miniminipooさんの長文コメントへレスがついたもの

miniminipoo

基本的にはシナリオ重視、だった。。。(過去形)作品によってはエロシーンがうざいと感じてしまう事も多々、あった。。。(過去形)
最近はシナリオ物はシナリオ物、抜きゲーは抜きゲーで別々に評価するよう心がけています。完全に上手くいっているとは言い難いですが。

飽き易い性格でもあるため、ストーリーが暫く中だるみするとGIVEする事が多いです。
今後また展開が面白くなるのを期待しながらプレイした場合、結局面白くならなかったら時間の無駄にしかならないので。
イチャラブだけの日常を描くゲームよりは少しファンタジー・SF要素の入った物の方がプレイする傾向があります。
とは言ったものの、最近はイチャラブ・ラブコメ物でも結構楽しいなと思えるようになっています。 
といった具合で最近は今まであまり手を出さなかったジャンルにも手を出すようになり雑食です。
エロゲーをプレイし始めた初期の頃はゲーム性のあるRPGやSRPGを中心にプレイしていましたが、最近は時間の都合上敬遠しがちです。  
又、RPG系統は何かとハーレムものが多く、どうしてもイベントが折り重なりゲームパートの進行を阻害していると最近では感じずにはいられません。 

好きなエロシーンに関してはマニアックなポーズや意味不明な視点角度から見るエロシーンは基本気にいることは少ない。
M字開脚でぱっくり咥えてるのが良くわかる画などが好み。足のつま先とかまで描かれてるのが好きです。
中出しの方がぶっかけより断然好き。足コキシーン、蕩け顔、アへ顔、ひょっとこフェラなどの演出も大好きです。
男の娘物も結構好きです。現実でとか考えると絶対無理ですが、2次元って不思議ですね。
反対に普通のフェラやパイズリなどは差ほどエロく感じない。ただただ延々と続くキスシーンなんて論外です・・・

一度採点後、採点基準を変え得点を変える事も多々ありますがご容赦ください。

レス

コメント
レスレスユーザーレスの更新日
80CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
ジャンルとしては好きなので期待していたのだが・・・ → 長文感想(529)(ネタバレ注意)(3)
最新レスなるほど。miniminipooさんの解釈を堪能させて頂きました。
CROSS CHANNELは色んな解釈があって、初プレイから時間がたった今でも楽しませてもら
ってます。
というのもシナリオライターの田中ロミオさんは設定資料集で「好きに解釈してくれ」的な事を言ったみたいで、はっきりとした正解が無い状態なんです。
それぞれが正しいって事なので、他の人の感想を見ることによって楽しむ視点が増え続けてます。

私の感想はA世界は主人公太一が元々いた世界(追想する過去は全部こっちで)。B世界は神隠しがあった世界で本作の舞台(太一が最後に残った舞台)と例えてます。
正式名称が無いからややこしくなってしまいますね(汗)
解りにくかったらすいません。


死体の件ですが、太一は白髪なので遠目に見たら老人と見間違えるのでは無いか?と言うのもあって、死体は太一と言われています。和服も伏線になってるのでは無いかと。
また美希が廊下で拭いていた血の事も考えると、あの世界にはトモダチの塔を作った太一の痕跡意外すべて消え去ってしまっているようなんです。
屋上は綺麗なままでで、道端に血がこびりついたりもしていない。

ループには範囲があって範囲外に出た(旅に出た)桜庭が老人になるまで生きたのではないかって説もありましたが、トモダチの塔が広がって以降は「和服で白髪の太一を霧が老人と見間違えた」で統一されていると思います。


トモダチの塔を進めたことによって余計に混乱させてすいません(汗)
でも10点の上方修正で「仲間が増えた」とニヤニヤすることはどうかお許し下さいw
keikego2010年12月17日

80CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
ジャンルとしては好きなので期待していたのだが・・・ → 長文感想(529)(ネタバレ注意)(3)
最新レスkeikegoさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

トモダチの塔アドバイスありがとうございます。他の方の感想にも見てみると良いぐらいには書いてありましたが、実は全く別のゲームかと勘違いしていました。早速ニコニ○でトモダチの塔を読んできました。これはCCを評価する際一度はやってないと的確な評価できないですね。まさに狂気の世界。

keikegoさんの感想も読ませて頂きました。トモダチの塔をやった後でなるほどそういう世界構造を連想するのだなと思いました。その後他の方の感想も読ませて頂きましたが、やはり誰もが少し違う世界構造を連想しているのだなと。

私的にはA世界もB世界もどちらともリアル世界であり、どちらかが妄想という事は無いかなと。

A世界=太一の死体がある世界。太一が周りの人間をすでに殺してしまった世界。太一が死ぬ間際に(老人になるほどの時間が経ったのかは分かりませんが。)クロスしたB世界で合宿中の8人を確認、A世界へと呼び込んでしまう。最後に太一の願いを叶えて祠がループ世界を生成(これはもう理由とかなしに不思議現象ということで)。その瞬間老人太一は死亡。それによりB世界から来た太一はその瞬間にもう一人の自分の存在が消えるのに気づく。

B世界=後に太一が皆を送り返す世界。太一が周りを殺してないため人間がまだ存在する。後に太一が戻ってこないので、彼一人が神隠しにあった世界?

という風に考えてみました。が、そうなるとまたなぜリアルな世界A、要するに太一が周りの人間を殺した世界に動物がいないのかが分かりません。。。(太一の狂気を感じ取り逃げたのでしょうか^^;)

回答を得るつもりで読んでみたトモダチの塔。いくつかの疑問は晴れましたが更なる疑問が生まれたのも事実。うーんモヤモヤが晴れません。どこかの公式設定資料に全てが種明かしされてるって落ちではないですよねw

思考・思い込みって怖いですね。一度思い込んでしまうとそれが本当なのではないかと思えてしまう。一度思い込んでしまった事を曲げるというのは凄く難しい事ですね。
miniminipoo2010年12月16日

80CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
ジャンルとしては好きなので期待していたのだが・・・ → 長文感想(529)(ネタバレ注意)(3)
最新レス初めまして。
私も最初はminiminipooさんと同じく感情移入出来きず疲れを感じました。
思うところがあってやり直して、と既に三回プレイしているのですが、やる度に評価が上がっていって最終的に94点をつけていますw

老人の死体は太一だったと「トモダチの塔」から察する事が出来ます。
まだ見ていないのであれば検索すれば出てくると思いますので、是非とも見て下さい。
最後の会話の解答も得られると思います。
keikego2010年12月16日