Y.Shintaniさんの新着コメント

Y.Shintani

基本的に72~76点くらいが中間点。評価はやや甘めで7割台が多いです。あまり酷評はしないスタンス。それよりもむしろ、クソゲーとしか思えないような作品の中からも長所を必死で探す、いわゆる「褒めて伸ばす」タイプ。50点未満をつけることは滅多にないけれど、その分100点満点をつけることも極めて稀。90点以上=傑作(優上)、80点台=名作と良作の壁(優、良)、70点台=良作と佳作の壁(良、可)、60点台=残念、何かが足りない(可、不可)、50点台以下=もうすこしがんばりましょう(試験放棄、途中退出)

新着コメント

65体育倉庫物語 -幼性の夏休み- (West Vision)
新品投げ売りされていたので、そのまま購入。タイトルの通りただのロリゲーだった。
85大番長 Big Bang Age (ALICESOFT)
大悪司の方が良かったと感じている人が多いようですけど、奇しくも自分の場合はこちらの方が好きです。ただ主人公に関しては悪司の方がいいかも?
70ふたりの兄嫁 (Selen)
序盤はエロシーンで興奮もするんだけれど、途中からただの作業ゲーだと感じてしまう。良くも悪くもselenらしいゲーム。
74蒼い海のトリスティア ~発明工房奮闘記~(非18禁) (工画堂スタジオ)
ゲームシステムが斬新。人によっては作業プレイと感じるかもしれないが、自分の場合、普通に楽しめたのでそういうことはなかった。
70セイクリッド・プルーム (TEATIME)
(GiveUp) スペックのせいかわからないけど、途中でバグって進めなくなったのであえなく放棄。RPG風の戦闘パートもやりこみ要素があって、最後まで続ければきっともっと楽しめていたと思うので、残念。
73キミキス(PS2)(非18禁) (エンターブレイン)
キャラデザは良いし、シナリオは平易でわかりやすいし、ギャルゲのお手本のような作品で非常にとっつきやすいのですが、いかんせんADVの選択肢パートが途中から作業プレイ。一周目は楽しめるものの、二周目からはそのあたりが苦痛です。
82スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
何度も同じシーンをループ状に繰り返すっていうことで途中テンポの悪さを感じてしまうが、それでも全体を貫く奇抜なアイデアは面白いし、概してシナリオの構成も悪くない。津路氏の絵は初めて体験するけど、最初はちょっと癖が強いかと思ったものの、総じてキャラが(特に沖が)魅力的だったので、すぐに気にならなくなった。
72D.C.II To You ~ダ・カーポII~ トゥーユー (CIRCUS)
短いシナリオが数本収録されているFD,とはいえ前作をやっていたらそれなりに楽しめると思う。
80あやかしびと (propeller)
萌えゲーとか恋愛パートとかそういうのじゃなくて、惹きこまれるシナリオと熱い戦闘シーンが純粋に面白かった。
64神楽学園記 (でぼの巣製作所)
なんというべきか、オリジナリティが少ない。
60保健室の優しい授業 (熟れ専)
ワゴンセールで安くなっていたので試しに購入。熟女属性のない自分にとっては抜きどころのわからない作品だった…っていうか、じゃあなんで買ったんだ(笑)
77吸血殲鬼ヴェドゴニア (NitroPlus)
学園モノを書こうとしてこれになったんだから、ある意味虚淵氏らしいといえばらしい。
75星空☆ぷらねっと (D.O.(ディーオー))
山田一氏の初期の作品。他の名作群の感動は超えないものの、それでも各シナリオが小綺麗にまとまっている。なかでも佳多奈√が一番心にくる。
76微少女 (たぬきそふと)
様々なコンプレックスを抱いたヒロインたちが非常に魅力的。姪姉妹や娘姉妹といった作品に比べれば、内容は幾分かは健全(?)かつソフトになっている気がしますが、やはりキャラデザは相変わらず素晴らしい。
85BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
これはアクションパート込みの評価。もうちょっと早めに、DIVE1の熱が続いているうちに2作目が出ていれば若干プラスにはなっていたでしょう。
75Lの季節 -A piece of memories-(PS)(非18禁) (トンキンハウス)
思い出補正とあいまってこの点数。ミステリーの佳作を読んでいるような印象を受けた。
76ゆきうた (Survive)
史上最強に使えない妹という触れ込みに惹かれて購入。これはひとえにライターさんの力量の素晴らしさによるんだろうけれど、日常パートの掛け合いが全く飽きなかった。フミオさんの絵ともあいまって、菜乃のためだけでもプレイする価値はあると思う。
60鬼医者 (SAGA PLANETS)
プレイした感じ普通の陵辱ゲーで尺もそれほど長くなはないんだけど、ヒロインの数はミョーに多い。あとOPがこのゲームにはミスチョイスなんじゃないかと思えるくらい(褒め言葉)、良曲。
55鬼父2 (BLUE GALE)
ブルゲらしい普通の陵辱ゲー&抜きゲー。この手のゲームの評価は殆ど絵で決まるようなものですが、自分の場合あまり絵が気に入らなかったのでこの点数。こうして父娘近親相姦モノと考えると、たぬきそふとの偉大さがよくわかる。
40PYGMALION -the dark romance- (STRONGER)
(GiveUp) ワゴンセールで100円で購入し、お徳かと思ってたけど、実は値段相応の内容だった。
72終末の過ごし方 ~The world is drawing to an W/end~ (アボガドパワーズ)
終末を前にしても人はただいつもと変わらない日常を過ごし続ける…そんな切なさや寂寥感はひしひしと伝わってくるのですが、残念ながらそれ以上でもそれ以下でもありません。良作の短編のような雰囲気。
73魔法はあめいろ? (Sirius)
つかみ所のないゲームだけれど、それでも及第点。自分の場合はOPに惹かれて購入。
78真・恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ (BaseSon)
登場キャラ多、シーン多と、かなり楽しめる内容ではあるものの、対戦パートに関してはゲーム性が高くないため途中で飽きてしまった。ただそれを差し引いても十分に楽しめるゲームではあると思う。
71LOVERS ~恋に落ちたら…~ (Jellyfish)
序盤のHパートはアニメーションが印象的かつ魅力的なのですが、途中からはスキップもできず完全に作業プレイ化。
74アンバークォーツ ~Amber Quartz~ (コットンソフト)
レコンキスタほどではなかったにしても、物語が一つに収斂していく様は見ていて心地よかった。ファン〇スティック4の登場人物みたいなキャラたちが繰り広げる異能バトルはなかなかに熱い。
65まほこい ~エッチな魔法で恋×濃しちゃう~ (アトリエかぐや)
ちょっと何やってるのかわからないゲーム。萌えゲ路線なのかと思いきや、陵辱パートもあったりと…良いように言えば今のアトリエかぐやのプロトタイプ。
68メモリア (Purple software)
パープルのゲームはそれなりに安定してはいるのだが、それは悪く言えばそこには一定の限界があって、今のままではその壁を突き破ることは叶わないということ。
71妻みぐい (ALICESOFT)
エロCGはOK.加えてアリスらしく調教育成風にエロシーンにはゲーム要素があるのだが、正直途中で飽きてきた。
70マジスキ ~Marginal Skip~ (MOONSTONE)
シナリオの運び方がモロにMOONSTONE。典型的なエロゲシナリオに萌えキャラを絡ませると言う作風は良くも悪くも安定している。
66さらさらささら (アトリエかぐや)
これでもかっていうくらいのアトリエかぐや
50しょぱん! (light)
lightのゲームを買ったらおまけで付いてきた。おまけということもあって、そのクオリティは金を出してまでやるものじゃないかと…
72朱 -Aka- (ねこねこソフト)
BGMと歌に惚れ惚れ。シナリオのテンポはあまりよろしくないが、それでも最後まで辿りつければ相応の感動が味わえるはず。
76リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
うちの妹(ryは超えなかったが、それでも十分楽しめる内容だった。 → 長文感想(670)(ネタバレ注意)
72@HoneyComing RoyalSweet (HOOKSOFT(HOOK))
複数の短編シナリオが収録されているという構成、ただし凄く短いので注意。苺ちゃんやアッーな先生が好きなら意外と楽しめるかもしれない。自分はクレア先輩目当てで買ったのですが、それでも中々に楽しめました。
65ホームメイド -Homemaid- (CIRCUS)
良くも悪くもない、一言で言えば佳作。どーでもいいけど、れでぃばと読んでたらこのゲームを思い出した。
65ミニミニファンディスク“みくりまくり” (HOOKSOFT(HOOK))
尺は短いのでゲーム目当てで購入するのは避けた方が良。ただし未来好きなら十分に楽しめる内容です。
76夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle- (AUGUST)
エステルを攻略キャラに含めたFD。新キャラも追加されている。
80夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
画+キャラ+シナリオ>オーガスとは三拍子揃った業界では稀有なソフトハウス。
70夏空カナタ (ゆずソフト)
田舎を舞台にした常夏ゲー……なのだが、盛り上がるところがよくわからず、シナリオにやや難あり。
72FairlyLife (HOOKSOFT(HOOK))
プレイ後に自分の携帯電話を愛でたくなるような、そんなゲーム。
67あると (Purple software)
期待を裏切らないのがパープルクオリティ
77Clover Heart’s (ALcot)
数ある双子モノエロゲの中でも代表作。ヒロインが可愛らしいのと同時に、頑固な弟の心が溶けてゆく過程、暖かみのある心理描写がすっと胸のうちに入ってくるのが良かった。
88沙耶の唄 (NitroPlus)
尺は短いけれど、プレイの価値あり。ベスト版も発売されているので、そちらも是非。
67クレアミニファンディスク (HOOKSOFT(HOOK))
いつものHOOKファンディスク。例のごとくめちゃくちゃ短いけれど、クレア好きにはたまらないFDだと思う。
76グリーングリーン (GROOVER)
日常パートのハイテンションと、エンディング(特に早苗)のシリアスっぷりの落差が極めて激しい作品。言うなれば、酒を大量に飲まされて酔っ払ったうえで、断崖絶壁から一気に突き落とされる、そんな感じ。
72妻しぼり (ALICESOFT)
ゲーム性のある抜きゲー、個人的には妻みぐいよりお気に入り。