くるくすさんが投票したコメント

くるくす

 分かりやすくて面白い話がいいなぁと感じる今日この頃。あと、短い作品を好む傾向があります。求められているのは書評か批評か新刊案内か、それとも単なる感想でよいのか、未だに判断をつけかねています。
 採点に関して:50点台で「合否ライン上」、60点台で「可」、70点台で「良」、80点以上で「優」の扱いとし、基本的にシナリオの出来を拝見して5点刻みで点数を付けています。その上で、CGやBGM等を考慮して最大10点程度の加減点を行うことがあります。(同人作品の場合は、CG関連を甘めに採点してます。抜きゲーは「抜けるかどうか」。)
 評点と私的満足度:薄味だご都合主義だと不平を漏らしたくなることは多々あるにしても、商業ベースの作品は男性向けのシナリオとしてソコソコ楽しめる場合が殆どですから、よっぽど酷くもない限りは「可」の評価を付けるようにしています。50点を切ると地雷探知機のアラームが鳴りますので、速やかに工兵部隊に救援を要請してください。ありがちな普通の萌えゲーには55~65点、他社製品と比較して頭ひとつ抜けている作品には大抵75点を付けています。80点以上はいわゆる名作、「殿堂入り」させたくなるような作品です。
 ※エロゲー批評空間以外では、同じID名でブログ・ツイッター等の発信型サービスを一切利用しておりません。なお、ID名は星座 (Crux, -cis, F: みなみじゅうじ座) からとったものです。


[何点刻みでつけますか?]
 私たちは測定値の桁数にもっと注意を払うべきなのです。例えばRさんとPさんが同じ石ころを別々に秤量したとしましょう。Rさんは安物の上皿天秤を用いて「10.5 g」と報告し、一方Pさんは研究室の化学天秤を用いて「10.489 g」と報告しました。レポートを受け取った人間は、桁数の多いPさんの方が精密な測定をなしていると期待できます。もしRさんがPさんに嫉妬した挙句、測定値の桁数を無闇に増やして「10.500 g」と報告したならば、きっとRさんの測定技能は過大に評価されてしまいます。Rさんの水増し行為は欺瞞といえます。
 エロスケの評点はどう付けるべきでしょうか。恥ずかしながら告白いたしますが、私はゲームを1点刻みで採点する程には、感性に自信がありません。とはいえ10点刻みではラフすぎます。そこで間をとって5点刻みとしています。

投票したコメント

コメント投票日
95ざくざくアクターズ(非18禁) (hamusutagame(同人))
フリーゲーム。ダッシュで帰りズババッとメシフロを済ませ、ギリギリまで睡眠時間を削り夢中になって遊ぶ…そういうのは本当に久々だった。楽しくて、楽しすぎるが故に、ゲームクリアが近づく雰囲気を感じ取るにつれどんどんと寂しさが増していく。90時間を超えるプレイタイムをもってしてもまだ足りないと、もっとこの王国に浸っていたいと思ってしまう。一年…いや数年に一本出ればいいレベルの完成度を持つ傑作だと個人的に思えた。そこまで致命的なネタバレはしてないと思うけど一応(追記)大規模アップデートにより得点を限界まで上方修正した。 → 長文感想(14008)(ネタバレ注意)(2)
2016年03月26日
75魔法の守護姫アルテミナ (Delta)
触手陵辱ゲーかと思って買ったら朝アニメだったでござるの巻 → 長文感想(692)
2015年12月20日
60シンフォニック=レイン(非18禁) (工画堂スタジオ)
反射神経と根気のない私には、特に演奏パートがネックとなって、最後まで不協和音が鳴り止まなかった。普通に考えればクラシックの音楽院と岡崎律子の歌は全然合わないはずで、作品全体が癒しの雰囲気で満たされながらも、そういう居心地の悪いセンスが無自覚に顔を出している。テキストに読みごたえがないのもきつかった。水彩主体の絵はどれも素晴らしかった(とくに壁を登るフォーニ)。 → 長文感想(1154)
2015年12月04日
75Dolphin Divers (AXL)
期待していなかったら案外面白かったが、所詮いつものAXL途中で飽きた。 → 長文感想(521)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
2015年07月12日
53よつのは DVD版 (ハイクオソフト)
幼馴染みゲーなのに幼馴染みを描けていない、構成に失敗しているゲーム。のんさんのかわいさ以外に見どころはない。 → 長文感想(1890)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
2014年08月01日
83向日葵の教会と長い夏休み ()
詠がおりこうだったように、雛桜が大人の事情に聡いように、色んな要素を考慮しつつ必要なところをちゃんと満たした作品。必要に応じておりこうに削られた細部とか、大人の事情もあって後回しにされたエロなんかが、ちょっと惜しいように感じられます。 → 長文感想(21333)(ネタバレ注意)(4)
2014年06月20日
76GEARS of DRAGOON ~迷宮のウロボロス~ (ninetail)
九尾、お前の力はこんなものじゃないはずだ。新大陸で茶番劇を演じるのはやめてくれ!! → 長文感想(1931)(ネタバレ注意)(1)
2013年04月04日
65Hello,good-bye (Lump of Sugar)
【全√クリア】【感想追記・修正】Lump of Sugarはこの作品で何を我々に訴えたかったのか? 萌え?シリアスストーリー?結局の所、ループ物なの? → 長文感想(4606)(ネタバレ注意)
2012年04月21日
86ぽっと -Rondo for Dears- (あんく)
キャラクターがツボったために妙に楽しめた。個人的にこういったキャラクターを前面に押し出した作品は大好き。舞台設定やキャラクター造形は割りと斬新なものの、物語の流れに奇をてらった部分が無く、萌えゲー慣れしていればしている程、そこらへんがまた微妙に新鮮に感じることができる。淡々と起伏が無く進むシナリオは人によっては眠気以外の感想を持ち得ないかもしれないですが、個人的にはこれくらい、なんでもないけど良く出来た物語の方が大作やら鬱ゲーやった後の口直しには持ってこいなのではないかなと。ジェットコースターな物語に疲れたよ、なんてな人にもオススメです。紫イズムに近い割り切った良く出来たキャラゲーでした。物語の起伏が少ない分、オチが分かったところで物語的に色あせることも無く癒し効果も高めで尺も短いので複数回プレイにも向いてます。 → 長文感想(918)(ネタバレ注意)
2012年03月15日
44ほしフル ~星藤学園天文同好会~ (F&C FC01)
みんな「惑」ばっかり言ってるけど・・・(※注:このレビューには頭の悪い寸劇が書かれています) → 長文感想(1309)
2012年02月27日
2010年12月19日
92CHAOS;HEAD(非18禁) (NitroPlus)
素晴らしい。中点はあまり大きくないので期待しなかったがやはりNitro+はNitro+です、この凄さは人を選ぶんですが、凄いとは確かです。素晴らしい演出とはいい、まあまあ音楽とはいい、面白いステレオタイプを破るキャラとはいい、Chaos;Headのシナリオはまさに神です。想像、妄想、現実、その三つの間どっちが真実か、どっちを信じるべきなのか、誰も証明できない。このゲームを読みながら、なんか唯我論を思い出しました。芸術的の作品にはこの哲学を初めて見た、Nitro+て最高! → 長文感想(2436)
2010年09月11日