残響さんが投票したコメント

残響

そんじょそこらのB級イチャラブ&百合エロゲーマーです。よろしくお願いします。
2018/02/10 音楽感想に「芋虫」(elf「鬼作」のED)、体験版感想に、はちみつそふと「HarmonEy」の体験版感想を書きました。次に書くのは、「つよきすfull Edition」についてざっくり纏めたのを書きます。

HP/BLOG :
ホームページオブ百合機械
Twitter :
modernclothes24

投票したコメント

コメント投票日
85戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
前作から長期間開いた上に、発売延期を繰り返していたので心配だったが期待以上。続編待ち遠しい。 → 長文感想(526)
総プレイ時間 : 6h
2017年07月23日
86戦国の黒百合 ~ふたなり姫と忍ぶ少女達~ (言葉遊戯(同人))
絵21+文23+音17+他25待ち焦がれていました。そして、続編も信じて待ち続けます。ありがとう。 → 長文感想(2092)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
2017年07月23日
2017年01月16日
76駄作 (CYCLET)
頭のおかしな物語。しかし手もとは的確でした。活け造りのような手さばきでヒロインの個性を削り出してゆき、その薄汚れた血をインクにして、理解しがたい遠い夢を描いていく "駄作"。でもアリスはそのあたり完全に失敗してると思うのです。 → 長文感想(10241)(ネタバレ注意)(2)
2016年05月29日
2015年11月01日
45トラベリングスターズ -Traveling Stars- (HOOKSOFT(HOOK))
自傷HOOKが設立15周年記念作品として放っちゃった新感覚「イスラム国ゲー」の傑作である。無論イスラム国がイスラム教と全く関係ないように、この作品もHOOKを自傷しているものの本来のHOOK作品と全く関係が無いばかりか、過去のHOOK作品の要素を恣意的に悪用し正反対の愚作を作り上げたという点では、イスラム国以上のツラ汚し作品と言えるだろう。「まったり日常」は共通ルート個別ルート共に「ヒロイン以外のサブ・モブテキスト」に奪われて「イチャラブ描写」は減少気味な上にシナリオがイチャを殺しており「山場に頼らないシナリオ作り」は糞バトル展開や糞トラウマ展開や糞泣きゲテンプレシナリオを多用しつつも最終的に「テンプレシナリオとしても崩壊してる」という自爆テロでHOOKユーザー&メーカーもろとも木っ葉微塵じゃあ。このHOOK新体制の堂々たるHOOK遺産の大爆破を前にしては萌豚の正義の脱糞を下すほかは無い。 → 長文感想(37670)(ネタバレ注意)(1)
2015年10月18日
75遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
分校と本校の違い、各ルートの簡単な感想です。栖香50みさきち75邑那75殿子85梓乃85みやび80でこの点数にしました。分校は現実的、本校は理想的だったのだと思います。 → 長文感想(10062)(ネタバレ注意)
2015年10月17日
80朱 -Aka- (ねこねこソフト)
砂漠の旅を日常とする物語。たえず砂塵が吹きつけてくるから口を閉ざしておくしかない、つまらない日々がくり返される。しかし、口を開いたところで面白い喋りの続くわけでもないつまらないわたしに、その砂嵐は恩寵とも感じられちゃいました。ただ黙ってアラミスと手をつないでた時間が懐かしいです。 → 長文感想(12223)(ネタバレ注意)(4)
2015年04月15日
73うちの妹のばあい(はぁと) (イージーオー)
「お兄ちゃん……わたし、やっぱりチンポには勝てなかったよ」呆けた笑顔を見せつけてくる優香がエグい。萌えゲーのお約束をことさらプレイヤーの目の前で破り捨てるようなマネをしてるのに、稚気のある……もとい頭のネジのゆるみがちなテキストからは萌えゲーへの愛着もまた感じれてしまうあたり不条理な作品です。 → 長文感想(13618)(ネタバレ注意)(2)
2014年12月10日
83幼馴染の心が読めたらどうするか? (夜のひつじ(同人))
恋愛ものはドロドロ系エロゲしか楽しめないと言ったが、アレは嘘だ。 → 長文感想(1076)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
2014年09月10日
75好き好き大好き超管理してあげる (夜のひつじ(同人))
「射精管理」と聞いて思い浮かぶハードな束縛は控えめだが、可愛い教え子と妹によって理性や役割からも全て解放させられ、思うままにされるのは確かに「超管理」と言えるのかもしれない。一方で、暇さえあればオナニーに勤しみ、将来への漠然とした不安を抱えたまま日々を過ごす「俺」が恋を理解する物語でもある。こちらは清々しいまでの「好き好き大好き」の気持ちで溢れている。そして、そのどちらもが紛うことなき天の国であり、PCの前から眺めているだけの「俺」は心底羨ましくて仕方がない。 → 長文感想(2530)(ネタバレ注意)
2014年09月10日
57新世黙示録 ~Death March~ (XUSE)
絵19+文10+音20+他082014年を代表するクソゲーと言っても過言ではないが、一応の完結とそれなりのクオリティによって、2014年最強のクソゲー足り得ないという、良作としてもクソゲーとしても物足りない作品。単純な面白く無さがたっぷり詰まった、正統派なクソゲーである。 → 長文感想(2876)
総プレイ時間 : 27h
2014年08月23日
87妹スパイラル (まかろんソフト)
「シナリオはイマイチだけど妹属性が好きな人にはお奨めの作品」であるが然しこの作品のシナリオはサイコーである。まずそれを順接的に言えば、傑作ロリシナリオが犇めく今年においても凜火のロリ妹っぷりは、お兄ちゃんに無自覚におしっこしーしーさせてぇと誘惑してくるほどの破壊力を保持しており、もはやギャグに等しいツンデレ妹キャラ霞空も今年で一番笑える駄忠犬妹っぷりを披露してくれるだろうが、それを逆説的に言えば、妹スマイルが義妹的テーマを用いた作品であり、妹スタイルが実妹的テーマを用いた作品であるとするならば、この妹スパイラルはエロゲならではの「可能世界妹」に照準を合わせている。複数の個別シナリオの別世界を無理矢理ひとつの世界に次元融合させ、その別世界での記憶や能力を持たない兄とそれらを持つ妹との恋愛物語から、いろんな夢を見続けるようにして、兄妹関係の新たなイチャラブ可能性を描く異次元規模の傑作なのだっ! → 長文感想(31866)(ネタバレ注意)(3)
2013年10月11日