんにゃくは色々な意味で期待しないでください。
抜きゲーならさっさと書けるのですが、こうした真面目な作品は書くのが遅いです。
書こうと思った後もすぐに横道にそれてもうかれこれ10日は過ぎているだろうという
有り様なので(笑)

長々と失礼しました。

komaichi2009年08月04日

90パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ (戯画)
ことばにしたいことは山ほどあるのに、ことばにできることがほとんど無い。 → 長文感想(2286)(ネタバレ注意)(7)
最新レスはじめまして。
Komaichiと言います。

パルフェはというか丸戸作品全体の魅力が言葉にできなくて
困っているのでARTOさんの気持ちはとてもわかります。
自分は一度こんにゃくなどの感想を書きましたがあまりに
上手くいかずに削除、新たに文章化している最中の投稿だったので
レスさせていただきました。


>しかも情報が少ないぶん、自分の好みに合う形で想像を膨らます余白が
 残されるわけです。

ここの部分に特に同意します。

自分も丸戸作品の根本的な魅力の一つには高い解釈の自由度が挙げられると思いす。
いかに読み手が都合よく解釈できる余地を増やすかという点に多大な努力がなされて
いる気がします。

そう考えれば、ヒロインの心理描写が極端に少ない、展開がぶつ切り、
日常生活を見せない、キャラに過度な個性を持たせない、などの一見粗ともとれる
ようなことをしてもなお高く評される理由が少しは説明できそう。
要はプレーヤーの恋愛観の最大公約数を目指していると言えるのではないか。

結果的に、読み手が、ヒロイン(もっと広く物語を)を好意的に思えば思うだけ好きに
解釈させてくれる。
何だかわからないが良いとか雰囲気がとにかく良いという評価が実に多いですが
なかなか一般的な言葉にできないのは、自分の個人的な気持ちを差し引くのが
困難な構造だからではないかと。
ARTOさん仰った奇跡の道具があれば十人十色読み手の数だけ多彩な
想いが描かれるだろうそんな作品ともいえるでしょうか。


もう1点。

>不思議なことに、本作をやってる最中は~~(中略)~のめり込んでいました
>物語とキャラの肉付けバランスが絶妙だった

という点に関して。


以下は実に勝手な持論なのですが、前述の解釈の余地の話に加えて、
もう少し技術的な話として、

粗が目についたり、冷静になる前に何らかのお笑い、巧みな言い回し、展開の変化
などが挿入されているというのが一役かっているのではないかと思っています。
文句が出る前に他の楽しい感情で自分の気持ちが塗りつぶされてしまうそんな
イメージでしょうか。
ここが丸戸さんとしてのライターの力が一番現われているのではないかと感じています。
良い意味で誤魔化すのが上手い。

そう考えると誰にでも受け入れられる余地がある反面、ある意味では非常に
不親切な作品だとも思います。
個人的にはもっと叩かれてもおかしくないなと思うのですが妙に評価高い作品
ですね。

最後に
ARTOさんの『わんことくらそう』の感想を読んで、苦労して入手。
プレーして幸せになれたのでこの機会に感謝の気持ちを。
ありがとうございます。

ARTOさんの感想は見かけた際には毎回読ませてもらっています。
実にうまく作品の魅力を伝えていると感心するばかりです。
投稿楽しみにしています。
komaichi2009年08月02日

87僕だけの保健室 (ALICESOFT)
この常軌を逸したコストパフォーマンスは反則。ユーザーフレンドリーここに極まれりという感じですが、他社にとっては嫌がらせに近いでしょう。 → 長文感想(1812)(ネタバレ注意)(6)
最新レス>futami-fさん

レスありがとうございます。

購入の参考になったとのこと、本当に良かったです。
こちらこそお礼を言いたいぐらいです。

自分も絵は個人的は『妻しぼり』の方が好みです。
けれどまあいろんな意味で当分『僕だけの保健室』で純愛系は
精一杯な感じです。
飽きたら次はプレーしてもいいかもしれません。
『ばにしゅ!』の話も最近されているようでそちらも気になりますが…

感想楽しみにしています。

枯れてください(笑)
komaichi2009年07月29日

87僕だけの保健室 (ALICESOFT)
この常軌を逸したコストパフォーマンスは反則。ユーザーフレンドリーここに極まれりという感じですが、他社にとっては嫌がらせに近いでしょう。 → 長文感想(1812)(ネタバレ注意)(6)
最新レス皆さんレスありがとうございます。

>idumiさん

Tentacleの方も見ていただきありがとうございます。

確かに最近になってですがレビューの書き方に関してちょっとした意識改革をして、

1.レビューの内容を具体的に(特に抜きゲー)、
2.できるだけ一般的な価値観に根差したまた、ズレがある場合は一般性と比較が
  可能な文章を書く(努力目標&未達成)

の二点に関して意識的に書くようにしていました。

あの文章から客観性を見出していただき結果参考になったのであれば、
もう言うことはありません。本当に良かったです。

idumiさんはよく自分が投稿する作品で見かけているので読ませていただいています。
Lovemilfの購入の際の参考レビューの一つにさせていただいたのでこの場を借りて
感謝を。


>やんごとさん

財布を圧迫してすみませんって感じでしょうかね(笑)

確実に言えることは、
このゲームは積みゲーを消化する上では何の役にも立たないということです。
というか足を引っ張ること請け合いです。

個人的には参考にしていただきありがとうございますと言いたいです。

自分も豊作の波に乗っている(呑まれている?)ので出費がかさんでいます…
もうすでに去年の購入数に迫る勢いな一方、新作は発売されまくり。。
このゲーム内だと、体力がアップするとお金も多く入ってくるようにできていますが、
現実は厳しいですね。個人のパラメーターは低下する一方ですし。


>PRIMOさん

助け舟&有益な情報ありがとうございます。

自分は、妻しぼり未プレーで同ブランド内での比較が全くできなかったので
助かりました。
またお陰様で、自分の気に入る多くの点で今作の方が好みだと判断できました。

作品購入はしていなかったので、コメントしていませんがPRIMOさんのレビューは
楽しく見させていただいています。
特に孕ませ関連のレビューは笑えて好きです。
また面白い投稿楽しみにしています。



最後に感想に書き忘れたこと。
作品を作り出しているのが、アリスというのを念頭に置いた場合、
こういったお手軽低価格ものもいいが、さっさとフルプライスを早く出してほしい、
もしくはアリスにしてはつまらなかったといった要望や不満が頭をよぎるかも
しれません。
大きなブランドならではの不満で、作品単体の価値とは本質的には関係ない話ですが、
それによって満足度が変化しうる可能性は否定できないと思います。
komaichi2009年07月28日

75きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
物語を包む溢れんばかりの優しさと、現実を取り巻く滲み出んばかりのユーザーへの不誠実さのコントラストは見事。それはまるですみ渡る朝色のように鮮やかで思わず涙がでそうになる…(2009年7月30日若干加筆) → 長文感想(3257)(ネタバレ注意)(2)
最新レスレスありがとうございます。

ご指摘は的を得ています。

非常に不幸な誤解を生む可能性が高いと思ったのでレビューでは書くことを
控えましたが、本作の思いやりや優しさは丸戸作品(どちらかというと『パルフェ』
より『この青空に約束を_』だったのですが)に通じるものがあると感じました。

相手への思いやりが作品全体に一貫しているという点では共通していると
言っていいと‘個人的には’思います。

ただそれを表現するやり方は全然違います。
そして多分この作品の方が人を選ぶと思います。

一番感じたのは、場面ごとの解釈の自由度の違いです。
本作は、パルフェまたは多くの丸戸作品と違って、想像力の入り込む余地が
少ないです。
丸戸作品って結構読み手の想像力で補うことのできる描写が多いと思います。
例えば、嫉妬を表したかったら、相手の心情をそのまま描写するのでなく、
口紅で相合傘を書くとか、もうそもそも「・・・」だけで済ませてしまう場面など
結構ある。
こういった場面って、一言で嫉妬と表しても、実は十人十色の解釈をする余地が
あると思います。

しかしこの作品は頻繁に主人公の心理描写やサブキャラのつっこみなどが実質、
解説の役割を果たしている場合が多く、読み手の自由な解釈は制限されると思います。

加えて、メインの4人の出会い、その時に感じた思い、主人公のどこに惹かれたのか、
逆に主人公はみんなの事をどう思っていたのかなども詳細に描写されます。
従ってなおさら、現在の言葉・態度の意味は固定されがちになると思います。

これはある意味ではとても親切・丁寧に描写してくれていると捉えることが可能で、
もう好みの問題でしょう。

ただ書き手が提供する解釈(本作では優しさ)が納得できない可能性は高くなります。
設定が現実離れしているので、そんな非日常に置かれた場合の気持ちは
個人個人の想像力で補うしかないわけですが、それが作品から与えられる解釈と
いつも一致するわけではないでしょう。
そうした場合は思いやり優しさが作り出す雰囲気に乗れないということはあるかも
しれません。

そのかわり、ばっちりはまればこれは破壊力抜群間違いなし。
複雑な思いを「緻密にかつ正確に」描ききったという評価も可能だと思います。

こうした事は丁寧な描写をする作品の持つ宿命のようなものかもしれません。

ちなみに細かく場面ごとの意味や一貫性などは考えきれていませんが、
大雑把な印象では思いやりの一貫性には致命的な粗はないように思います。
それくらいの完成度は期待していい作品だと思います。

個人的には感情の機微は緻密すぎて完全に同意できる人は少ないだろうという
印象でした。
自分は優しい話が大好きなんで優しいのであれば多少の不都合は目をつむっても
いいと考えているので全然何の問題もありませんでした。
というか後から冷静に解釈しなすまでは無意識で目をつむっていましたことに
気がついたという感じでしょうか。
自分だけの特殊な思いやり補正です。

長々と書いてしまいましたが、要するに

優しい雰囲気を感じることができるかどうかに関しては、本作の方がパルフェよりも
博打的な要素が多く含まれているという印象だったと言いたかっただけです。

分かりにくかったり、k-pさんから頂いたコメントの意図にそぐわない
ようでしたらすみません。
komaichi2009年07月28日

38それからおじさんは、毎晩私のベッドにもぐりこんで来るようになりました… (憎いあンちくしょう(同人))
NTRゲーとして評価。どこかで見た事あると思ったけど、おじさん、口元がベヘリット似なん ですね。<絵>▲6.7/20点、<設定>30/30点、<キャラクタ性>15/30点、<システム>▲10/10 点、<クリア後>10/10点 → 長文感想(1918)(ネタバレ注意)(5)
最新レス>駄作や無名作とされてしまっている作品にスポットをあてて、
 こういう所が実はおもしろいよって感じで紹介しているコメントや、
 真逆のケースで、汎(ひろ)く名作と評されている作品に
 疑問を呈するコメントは有意義だと思います。


500%くらい同意します特に後者。
いわゆる名作と呼ばれる作品に手をだして痛い目を見たことがしばしばあるので、
あまりに同意きました。ついレスしてしまうほどに。


非常に入力数が多く高く評価されている作品でも、
評価が低かった場合(多分、疑問を呈する場合低い場合が多いでしょう)
に自分の価値観と照らし合わせて、
どの点がどう合わなかったのかが明確な感想ってきっとすごく
有用なはずなのに意外なほど少ないですよね。
あると実に重宝すると思います。
なにか書くことにメリットあればいいのかも知れませんが…
ささやかに投票するくらいですかねぇ。


では失礼しました。
komaichi2009年07月20日

38それからおじさんは、毎晩私のベッドにもぐりこんで来るようになりました… (憎いあンちくしょう(同人))
NTRゲーとして評価。どこかで見た事あると思ったけど、おじさん、口元がベヘリット似なん ですね。<絵>▲6.7/20点、<設定>30/30点、<キャラクタ性>15/30点、<システム>▲10/10 点、<クリア後>10/10点 → 長文感想(1918)(ネタバレ注意)(5)
最新レスやんごとさん、そしてFatmanさんもでしょうか。

レビュー参考にさせていただきました。
自分も寝取られ作品にはまっている初心者で大変参考になりました。
レビューを見なければまずプレーしなかっただろう作品でした。

どうもありがとうございました。

>同人ゲーはたまにこういう凄い奇形が産まれるから好きです。

自分も同じような魅力を同人作品には感じます。

プレゼントの包装紙にだけ異常なこだわりを見せているというか、
心持ちはまっすぐだけれど、作品としては歪というか、
とにかく商業ベースにはほとんど乗らないような嗜好に特化した
作品に出会えるのは同人ならではの魅力だと思います。

そうした作品は評価や入力数はあてにならない。
めったにありませんが、出会ってしまった時は、
周りの意見は一切無関係で、純粋な自分の嗜好と作品が
合わさるような感覚がしてたまらない。
まさに自分だけの掘り出し物を見つけたという感覚ですかね。

自分もFatmanさんのレビューを参考にしてみます。
また何か面白い作品のレビューを期待しています。
komaichi2009年07月19日

70おしかけ☆パニック (RED-ZONE)
低価格作品なのに、純愛、寝とり、若干の調教の要素が混ざっている作品。たのむから方向性を絞ってほしい…。せっかくフルプライス作品ではさせない良さが良さを感じるのに購買層をわざわざ狭くしている気がしてもったいないなと思う。 → 長文感想(1255)(ネタバレ注意)(4)
最新レスizumilkさん

いえいえまったく不愉快な思いなどしていません。
どういった意図によるものでも意見を述べて頂いたおかげで、結果的に、自分の文章に足りない部分に気がつけたと思っています。
作品の誹謗中傷という自分の中でやめようと心掛けている点だったのでなおさらありがたかったです。
この点は凌辱に対する価値観の違いとは別次元の話。

というわけで感謝こそすれど不快な思いは全くしていません。ご安心を。

むしろあまりの文章量に威圧感を感じたのかもしれませんね(笑)
だとしたらごめんなさい。ただただ思ったことを正確に伝えたかっただけです。
というわけで、これは主に自分の文章力の無さによるものです。
作品への愛着は言われて初めて気がつきましたが、自分で自覚している以上にあるのかもしれません(笑)

正統性のない言いがかりや個人へのバッシングなどでなければ、
コメントへの指摘は概ね有益だと思うので、また何か機会があれば
よろしくお願いします。



komaichi2009年07月04日

70おしかけ☆パニック (RED-ZONE)
低価格作品なのに、純愛、寝とり、若干の調教の要素が混ざっている作品。たのむから方向性を絞ってほしい…。せっかくフルプライス作品ではさせない良さが良さを感じるのに購買層をわざわざ狭くしている気がしてもったいないなと思う。 → 長文感想(1255)(ネタバレ注意)(4)
最新レスレスありがとうございます。

寝取られシーンの解釈に関しては、ほとんどおっしゃる通りだと思います。
自分もほとんど同じように感じました。つまり
>強姦寝取られについては寝取られ自体を見せたいのではなく、
愛香には帰るところがどこにもないということを、プレイヤーに印象づけるために用意されたものじゃないでしょうか。
確かに上記の側面はあるなと思います。
実際にレイプされると自分はああ守れなかったと凹みましたし。

>プレイヤーは変態行為や束縛をすることが、義父と同じで彼女を傷つけていたんだと思い知る。
ここまでは考えられなかったですが、妥当性がある解釈だと納得です。

でもそうした側面の他にバットエンドでの凌辱は純粋にエロシーンの提供という
面もやはりあると思うのです。つまりサービスの一環として製作者が提供した。
でなければ、たとえ不幸な境遇を示すためだとしても、家出少女を見放したら
レイプされる(しかも複数回)というのはあまりに不自然です。
その気になれば、もっと普通に身寄りのなさ、孤独さを表現することはできた思います。
それに愛香は凌辱中、結構感じてますし。これはサービスでしょうきっと(笑)。

不幸さを表現するには強姦などはわかりやすくある意味象徴的ですし、今作は愛香の
生い立ちへの理解を深めたり、ハッピーエンドの達成感を高めたりという
単純なエロ抜きのメリットもありますが、この作品はエロサービスとしての凌辱という面はぬぐい去れないと思います。
個人的には純愛系の作品ではやむを得ない理由がない限り、残念ながら嫌悪感は
ぬぐえないですねぇ。
これは好みとか耐性の問題になってしまいますね。

でも自分の感想は一方的すぎでした。これはアンフェアな表現をしたと思います。
izumilkさんのおっしゃると通り、意味は確実にあります。
バッドエンドを見ることで愛香のバックグラウンドに関してより
理解が深まるという点は明確に評価しなくてはならないと思いました。
本文ではメリットがない、一言コメントでは無意味と書いてしまいましたが
感情的に厭だったので誇張してしまっていたようです。
これは訂正します。

とても有益な指摘でした。ありがとうございます。
あんまり誹謗中傷にならないように気をつけているつもりですが、
中々うまくいかないものですね。

話は少し逸れますが、
>愛香には全編を通して意味深なセリフが多すぎるんです。
 セリフだけを見るとイマイチ解らないかもしれませんが。

という点に関して。
この作品では、愛香の置かれている境遇は曖昧なままかなり読み手の幅広い解釈が
可能になっていますが今回はこれでよかったと思いました。

普通重い過去・境遇なんて中々明かさないものですよね。いくら逃げ出してくるほどの訳ありの子だとしても、同棲してきて短期間で、根掘り葉ほり過去の事は明かさないのが自然だと思いました。きっともっともっと2人の時間と信頼を重ねた後、愛香の中で過去のことなど些細なことになったときに語られることなんだと思います。
それにこの作品は低価格。読み物として納得や感動するほどの背景を語るには普通
結構な説明が必要で、入れていたら、薄くなるか、テンポが悪くなっていたと思います。

個人的にはスケールの小さな話の中にプレーヤーの想像力をかきたてる
様な描写が様々にされているという意味でプラスの評価できる作品だと思います。
贔屓目すぎるかも知れませんが。

最後に、この手のタイプの作風・ヒロインが好きなら、
ディーゼルマインの新作の『はじめてどうし ~バカップルでいこう~』
をお勧めします。
絵が合わない可能性がありますが、
このヒロインも現実にいたらいいと思うような魅力を持っていて、
日常会話も楽しいです。しかもエロいです。

長々とすみません。
また何かでご指摘を頂ければと思います。
komaichi2009年07月03日