kusakusaさんの発売前コメント

kusakusa

新着発売前コメント

0_必ず購入
--pieces/揺り籠のカナリア (Whirlpool) (2020-05-29)
本編から企画の人が変わってる?FD兼続編みたいな中途半端な方向性が少し心配だけど、本編ではだいぶ遠慮していた感がある近江谷さんの持ち味がちゃんと発揮されれば良いなと願う
0_必ず購入
--まいてつ Last Run!! (Lose) (2020-07-22)
前作(まいてつ本編)並かそれ以上に作り込んで来てくれるであろうことは想像に難くないので、満足するゴールを見せてくれることを期待します。ただボーカル曲で価格が水増しされてる感あるのは引っかかる。
--アインシュタインより愛を込めて (GLOVETY) (2030-01-01)
スタッフは当然頑張って作ってるだろうし期待してるファンも多いだろうから、駄作よりは良作になりますように。とは当然思うけどAMUSE CRAFTだけはキレていいと思うよ。
--さくらの雲*スカアレットの恋 (きゃべつそふと) (2030-01-01)
そろそろエロゲとしてストーリー内にHシーン上手く組み込んでほしいなー。
0_必ず購入
--恋愛、借りちゃいました (ASa Project) (2019-07-26)
「恋春アドレセンス」ほど尖りはせずともアサプロらしい個性的で楽しい作品であってほしい。シナリオ単独の安心感はある。
0_必ず購入
--猫忍えくすはーと3 (Whirlpool) (2019-07-26)
コンプリートパックも出るし、おそらくキャラ数的にもこれで結末かなと。最後までこの緩い空気を保ったまま賑やかに締めてほしいと思う。
多分購入
--宿星のガールフレンド3 -the destiny star of girlfriend- (mirai) (2019-07-26)
ビジュアル的には一番好み。1・2との差別化をしつつ、全3作の結末としてしっかり描けるかと難しいところだが良いものになってほしい。
様子見
--言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE) (2018-12-21)
声優モノってことと関係あるかは知らないけど、範乃秋晴さんの作品って「はれたか」から今作まで主要キャストがほぼ被ってるんですよね(秋野花さんはメイン皆勤賞)。最初から傾向の分かる役者さんの声や演技を踏まえた上でシナリオ書いてるのかな。
0_必ず購入
--Pieces/渡り鳥のソムニウム (Whirlpool) (2019-03-29)
Whirlpoolでの近江谷さんは良い仕事してるので買うとは思うけど、和泉さんも含めて最近の仕事量が多すぎるのが心配。こなす量が増えると明らかに質が下がる2人なのでどうなるか。あとシナリオ重視の作品らしいが、個人的にはそっち方面は止めてほしかった。
0_必ず購入
--宿星のガールフレンド -the destiny star of girlfriend- (mirai) (2018-07-27)
高飛車なようでいて憎めないポジティブヒロインと、無個性そうで意外とやんちゃな主人公。なりゆきのコンビにしてはやり取りが軽快で楽しい。