meroさんの新着コメント

mero

新着コメント

55厨二姫の帝国 (ウシミツソフト)
明らかに原画家が違う、というか素人が描いているCGが幾枚も。塗りのクオリティもまちまち。
--恋愛フェイズ (戯画)
(GiveUp) 何もかもが中途半端。何一つ印象に残らない。 → 長文感想(404)
83僕と恋するポンコツアクマ。 (スミレ)
キャラはみんなかわいいしコメディは楽しくエロもしっかり使える良作萌抜きゲー。中だるみやしょうもないシリアスなどもなく最後までしっかり楽しく進められた。
71ハルキス (戯画)
キスシリーズじゃなければ・・・ → 長文感想(286)
90デーモンバスターズ ~えっちなえっちなデーモン退治~ (MOONSTONE Cherry)
御苑生メイさんの声で手コキされるシーンがある時点で大満足です
72星織ユメミライ (tone work’s)
ボリュームたっぷりのアフター。だが求めてたのはこういうのじゃない。 → 長文感想(429)(ネタバレ注意)
75恋がさくころ桜どき (ぱれっと)
シナリオにはツッコミたい点も多々あるがどのキャラも十分かわいく声も私好みだったので概ね満足。ただしどうしても許せない点が一つ。それは夕莉を常時眼鏡っ娘にする選択肢がなかったことである。長文は愚痴の垂れ流し → 長文感想(641)
72スクランブル・ラバーズ (Aries)
ストーリーという要素を時空の彼方に置き忘れた完全なイチャラブゲー。キャラはかわいく声もいいのでそれでいいのだがいかんせん短すぎる。2時間もあれば個別が終わってしまうのはせっかくのキャラクターがもったいない。
88ひこうき雲の向こう側 (FLAT)
瑛莉√エピローグは反則の一言。王道であるが故にぶれがなくまっすぐ心に響く。久しぶりに心に残る暖かいゲームでした。
62バカ燃えハートに愛をこめて! (プラリネ)
売れない芸人がやるドリフのコントっぽいものを見ているような気分だった → 長文感想(546)(ネタバレ注意)
77キスアト (戯画)
京子ルートがない悲しみ涙が止まらない。そこ以外は良作
71あるぺじお ~きみいろのメロディ~ (SIESTA)
なんかあんま評判よくないけど俺は好き。
92戦国ランス (ALICESOFT)
このシリーズは初プレイ。蘭ルート以外クリア。はまりすぎて生活がおかしくなった。時間がかかるのでサクっとやりたい人は回避すべし
89遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
ゆのはな気に入ったのと藤原々々氏が好きなので購入。2006年最高といえる出来。出来ることなら攻略できなかったサブキャラもファンディスクで補完してもらいたいところ。
69MOON CHILDe (SIESTA)
個々に見ればそこまで悪くはないがキャラによってシナリオにばらつきがありすぎな感は否めない。ちゃんと全体通してまとめられてれば名作まではいかなくてもそれに近いものにはなれたはず。惜しいの一言。
83この青空に約束を― (戯画)
丸戸氏の作品は初プレイ。日常シーンの作り方がうまい。凝ったシナリオではないものの技量の高さが伺える。
70委員長は承認せず! ~It Is a Next CHOice~ (Chien)
材料は悪くないが料理の仕方がイマイチ。もっと面白くできたはず。今後に期待。
75H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND- ()
欠点はあるがそこそこよかったのでは。期待よりはシナリオが薄かったけど。主人公の目が見えないという設定は必要だったのか?
76あると (Purple software)
すごいと思うような展開はなかったが良作。特に不満に感じるところはなかったかと。美春が攻略できないのは心残りだがたぶんファンディスクは出るだろうと思うのでそちらに期待。
75Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム- (Lump of Sugar)
可もなく不可もない普通のゲームといったかんじ。シナリオもそこそこ。キャラもそこそこ。絵はきれい。
73よつのは (ハイクオソフト)
衣織がウザイのを我慢できれば良作。シナリオはまあそこそこと言ったレベルだがのんさんがとにかくいい。のんさん以外立ち絵とCGの絵の違いが少し気になるので-2点。衣織ウザイので-5点。サブキャラに声がないので-3点。
32FESTA!! -HYPER GIRLS POP- (Lass)
シナリオがひどい。後半たいした起伏もなく駆け足で走り抜けていく。最後の奈々子ルートがなければ-15
78ラフスケッチ She sings at the end of the world. (ふぁんな(同人))
短いのを除けばシナリオはなかなかいい感じ。CGはツボ。買って損はないと思う。