furusato48さんの新着コメント

furusato48

得点はあくまで「お気に入り」度数、そういうスタンスで。コメント内容と得点は必ずしも比例しません。また得点の線の引き方は人それぞれですし「工作員が」「得点操作が」といった反応は無意味かつ独善的でみっともないのでやめましょう。少なくとも私は(バランス感覚だかなんだか知りませんが)そんな形で得点を付けている人の感想は参考にしません。

新着コメント

--WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
価格設定がちとあざと過ぎやしないか。BALDSKYの分割は納得せざるを得ない代物だったけれど、俺つばやこれのプレリュード商法は一ユーザーとして納得出来かねる部分がある。
100BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
トータル120時間。燃え尽きました。
70巨乳ファンタジー (Waffle)
もみぃぃぃ!もみぃぃぃぃぃ!新手のギャグかと。主役が往年のエルフ(蛭田)系主人公を彷彿とさせるノリで一昔前のエロゲテキストの塊。馴染みの薄い語句を意味不明なタイミングで使ってくる辺り、極めてペダンチックでロートル臭く私的にはどうにも受け入れ難かった。とはいえそこを乗り越えればなかなかの・・・巨乳であった気がしないでもないような気がする。
85コミュ -黒い竜と優しい王国- (暁WORKS)
耐性の無い人には厳しいだろうな、というのが第一印象。けれんみに溢れている上、色々な設定を何の説明もないまま設定の上書きで消し飛ばしてしまうという、どっかで見たような荒技も目に付いた。ついでにその設定も色々放りっぱなしだし。紅緒は一部の人に猛烈に嫌われそうな行動に出るし。・・・が、ここまで書いておいて何なんだけれど終わらせてみると凄く面白かった。一気に終わらせてしまうだけの魅力は間違いなくあった。カゴメ最高。ある意味車輪の国とは真逆の感想かも。
75恋文ロマンチカ (Chuablesoft)
絵や音楽を含めて全体の雰囲気は悪くないんだけれど・・・ここは一度ライター陣をどうにかしないと駄目な気がする。
90夏ノ雨 (CUBE)
取り立ててここが凄いと言える部分は思いつかないけれど、萌えを前面に押し出してきている系統が苦手な私でも悶えてしまう何かがある。萌えゲーなのに只の萌えゲーではない感じ……なんだろう。いやもう御託はともかく、ヒロインがみんな可愛いくて仕方ないんです!全員甲乙付けがたいなんて久々だよ……。
70ももいろガーディアン (ALICESOFT)
うろたん絵が好きなら買い。それ以外の人には微妙。コストパフォーマンスは高いけれど、この前に出た僕だけの保健室と比較するとかなり劣る気がする。
85真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
ボリュームは凄いし、キャラクターがとても個性的で面白かったけれど、好きになれない要素も結構あったかな。多すぎた時事ネタやダサすぎる戦闘周りの演出は今後の課題かも。
85痕 -きずあと- リメイク版 (Leaf)
とても良いリメイク。思い出補正は否定しないけれど、改めてこの作品の凄さを思い知った。そうか・・・もう13年も前か・・・。あ、リニューアル版は無かった事に。
90W.L.O.世界恋愛機構 未来のために、いま恋をしよう。 (あかべぇそふとつぅ)
過去例のないボリュームで繰り広げられるイチャラブゲー。ヒロインとくっついてからが長い。そして超甘い。シナリオや設定の全てはヒロインとイチャラブする為にあり、結構強引な展開なんてどうとでも脳内補完できる。そんな割り切り上手な真のイチャラバーへの贈り物。萌えゲーの極北。愛奈とアリサの為だけにもやる価値有り。ただ、有り余るバグが足枷。非常に勿体ない。
85俺たちに翼はない (Navel)
一章が果てしなく苦痛。序盤がキツイと評判の「るいは智を呼ぶ」の数倍はキツかった気がする。あまりに食いつきが悪いせいで進められず、一ヶ月以上積んでしまった。しかし、二章以降の面白さはそれなりで、特に笑い要素と各ヒロインの個性は群を抜いていたように思う。明日香最高。一章からは想像できない位に楽しめたので、後半の盛り上がりに期待したのだけれど、そちらは残念ながら不発。ガッカリする程悪くないんだけれど期待以下って感じで、逆にもの凄く残念に感じた。もし後半以降で更に個別分岐させる展開だったりしたらお気に入りの一本に化けていたかもしれない。最後に一言。なんで亜衣が攻(ry
65Like a Butler (AXL)
AXL作品はこれまでに幾つかプレイしたけど、初めて進めるのが苦痛に思えた。ツッコミどころが愛嬌程度なら別に良いのだけれど「いくらなんでもこれは…」という部分が多数。練り込み、設定フォロー、共に全く行き届いていない印象。
80闘神都市III (ALICESOFT)
13年前に途絶えたナンバリングタイトルを復活させるという話題性+闘神都市Ⅱの評価の高さ+ブランドイメージから半端ではない期待を背負って発売された今作だけれど「復活させるだけの何か」を期待しているとちょっと肩透かしかも。内容的には90年代のアリスのノリをそのまま膨らませて出来た感じ。悪い意味でシリーズの雰囲気を引きずってしまった感がある。もっともっと別物にする位の勢いを期待していただけに残念。というか、そうでないと今更闘神都市を復活させる意味を感じない。シナリオについては…上田庄吾氏が退社してしまい、最後の砦はアトラクのふみゃ氏だと思っていた頃が私にもありました。最近は外注の方が良い仕事をしている気がするなあ……。
80さかあがりハリケーン ~LET’S PILE UP OUR SCHOOL!~ (戯画)
キャラクターが魅力的。作品の空気感も好き。名作とは言えないけれど、お気に入りの作品になりそう。残念だったのは妙に丸戸氏を意識したテキストになっていた事かな。話題になっている主人公については自分は許容範囲だった。序盤で煽っていた程には活躍しないものの、騒動の起点になるだけの行動力は間違いなくあったので。まぁ序盤の勢いのままでずっと活躍してくれたら文句なしだったけれど。豊富な立ち絵と動きのせいかCGの少なさは意外に気にならない事、シナリオ量が事前情報程少なくなかった事も付け加えておきます。
70みちくさ ~Loitering on the way~ (TAKE OUT)
悪くは無いけれど特に印象には残らず。個人的に低価格路線は某さかしきを基準にしているのでアリス以外はやや厳しめ?
80コンチェルトノート (あっぷりけ)
他の人と被りまくるけど莉都ゲー。そうとしか言いようがない。チャートは便利だけれどそれ以上でもそれ以下でもない印象。
70明日の七海と逢うために (Purple software)
やっぱり七海は最高だな!だけどこのボリュームでこの価格はないわ!
90スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
想像以上の大作。そしてニトロらしさに充ち満ちた暑苦しさ全開のループもの。久々に終わらせるのが惜しくなる作品に出会えた。粗は色々あるものの、この作品の持つ勢いの前ではそんなの関係ねぇ!って感じで凄く良かった。これでバイオ氏もニトロ看板ライターの仲間入りかな。ただ・・・相変わらずのクソ重いシステムさえなんとかなっていたら、もう5点上げても良かったかな。スキップの遅さだけはなんとかして欲しい。
85天ツ風 ~傀儡陣風帖~ (ninetail)
前作も凄かったけれど今作もそれに輪をかけて凄い内容。入魂の一作と言っていいと思います。しかし、ここまで中身の濃い遊べるゲームを作っているにも関わらず、未だ隠れた名作扱いになりそうな目立たなさが・・・。微妙に売れ戦を外してるからでしょうか?内容的にはエウシュリーやソフトハウスキャラ等とタメを張れるブランドだと思うんですけどね。しかも今作限りでスタッフ全員退社→独立。ブランド及び主要メンバーは引き継がれるとはいえ、なんだか勿体ないですね。何はともあれ次回作ではぜひともブレイクして欲しいブランドです。
75とっぱら ~ざしきわらしのはなし~ (キャラメルBOX)
主人公嫌ってる人多いですね。物語の流れを読み解いてゆくと結構まっとうな奴だと思うんだけどな(一部のルート除いて)。まぁそれはさておき、キャラも良くて話もスッキリサッパリしていて面白かったです。なんというか箸休め的な位置づけでホっと出来る存在・・・という言い方はなんかアレかな。でもそんな感じでした。
90さかしき人にみるこころ (light)
一応DMFもやっているけれど、使い回しについてはそれ程気にならなかったです。個人的には大満足。地に足がついた物語というか、シナリオ展開が実に丁寧で好感が持てました。亜利美が可愛いくて仕方がないわ!
80プリンセスラバー! (Ricotta)
模範的な萌えエロというヤツでしょうか。そういう方向性で評価するなら90点くらいを付けても良い気がしました。ただ、主人公の軽挙妄動が鼻につき過ぎて、全編通してほぼシンクロ出来なかったのが残念。エロゲーらしいと言えばそれまでですけどね。
85戦女神ZERO (エウシュリー)
特筆すべきは大きな弱点だったインターフェースが大幅改善されたことかな。内容的には(良い意味で)いつものエウシュリーです。ただ、先史モノなのでシナリオは基本一本道だし、結果周回プレイを前提にしない構成になっているのでそこだけは注意かな。個人的にそこはコンセプト的な意図も大きいと思えたので減点にするつもりはありません。
85るいは智を呼ぶ (暁WORKS)
序盤、妙なテンポで繰り返される違和感まみれの掛け合いを見た時はどうしようかと思ったけれど、個別ルートに入った途端まるで憑きものが落ちたかのように良テキストに。そこからはとても面白かった。特にトゥルーエンドはスッキリと綺麗に片を付けて終わってくれたのが好印象。
703Dカスタム少女 (Tech Arts3D)
発想は良いと思うのだけれど色々足りていない部分が多いように感じます。とはいえ今後に期待が持てる方向性であるのも確かなので、メーカーさんにはぜひ頑張ってもらいたいです。
85媚肉の香り ~ネトリネトラレヤリヤラレ~ (elf)
素晴らしいとしか言えない。ただ、サブタイで絶対損をしている。私自身ここでの評判を見ていなければやっていなかっただろうし。しかし、これだけの良作が売れていないという事実に寂しさを覚えずにはいられない。
8011eyes -罪と罰と贖いの少女- (Lass)
消化不良な部分は多いものの、良作の部類だと思う。
75あねいも2 H’s もっとHにステップUP! (boot UP!)
エロさは変わらず。主人公のキモさも変わらず。
60娘姉妹 (RUNE)
主人公の変態性とアグレッシブさを笑えるか笑えないかで評価が一変するんだろうなぁ。まぁ色んな意味で危ない事は間違いない。フィクションとはいえこれはちょっとなあ……って気はするけど。このご時世にこんなの出して大丈夫なのかね。
60eXceed2nd -VAMPIRE REX-(非18禁) (天然素材(同人))
つまらない訳ではないんだけれど、(SHTとして)センスが感じられないのは致命的。
75Clover Point (Meteor)
さすがJ・さいろー。卑語等に頼った単調・単純なエロと違って独特の状況設定&描写が抜群に巧い。こういう技量を持った書き手はまだまだ少ないんだよね。貴重。
60Sweet Home ~Hなお姉さんは好きですか?~ (CODEPINK)
「セックスフレンド」の時のような内容を期待していると肩透かしを喰らう。絵が全て。
75ピリオド (Littlewitch)
攻略人数が多いけれどそれぞれのシナリオは短めという、ちょっと懐かしさを感じる布陣。キャラによって突拍子もない展開になったりするので、ここも好みが別れるところかもしれない。個人的には朝姫と葵の話が良かった。ただ全員ロリ体型なのはどうしても引いてしまう……。
80世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
ままらぶの属性を反転して焼き直したかのような内容。戯画方面と比較すると小粒ではあるけれど、それでも良作には違いない。
85キラ☆キラ (OVERDRIVE)
OVERDRIVEでしか出す事が出来ない唯一無二のモノに間違いない。もの凄い熱気。最後にキラリルートを終えて久々にやられたと思った。
80晴れのちときどき胸さわぎ (カクテル・ソフト)
これは名作でしょう!!…主人公が某諸○あ○るみたいですがw
80バルクスラッシュ(SS)(非18禁) (ハドソン)
隠れた名作。突っ込みどころは満載だけれどw
80ぱすてるチャイムContinue (ALICESOFT)
前作のマイナス面を見事払拭!でも今度は一周がめっちゃ長いです……。
80ぱすちゃC++ (ALICESOFT)
FANディスクとしてはかなりの良作。さすがアリス、判ってるなーw
70パーフェクトホール (Autobahn(同人))
フェラ特化かつフェチな内容。話題になるだけの事はありますね。
80パティシエなにゃんこ (ぱじゃまソフト)
ここでの評判を見て買いました。なるほどこれはいい!暖かでまったりした雰囲気がたまらんですね。
80ひぐらしのなく頃に(非18禁) (07th Expansion(同人))
少なくともこれが出た当時の点数。すっかり心を奪われて、ひたすら推理していたので……。
75”Hello, world.” (NitroPlus)
ボリュームありすぎ。これをやってニトロ+のアグレッシブさを思い知ったw
60ぱすてるチャイム ~恋のスキルアップ~ (ALICESOFT)
期待していたけれど駄目だったなー。イベントがスカスカで薄すぎなので、やっていて退屈でした。
90慟哭 そして…(SS)(非18禁) (データイースト)
仕掛けの匙加減が絶妙な傑作ADV。自力で攻略しなければ絶対に楽しめない作品だと思う。
70Treating2U (BLUE GALE)
某元カレ話でイライラムカムカ。でもクライマックスで主人公がそいつをフルボッコにしたのでスカっとしたw
80姉、ちゃんとしようよっ!2 (CandySoft(きゃんでぃそふと))
内容は軽いけど結構好き。この軽さは癖になるなー。
80人形の館 ~淫夢に抱かれたメイドたち~ (アトリエかぐや)
私の初かぐやでした。同時に一番ハマったかぐや作品かもしれません。
70have relations with...3 ~淳子と奈美と直之と俺~ (ソフトさ~くるクレージュ(同人))
感想は前作とほぼ同じ。物語は多少マシになったような気もするけどw
80Natural ~身も心も~ (フェアリーテール)
このシリーズも一作目が全てだったなぁと。