feeさんが投票したコメント

fee

シナリオ(テキスト含む)重視です。点数はやや甘めなので、85点以上~大好き、80点以上~好き、75点~普通、70点~やや物足りない 70点以下は赤点だと思ってください。感動出来る物語、深く考えさせられるゲーム、こんな青春、恋愛がしたかったと心から思えるゲームがお気に入りです。引退する気はありませんが、プレイペースは落ちるかもしれません。現在こちらで「つよきす」の対談を、批評空間ユーザーの残響様(https://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/user_infomation.php?user=%E6%AE%8B%E9%9F%BF)と行なっています。気が向いたら覗きに来てください。 鉄乙女編  http://zankyofee.jugem.jp/?eid=31 大江山祈編 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=29 霧夜エリカ編 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=30 佐藤良美編 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=32 霧夜エリカ&佐藤良美2 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=34 近衛素奈緒編 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=35 椰子なごみ編 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=36 蟹沢きぬ編 http://zankyofee.jugem.jp/?eid=37

HP/BLOG :
止まり木に羽根を休めて
Twitter :
fee1109

投票したコメント

コメント投票日
69真剣で私に恋しなさい! S (みなとそふと)
SEX沢山、エロとギャグで、最高(S)最上級(S)で、スペシャル(S)なゲームを!にゃぁ!ゲーム楽しめるか。心といちゃつく。厨二しだいにゃんだ。開き直って。(ルート選択。エッチありあり!抜いて充実!ReadyGO!!!)。ねばねばはナットウ。日本のお味なのよ。楽しみたい、いつも。全力で。アナルとロリに目覚めた魂。直江大和覚醒厨☆。マシな話、マシなバトル、全部楽しみたい。いや、かなりがっかりよ。切磋琢磨、次回作で。最高、最上級のスペシャルなゲームを!にゃぁ! → 長文感想(5644)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
2018年06月10日
40LAMUNATION! -ラムネーション!- (WhitePowder)
僕はもしかしてけっぽしのことが大大大好きなんじゃないかと思ってしまった。この作品をそれなりに楽しんでしまった。しかし、自分の楽しみ方は相当に特異で、悪趣味なので、それを置いて、冷静な視点で見るなら40点が限度だと思う → 長文感想(1190)(ネタバレ注意)
2018年04月06日
55金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
今後エロゲーマーが舐められそうで少し不安。本作で感動とかボロ泣きとか……少し信じられないです。工作を疑いました。 → 長文感想(3165)(ネタバレ注意)
2018年03月19日
2018年02月23日
83つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
シナリオ◎8点取り巻く世界観☆9点シチュエーション☆10点グラフィック◎7点音楽☆9点キャラ25点(ヒロイン☆9点主人公○6点脇役☆10点)エロ☆8点その他◎7点この作品で思い知ったのは、女性の二面性の良さ。普段優しい人の、ダークな部分ほど、現実の恋を彷彿させる。山高ければ谷深し、この格差の大きさがもしかしたら女性の魅力なのではないだろうか(´∀`)つ萌 → 長文感想(2483)(ネタバレ注意)(16)
2018年01月29日
82祝姫 -祀-(PSV) (日本一ソフトウェア)
本作の一番挙げられる特徴として視覚的、精神的にくるグロ要素。しかし、一番楽しめたのはむしろその後の設定が回収されたあと、最後に問われる「あなたは誰で、そしてわたしは誰なのか」そして最後の結末がなによりも楽しめた。これはハッピーエンドだったのだろうか。声優の迫真の演技も楽しめる逸品です。Vitaの追加シナリオもそもそも「呪いとはなんなのか」と補完できる内容でした。追加シナリオが一番個人的にきつかったです。ひぐらしが楽しめる人なら、同じように楽しめると思います。あなたはこの作品の結末を「ハッピーエンド」だと思いますか? → 長文感想(1164)(ネタバレ注意)
2018年01月05日
80恋×シンアイ彼女 (Us:track)
主人公のヘタレっぽい部分、気持ち悪い部分ばかりが自分そっくりで、そんな彼が不器用にもがんばって空回る姿には、耳が痛いなと思いつつも感動した。あと個人的にイチャラブがあまり得意ではないんだけど、このゲームでは付き合い始めたとたん急に展開が雑になって、「とりあえずやらせとけばいいんでしょ? 」と言わんばかりの勢いでHシーンノルマを達成していったのには笑った。 → 長文感想(3514)(ネタバレ注意)
2017年12月16日
86VenusBlood -BRAVE- (DualTail(DualMage))
バーサクMAXクリア報酬までクリアできたので、感想&最終PTの備忘録メモ。 (なぜかバーサク☆1しか追加でプレイしてないのにMAXが出てきました) シナリオは、親子愛にあふれた内容でニヤニヤして面白かった。RPGの新しい試みも いろいろあるものの面白くて何周もしました。 カード威力を上げまくった天帝様&サタン様をラスボスに当てていくゲーム。※パッチ1.2までの感想です。 → 長文感想(9319)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 55h
2017年11月20日
70ノラと皇女と野良猫ハート (HARUKAZE)
基本的には前作と同じ方向。意味不明な明け方のノリとでもいうか、良くも悪くも特徴的だったやり取りは随分と我慢した形跡が見られる。しかし勢いだけでごまかすことをあまりしなくなった分、物語がどうしようもなくクソであるとよりはっきり目立つようになった。かと思えば原画やヒロインの喋り&テキスト、そして声優の演技力などが元々優れていた前作よりも更に極まっていて、相変わらずどう評価すればいいのか悩む。たぶん、物書きなら備えていて当たり前のバランス感覚みたいなものをこのライターは持ってない。そこが良い方向に働けばあの気が狂いそうになるほどに悶えるテキストが生まれ、悪い方向に働くとこの見てる方が恥ずかしくなるような(カッコ書き)なんてもんが出てくるんだろう。 → 長文感想(5023)(ネタバレ注意)
2017年11月02日
75超昂神騎エクシール (ALICESOFT)
低評価を付けるプレイヤーにも、この作品を世に送り出したアリスソフトにも以前のある作品の事例をダシにして、互いに似たような言葉をかけたい。それとは逆に、このような評価が出てしまう事もまたシリーズモノの宿命という事を再確認せざるを得ない。「なぜメーカーは大帝国の時の酷評の原因を突き止め、活かせてないのか」「なぜユーザーは大帝国のようなガッカリをたった6年という年月で忘れてしまったのか」…でも私はこの作品を全力で擁護しますよ。だってエクシールがすごい自分好みのキャラクターで、声優がドンピシャで、ちゃんとボテ腹描写と母乳シチュを残しておいてくれたから。 → 長文感想(2474)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
2017年11月02日
2017年08月03日
45想いを捧げる乙女のメロディー (ensemble)
女装物としてのセオリーやお約束が分かってない。何故Hシーンに主人公を映さないのか → 長文感想(1188)
2017年07月07日
30ChronoBox -クロノボックス- (NO_BRAND)
エロゲを追い続けるのはもういいかなと思わせてくれた貴重な作品 → 長文感想(456)(ネタバレ注意)
2017年06月08日
99つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
悶えた!悶絶するくらい愛しいヒロイン達は素晴らしい!! → 長文感想(2044)(ネタバレ注意)
2017年06月08日
2016年11月16日
40銀色、遥か (tone work’s)
本当の意味でのヤオイ作品 → 長文感想(3026)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
2016年09月25日
70銀色、遥か (tone work’s)
シナリオを深く考えずにキャラ萌えだけで行くならそれなりのゲーム。物語性を求める人にはあまりお勧めはできない。 → 長文感想(1750)(ネタバレ注意)
2016年09月10日
70プリズム◇リコレクション! (Clochette)
カミカゼが持つ特徴をあらゆる面でパワーアップさせた労作ではあるのだが、その進化は余りにもバランスを欠いて恐竜的なゲームになってしまった。長文感想では多角的に作品を擁護しようと試みたものの…… → 長文感想(26464)(ネタバレ注意)
2016年09月06日
80恋×シンアイ彼女 (Us:track)
創作でもって、回路を作って世界と接続しなければ、生きていけない人たちが居るんです。姫野星奏と國見洸太郎を無条件に肯定することは出来ないけれども、そういう人が居るんです。でも、そのためには「楽しまなければ」ならない。熱を、ああもっと熱を! → 長文感想(16403)(ネタバレ注意)
2016年08月03日
60ピュア×コネクト (SMEE)
【怒り】ウェイトレス服でのエッチシーンは全体で1シーンのみ。5ヒロイン全23シーンの内たった1回しかない。 → 長文感想(11000)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
2016年07月25日
82Rewrite(非18禁) (Key)
文字通り大作だった・・・・・・・・・。それは別にボリュームが凄いということだけではなくて、テーマ的にもそうだった。テーマそのものが大きいことに加えて、Rewriteという単語を中心に色々なテーマが寄せ集められているという印象を受ける。あまりバランスのいい作品ではないけれど、この作品だけが持つ確かな魅力と個性はあると断言できる。この作品の面白いところは、環境問題だとか、世界平和だとかいったレベルを越える、より大きい・新しいビジョンを示したという点にある。それこそが、この作品のSF作品としての面白さだ。美少女ゲームとしてはかなり個性的で変な作品だが、まあこれはこれでありなんじゃないだろうか。何も知らない人にネタバレ全開であらすじを語っても、ポカーンとされることうけあいの奇作。 → 長文感想(4858)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 52h
2016年07月03日
100はるのあしおと (minori)
挫折している人、浪人中の人、失業中の人、失恋中の人、フリーターの人、皆、人それぞれ意味で共感できる人は、この物語は「痛い」はず。「鬱」とも「悲哀」でもなく、精神的に「痛い」と思える作品に仕上がっている。物語が描くのは主人公の成長だが、物語のメインに据えているのは「男女の恋愛観の違い」であり、物語は容赦なく、恋愛におけるエゴを浮き彫りにする。濡れ場で将来に不安を抱くさまは、それなりの修羅場を経験した人は、思い出して胃が痛くなること請け合いになっている。 → 長文感想(3167)(ネタバレ注意)
2016年06月20日
85はるまで、くるる。 (すみっこソフト)
プレイ中念頭にあったのは、本作の登場人物の悉くがメタいということだ。キャラ付けやその振る舞い、あるいは主人公との関係性は、もっと大きな別の何かを象徴しているように、ずっと思えてならなかった…。長文感想はその訳について。 → 長文感想(3127)(ネタバレ注意)
2016年06月19日
55アストラエアの白き永遠 (FAVORITE)
最後までやった時僕の心にあったのは意味不明な展開に笑ってマウスをぶん投げたくなる気持ちと内輪でイイハナシダナーをやっているのを外から眺めている憂鬱な気持ちだった。キャラクターはなんというか星メモの時と比べると極端に尖っていて不快感が抑えきれなくなるようなキャラクターが減っていたので気が楽だった。感動させようさせようとしているのが鼻につくというのもあるのだけど、どうにも不出来な設定が散見するというか。物語の閉め方であるとか色々と突っ込んでいこうと思えばあるのだろうけど、感情的な話ではもう語ることもないので感情的な読み手はこの辺で退散。
2016年04月29日
77Aster (RusK)
ひとつの交通事故をきっかけに始まる少年少女それぞれの恋愛模様を描いた本作。ある者は事故を起こしたことに罪悪感を抱えながら、ある者は事故の後遺症で光を失いながら。ある者は事故の加害者そして被害者でもある少年の姿を追いながら、ある者は事故で大切な人をなくした少年を気にかけながら。雛ルート/沙希ルートに感動しました、特にこの2人はやってもらいたい作品です。
2016年04月20日
83星織ユメミライ (tone work’s)
ストレートな純愛物。全編通して、ただひたすらリア充体験ができるゲーム、という感じです。どのキャラのルートでも、二人で支えあって幸せになっていく過程が丁寧に描かれてますので、充分に感情移入できれば、すごく幸せな気分になれる純愛ゲーだと思います。 → 長文感想(6669)(ネタバレ注意)(2)
2016年04月07日
75星織ユメミライ (tone work’s)
悪くはないけど一人でおなかいっぱいってゲーム → 長文感想(276)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
2016年04月02日
65少女たちは荒野を目指す(非18禁) (みなとそふと)
一番言いたいことは間違っても”シナリオ”:田中ロミオではなく、テキスト:田中ロミオ、それ以外:タカヒロだと思ってやったほうがいい。感想にネタバレはあんまり無いと思う。というか、ネタバレするネタがあったのかというくらい薄っぺらいシナリオ。 → 長文感想(3535)(ネタバレ注意)
2016年03月28日
95ざくざくアクターズ(非18禁) (hamusutagame(同人))
フリーゲーム。ダッシュで帰りズババッとメシフロを済ませ、ギリギリまで睡眠時間を削り夢中になって遊ぶ…そういうのは本当に久々だった。楽しくて、楽しすぎるが故に、ゲームクリアが近づく雰囲気を感じ取るにつれどんどんと寂しさが増していく。90時間を超えるプレイタイムをもってしてもまだ足りないと、もっとこの王国に浸っていたいと思ってしまう。一年…いや数年に一本出ればいいレベルの完成度を持つ傑作だと個人的に思えた。そこまで致命的なネタバレはしてないと思うけど一応(追記)大規模アップデートにより得点を限界まで上方修正した。 → 長文感想(14008)(ネタバレ注意)(2)
2016年03月26日
2016年03月19日
87穢翼のユースティア (AUGUST)
ティアは一体、何者だったのか。①娼婦②優しい妹③聖母マリア④中宮寺の弥勒菩薩 → 長文感想(4435)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
2016年03月13日
90すみれ (ねこねこソフト)
他人の悪意とか不慮の事故で…っていう流れではなく、ちょっとした生きづらさから逃げようと、目を逸らそうとしたせいで逆に追い込まれていっちゃう感じがリアル。ものすごい感動をくれる作品っていうよりかは、辛いときちょっと背中を押してくれるような、がんばってみようかなって思わせてくれるような、そんなイメージの作品。 → 長文感想(1759)(ネタバレ注意)
2016年02月22日
90GEARS of DRAGOON2 ~黎明のフラグメンツ~ (NineTail)
思った事をつらつらと書いてみました。主に愚痴が多いですけど、個人的には本作大好きです。 → 長文感想(3484)(ネタバレ注意)
2016年02月17日
70GEARS of DRAGOON2 ~黎明のフラグメンツ~ (NineTail)
ハクスラとしては楽しい → 長文感想(1247)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 45h
2016年02月13日
2016年02月08日
70ひこうき雲の向こう側 (FLAT)
しょっぱなから瑛莉が大嫌いな私はどうすればいいのw → 長文感想(707)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
2016年02月06日
91つよきすFESTIVAL (CandySoft(きゃんでぃそふと))
セーシュンの価値、楽しくも切ない時間。さかき傘氏が描くつよきすの物語。10周年の集大成として恥じない出来。 → 長文感想(6564)(ネタバレ注意)
2016年01月07日
60恋する気持ちのかさねかた (ensemble)
CGは素晴らしい、シナリオは……こわい → 長文感想(1423)(ネタバレ注意)(1)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
2015年12月13日
80ドコのドナタの感情経路 (ad:lib)
地に足の着いた、とても普通な恋愛模様を綴った物語。日常系エロゲレベルの問題も発生せず進む恋愛模様は、眩しすぎない現実的な青春だからこそプレイヤーによりリアルな憧れを抱かせます。ありきたりなようで、その実オリジナリティ溢れる良キャラゲーですね。なおかぐや姫の設定はほとんど話に絡みません。題材詐欺です。 → 長文感想(4420)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 8h
2015年12月07日
60催眠貴族 (クリメニア(同人))
欲望に直球ど真ん中なタイトルだが、常識書換と認識誤認を使い分けて、なかなかの変化球を見せる本作。惜しむらくは、楽な攻略を推奨するゲームバランスが、気位の高い女性を貶める達成感を失わせてしまったことだ。 → 長文感想(849)(ネタバレ注意)
2015年12月07日
100君が望む永遠 DVD specification (âge(age))
まさにレジェンド → 長文感想(1326)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 1h
2015年10月26日
2015年10月01日
85痕 -きずあと- リメイク版 (Leaf)
昔の名作をリメイクしてくれるのは非常にありがたい。 → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
2015年09月09日
100Clear -クリア- (MOONSTONE)
驚異の俺ゲー。主人公が俺です。かつてこれほどまでに、主人公が俺であった物語があっただろうか?いや、無い!(反語)心理描写リアル過ぎます!あまりにも身につまされるというか、あまりにも主人公の心地がわかってしまうというか、そんな俺は正真正銘のダメ人間。俺が今まで享受してきた物語の中で、最も俺度が高い作品。俺だよ!これは俺なんだよ! → 長文感想(4167)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 31h / 面白くなってきた時間 : 1h
2015年09月09日
60ギャングスタ・リパブリカ (WHITESOFT)
作品に込められたテーマ、キャラクターの主義主張といったものを理解するゲーム。ただし、起承転結を楽しむストーリー重視のエロゲーという観点からみるなら駄作の一言につきる。長文感想ではなるべくネタバレを避けて、購入検討者に役立つような、作中のイライラポイントを紹介する。(9月1日追記。多少のネタバレに注意。) → 長文感想(5564)
総プレイ時間 : 15h
2015年09月04日
80PRETTY×CATION2 (hibiki works(暁WORKS響SIDE))
梓ちゃんとイチャラブしようと思って始めたのに、いつの間にか先生とベッドインしていた。だが後悔はしていない。 → 長文感想(1717)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
2015年07月15日
10ロ​ー​ズ​ガ​ン​ズ​デ​イ​ズ ​シ​ー​ズ​ン​3(非18禁) (07th Expansion(同人))
(GiveUp) 竜騎士お家芸「読者に説教したい病」が「読者に俺の政治信念を布教したい病」になって帰ってきたぞ!&これからは腐向け要素をガンガン入れて腐女子以外には売らないぞ!嫌なら買うな嫌なら買うな!というサークルとしての読者選別方針を二重にハッキリ打ち出した作品でした。どちらかに引っかかる人には絶対におすすめできませんし、読んでもらいたくもないということだと思います。うみねこの反省点を活かして「激辛カレー店です!甘口が好きな人は来ないで下さい!」と高々と打ち出したということなのでは。 → 長文感想(2065)
2015年06月30日
86穢翼のユースティア (AUGUST)
人生は不条理で、現実は仕方の無いことばかり。人生に意味があるのか分からないが、選択することには、意味があるのかもしれない。無力な人間を徹底的に描き、現実の持つどうしようもなさをこれでもかと見せつけ、最後にはひと匙の希望を。理不尽で仕方のない現実をこれでもかと見せつけることにより、作中で示される奇跡が説得力のあるものになっている。登場人物のほとんどが、現実の前に敗北するという意味では、ある意味壮絶な鬱ゲーではあるが、「現実」の持つどうしようもなさを描くという意味においては、恐ろしいほどの一貫性を感じる。ちなみに、ラストに関しては全肯定、この物語にはあの結末しかありえない。 → 長文感想(4934)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 27h
2015年04月14日
70悪魔娘の看板料理 (ソフトハウスキャラ)
一見深そうに見えるが、掘ってみるとびっくりするほど底が浅い → 長文感想(1993)(ネタバレ注意)
2015年03月01日
60ホワイトループ 君に会うために僕はイクッ! (しろにゃん)
「主人公が射精をすることで3日前の世界に戻る」という馬鹿馬鹿しいけどちょっと面白そうな設定に釣られてつい買ってしまったが、その中身は「見所のある」クソゲーだった。2014年発売とは思えないほどの劣悪なシステム周り、突っ込まずにはいられない主人公の独白部分、擬音が満載のエロテキストなど、どう取り繕っても駄目なのだがそこに笑ってネタにできる要素を多分に含んでいて、後半はそういった要素とは反した意外と悪くないストーリーの出来に感心する。(それでも冷静に考えると決して良くはないのだが。)そんな二つの楽しみ方ができる優良なクソゲーではあると思う。恐らく2014年最後に発売されたであろう、この愛すべきクソゲーがこのままひっそりと埋もれていくのは些か忍びないので、長文部分ではそのクソゲーたる所以を詳細に書き記していく。 → 長文感想(10860)(ネタバレ注意)
2015年02月26日

ログイン






検索