morufaさんの新着コメント

morufa

月に新作を数本レビューしているので見かけたら何卒良しなに
なるべく個人的な嗜好が点数に反映されない評価を心掛けている
傾向としてイチャラブ系作品には最終評価点から-3ポイント程下げた点数で評価中(氾濫カテゴリーの為)
以下評価点数の段階的指標

100点:絶対つけない点数なので気にしない方向で
90点台:人に薦めても恥ずかしくないと思える一級品・何時でもリプレイ出来るようにアンインストールせずにとってある作品など
80点台:不満点が少なく読了後様々な想いに浸れる作品・過去作の失敗点を改善したことが伺える作品など
70点台:良かった点の方が多いと思える作品・斬新なコンセプトに挑戦した際の基礎評価点・ブランド処女作品の基礎評価点など
60点台:悪い点が良い点と拮抗、又は上回ってる作品・前作の悪い点が改善されていない作品など
50点台:作品を出すという部分で基礎点(50点)として考えて実質0~9点の作品・金や時間の無駄を嘆くより自らの審美眼を疑わなければならないと思わされる作品

基本的には過去作を基準に加点減点を交えた細かい評価をしているがOP・ED・BGMなどの「音」に関する項目は完全に嗜好分野なので評価に加えていない
しかし例外的にCVに関しては、演者の演技力と台詞に対する理解力(言葉の持つ意味の理解、どういう展開を受けての台詞であるかの理解など)を中心に評価対象としてみている
また特定語尾や同フレーズの多用、難聴主人公による聞き返しや過度な鈍感描写などは個人的な感情を抜きにして厳しく採点する傾向にあるので、中央値から離れた点数をつけていた場合はその点も留意願いたい

それでは、互いに良きエロゲーライフを

新着コメント

74Eスクールライフ (HOOKSOFT(HOOK))
ヒロインの魅せ方は良し。・・・共通ルートは何処行った? → 長文感想(1501)(ネタバレ注意)
72乙女騎士♥いますぐ私を抱きしめて (ensemble SWEET)
僅かな希望が残るensemble女装潜入ラインでの新作。しかし何故SWEETから・・・? → 長文感想(2061)(ネタバレ注意)
69缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)
渡辺節炸裂!何時も以上に何を描きたかったのか解らなかった・・・ → 長文感想(1932)(ネタバレ注意)
87Pieces/渡り鳥のソムニウム (Whirlpool)
一皮向けた渦巻き。既視感たっぷりの設定ながらも上々の仕上がり。 → 長文感想(2365)(ネタバレ注意)
80イブニクル2 (ALICESOFT)
戦闘システムは良くなったが、ゲームシステムが悪い方向へ進んでしまった残念な一作 → 長文感想(1928)(ネタバレ注意)
77絆きらめく恋いろは -椿恋歌- (CRYSTALiA)
特化型FDにも関わらずシナリオのボリュームはかなりのものだが、FDに徹しきれてない分の悪さもそれなりに → 長文感想(2408)(ネタバレ注意)
83ソーサレス*アライヴ! ~the World's End Fallen Star~ (Fluorite)
詰めきれてない箇所は目立つが、用意した設定と全体的な構成力で平均以上の良さは確保出来た良作 → 長文感想(3477)(ネタバレ注意)
79空に刻んだパラレログラム (ウグイスカグラ)
作中の雰囲気はとてもいいが、ルクル氏の特徴とスポ根という題材が致命的に合っていない → 長文感想(2432)(ネタバレ注意)
86アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
トム氏らしいよく練られた世界観は相変わらず素晴らしかったが、伏線の未回収や説得力不足などがチラホラ → 長文感想(2447)(ネタバレ注意)
72捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~ (りびどーそふと)
分かりやすく作品内容を伝えるならエロガイル、実際の内容は説得力の無い説法集 → 長文感想(3070)(ネタバレ注意)
80言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
アペイリアと比較すると細かい駄目な部分が目立つが、それでも完成度は高い一作 → 長文感想(2588)(ネタバレ注意)
73乙女が結ぶ月夜の煌めき (ensemble)
何時もより少しだけ趣向を凝らしてはいるが結局何時ものemsembleの女装物 → 長文感想(2851)(ネタバレ注意)
74ケモノ娘の育て方 (SWEET&TEA)
描きたい内容は伝わってくる反面、価格帯やプロットなど随所に見られるチグハグ感が非常に気になる → 長文感想(1977)(ネタバレ注意)
72ラズベリーキューブ (まどそふと)
ルート毎に評価が激変するので非常に採点が難しいが、期待を下回ったことは確実 → 長文感想(1959)(ネタバレ注意)
71ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
試みは面白いが、それが直接作品の良さに繋がっていない残念な一作 → 長文感想(2374)(ネタバレ注意)
82Summer Pockets(非18禁) (Key)
十分な良作レベルではあるがKey作品としては物足りなさを感じる → 長文感想(2395)(ネタバレ注意)
79恋するココロと魔法のコトバ (Hearts)
バイキンマンが出てこない「それいけ!アンパンマン」の様な、Heartsらしさ全開の優しい世界 → 長文感想(2053)(ネタバレ注意)
67てんぷれっ!! (CIRCUS)
良い意味でも悪い意味でもテンプレ通りの作品 → 長文感想(1224)(ネタバレ注意)
73その大樹は魔界を喰らう! (ソフトハウスキャラ)
焼き直しのゲームシステムだが過個数作に比べれば十分な出来 → 長文感想(2018)(ネタバレ注意)
80RIDDLE JOKER (ゆずソフト)
いつもの「巻き込まれ系主人公」から脱したちょっと新しいゆず作品 → 長文感想(2592)(ネタバレ注意)
60夏色ラムネ (Carol Works)
(GiveUp) この作品を最後まで読める人は素直にすごいと思う → 長文感想(1800)(ネタバレ注意)
74雲上のフェアリーテイル (COSMIC CUTE)
新規っぽくもありFDっぽくもある、なんとも煮え切らない作品 → 長文感想(2198)(ネタバレ注意)
78ロスト・エコーズ (petitlinge)
設定もいいしテキストも良かったが、構成力が不足した惜しい一作。 → 長文感想(1795)(ネタバレ注意)
96ランス10 (ALICESOFT)
超大作シリーズの名に恥じない素晴らしい締めくくり感動をありがとう → 長文感想(1548)(ネタバレ注意)
91金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
格好つける人の眩しさと、格好つけていない自分の情けなさを再認識できた → 長文感想(2399)(ネタバレ注意)
82まほ×ろば -Witches spiritual home- (あかべぇそふとすりぃ)
あかべぇが出したという点で思うところはあるが非常に良く出来た一作 → 長文感想(2760)(ネタバレ注意)
67純情化憐フリークス! (Wonder Fool)
前作から数段良くなったがそれでもまだまだ足りない → 長文感想(1272)(ネタバレ注意)
89BALDR BRINGER (戯画)
BALDRらしさは無くなったがこれはこれでアリ → 長文感想(1791)(ネタバレ注意)
91もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
強烈に人を選ぶ文体で構築されてはいるが「縁」と「双六」をテーマにここまで物語を構築した手腕に脱帽 → 長文感想(1674)(ネタバレ注意)