mil2さんが投票したコメント

mil2

小難しいことを書けるほど語彙が豊富ではないので、直感的に思ったことをつらつらと書きます。2011年7月以降、抜きゲー方面を主にプレイ。個人的に違和感を覚えない(にくい)作品、抜ける作品の方が高得点とします。

投票したコメント

コメント投票日
95マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
長文を書く気は無かったのですが、とある作品をプレイして、どうしも書きたくなったので書いてみます。脳内妄想爆発かつモロバレという非常に性質が悪い感想になっております。 → 長文感想(1159)(ネタバレ注意)
2017年08月01日
84こいのす☆イチャコライズ (eRONDO)
気になったので先に名前変更可能な設定についてだけ言及 → 長文感想(1002)(ネタバレ注意)
2017年04月06日
84こころリスタ! (Q-X)
キャラクターの作りこみの巧さは健在。なかでも、アルファには良くほだされました。ちなみに、『こころナビ』をプレイしていると本作における見通しがだいぶ良くなるのは確かですが、キャラを堪能する限りにおいては別に必須じゃないです……です! → 長文感想(9226)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h
2015年11月22日
79できない私が、くり返す。 (あかべぇそふとすりぃ)
シナリオ:B BGM:B+ テキスト:B  致命的な問題がある気がする → 長文感想(1618)(ネタバレ注意)
2014年09月10日
80パティシエなにゃんこ (ぱじゃまソフト)
サブキャラ妹の到達点。『こころナビ』以上に今後出てくることが困難なタイプの妹。 → 長文感想(827)
2013年03月11日
75Rain memory -あまやどり- (flap)
アメサラサ ~雨と、不思議な君に、恋をする~ → 長文感想(1359)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 3h
2010年03月22日
2009年09月26日
2009年05月02日
0魔法少女アイ参 (colors)
(GiveUp) そろそろ、この手の未完成品を確信犯的に売り出す行為に対して、何らかの規制を業界全体で行っていかないと、ヤバイでしょう。本作はそういった地雷作品群の中でも最低ランクの完成度。過去この手の地雷品は、それでももうちょっと頑張れば完成の目処が立ちそうな所で、泣く泣く(?)発売していたというのが分かる代物でした。アイ参は……明らかに途中で完成させることを放棄していることが分かります。普通ならプロジェクトの見直し、発売日未定にしてもおかしくない状態です。それを発売へと踏み切った、堂々と詐欺行為を行うスタッフの厚顔無恥っぷりだけが、本作の褒められる唯一の部分ですかね。しかし、エロゲ業界では、これほどのことをやらかしておきながら、ブランド名を変えることで何食わぬ顔で新作を出すことが出来ます。こういった流れを断ち切る良い手は無いでしょうか。今後これが悪しき前例とならないことを願います。
2008年12月21日
50とらいあんぐるBLUE (LiLiM DARKNESS)
TRUE BLUEが神ゲーだと思っている全国5000人くらいの正田先生スキーの皆様は回避した方が良いかも知れません。・・・・え?流一スキー?・・・・・やっても良いんじゃね? → 長文感想(913)(ネタバレ注意)(1)
2008年01月09日
20ヘルタースケルター ~白濁の村~ (Guilty)
これ以上陵辱ゲーム市場を放っておいたら、取り返しのつかないことになる。今こそ立ち上がらなければならないときだと個人的に思うんだ。二十二歳、3流私大中退フリーターの俺だけど、ゲーム作ろうと思うんだ……。 → 長文感想(696)(2)
2007年12月12日
70この青空に約束を― (戯画)
(GiveUp) 主人公を受け入れられるかが分かれ道 その主人公ですが → 長文感想(572)
2007年11月25日
2007年10月23日
50蠱惑の刻 (TinkerBell)
エロは近年トップクラスのグロさだが、過激さを視覚(切り取ったワンシーン)に頼りすぎていてシチュエーション、テキスト等でエロに惹きこむ努力が感じられない。単品のエロシーンを次々と繋げてエスカレートしていけばいいだろ?みたいな企画物AV臭がする。OHPでは「河原崎家の人々」みたいな雰囲気を醸しているので、それを期待すると裏切られる。尚、私の点数はエログロが使用できなかったケースなので、できる方ならば+30以上はあるのではなかろうか? → 長文感想(385)(ネタバレ注意)(1)
2007年08月15日
2007年06月16日
70この青空に約束を― (戯画)
(GiveUp) こういう典型的なハーレム系学園物のギャルゲの評価はその時の精神状態に左右されます。そして、今、私の心はささくれ立っているので本作は鬱陶しいことこの上ないわけです。ヒロインうざいYO。主人公もね。ハーレム系のアニメが嫌いな私も貴方も手を出さないほうが良い。ぬるいよあほらしい。でも、非常に優れた商品であることには間違いありません。どなたかがゲーム界のCLAMPだと仰っていましたが上手く言ったものです。最近思うのは、純愛系のゲームって凌辱ゲーより実は不健全なんじゃないかということです。スピリチュアルカウンセラーを名乗る詐欺師を見たときに感じる気持ち悪さと共通するものを覚えます。私は「健全なw」凌辱ゲーに暫く戻ります。 → 長文感想(359)(ネタバレ注意)
2007年06月05日