sindenさんが投票したコメント

sinden

シナリオ重視、エロは必須ではない。個人的基本三大要素はギャグとバトルと萌え。基本的には作品ごとの相対評価で、80点以上がある程度面白いと思えた作品、100点はおそらく永久欠番です。

投票したコメント

コメント投票日
80運命予報をお知らせします (ヨナキウグイス)
『こいとれ』が恋愛の科学であったなら、本作は恋愛の哲学であろう。我々を取り巻く(けれど知らない)恋愛へ知識を駆使して迫ろうとした前者に対し、後者は「いま私の許にある恋愛」を見つめ続けその在り方を追求するものであった。熟考の末至るシンプルな結論は、粗を感じさせつつも若々しさと力強さにあふれ、「運命予報」などというメルヘンとは程遠く、しかしどこまでもロマンチックだ。
2014年12月27日
80この世の果てで恋を唄う少女YU-NO (elf)
14年も前のゲームに物申すというのはいかにもナンセンスであるし、意味あることとは言い難いだろう。ただ、もし『YU-NO』を手に取る機会があるのならば、どうかできるだけ自力で。僕が伝えられるのはそれだけ。 → 長文感想(5502)(4)
総プレイ時間 : 45h
2011年04月05日
2011年04月04日