timid heroさんの新着コメント

timid hero

☆☆点数目安☆☆ 90~100:やってよかったと思える作品。80~89:やって損は無かったと思えた作品。70~79:大きな溝。該当点数は作らず。0~69:わざわざやる価値は見出せなかった作品。基本この枠に当てはめて得点をつける。基本的に感情点が占める割合が高く、減点対象があっても高得点のこともあります。

新着コメント

80BALDR SKY DiveX ”DREAM WORLD” (戯画)
ストーリーはお粗末の一言、これ目的で買うと地雷評価もやむなし。しかし、やりこみ要素はかなりあるし、バルドのバトルが好きで買うならば十分に楽しめる作品であると言える。原画の変わりっぷりは萎えた
60しろくまベルスターズ♪ (PULLTOP)
複数ライターのせいだろうか、主人公の性格がルートでかなりぶれてるため攻略順によっては違和感を覚え唖然とするかもしれない。基本的に起伏が少ない。体験版の空気を感じて、合うと思うのならやってもいいのかもしれないが、逆にあわないなら手つけないほうが吉。
100BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
さすがの出来。不満点がないわけじゃないが満足でした。どんどん次が気になって引き込まれていく面白さ、バトル演出の熱さはピカイチ。また、前作の不満点を直そうという心意気が見えるのも評価したい。特にVery Hard、おかげで緊張感があるバトルを味わえてよかったです。
90ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
主人公も含めキャラに好感持てました。大事な場面の一枚絵はどれも素晴らしい出来と演出でした。テキストで書かれてない裏での声も臨場感を煽っていい感じ。ただ、バックログでそれを聞けないのは残念。標準を突き詰めながらも新しいスタンダードの形を作り上げた素晴らしい一品。あとはシステム周りの重さと声優選出には不満あり。
80夏ノ雨 (CUBE)
ダダ甘なのに爽やか。初恋を思い出すような懐かしさを感じました。シナリオよりも雰囲気かなぁ、って気がします。欠点は主人公の無思慮さ。これがなければもっと楽しめたものを、若干惜しい気がしてなりません。
40eden* PLUS+MOSAIC (minori)
注意:本編の点数は85をつけてます。PLUSディスクとしての点数。一言で言うと「蛇足」。むしろ無かったほうがよかったとさえ思う。本編終わってすぐにはプレイして欲しくないと思います。
85eden* They were only two, on the planet.(非18禁) (minori)
絵、音楽の質の高さをそのまま活かすシナリオ、演出は見事でした。シナリオは先が分かってる&奇を衒っていないため、どこかで見たことのある感は否めませんでしたが、ラストシーンのBGMで泣かされました。シナリオの短さは自分はほとんど感じなかったです。
40Nega0 (ETERNAL)
テンポが悪い。この一言。ツッコミも戦闘もテキストも互いがお互いの足を引っ張ってる感じがした。いろんな意味で駄作。
50&LOVE (Comet)
えろはやたら充実してたけどなんだかなぁ、って作品でした。
30きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
絵と音楽の使い方に感心するとこはあった。またキャラがそれぞれしっかり出来てるため雰囲気作りが出来ていたと思う。しかし、テキストがひどすぎる。知識のひけらかしや推理不可能な漢字の当て字、上から目線等、いつ空の2部から変わってない。読んでてここまでイライラさせてくれるライターも珍しいかも知れない。特に昔話や謎明かし等は見れたものじゃなかった。攻略キャラの宣伝詐欺も含めいろんな意味で腹だたしいゲームでした。
65さくらさくら (ハイクオソフト)
序盤と終盤がしまらない。サブキャラや恋愛以外を話の肝に据えてるものが多く、ヒロインに対して深く向き合っていない部分が多い気がした。カットイン演出やアイテムはいい感じ。恋愛面に期待せず空気を楽しむゲームだと思う。
30鬼うた。~鬼が来たりて、甘えさせろとのたもうた。~ (130cm)
こういうの求めてねえからっ。死人でます。流血します。購入する人は注意してください。もともとヤンデレ好きじゃないのもあるけど内容、キャラともに到底いいとは思えなかった。刺激狙いの駄作。
60聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- (XUSE)
楽しめはしたものの1週目後半以降は基本AR無双で何とかなってしまうのが戦略性を損ねてると思う。エンドのバリエーションのなさも減点対象。
25ヴァルキリーコンプレックス (CIRCUS)
シナリオはあって無きが如し。ボリュームも内容もあまりにもおざなりすぎる。戦闘はMAPが見にくく、演出も特筆すべきものはない。あとはバランスをもう少し見直してほしかった。
35死神の接吻は別離の味 (ALcotシトラス)
ミドルプライスとはいえ、ボリュームが少なく急展開、全てにおいて描写不足がとにかく目立つ。ラストも結局何が起きたのかも分からなかった。丸投げ。また、主人公の心理描写も不足しており行動がちぐはぐに見えた。
95Scarlett ~スカーレット~ (ねこねこソフト)
ねこねこらしくないねこねこらしい作品でした。数少ない笑顔で泣ける作品の一つ。どうでもいいけど下川みくにさんのAloneて曲思い出した。
98BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
アクションはさすがのレベル。それ加えてシナリオもかなり楽しめた。特に恋愛面の描写が素晴らしい。必要スペック高めなので購入検討の方は調べてから買うべき。分割とかに対する感想は長文にて。 → 長文感想(658)(ネタバレ注意)
--タペストリー -you will meet yourself- (light)
サンプル数が100を超えたようなので工作について再調査。サンプル数106個中、つけた点数が10個以下のユーザー53名(50%)。つけた点数が20個以下のユーザー62名(58%)でした。(3月13日12時時点) → 長文感想(274)(ネタバレ注意)(26)
85俺たちに翼はない (Navel)
1キャラクリアしての暫定得点。それ散る好きだった人はプレイしてもいいかもしれない。日常は面白い。エンドも無難な出来で仕上がってると思った。
80輝光翼戦記 天空のユミナ (ETERNAL)
演出凝っていていいと思うのだがそれがテンポの悪さにつながっておりだるくなってしまった。会話は面白い、エンドは微妙。
60そして明日の世界より―― (etude)
個別がそこまで楽しめなかったのとAfterでしっくりこないというかつめの甘さを感じたのでこの点数。
80世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
大きな感動とかは自分になかったのですがニヤニヤさせてもらいました。
65遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
みやびの途中シナリオの面白さと眼鏡シナリオは評価。それ以外は下の上がいいところ。健速氏は終わりが悪い意味で流れてくような展開。終わった後全景を見渡すと寂寞としている。丸谷氏は途中がつまらない。また全体的に絶対に欲しい場面でのCGがなかったりと画像数が圧倒的に足りてなく若干手抜きにも感じる。
55ああっお嬢様っ (すみっこソフト)
後半はダメダメ。絵はかなり好みだったのに。。。
30アメサラサ ~雨と、不思議な君に、恋をする~ (CUFFS)
正直何がやりたいの?なシナリオ。サブヒロインにいたってはほとんど設定無視。評価に値する作品ではない。
80XrossScramble -TEAM BALDRHEAD Perfect Collection- (戯画)
DSのアクション好きなら買ってもいいとは思う。シナリオ方面は期待してはいけない。変身機能は個人的にはかなり楽しめてる。バルフォの方は操作説明とかもっとあるべき。
55ef - the first tale. (minori)
絵といい音楽といい演出といいムービーといいそこらのエロゲーを遥かに超えた素晴らしい出来。だが、シナリオは残念ながらありきたりで魅せられるようなテキストでもなかったです。絵や演出が平均的だったら40点がいいところ。
48もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
ところどころに入るヒロイン視点での語りがヒロインの感情を明確に示してしまい物語を薄くしてる感がある。「どんな風に思ってるんだろう」みたいな想像で引き立つ思い入れみたいなのが全くなく物語自体にも入れ込めなかった。逆に主人公に関しては描写が薄く抱えてる痛みが伝わりにくかった。下手に鬱回避してる感じがあって好きじゃない。
85あやかしびと (propeller)
燃えより萌えか?wトーニャの籐野さんボイスが激ラブ。
55はるのあしおと (minori)
キャラデザの選択でまず間違ったと思う。社会人向けな内容ですね。共感できるところもいくらかありました。が、全体的に押しが弱い。演出は多くのイベントCGを使ってながら雑然とした印象は受けなかったのですが、逆にインパクトのある使い方もしてない。活かしきれてない感じがしました。
58Wind -a breath of heart- (minori)
ムービーは神。シナリオはいまいち感が否めない。彩以外のシナリオははっきり思い出せない。
95Fate/hollow ataraxia (TYPE-MOON)
FDとしての評価。ここまで遊ばせてもらえたら文句は言いません。
81秋桜の空に (Marron)
ぶっ飛んだノリが好きでした。シナリオはまぁどっかで見たような・・・
80それは舞い散る桜のように (BasiL)
十分笑かしてもらったのでぎりぎり80点。シナリオはおざなりな感じ。投げっ放しで未回収。けれ夜も望めないし非常に残念だ。
80マブラヴ (âge(age))
今じゃオルタでややネタばれしてるが発売日に買った身としてはUNLIMITEDがはじまったときの衝撃は忘れられない。シナリオ評価はEXTRAはあまりノリになじめなかったので低評価。UNLIMITEDはラストはともかくすごいいい出来だとおもう。
86マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
問題のグロシーンや右翼思想、戦争肯定など受け入れがたいもところもあるが間違いなく大作。最後まで妥協なしに描ききったのは賞賛に値する。
90僕はキミだけを見つめる ~I gaze at only you~ (れいんどっぐ(同人))
終わった後の後味の良さがなんとも言えない。サスペンス部分は底の浅い3流品だが教授を除くノリは好きだったため苦痛は全く感じなかった。心に一片の種を与えてくれた作品。
60つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
ノリは楽しめたがシナリオはどれも微妙。ツンデレというよりも「耐える恋愛」という印象。
40School Days (Overflow)
ネタとしてはいい。あとはエロもそこそこ。ストーリーは聞くな。
97夏の燈火 (Circle Mebius(同人))
BGM、グラ、シナリオすべてが一級品。特にBGMは名曲ぞろい(特にすすき)。両ルートともに違う感慨があります。玉藻前の演説は鳥肌。
100月姫 (TYPE-MOON)
特に表ルートと月蝕は素晴らしい。手放しに認められるだけの感動を与えてくれた。
30キラークイーン (FLAT)
思考を一定の方向に導こうとしているが、一定以上の思考能力・考察能力を持った人には通用しない。鍍金が剥れた後に残るのはたくさんの疑問と底の浅いシナリオだけである。
100君が望む永遠 (âge(age))
恋愛ものでは最高の出来。主人公の苦悩が手に取るように感じられのめりこめた。サブヒロインはあくまで単なるおまけと考えたほうがいいと思います。
65こんな娘がいたら僕はもう…!! (あかべぇそふとつぅ)
エロとノリはそこそこだったので甘め評価。シナリオ自体は記憶に残るような名シーンも無く面白くもないしどうでもいい。
45StarTRain (mixed up)
体験版範囲が一番面白かったように思える。個別はどのシナリオもうんざり感が大きい。主人公の気持ちをうまく描写できてないため感情移入もしにくいように思えた。
45東京封鎖 ~キミが隣にいた昨日~ (C-side)
プレイ時間が短く内容も安易で薄く盛り上がりにも欠ける。絵もあまりよくない。
90車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
2章と5章の初めは衝撃を受けました。特に2章はすごく好きでした。 → 長文感想(93)(ネタバレ注意)
93こなたよりかなたまで (F&C)
なぜか心にジーンと残る。Immaginary affairがいい感じ
30BALDR BULLET ”REVELLION” (戯画)
昔のバルドバレッドが平均75点なのに進化したはずの今作は。。。前作はやってませんが、このシナリオ内容で追加シナリオを作ろうと感じないのはどうかと思います。
60Phantom ~Phantom of inferno~ (NitroPlus)
ハードボイルド。楽しめたが感動したわけでもないのでこの点数。