えびさんが投票したコメント

えび

絵(0-30)+文(0-30)+音(0-30)+他(0-30)オールクリア後の評価。
目下エロゲのスタンダードであるADV形式の主要素「絵文音」の和を、作品の『質』として評価し、90点満点とする。
他は、技術力・ゲーム性・企画の奇抜さ・エロさなど、突出した部分を持つものに付加する。
ロープライス・同人を対象に、他の項目は最低点をベースアップしています。
同人ゲーの感想は、激しく横道に逸れていく傾向が見られます。
★彡現在の部門賞★彡
絵29:らぶデス4
文30:何処へ行くの、あの日, ヤブヌマ2
音30:Trample on “Schatten!!”
総合78:Trample on “Schatten!!”/次点77:何処へ行くの、あの日,ピリオド
他30:マブラヴ オルタネイティヴ,君が呼ぶ、メギドの丘で,瑞本つかさ先生~,Tech48, もんむす・くえすと!, ヤブヌマ2, 探し屋トーコ, イトコビッチ, EXTRAVAGANZA

■ ■ ■ ■
エロゲー批評空間のレビューをユーザー条件で非表示するユーザースクリプトを公開しています。
http://blueblueblue.fool.jp/wp/archives/4914
単発工作だとか、そういった類の行為が見るに耐えない、という方は使ってみてください。
そこまで過敏ではなくとも、ちょっと興味が有る方も使ってみてください。
このユーザースクリプトの提案は、こういった機能がほんとうに必要か、その需要を見定める為でもあります。

HP/BLOG :
blueblueblue
Twitter :
ebi_doom2

投票したコメント

コメント投票日
77好き好き大好き超管理してあげる (夜のひつじ(同人))
奈々那がマジで女神様。けったけったと笑いながら射精管理したり、妹ちゃんにさせてあげたりの手並みに見とれるうち、愛について諭されていました。言葉によって安らかな思考を満たされ、快楽をもって安らかな無思考に満たされる、そんな天国のお話です。 → 長文感想(10762)(ネタバレ注意)
2015年06月01日
75妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」 (夜のひつじ(同人))
夜のひつじ待望の新作はビッチ姉妹誘惑ADV!まずは何と言っても妹の咲耶佳が可愛い!処女だけどエッチなことに興味津々で、空回りもするけど主人公の気を引こうと一生懸命。「新品ま○こにぴかぴか子宮」をはじめとしたセンスのあり過ぎる台詞回しも光る。姉の木乃花は誰にでも股を開く淫乱ビッチだけど包み込むような優しさもあって、この二人に誘惑される主人公はほんと羨ましいとしか言いようが無い。3Pがちょっと少ないけど良いエロコメディだった。……とまあ大体はこんな感想なのだけれど、ここで終わらせたくない気持ちもあって、だけど言葉で上手く言い表すことが出来ない。このプレイ後に残るもどかしさこそがこれまでと同様に夜のひつじ作品らしく、(良い意味で)感想を書くのを苦しめる。 → 長文感想(2200)(ネタバレ注意)
2014年06月15日
84妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」 (夜のひつじ(同人))
咲耶佳ちゃん咲耶佳ちゃん咲耶佳ちゃん!!咲耶佳(妹)ルートにおけるイチャラブの小悪魔清冽さは、短編エロゲの良質な点を全面に押し出してやまない!商業じゃやれない企画・内容であると同時に、なんで商業でこのような文芸性豊かなものがやれないんじゃぁ!という憤りを、クソビッチ姉は股間を撫でながら赤ちゃんプレイでよーしよーししてくれるのであった。 → 長文感想(5457)(ネタバレ注意)
2014年06月15日
80妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」 (夜のひつじ(同人))
あ、夜のひつじの新作だ。あ、でもまたタイトル詐欺で色々悩ませちゃうんだろ?と思ってたら、「・・・青春っていつくるんだろ」とぼやく、無意識にゴミ選択肢を選んでいた我々への応援歌だった。いやー、ビッチで女神な姉さんもいいし、耳年増で初心な妹ちゃんもいいし、悩ましいなぁ!!! → 長文感想(3036)(ネタバレ注意)
2014年06月15日
100愛姉妹IV 悔しくて気持ち良かったなんて言えない (シルキーズ)
初代から20年。愛姉妹Ⅳは過去最高の孕ませゲーと認定。100点とはこの作品のためにあったんだ。 → 長文感想(1948)(ネタバレ注意)
2014年06月08日
100君と彼女と彼女の恋。 (NitroPlus)
俺はエロゲーの女の子と、本当に誠実な恋愛をやれてきたのか。これは俺の人生に付きまとう、亡霊のような疑問だった。 → 長文感想(3089)(ネタバレ注意)
2013年07月06日
2013年05月05日
2012年12月01日
80恋妻くずし (夜のひつじ(同人))
簡潔ながら情感豊かなテキストで綴られる妻の内面の掘り下げが秀逸。夫への想い、徐々に大きくなる快感への戸惑い、自分に対する甘え、深い罪悪感etc…様々な感情が混然一体となってずるずると緩慢に堕ちてゆく妻の姿は背徳感大。さらに日常とエロシーンの境目をなくし一繋がりの過程として描くことで、堕ちる瞬間に峻烈なカタルシスを味わせることにも成功しています。短いながら密度の濃い時間を提供してくれる珠玉の短編寝取られ作品。 → 長文感想(3575)(2)
2012年08月25日
83ヤブヌマ2 (N.R.D.WORKS(同人))
秀作、と称すにはちょっと絵がアレすぎであったり、寝取らせと堕ち系寝取られのバランスが悪かったりするのですが、堕ちの過程やテキスト描写が極上でその他すべての欠点を補っても余りある出来栄え。殊、ヒロインの心情描写、寝取り男の立ち回りの巧妙さはほとんど傑作といっても差し支えないと思います。生理的嫌悪感さえ覚えていた男にカラダはもちろんココロさえもジワジワと浸食され愛おしさを覚えてゆく妻の様子に真綿で首を絞められるかのような喪失感が味わえる逸品。 → 長文感想(3956)(ネタバレ注意)(2)
2012年07月27日
70ヤブヌマ2 (N.R.D.WORKS(同人))
こんなキモいオッサンなのに女の扱いが実に巧みで、ヒロイン共々ヤブヌマに魅せられるほどの説得力、それが逆に寝取られ感を減衰させる矛盾。寝取らせの果てを描いたのは素晴らしいが、前作の初スワッピングの方が破壊力を大きく感じたのも事実。でも日常会話がエロかったり。うーん、評価が難しい! → 長文感想(2087)(ネタバレ注意)(2)
2012年07月27日
82アオリオ (ad:lib)
シコれりゃ残念にならんのですよ!知らんけど。 → 長文感想(1624)(ネタバレ注意)
2012年07月23日
80初恋 (RUNE)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
2012年06月01日
85Remember 最愛の妻が他の男の腕の中で微笑む、もう一つのIF (アトリエさくら Team.NTR)
総合的な完成度でいえば間違いなくアトリエさくら史上No.1と言えるだけのものを持っている作品だと思います。だがしかし・・・だがしかしこれは断じて「アトリエさくら」の集大成ではないと思う。寝取られという枠を超えて、というか寝取られという枠を超えないと評価することができない歪な秀作。 → 長文感想(5149)
2012年03月25日
72D-EVE in you (Twinkle)
どうせなら本当に、深泥ヶ原 ヘドロ子でデビューしてほしかった。 → 長文感想(1519)(2)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
2011年10月17日
83学園催眠隷奴 ~さっきまで、大嫌いだったはずなのに~ (シルキーズ)
「こんな台詞とHがワンパターンのゲームに高得点をつけるなんて許されませんわ!あぁ…でもっでもでもぉ!本当はこんなの嘘なのにっ催眠術で作られた偽の感情なのにっ本当の評価じゃないのにっ胸がキュンキュンときめいて、声優さんやCGやサブキャラの良さでわたしの恋心はシルキーズの子種でとかちつくされてしまいましたぁ~ン!学園催眠隷奴さいこぉおぉおお」ってな感じの台詞回しをほぼ全登場人物が共通して使うってのはどうなんだろ。 → 長文感想(841)(ネタバレ注意)(1)
2011年09月18日
2011年09月18日
70巨乳性奴会長 恥辱の白濁黒タイツ ~こんな奴のオカズになるなんて!~ (エレクトリップ)
ツンデレメタゲー、といったらネタバレになるのだろうか。以下、感想というより意味のはっきりしない独り言になってしまったもの。 → 長文感想(1955)(ネタバレ注意)
2011年09月07日
80螺旋回廊 (rúf(ruf))
ネットの先に「異界」が広がっていた頃の神話。 → 長文感想(1138)(ネタバレ注意)
2010年12月02日
2010年12月02日
2010年12月02日
2010年09月13日
59ヘブンストラーダ (AniSeed)
旧きよき時代のダンジョン探索にどこか懐かしさを感じるも、結果的にそれが仇となって古臭さだけが残っている。RPGと銘打つからにはより遊べるものを目指すべきだったが、このブランドはそれを怠った。皮肉にも、外部から持ち込まれたサウンドとムービーが高評価の残滓。シナリオのテーマなどは未知のものを秘めていただけに、この完成度は残念極まりない。 → 長文感想(1417)(ネタバレ注意)
2010年09月13日
82ク・リトル・リトル ~魔女の使役る、蟲神の触手~ (BLACK Cyc)
妖神グルメ風・触手忍法スカトロ・トルーパー。スカトロ好きはこんなエロゲーを待っていた。障害をかかえる人間を愛する、画期的な2010年年代の新たなスタンダード作品。初心者にもやさしい、わけがないものの、熱い展開は、まさに王道。「これ、そのうちアニメ化するんじゃないの?」とは思わないものの、伊藤ヒロ作品らしく、味があるので、お友達にもすすめてみましょう。意外な売れセンになってほしいです。ただ、グロは控えめになっており、一般ウケしようとヌルいゲーム作りやがって!と残念がる人もいるかもしれません。規制に対するライターの反発する気持ちもこもっていたカリカチュア作品。 → 長文感想(13817)(ネタバレ注意)(3)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
2010年09月07日
90赤線街路 ~昭和33年の初雪~ (C-side)
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(783)(ネタバレ注意)
2010年08月13日
75AngelRing ~エンジェルリング~ (MOONSTONE)
ありがちで凡庸な萌えゲーで、独創性などは全然ありません。ただ、イチャラブ描写を丁寧にやってくれていたり、恋人になる過程のぎこちない甘酸っぱさ等をしっかり描いてくれているルートなどがいくつかあり、ニヤニヤしながら楽しめた。同ブランドの作品の中では、萌えゲーとしての出来はかなりマシな部類だと思います。 → 長文感想(3742)(ネタバレ注意)(3)
2010年07月25日
2010年05月22日
80コミュ -黒い竜と優しい王国- (暁WORKS)
それなりに面白い作品です。システムも丁寧で、悪くはありません。ただ、悪くはないのですが、構成などに問題はあり、文句なしの名作というほど絶賛はできません。なんか、ライターさんが締め切りおわれたんだろうなー、という気がします。それと、「るい智」の評価が高かったせいか、それ以上のものをと気負いこみすぎて、やや空転しているかな?と感じるところもありました。設定、キャラなど惜しい所が多いだけにリメイクしてほしいです。共通と新規ルートをいれた二作目「コミュ―白い王と冷たい王国」なんて出てほしいですね。 → 長文感想(11001)(ネタバレ注意)(3)
総プレイ時間 : 42h / 面白くなってきた時間 : 1h
2009年11月01日
86こいとれ ~REN-AI TRAINING~ (銀時計)
周知の通り、エロゲーに“恋愛”は必須ではない。答えは簡単、エロスは恋愛無しでも描けるから。そして恋愛はしばしば、ストーリーに花を添える、副次的要素でしかない。しかし『こいとれ』は、あくまで恋愛をメインに据えて、これを執拗に描く。だから本作は、命に関わるような事件・事故を解決する訳でなく、勿論世界を救う目的も無い、ただの恋愛話。当たり前のように組み込まれ、氾濫し、消化されるこの題材を、『こいとれ』は改めて主題とし、正面からぶつけてきた。「本気でやると、“恋愛”はこんなにも面白くなる」と言わんばかりに。 → 長文感想(3289)(ネタバレ注意)
2009年10月14日
68夏ノ雨 (CUBE)
序盤の引き込みと読後感の爽やかさは魅力。キャラゲーとしては秀逸だが、話としてはわりと散文的。 → 長文感想(2427)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
2009年10月12日
83終わりなき夏 永遠なる音律 (φâge)
AEGSのおかげでキャラ達は表情豊かに動き回り、細かい演技指導と声優の熱演によりキャラクターの細かな心情を丁寧・繊細に表現している。そこにクラッシックを基調とした音楽・演出を混ぜ、age以外では表現できないであろう領域まで達しており、それは褒められるべきだ。しかし、そんな努力もシナリオ構成ひとつによって簡単に色褪せてしまうことが残念でならない。同じ山の高さを何個も用意してしまってはそれぞれの素晴らしい山が霞んで見えてしまう。 → 長文感想(3107)(ネタバレ注意)(3)
2009年08月14日
2009年03月02日
81みちくさ ~Loitering on the way~ (TAKE OUT)
これは・・・もうちょっと評価されても、いいんじゃないか。 → 長文感想(1000)(ネタバレ注意)
2008年11月12日
75タイムリープ (FrontWing)
とても魅力的な作品。同メーカー今後が楽しみ。 → 長文感想(1860)(ネタバレ注意)
2008年01月07日

ログイン






検索