peacefulさんの新着コメント

peaceful

【批評に対するスタンス】
基本的に抜きゲーは実用性、シナリオゲーは面白さや総合的な完成度を重視している雑食エロゲーマーです。
ちなみに感情や好悪に左右されやすい性格なので、偶に文体が無茶苦茶で文章に整合性がない所はご容赦下さい。

【採点基準】抜きゲーでは75点以上。シナリオゲーでは80点以上がお勧めライン
100~96点……神作
95 ~ 86点……傑作
85 ~ 75点……良作 (FDは例外を除いて基本80点満点)
74 ~ 65点……佳作
64 ~ 50点……凡作
49 ~ 0点……駄作 (0点は余程のバグが無ければつけません。

【近況報告(2019:7/13)】
祝300作品到達!!
『天ノ少女』をプレイするまで引退しないと決めているので、これからもエロゲーマーとして続けていきます。

新着コメント

64装甲悪鬼村正 邪念編 (NitroPlus)
邪念編における善悪相殺とは?名作(原作)をプレイしたなら、ダメなFD(本作)をプレイして相殺しなければならんのだ! → 長文感想(1056)
総プレイ時間 : 10h
70時計台のジャンヌ ~Jeanne à la tour d'horloge~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
硬派な異世界“中二”フランス(ごちゃまぜ)歴史譚。全体的にシナリオに遊びが無いので、キャラも声優も含め何処か固く、終始舞台演劇を観せられているかのような雰囲気に陥りました。徐々に物語は面白くなりますが、中盤辺りで息切れを起こし、終盤以降でやむなく失速。中二好きな私でも(裸)詠唱や主人公の棒読み殺陣シーンといった燃え要素も虚しく映り、淡々と予定調和の如きシナリオが展開されていくのに鬱屈感が募りました。本作の殺伐として荒廃した世界観は好みなだけに、当時の異世界ブームに乗っかろうとしてか知りませんが、あえなく微妙な仕上がりになってしまったのは残念で仕方ありません。ちなみに文句を抱きつつも普通に完走できた点と、物語そのものは伏線回収も含め骨子が出来ているという事でこの評価です。
総プレイ時間 : 20h
75ef - the first tale. (minori)
悪いけど、この作品だけでは低得点も、ましてや高得点も付けられない → 長文感想(737)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
78マブラヴ ALTERED FABLE (âge(age))
かがやく時空が消えぬ間に、このラブコメの記憶を脳裏に刻みつけておくとする → 長文感想(912)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
46ぼーん・ふりーくす! (Liar-soft(ビジネスパートナー))
飽きる、疲れた、辛い、眠い、怠い、心が荒む、そんな地獄とも言える究極の作業ゲー。序盤でGive Upした人の気持ち、私もそうなりかけたので良く分かります(笑)。それでもシナリオ設定が好みなだけに、何とか、本当に何とか頑張って、とあるENDをクリアしたけど、CGやシーン・他END回収の為の2週目以降は流石に無理!このゲームバランスを採用した人はどうかしているに違いありません。しかしながらその苦境に耐え、これを自力で全て埋めた方には、敬意を表したいと思える作品でした。これをクリアした全プレイヤーに向けて一言:『お疲れ様です!』
総プレイ時間 : 20h
70魔都拳侠傳 マスクド上海 (Liar-soft(ビジネスパートナー))
悪を倒す変身ヒーローという王道路線を、昭和初期の魔都上海を舞台に繰り広げる愉快・痛快・娯楽活劇。意外と言っては失礼だが、このライター(天野佑一)がメインで企画・執筆した作品としては、普通に面白くて楽しめる作品に仕上がっている(桜井光や睦月たたらがサブについている御陰も有るかも)。それでも客観的に見て80点以上は厳しく、如何せんボリューム不足は深刻であった(特にあるヒロイン√が足りない)。あとは力の入ったOPの動きを戦闘パートに取り入れてくれたらと、色々と不満点が沸々と湧き上がってくる。奇人・変人キャラや封神演義的な設定と雰囲気が好みなだけに、総じて惜しい!と思えてくるのが此の作品の残念な所か。
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 2h
83MinDeaD BlooD Complete Edition (BLACK Cyc)
対応OSの拡充と新規CG・エンディング・フルボイス化・新主題歌『expiate sin』が追加した2作纏めての評価に加え、やはり後日譚SS等が記載された資料館やマニア本、電気式華憐音楽集団が手掛けたアルバム未収録曲『Vampire -Head Backing Version-』『サクラチル -Unplugged Version-』が聴けるサントラCDの特典が素晴らしい。
総プレイ時間 : 45h / 面白くなってきた時間 : 5h
77MinDeaD BlooD ~麻由と麻奈の輸血箱~ (BLACK Cyc)
本編のAfterではなく純粋にAnotherストーリー主体ですが、燃えあり、笑いあり、純愛や狂気ありと、これはコレで楽しめたので、良いFDだと評価します。しかしながら、メインヒロイン2人と主人公の新吸血鬼スタイルのキャラデザを担当した人のセンスの無さには思わず唖然……。誰も反対しなかったのでしょうか?
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 5h
81MinDeaD BlooD ~支配者の為の狂死曲~ DVD Special Edition (BLACK Cyc)
よくある吸血鬼と性描写(SEX)って、どうして結びついたのだろう? → 長文感想(2125)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
87霞外籠逗留記 (raiL-soft)
遍く活字愛好家に捧ぐと云う名目で綴られるジブリ風(千と千尋)な雰囲気と、「今ここではない、何処かに行きたい」と云う題目で語られる旅路の果てを描く展開に興味がある方へお勧めしたい、文学エロゲーの最高峰 → 長文感想(2393)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 32h / 面白くなってきた時間 : 1h
65LOVE&DEAD (Liar-soft(ビジネスパートナー))
雑多な味付けのポテトチップスをひたすら食べ続ける様なもの。しかも歯に引っかかる展開が多いので喉を潤す飲料水があれば良かったが、そんな爽快感溢れる要素は残念ながら無理というものか。だが味の質は二の次で、サクサク食べれるテンポの良さと分量の多さが売りと言うB級テイストがコレのキャッチコピーというのなら、気軽に消化(堪能)できたという点ではギリ佳作の出来に感じる。あと中古にて安価で購入したので、業務用のポテチを買ったと思えば納得した次第。しかしながらゾンビ娘がメインヒロインとは、またマニアックな味付けな事で……。
総プレイ時間 : 25h
63LILITH-IZM03 ~IFストーリー編~ (LiLiTH)
IFの大筋は予め公開されていたので、ある意味で無難に纏めた内容。低価格な上、絵やヒロインといった素材が良いだけに、シナリオの質は大目に見ているけど、やはり肩透かしを食らったのは否めない。結果、双方の作品プレイ済みで、本作の実用性は“それなり”としてこの評価。ちなみに之はたらればになるが、『輪姦倶楽部』の方は安直だけど確実な主人公ハーレム展開一本で仕上げて欲しかったのが本音。
総プレイ時間 : 3h
92沙耶の唄 (NitroPlus)
これぞ18禁と言えるニトロの名作! → 長文感想(2200)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
74純潔★女神さまっ! 「種付けしてください、ダンナさまっ!」 (ルネ)
ルネにしては珍しい純愛系ハーレムゲー。孕ませやボテ腹Hはさほど珍しくありませんが、出産予定スケジュールの表記や5人の女神の出産に何度も立ち会い、そしてその娘(10人以上)とのSEXまで繰り広げるのは、他に類を見ない斬新な作風ではないでしょうか?それだけに中盤から後半にかけて、おかずとして淡泊な出来になってしまったのは非常に残念。徐々に女神達がHに慣れていくギャップを見るのは楽しいけど、孕ませシーンの使い回しの多さや、構図の関係か絵に若干ムラがあるのはマイナス点。また、無駄にコンプまで長いので、種付けが単なるCG回収の作業ゲーとなってしまうのは惜しく感じました。それ以外に娘とのHに関しても、もう少し幅を持たせた工夫があればと思ってしまいます。ただルネは凌辱系が多いけど、こういう純愛系もイケるという方向性を打ち出せたのは良かったのでは。
総プレイ時間 : 27h
62サルバとーれ! (Liar-soft(ビジネスパートナー))
初期のライアーらしいと言えばらしいけど、それにしたって予想以上のバカゲー。というか殆どキチ……いや失礼、ぶっ飛んでるアホな奴らが多いこと。しかも肝心のギャグは世代間の隔たりを見せられる始末で、特に昭和的な固有名詞のネタの数々はもはや意味不明。ただSEXを盛り上げるなど、ご都合主義をゴリ押しする応援団という発想が自分には無かったので、システムや演出も含めて斬新な仕上がりには思えてくる。ただ、すごろくパートは非常にメンドクサイの一言。総じて、客観的に見て決して名作にはなれない作品だけど、頭を空っぽにして時間を潰すには程良いエロゲーかなぁと評価した次第。一応所々では笑いを誘えたので、凡作以上良作未満が妥当な線かと。ちなみに話の展開に一々ツッコンだら負けという事で……。
総プレイ時間 : 10h
40妖刀事件 (Liar-soft(ビジネスパートナー))
Liar-softの中でもワーストに入るくらいの駄作。 → 長文感想(666)
総プレイ時間 : 10h
82ANGEL BULLET (Liar-soft(ビジネスパートナー))
アメリカ開拓時代の世界観を元に、実在した人物もモデル起用した西部土下座冒険活劇。ライアーらしさが満載した個性的なキャラが繰り広げるギャグから、後半に向けて展開されるシリアスの落差は読み進める度に切れ味を増して、思いがけず夢中にさせられました。そのため只のバカゲーではなく燃えゲーとしても楽しめる構成(特にラスト)を高評価しています。ただしシステムの調教Hパートは筋金入りの変態ドMにしか受け付けられない徹底ぶりには思わず苦笑い。スチパンシリーズでお馴染みの桜井光氏の初期作であり、粗削りながらも個人的に隠れた良作に思えます。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
67操り孕ませDreamNote (アンダームーン)
名前を書いた女を好きなように出来るノートでやりたい放題する、文字通り設定(パロディネタ)だけが先行し過ぎて、中身はそれを活かせない本当にスカスカな作品。シチュエーションが最優先で、その後の周囲への影響がノートを理由に一切描かれないのは違和感しか残らない。過程をすっぽかして、結果だけがついてきた安直な催眠物と言い換えても構わないだろう。ただしジェントル佐々木の初期~中期絵という事で、エロ方面の実用性はそれなり以上に使えると評価。そのため抜きゲーにシナリオなんて少しも求めない人には良作かも知れない。
総プレイ時間 : 10h
75腐り姫 ~euthanasia~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
腐る。腐りゆく世界…… → 長文感想(1075)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
79巨乳トライ! -短期集中乳揉みレッスン- (マリン)
家庭教師をしている主人公がおっぱいを揉むと何故か大きくなる噂を元に、教え子たちとハーレムSEXに励む何とも薄い内容。ちなみに貧乳の子が殆どいないので「爆乳トライ!」の方がしっくり来るかも。絵にムラがあり、構図に不自然な点が目立つ不満はあるが、意外にも実用性は高い!シーン数も多い上に個別√に入ってからは尺も長くて、思わず枯れ果てた程 (笑)。やはりヒロインがみんなエロ可愛いのが正義なのだろう。またキャラが多くて声優も良い味を出しているのも高評価。ボテ腹ありのハーレムと云うご都合主義展開に身を置くことで、女の子たちの好意や感情の機微を楽しむストレスフリー仕様は中々の出来に思えてくる。総じて抜きゲーとしては良作。特にオッパイ星人にはぜひお勧めしたい作品。
総プレイ時間 : 20h
47人妻搾乳百貨店 (マリン)
このサイトの低評価通り、前作の良さを台無しにした続編。制作側の一方的な自己満足に付き合わされた上に、CGの手抜きや使い回し、誤字の多さや一部シナリオの整合性のなさからも、デバッグがいい加減でやっつけ感が半端ない印象を受ける。また前回できたテキストウィンドウの透過率調整が出来なくて、画面3分の1が見えづらいままフラストレーションも溜まる一方。それと妻もいて子供もいる前作の主人公が、いつから女を食い物にする自覚のない屑(変態)になったのかも良く分からない。総じて無駄が多く、途中から飽きてくる前作の蛇足と劣化品。声優陣の豪華のところがまた痛い……。
総プレイ時間 : 15h
83紅殻町博物誌 (raiL-soft)
中々面白い読み物を堪能させて頂きました。懐古主義や活字愛好者向きな文章で、人を選ぶ比較的地味な内容ですが、何処か『千と千尋の神隠し』を彷彿とさせる奇想天外な世界観に惹き込まれた方も多いのでは(斯く言う私も)。また、現実を真面目に生きながらも、空想に憧れるという共感を得やすい人物を中心(視点)に置いたことで、本編を不快感少なくスムーズに展開できた点も高評価です。因みに主人公の性質と地の文の印象(擁護)から察すると、恐らく宮里青年は作者(希)自身を投影したキャラではないでしょうか。過去に求めた理想を物語として体現させたのなら、全体を通して登場人物一人一人の考え方が興味深く感じられますね。個別ルートで幾分不満は残りますが、このエロゲー界で一際異彩を放つ本作は、控えめに見て良作だと私は思います。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
100Dies irae ~Amantes amentes~ For Nintendo Switch(NS)(非18禁) (light)
「ああ、そういえば、私と卿は前にもこの様なゲームをしていたな」「然り。然り。似たシリーズを何回も繰り返した」 → 長文感想(1318)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
72REQUIEM HDリマスター (CLOCKUP)
なぜ従来の快適なCLOCKUPシステムを採用しなかったのか? → 長文感想(1477)
総プレイ時間 : 15h
68夏ノ鎖 (CLOCKUP)
軽い気持ちでプレイしたら、想像以上に胸糞悪い主人公でした → 長文感想(2331)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
78信天翁航海録 (raiL-soft)
浅学な者で「信天翁」と書いて「アホウドリ」と読む事を初めて知りました。何でも天に信(まか)せて一日中同じ場所で魚が来るのを待っている翁(老人)の様な白い鳥が由来だとか。ちなみにお馴染みの阿呆(房)鳥でも合っています。それとタイトル名はアホウドリの英名に従って「信天翁(アルバトロス)航海録」と読むそうです。また一つエロゲーで賢くなりました(笑) → 長文感想(1565)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
71それでも妻を愛してる (ルネTeamBitters)
寝取ラレに求められる要素を片っ端から詰め込んだ印象。(長文ネタバレ軽微) → 長文感想(1295)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
31風輪奸山「この身幾たび汚されようとも……」 (ルネ)
正直中身がコレじゃない感が強く、サブタイとパッケージに騙された似非戦国抜きゲーの駄作。しかも大半がサブヒロインとも言えないモブヒロイン達を犯しまくる単に後味の(胸糞)悪い鬼畜レイプゲーでもあり、捻りもクソもない速効の快楽堕ちの展開にもはや呆れる始末。そのため尺の短さや拙いシチュも含めてびっくりする程おかずに使えなかった。また繰り返しの単調な作業ゲーに加え、設定もガバガバで粗さが目立つシナリオの出来もまぁ酷い印象。あとは敵側よりも主人公のあまりの偽善者(外道)ぶりに反吐が出そうになったくらいか。総じて良い所が全く見つけられなく、今プレイすると有名声優の無駄遣いで余計に残念な結果になった作品ともいえる。
総プレイ時間 : 10h
92Erewhon (CLOCKUP)
エロとシナリオが見事に調和したCLOCKUPの傑作。長文は本作の元ネタやその他モロモロになります。興味がある方はどうぞ → 長文感想(7394)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
73人妻搾乳飯店 (マリン)
白い太ももが覗く絶妙なスリット加減に、胸元が開いて乳首が浮かぶノーブラぴちぴちのチャイナドレスを着こむ巨乳美人妻たちがウエイトレスとして働く「乳々飯店」。その店の名物が特製の杏仁豆腐である「乳々豆腐」ですが、隠し味の材料であるミルクは皆さんの想像の通りだと思います → 長文感想(628)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
66D-spray2 媚薬でモテモテ 課長代理 湯けむり旅情編 (アンダームーン)
ひなびた温泉街の活性化を巡って、冴えない中年オヤジが奮闘?しながら、チート媚薬で色んな女(女将や芸者や未亡人や女学生など)とヤリ(浮気し)まくる内容。前作のヒロインを交えることで、それなりにシナリオは楽しめたけど、エロに関しては寝取り感や内面描写が薄まり、何とも薄い複数プレイに走り過ぎた印象を受けます。またクリック時にボイスカットされる等、前よりも環境周りが劣化していて大いに不満が残りました。結果として量は増えたけど、そのぶん質が低下した続編に仕上がってしまった点は残念です。あと愛ルートが無いのが個人的に納得いきませんでした。
総プレイ時間 : 15h
67D-Spray 媚薬でモテモテ 課長代理補佐 (アンダームーン)
始め鑑賞モードでHシーン数を見た時、何と100を超えていたので『凄っ!』と思ったけど、プレイしてみれば何のことは無く、中出しと外出しとを分けて数えているだけでした。実際のHシーン数は40そこそこで、どちらかというと値段の割に物足りない印象を抱きます。ですがシナリオはヒロインの内面描写や寝取り要素もあり、エロも媚薬によって乱れるお姉さん系OLヒロインを優秀な声優陣が上手に演技しているので、冴えない中年デブ親父が主人公の和姦抜きゲーとしては中々の出来だと思いました。ただし、オート速度設定の面倒臭さやテキストウィンドウの透過率調整ができない等、環境周りが酷過ぎて快適にプレイできなかったのはマイナス点です。
総プレイ時間 : 10h
69輪奸病棟「やめて…先生、診ないで!」 (ルネTeamBitters)
病院内で繰り広げられる集団凌辱劇。ナースや患者、女医等が院長選挙という権力欲に利用され、下種な男達の慰み者にされる巷にありふれたシナリオ。だがそれだけ一定の需要があり、エロさえしっかりしていれば大外れしないという点では、無難に纏めた印象を受ける。そのエロも快楽堕ちが早過ぎるのを除けば、ベテラン声優陣による演技力(淫語)とレイプ・輪姦時の適度な尺の長さは、おかずとしては及第点である。そのため全体的に見れば評価の割にそこまで悪い出来ではないように思う。ただ他の方のコメントにもあるように、鬼畜外道の主人公が改心しようとする純愛ルートは蛇足であった。
総プレイ時間 : 10h
45Forest (Liar-soft(ビジネスパートナー))
正直よくわかりませんでした。難解な癖にライターは詳しく説明する気がなく、理解の範疇から弾かれた人達は、それを知る為に外部(考察サイト等)へ頼るしかない状況に追い込まれるのは、いささか不親切に思えます → 長文感想(1572)
総プレイ時間 : 15h
68姫騎士シャロンと異世界の勇者 (LiLiTH)
シャロンがエロ可愛いアヘ顔作品。だけど主人公がダメ! → 長文感想(487)
総プレイ時間 : 5h
63戦乙女ヴァルキリーG ~戦乙女達の黄昏~ (ルネ)
特定のFanへ向けてFun(おもしろみ、ふざけ)に重点を置いたFD。しかし強烈なキャラ崩壊とハーレムラブコメの様相に、果たして本当にこんな展開を多くのファンが望んでいるのかは甚だ疑問ですし、この低評価を鑑みるに恐らく違うのでしょうね。また質・量ともに物足りないコスパの悪さと、フレイア様の不在が大きく評価に悪影響を及ぼしたとも言えます。私もスクルドを不当に扱ってまで、笑いを取ろうとする姿勢に納得(理解)できませんでした。他にも正直ヴァルキリー大賞は要らなかったと思いますし、パッケージの絵(触手)に騙された感はあります。ただし、自分にはまだ許容できる範囲内であり、アリーヤの可愛い一面が見られただけでも良し!と考える(妥協する)事にしました。
総プレイ時間 : 10h
69戦乙女ヴァルキリー2「主よ、淫らな私をお許しください…」 (ルネ)
前作と比べると、質・量共にほぼ全ての面でパワーアップされた続編として仕上がっています。魅力的な新キャラも加わり、抜きゲーながらも従来のキャラゲーとしてのイメージをより強固にした印象を受けました。エロに関してもシチュエーションの豊富さとベテラン声優さん達の熱演により、イキまくりながらも快楽に堕ちる過程が丁寧に描かれているので、尺の短さとCGの使い回しの多さにさえ目を瞑れば、実用性はそれなり(以上)の出来だと思います。ただ前作以上に調教時のセリフが毎回コント染みており、最後もネタに走る傾向があったのは個人的にイマイチ。あと攻略サイトを頼らざるを得ない自力コンプの難易度に関しても、作業ゲー特有のマンネリ感が拭えない点も含めて、まだまだ改善の余地があると愚考します。
総プレイ時間 : 20h
50戦乙女ヴァルキリー「あなたに全てを捧げます」 (ルネ)
往年の人気作との事なので、さも壮大な北欧神話のシナリオが用意されているかと思いきや、そんなものは全くありませんでした(笑)。まぁ本作はあくまで抜きゲーなので、それを期待した私が悪いのですが……。しかしエロに関しても非常に厳しい!としか思えません。調教のバリエーションは富んでいますが、その御陰で異常なまでの作業ゲーぶりが目立ち、もうどれだけ既読スキップを使用したか良く分からなくなるレベルです。それとHシーン中に何度も選択肢が表示され、プレイが中断されるのもウンザリ。もはや抜き目的ではなくCG・シーン回収の為にやっている様なものです。その為おかずとしては、尺も短いのであまり使えませんでした。救いとしては、ヴァルキリーを含めたヒロイン勢がみんな可愛いところでしょうか。
総プレイ時間 : 10h
77CANNONBALL ~ねこねこマシン猛レース~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
サブタイで誤解しがちだけど、中身は結構シリアスな宇宙レースもの。粗や説明不足は目立つけど、不思議と惹き込まれるシナリオとキャラの魅力は必見です。ちなみに興味があるなら、バグや対応OSの関係から「Liar-soft Selection 02」の方をお勧めします。 → 長文感想(1250)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
65喪服妻 「許してアナタ…私、弱い未亡人です」 (ルネ)
愛する夫に先立たれた哀れな未亡人の体を包む漆黒の衣装:喪服フェチの方に捧げられたマニアック作品。犯し難い禁忌を破る快感(冒涜感)も分からないでもありませんが、イマイチ私にはグっとくるものがありませんでした。やはり喪服フェチの方じゃないと興奮度は今一つのもようです。ただ声優さんが豪華なので、ヒロインが気に入れば実用性はそれなりだと評価しました。
総プレイ時間 : 10h
25虚空のバロック (light)
lightの燃えゲーが好きな私にとって、本作は最低の出来だった → 長文感想(6550)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
75魔法少女はキスして変身る ~相手が彼以外の人だなんて……~ (ルネTeamBitters)
キュ○べえ的ポジションのイケメン『僕と契約(キスとSEX)して、魔法少女にならないと彼氏が死ぬよ?』→ま○か似の魔法少女『QB (仮)や他の男の人とエッチしないと、○ちゃん(彼氏)を助けらないなんてっ!』→QB (仮)『訳が分からないよ。どうして人間はそんなに貞操にこだわるんだい?』……大雑把に書けば、こんなシナリオです(笑)。彼女がどんなに穢されても愛を貫く事をテーマした、魔法少女彼女寝取られファンタジー。敵の怪物や戦闘シーンはチープで主人公は役立たずだけど、某魔法少女アニメをオマージュした出来としては及第点に思えます。
総プレイ時間 : 15h
56こんな娘がいたら僕はもう…!! (あかべぇそふとつぅ)
『暁の護衛』でお馴染み“衣笠彰梧”のエロゲー処女作。なんだけど……これは頭が可笑しいというより、頭の悪いシナリオ……失礼、期待外れの作品でした → 長文感想(1870)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
68デカくてエッチな俺の姉 (マリン)
姉がデカい=弟はショタ外見というパイズリ特化型の爆乳姉3人+巨乳妹1人ゲー。主人公が早漏絶倫(平均3~4回射精)でCGの使い回しは多いものの、Hシーン数:約80はたいしたもの。シナリオはありきたりな設定(精液を体に摂取することで収まる発情する病気)を踏襲しているけど、客観的な実用性としては及第点だと評価します(孕ませ+ハーレムも完備)。ただし全ヒロインが最初から好感度MAXのブラコン状態なので、共通シーンの長さも相まって攻略が非常に単調でつまらない。また本作は姉ゲー特有の弟甘やかしによる受け身で責められ翻弄されるパターンが大半な為、自分からイニシアティブを取って責めたい姉好きの方には少々不満が残る仕様かと推察します。ちなみに一色ヒカルさん演じるお姉さんキャラが好きな人はプレイして損はないかと……、あと書き忘れましたが姉弟の関係は義理です(重要)。
総プレイ時間 : 17h
60カーラ The Blood Lord (ANIME LiLiTH)
「監獄戦艦」の劣化版でした → 長文感想(630)
総プレイ時間 : 8h
70CURE GIRL (Noesis)
ライターは「殻ノ少女」の人ですが、本作を過剰に期待してはいけません → 長文感想(2351)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
59俺は彼女を信じてる! ~遠距離恋愛のススメ~ (ルネTeamBitters)
バカップルの交尾と主人公の浮気が8割以上を占める、自業自得でユーザーの期待を裏切る勘違いNTRゲー。遠距離恋愛は叶い辛いというコンセプトに反し、所構わず発情して青姦かますバカップルの熱にあてられ食傷気味。また「俺は彼女を信じてる!」と謳いながら、主人公は浮気三昧という罪悪感なしの偽善者。せめて彼女に刺されるENDくらいあっても良かったかも…。あと不満点を挙げるなら、攻略が面倒臭くて、展開もマンネリな上、Hの尺も短め。CGの使い回しも多く、背景も乱れている箇所があり、全体的に作り込みが甘い。さらにCGとテキストが合っていない場面がちらほら見られ(CGは既に挿入しているのに、テキストでは未だ指で前戯している等)、描写/差分不足の手抜き感が半端なく強い印象。そのため肝心のNTRシーンがくる前に途中から飽きてしまった、色々と残念な作品。
総プレイ時間 : 15h
90真剣で私に恋しなさい! A (みなとそふと)
マジ恋!卒業します。今までありがとう♪→タカヒロ『マジ恋シリーズは今回で終わったわけではありません』→えっ!? → 長文感想(898)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 1h
76対魔忍アサギ3 (ANIME LiLiTH)
おかずとして十分に使えます。だけど期待値が高い分、色々と不満も多いですが…… → 長文感想(1772)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h

ログイン






検索