succulentさんの新着コメント

succulent

点数評価に際しては、作品の質的-技術的な達成度(とりわけ総合的な演出とインターフェイス)と歴史的-分野的な重要性(先進的挑戦的な側面と様式的影響力の大きさ)の双方を考慮しています。5点刻みのフルレンジ評価ですが、基本的には「優(80点以上:特に重要な意義のある作品)」、「良(70~79点:特徴的な個性のある優れた作品)」、「可(60~69点:読むに堪える、プレイする価値のある作品)」、「不可(60点未満:FD等)」の基準です。

新着コメント

コメントはありません。

ログイン






検索