sha7kuさんの新着コメント

sha7ku

65点以下はもうやりたくない。80点以上は良かったものとしてます。感想は超自己満足でその時その瞬間思ったことをぐだぐだ記録つけたりつけなかったりしてます。感想は基本的にプレイ後すぐに思ったことをネタバレ含まずに一言付けてます。

新着コメント

75神様のような君へ (CUBE)
他の萌え絵の作品では中々見ない展開で新鮮でした。大きく3つの方向性でお話が展開され、どのお話も個性が強かったです。メイン3人とも特殊事情があっても愛せるかを試されているように感じました。霧香と亜彩梨ルートが一番好みで出来が良かったと思います。全体的に唐突な展開や説明不足を感じる部分もありました。しかし、このボリュームで表現はできなかったと思うので仕方ないと思いました。
総プレイ時間 : 12h
75俺の姿が、透明に!? 不可視の薬と数奇な運命 (Hulotte)
キャラが可愛くいつものHulotteでした。特に琥珀がクールだけど優しくて可愛かったです。義務感のように入れてくる面白くないシリアスがマイナスポイントでした。おまけのハーレムではシリアスのない軽いノリできているのでこれを本編でもしてほしいと思いました。あと主人公がバレてる、他の子と付き合ってるのときでも亜芽のお風呂を覗くのが理解できず怖かったです。
総プレイ時間 : 12h
71初情スプリンクル (Whirlpool)
キャラは可愛く、主人公大好きが伝わってきていて良かったですが、能力関係での話の展開がイマイチ面白みが無かったです。また、能力の発現が楽しい要素にならず、能力のコントロールが上手くいかずちょっと苦しい、大変という要素になっていたので残念でした。あと入学当初の主人公と今の主人公とルートの主人公でノリが違うのが気になりました。
67ホチキス (戯画)
特に大きいことが起こらない学園恋愛モノ。そのため、ヒロインの魅力や展開の丁寧さが求められますが、奈々の主人公に助けてもらってもお礼は言えない、お願いするときも上から目線な部分がヒロイン以前に人として残念でした。展開は付き合う部分やその中身は悪くないですが、互助研の部分や唐突な感動風エピソードが思い入れも無く、必要性も感じなかったのでお粗末に感じました。
総プレイ時間 : 12h
70ギャル子ちゃんとしっぽり温泉旅行 ~Hしまくり三泊四日の旅~ (AMUSE CRAFT EROTICA)
タイトル通りギャル子ちゃんとしっぽり温泉旅行 Hしまくり三泊四日の旅でした。主人公とひたすらエッチしておしまいです。
総プレイ時間 : 4h
77HaremKingdom -ハーレムキングダム- (SMEE)
楽しいノリと不快感のないいつものSMEEでした。ハーレム特化で色々な形のハーレムを楽しめる反面個別がない分、恋愛や個人とのコミュニケーションは薄く感じました。結婚後を描く作品はあまりないので新鮮でした。また、シャルがデレデレの小悪魔で重くてとても好みでした。
総プレイ時間 : 13h
75はじカノ ~君がいる部屋~ (キャラメルBOX いちご味)
同棲生活に力を入れた作品。何も起きない日常だからこそ2人の生活感あふれる同棲生活が楽しめて素敵でした。また、二人の家が帰るべき場所であるところがとてもよかったです。また、二人の会話文が多く余計な説明も少ないため、テンポよくサクサク進められる作品でした。強いて言えば、付き合うまでの過程はちょっと物足りないかなと思ったこととシーンが多い分、捉え方によっては単なる萌抜きになってしまうかもしれないと思いました。
総プレイ時間 : 10h
77フルキスS (戯画)
主人公が憧れているヒロインと主人公に憧れているヒロインと女友達の4人グループで初々しく距離を詰めて恋愛している姿が素敵でした。恋することで主人公やヒロインがより魅力的になるのも良かったです。また、悠の可愛さが破壊力抜群でした良い主人公のからかいかたと攻められると照れて可愛くなる姿が良かったです。ダメな点は、褒め言葉の表現に〇〇されて惚れない男はいない等他の男がどうこうという表現、イベント感覚で彼氏持なのにちょっかい出すモブ達が純粋に不快でした。
総プレイ時間 : 7h
70となりに彼女のいる幸せ ~Two Farce~ (プレカノ)
1つ1つのエピソードがぶつ切りでストーリーの流れをあまり感じられませんでした。中身自体は可もなく不可もなくのキャラゲーでした。ソシャゲのエピソード詰め合わせみたいに感じました。
総プレイ時間 : 3h
70あまつみそらに! (Clochette)
怪異、神様に関連したお話かつシリアスがそこまで重くも長くもなく良いバランスでした。ただ、芹夏√は異質でずっと問題が解決せず、その中でイチャラブされても正直楽しめなかったです。また、発売当時としては一般的だったと思いますが現在プレイしてみるとヒロインに付属するマイナスの要素(他の人にもヒロインの露出度高い姿を見られたり、極度な逃げ癖、ウジウジ悩む時間の長さなど)が長く続くか、取り除くことが出来ない点がヒロインの魅力を下げていると感じました。
総プレイ時間 : 18h
74キミの瞳にヒットミー (戯画)
王道ラブコメという内容でした。ギャグは自分には合わなかったですが声優さんの演技は面白かったです。良く言えばテンポ良くサクサク楽しく読めます。悪く言えば中身が無く恋愛も薄く感じました。ただ、みこルートだけは恋愛が別格で丁寧に描かれていました。一番の不満点は歩鳥が攻略できなかった点でした。
総プレイ時間 : 12h
69猫忍えくすはーと3 (Whirlpool)
いつもの猫忍。キャラが増えて良くも悪くも広く薄くはなったと思います。やっぱり女の子に囲まれているというよりはペットを飼っている気分です。
総プレイ時間 : 4h
68猫忍えくすはーと2 LOVE+PLUS (Whirlpool)
4人と個別に軽いエピソードと回想。内容は緩いいつも通りの猫忍
総プレイ時間 : 2h
69猫忍えくすはーと2 (Whirlpool)
いつも通りの猫忍。もう何が起きても猫忍だしなって思えるようになりました。兎耳でも猫忍。やっぱり女の子というよりはお世話しているペットみたいです。
総プレイ時間 : 4h
74猫忍えくすはーと+PLUS 彩羽編 (Whirlpool)
唯一の人間で会話もしっかりできて可愛い。とても好きです。
総プレイ時間 : 1h
71猫忍えくすはーと+PLUS なち編 (Whirlpool)
なちは妹2人よりは話が通じる相手なので話が通じるというだけで好感度が上がりました。
総プレイ時間 : 1h
65猫忍えくすはーと (Whirlpool)
おしかけくるヒロインたちは人の話は聞かず会話が通じないわがままでとても付き合うような女の子としては見られないですしペット飼う気分でした。
総プレイ時間 : 4h
60あまいろショコラータ (きゃべつそふと)
イチャラブも適当、話も適当で不快感はないけど何も面白くも楽しくもない作品でした。メイン2人とも色々な意味で子供であり反対に主人公は考えが大人びていてカップルというよりは主人公がお世話してるだけで恋愛してるようにも思えませんでした。
総プレイ時間 : 7h
76シャイニーシスターズ 女装主人公アイドルプロジェクト(非18禁) (ensemble)
とにかく皆が私だけ男の子、他の子可愛いなぁ、男の部分が出ちゃう、をひたすら繰り返すゲーム。歴代作品をやってればやってるだけ楽しい。過去作と絵師が違うのでどうしても絵に違和感は覚えてしまいますが…
72リプキス (戯画)
キスがテーマになっている作品でした。話は日常現実的で身近な事柄を題材としていて良かったです。また、幼いときに住んでいたころからの好意が引き継がれていて良かったと思います。しかし、個別は短く、シーン詰め込みの作業感が強く、何もないからこそのイチャラブ特化かとおもいきや、イチャラブ出来ておらず単に中身がスカスカなゲームになっていたのは残念でした。悪くはないけど中身が本当になかったです。
総プレイ時間 : 10h
76IxSHE Tell (HOOKSOFT(HOOK))
最初から主人公がモテモテでとても楽しかったです。モテモテだけどちゃんと女の子に向き合っていて一人に決めていて格好良かったです。モテるのも納得の魅力がありました。また、誰を選んでも後腐れなく明るい雰囲気で良いと思います。ヒロインとしては彩楓さんがとても強かったです。自分の可愛さに自信を持っていますがそれは努力して得た自信であって良かったです。また、それでいて乙女な部分や弱い部分もありそこを主人公が補っていて理想的なカップルの姿でした。また、妹の萌楓ちゃんも清純で家族想いで女の子らしくとても魅力的なのですが攻略できないのが残念でした。
総プレイ時間 : 12h
70フローラル・フローラブ (SAGA PLANETS)
ヒロインの可愛さや魅力はどのルートでも十分に出ていたと思います。また、話の辻褄も合うようになっていたと思います。ただ、中身自体は薄くテキストも滑ってるように感じる部分もあり面白さを感じませんでした。また、現在の主人公より過去話が気になり主人公がどうでも良いように感じましたた。また、主人公の自己評価の低さが面倒くさかったです。中身はともかく夏乃がどのルートでもひたすら強い女であったので満足しました
総プレイ時間 : 15h
72ハルキス (戯画)
主人公がどうしようもないダメ人間であり、外堀埋められて既成事実があってようやく付き合う形なのが印象的でした好きとかそういうのは本当にあるのか疑問を感じました。逆にその分ヒロインが男前でしっかりした人間で私がいてあげないとなっていう母性で好きになってるのかなと思いました。伊月が特に魅力的格好良い好感持てる子でした。ヒロインが主人公を攻略して主人公の持つ面倒事を解決してあげているような普段とは逆の気持ちになりました。普段とは違う新鮮さを求めるならやっても良いですが王道の萌えを求めるなら絶対にやらない方が良いと思います。
総プレイ時間 : 15h
73乙女が結ぶ月夜の煌めき Fullmoon Days (ensemble)
楽しいFDでした。ただ、雫音ルートなど本編との整合性が取れてない部分が見られてそこが気になりました。配信をするヒロインは今の時代っぽいですが色々な面で厳しい部分があるかなと思いました。蘭様は幼馴染みの過去エピソード交えつつで良かったです。彩春さんはとても魅力的でしたが√が欲しかったようなないのが正解のような難しいですね…。
総プレイ時間 : 8h
73乙女が結ぶ月夜の煌めき (ensemble)
どのルートも一貫してお嬢様層と庶民層の壁をどうにかしようというコンセプトで分かり易かったです。恋心の芽生えや女の子好きになってどうしよう、女装がばれる瞬間などはあっさりというか雑に感じました。最後のお話は今までに上手くヒントかちりばめられていて良かったと思います。ルートとしては渚と最後が良かったかなと思います。次に蘭であとは少し残念かなと思いました。ただ、内容は薄かったですが雫音が一番可愛く好みでした。
総プレイ時間 : 12h
71喫茶ステラと死神の蝶 (ゆずソフト)
キャラの可愛さは出ていて良かったと思います。ただ希√だけ話頑張ろうとして空回ったように感じ、可愛さも面白さも感じられなかったです。全体を通して言えることは主人公のヘタレ過ぎているのと、死神の蝶要素が面白くないし、ありきたりで要らないかなと思いました。
総プレイ時間 : 15h
76フルキス (戯画)
シンプルにすぐに付き合ってその後を楽しむだけでノーストレスで楽しい作品でした。付き合うことで釣り合っているのか考えて自分を高めようとするのも良いことだと思います。また、山場も唐突なことではなく分かっている問題に自然な方法での対処解決で良かったです。強いて言えば、シンプルで短くトントン拍子なのとエッチメインで他のイチャラブが少なく悪くないけど印象に残りにくい作品にはなるのかなと思いました。
総プレイ時間 : 12h
71出会って5分は俺のもの! 時間停止と不可避な運命 (Hulotte)
キャラの可愛さは抜群。主人公を好きって自覚する場面から付き合うまでは素晴らしいです。逆に付き合ってからの内容は薄いのと、クライマックスの山場がどれも設定のために入れているようで残念かつ手抜きに感じました。
総プレイ時間 : 12h
83どっちのiが好きですか? (HOOKSOFT(HOOK))
主人公とヒロインのコミュニケーションの質がとても高い作品に感じました。また、恋愛に関して察しが悪くなくお互いに好意を感じている部分も魅力的でした。愛もストレートに言葉にしていて素敵でした。こんな主人公が彼氏ならそりゃイケメンじゃなくてもベタ惚れになるよねと納得の作品でした。
総プレイ時間 : 20h
84WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION (Leaf)
三角関係を丁寧にかつ真剣に人間らしく悩んで悩んで後悔してと描いて言った作品。直接の三角関係とならないヒロインも癖があり、主人公含めてみんな面倒くさい人間味を感じました。ずっと苦しいけどそれは地に足ついた内容であるからであり満足感の高い作品でした。
77パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ (戯画)
日常で会話のテンポが良かったです。ここぞの場面で種明かしの展開や意味深なことにも理由のある構成がお見事でした。主人公も含めみんな良い意味で面倒くさいところが面白かったです。残念な点としてはルートに入るまでが作業で単調で面倒くさかったのと山場として全員に終盤シリアスを入れるのが残念でした。
70千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり- (AUGUST)
良くも悪くもやってよかったともやらなければよかったとも思わない作品でした。本編やってて暇ならやっても良いかもしれないです。
72アイキス (戯画)
良く言えば現実的、悪く言えば主人公が我慢我慢でゲームとして楽しくはないかなと思いました。中身としては恋愛はどこで好きになったのかの描き方が浅く、芸術ではこの題材である理由が少ないかなと感じました。
総プレイ時間 : 15h
70Pieces/渡り鳥のソムニウム (Whirlpool)
世界の仕組みや根幹は面白く感じ、関係する部分は面白かったです。逆に言うとそれ以外の恋愛の部分や日常の部分は古い良くない性格を感じ、面白くなかったです。
73絆きらめく恋いろは -椿恋歌- (CRYSTALiA)
椿恋歌の名前の通り椿ルートのその後にのみ絞って展開されていました。展開そのものはカグヤが出てきて起こった問題をどうするかというシンプルな形でした。時間をかけてカグヤの問題のみに着目しているのでよく言えば丁寧、悪く言えばくどい形かなと思います。個人的には終盤もうお腹いっぱいでした。また、椿より葵や都子などサブキャラが輝く面のが大きく印象に残りました。そして、オマケにFDらしいお祭り感あるHシーンがありFDらしい仕上がりではないかと思います。最後に椿好きならやって良かったと思える姿も見られたと思います。逆に他のメインのその後は全く触れてないので特定のメインのみにしか興味が無い人はやらなくて良いのではと思います。
総プレイ時間 : 6h
83絆きらめく恋いろは (CRYSTALiA)
展開がとてもスピーディでさくさく進むのがテンポ良いと思いました。また、描写したい部分には力を入れてそれ以外の部分は無駄に見せることが無いのでシンプルにずっと楽しく面白くいられました。また、勝負の世界なのでしっかりと勝ち負けがつきますが結果を相手のせいにはしない点が綺麗で王道なお話になっていると思います。加えて、オカルト要素も変に広げすぎずにシンプルにまとまっていて良いと思いました
総プレイ時間 : 12h
73Sugar*Style (SMEE)
最初に気になるヒロインを選び、その後共通の合間合間に個別が入る形式であったため、個別で得た距離感と共通での距離感が違うときもあり、それが違和感として大きかったです。また、話のつながりも個別を合間に挟まれるとぶつ切りのように感じました。中身自体はテンポよく楽しい文章なだけに構成が残念に感じました。付き合った後はちゃんと繋がったイチャラブを楽しむことが出来ました。ただラッキースケベや不穏になるハプニング、一部ルートでEDに行く前に超短縮したテンプレのイベントを入れてくるなど個人的に楽しさを損なうだけで入れる意味があるのか疑問の残る展開も入っていて今までのSMEE作品とはちょっと違うなと思いました。
総プレイ時間 : 15h
80空に刻んだパラレログラム (ウグイスカグラ)
話を要約すると王道でよくある話なのですがそれでいて毎試合両チームの試合や取り組みへの想いの回想が入ってきてどちらが勝ってももやもやする気持ちであったりジレンマに陥る決断を強いられたり、意図的に最初に説明せずにあとで過去の事実を出したりと良い意味で性格の悪い文章で楽しませてくれるのがウグイスカグラらしいと思いました。どのような展開やお話でもこのメーカーの個性が出てることを強く感じたので次回作以降もどんな展開でも期待が持てると思いました。
総プレイ時間 : 15h
71RIDDLE JOKER (ゆずソフト)
全体としては能力モノで戦闘やその手のシリアスが萌えとして面白くなく茶番に感じて邪魔したかなと思いました。少し短い千咲√が逆に余計なことせずにキャラの魅力とイチャラブで一番良かったと思いました。逆に羽月√が羽月本人は悪くないですがありきたりで文章も面白くなく先が読める展開な上に言ってることとやってることがちぐはぐしていて辛かったです。あとは茉優√が内容は置いといて他と比べて主人公が圧倒的にダメ子になってました。
総プレイ時間 : 20h
76シャムロックの花言葉 (DOLCE)
各章でそれぞれのヒロインのお話をして繋げて1本のお話。悪い方悪い方に行き、悪意に満ちて堕ちていくかなと思います。ちょっと同じような話見せられてくどく感じました。性に関しても抵抗なく、主人公はヒロイン達と認識してあらすじ見て面白いと感じればやって良いと思いました。シャムロック(クローバー)の花言葉調べてからやると面白いかもしれません。
総プレイ時間 : 6h
70イモウトノカタチ (Sphere)
全てやっても妹が見つかるかどうか以外何にも疑問が解消されない作品。また、主人公が目先の表面上のことだけ見て突っ走り思ってることをすぐ行動に移すので周りが見えてないかなと思いました。また、とにかく展開が滅茶苦茶で説明や奇跡的な現象に無理がありました。あやか√だけしっかり萌えゲーしてましたがあやかの兄貴が個別序盤から最後まで陰湿で不安を煽ってきて萌え部分を素直に楽しめないかなと思いました。曲、BGMは素晴らしかったです。
76お嬢様は素直になれない ~大好きをキミだけに~ (ensemble)
いつものensembleFDという感じの内容。本編で問題は乗り越えたのであとはイチャラブするだけ。本編が気に入ってイチャラブ好きな人には良い作品。追加で攻略できるようになった若葉ちゃん√も「偶然」ばったり出会うことが多いこと以外は丁寧に付き合うまでを描いていて良かったと思います。
総プレイ時間 : 8h
79働くオトナの恋愛事情2 (あかべぇそふとすりぃ)
何にもない日常が前作の主人公にバーに連れて行ってもらうことで変化するお話。最初はその場限りのHをしてみるが寂しく感じ、深いつながり=恋人が欲しくなるという展開でした。今作では個別では他の女の子とHしないのが良い点でした。その分共通と誰とも付き合わない√に1夜限りが詰め込まれているので出会いがワンパターンなのは少し面白みに欠けたかもしれません。個別は全部大筋の展開は同じで起承転結しっかりしていたと思います。特に真波√は働くオトナならではの悩みと恋愛なのかなと思いました。他の子は正直働くオトナの恋愛ではありますが学生恋愛みたいな悩みでちょっとちぐはぐ感じました。全体的にはバーや大人の雰囲気が味わえて主人公の魅力も出ていて好きな作品となりました。また、前作キャラたちが先輩しているのも良かったです。ヒロイン達も内容も個人的に前作より好きでした
総プレイ時間 : 20h
80金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
話の作りが丁寧で色々な出来事がちゃんと意味のある描写になっていると思いました。その分良くも悪くも結末や先が読みやすいとは思います。全体的に不穏な出来事をにおわせることがとても多いなと思いましたがどれも嫌な思いはしなかったので良いと思います。また、付き合うまでの描写に力を入れているように感じました。読みやすくて良い作品だと思います。王道だけど王道だからこそ魅せられるものがあるのかなと思いました。
総プレイ時間 : 25h
68Suite Life (Chelseasoft)
設定の面白さはあるがその設定を活かして他人と家族ごっこをしつつ頑張るのは共通まで。個別は共同生活者たちの関係ではなく主人公と選んだヒロインが共同生活者以外の外部との問題に対応していて唐突に問題が振ってきた印象でこの設定の意味を感じませんでした。また、カメラ撮影が入っているのに撮られているところ撮られていないところの設定がガバガバに感じました。カメラあるところでエッチしてるように感じました。また、主人公が流されやすくて芯を持っているように感じませんでした。加えて、男女共同生活なのに主人公だけ恋仲になるのが凄い違和感を覚えました。良い設定だけに設定を活かせてないのがもどかしかったです・
総プレイ時間 : 12h
78Making*Lovers (SMEE)
いつものSMEEらしくギャグと会話のテンポが良く読んでいて楽しい気分になれる作品であり、不快なこともない癒しになる作品でした。強いて言うなら共通部分が少ないため、攻略キャラ同士のコミュニケーションがほぼなく選んだ子とだけずっとイチャイチャしている点が寂しかったです。あと、作中期間が妹以外出会ってから短くこの期間でそんなに進展するものなのかなと感じたこと、期間が短いからお互いのことそこまで深く知らない状態でEDまで行くのが気になりました。ずっと付き合いたてのイチャイチャを楽しむ作品のように感じました。
総プレイ時間 : 15h
65まほ×ろば -Witches spiritual home- (あかべぇそふとすりぃ)
話は良く言えば王道、悪く言えばありきたりで先が読めるお話でした。女学園に男一人というのもありますがラッキースケベだらけでまたか…と飽きました。全体的にどこで好きになったのか、好きになった理由が雑でいつの間に?と思うことが多々ありました。加えて、共通時点での久遠の主人公への敵視が不快で毒舌はスラスラ出てくるのにありがとうすら満足に言えないのは流石に酷いと思いました。照の男女の違いの分からなさや付き合うことが何か分からない子供ぶりも酷くて攻略したい子には思えませんでした。絵や表情は凝っていて良いと思いましたがその分動作が重くサクサクと文章を読みたい人にとっては苦痛なシステムだと思いました。絵と声優の素晴らしさだけあれば他は要らないって人ならやっても良いんじゃないかなと思います。今回点数にシステムは考慮していませんがシステムを含めるなら今の点数-10点くらいはつけたいです。
総プレイ時間 : 16h
78円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ (Frill)
円交というか枕営業をしつつ歌うことを夢見て必死にしがみつくヒロインがメインの作品。彼女の男に媚びた演技をしつつ心ではどこか冷めている姿が印象的でした。芋先輩やマコなどサブキャラも味が出ていて良かったです。強いて言えば枕営業とは関係ない男ともエッチしてるのがそれは違うんじゃないかなぁと思いました。
総プレイ時間 : 4h
78想いを捧げる乙女のメロディー ~あふれる想いを調べにのせて~ (ensemble)
個別は各キャラとの安定したイチャラブが楽しめる上に、選んだヒロイン以外のキャラクターもシュールフェストを終えてからの成長した姿が見られてとても良かったです。加えて、過去作キャラの登場でニヤリとすることも出来安定したFDでした。本編で面倒ごとや山場を乗り越えているのであとは楽しむだけという作品で個人的には本編より好きでした。強いて言えばみさきの男の姿が割と多いので女装してないと嫌という人ならそこが気になるかなと思います。
総プレイ時間 : 5h
59ご主人様、メイド服を脱がさないで。 (MONAKO)
エッチシーンだけが目的な人ならやっても良いかもしれないです。ヒロイン全員が主人公への好感度MAXから始まっていてかつ気弱な主人公なのでその時点で違和感が強いです。家のしきたりにより許嫁がいるのに他のヒロインとエッチするというのも根拠が弱いものであり、個別で主人公が特定のヒロインを好きになった理由もよくわからず上辺だけのシナリオのように思えました。全員の個別の山場で父親に認めて貰うために説得する場面も父親がヒロインに酷いこと言ったりしきたりだからと頑固で息子のことよりしきたりに固執していて酷かったです。萌え抜き路線でその設定はどうなのと言うようなことが多かったです。ある意味では世の中にあるしきたりをしきたりと言っての意義意味を考えないでいることが無いかと考えさせられる作品でした。
総プレイ時間 : 12h