Buffalo Daughterさんの新着コメント

Buffalo Daughter

ヘンな長文感想でゴメンナサイ。サイトではこのスタイル(サッカー解説風)でエロゲのレビューをやってます、ご興味がお有りでしたらぜひ一度お越しください。点数についてですが、50でギリギリ、60でまあまあ。70点台はツボにはまれば化けるかもで、80点以上で広くおすすめとなります。謂れ無き主人公マンセーと俺TUEEE!が E-超ニガテ です。抜きゲは抜けるかどうか、それ以外は総合的に判断。安いのとエロいのには弱いです。仕方が無いさ、人間だもの。90点から上はもう趣味の世界です。では、よろしくお願い申し上げます。

HP/BLOG :
Kowalski.

新着コメント

80ソル・ルイ-異界の魔法少女- (えのきっぷ(同人))
コストパフォーマンスの良い異種姦RPG、ツインテール娘のエロがもう少しあれば完璧だった。 → 長文感想(465)(ネタバレ注意)
50大帝国 (ALICESOFT)
「オレ、この戦争が終わったら、あの娘とのイベントを進めるんだ……」 → 長文感想(720)(ネタバレ注意)
65サイレン鳴ったら、2秒でえっち!? (softhouse-seal)
sealだからただの抜きゲーなんだと分かってはいるが、最後まで実態を見せない黒幕と誰が鳴らしているか分からないサイレン(映るのは発電所?っぽい建物の外観だけ)に往年のハヤカワSF短編集的な魅力をうかつにも感じてしまった……。 → 長文感想(243)(ネタバレ注意)
50エグゼクタースクリプト (Triangle)
「光に踊り、騎士の誇りに連なりしエグゼクター、スラッシュナイト!悪いが、手加減できねーぜ?」 このセリフが狙いすましたギャグなのか、それともマジなのか未だに測りかねている。 → 長文感想(502)(ネタバレ注意)
50魔動装兵クラインハーゼ (Triangle)
なんちゃって戦争もの。Triangleはシステムの改装が急務だと思う。 → 長文感想(451)(ネタバレ注意)
60セリフで感じて! 声優どうし (すたじおもみじ(同人))
良い絵に限って、スカトロだったりフタナリだったりするのは何でなんだぜ……。 → 長文感想(413)(ネタバレ注意)
40世にも気持ちいい学園の快談 ~オバケになってあの娘に仕返し!~ (softhouse-seal)
迷って出られない校舎が一番の怪談。現在は公式でマップを落とせるが、それを差し引いてもひどい作業ゲー。 → 長文感想(487)(ネタバレ注意)
35淫刻の虜姫 ~囚われた没落の姫姉妹、淫教の果てに~ (Devil-seal)
いつ果てるとも知れぬクリック苦行。最下層はきっとあると信じて散っていった冒険者たちの姿を僕は忘れない。 → 長文感想(632)(ネタバレ注意)
80LOVELY×CATION (hibiki works(暁WORKS響SIDE))
働くのが嫌で彼女を作ったら、自分がイケメン完璧超人なことに気付いたゲーム。たすく絵の美少女にお名前を呼んでもらえる人生バラ色の日々を堪能出来る。結局のところしょぼいシナリオをシステムでごまかしてるだけのゲームだが、工夫が見られる点は評価できるし、ごまかせないよりは全然いい。 → 長文感想(724)(ネタバレ注意)
80へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ (May-Be Soft(有限会社リエーブル))
funkyなmusicに乗って、fuckin'なlovesickを解決する話。 流石に純愛は諦めたのか、開き直ってエロだけのゲームになった。呼吸の代わりにパンツを嗅ぐような主人公なので、頭カラッポにして楽しむのが吉。 → 長文感想(508)(ネタバレ注意)
85のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
劇中に例えれば「瀬奈の料理」。むりこぶの可愛い原画、CGスタッフの美麗な塗り、至れり尽くせりのシステム……これら極上の素材を使って出来たものは「普通で美味しい」料理。しかしこれまではその普通が出来なかったことを考えれば格段の進歩。ただ、今回はシナリオが及第点だったためこの味に仕上がったが、これからのゆずが瀬奈の様にどんな素材(例えば中二バトルや伝奇ファンタジー)でもおいしい味に仕上げられるのか、そして、いつ「風邪をひいてくれる」のか楽しみである。 → 長文感想(573)(ネタバレ注意)
75裏入学 ~淫液に濡れた教科書~ (アトリエかぐや)
熱血教師ものだとは誰が想像したであろうか、主人公はエロゲ界の松○修造か。 → 長文感想(385)(ネタバレ注意)
50なかだし孕メイド2 (チェーンリアクション(同人))
ショッキングピンクが目に優しくない続編(?)。とりあえず司令塔は幼少期のこと忘れすぎだろうと思った。 → 長文感想(405)(ネタバレ注意)
60なかだし孕メイド (チェーンリアクション(同人))
塗りがやたらカラフルな抜きゲ。ダイナミックな克のエロ絵は他と一線を画す。 → 長文感想(186)(ネタバレ注意)
65へんし~ん!2 (May-Be Soft(有限会社リエーブル))
モノに変身してありえないエロを楽しむゲーム。二作目だが、あくまでこのネタで純愛を貫こうとするメーカーは一体誰と戦っているのか気になる。 → 長文感想(367)(ネタバレ注意)
25痴漢は犯罪! (FULLTIME)
ゲームを起動すると「痴漢は犯罪!」と教えてくれます。しかし最後まで『痴漢は犯罪!』も犯罪(詐欺容疑)だとは教えてくれなかった……。 → 長文感想(293)(ネタバレ注意)
80魔触三十六景 ~処女が堕ちる夢~ (可憐ソフト)
触手オンリーのお手軽ゲーム、らぶらぶ和姦で痛いのは無し。江戸時代のあぶな絵師に取り憑かれるという側面があるため、まさに現代版「蛸と海女」という感じで絵の雰囲気がとても良い。今だからこそプレイがぬるいなんて感想も出来るが、世が世なら単純所持もご法度の発禁間違いなし。現代に生まれてヨカッタネ。 → 長文感想(529)(ネタバレ注意)
75ニセ教祖 (Nomad)
ある日突然新興宗教の教祖に祀り上げられてしまった男の悲喜劇。なんて書くと格好良いが、その実はエロとコメディのかるーい話。扱いの難しい題材を「カルトなんてこんなものだよなあ……」と思わせるレベルのネタに上手く料理している。神の名の下に突っ走る暴走機関車ストーリーに笑いつつ、あながち的外れではない現実を思い出しゾクリとする。 → 長文感想(407)(ネタバレ注意)
55いきなりあなたに恋している ()
ケロQ-超展開は=萌えにあらず。あらゆる点で中途半端。絵と声だけで頑張るものの、エロの尺が短いのは如何ともしがたい。最上級の声付きCG集は、やはりお値段もそれなりにするのだと無理やり自分を納得させるしかない。 → 長文感想(353)(ネタバレ注意)
30めいめいめい! (LaLa)
可愛い絵の地雷。火薬の量を間違えたのか、ブランドごと吹っ飛んだ。 → 長文感想(347)(ネタバレ注意)
75幽明境を異にする (美遊)
旧校舎に閉じ込められるオカルトAVG。PC-98時代を思わせるゲーム展開は懐かしくも新鮮で没入度は高い。マルチとは名ばかりのセックスエンドだらけなのも悪い意味で98だ。オチに肩透かしを食らうものの、舞台を活かしたエロとサスペンスは十分に面白い、タイトルのセンスも◎。 → 長文感想(463)(ネタバレ注意)
65そらうた (FrontWing)
フミオの絵がエロかわ。明るいジャケットとはうらはらに死にまつわる重い話が展開する。神村ひなの元気系幼馴染は良い発見だった、チャオソレッラ! → 長文感想(371)(ネタバレ注意)
75蒼色輪廻 (美遊)
何度も死んで何度も生き、より良い結末を探し求める主人公の姿に、「人の一生は不死のまねごとをしているのだと、めぐる輪なのだと考えるのも」という小説の一節をぼんやりと思い出した。輪廻転生をテーマに据えた隠れた名作。『緋色梵鐘』という続編の構想があったが、現在もなお発売はされていない。 → 長文感想(713)(ネタバレ注意)
65凌辱ファミレス調教メニュー (Liquid)
深夜のファミレスは凌辱の嵐、価格はインフレで連日のストップ高だが、エロはいつもの「行って来い」。CG相場に乱高下あるものの、お値打ち感のある優良株には違いない。 → 長文感想(412)(ネタバレ注意)
70運動むすめ なかだしチュ (チェーンリアクション(同人))
今をときめくスター選手が勢ぞろい。個人的にドリームチームと呼んで良いのはバルセロナ五輪USAバスケット代表とこのゲームだけだと思ってる。カントク+エロテニス+藤森ゆき奈は(克+エロバレー+青葉りんごでも可)俺得すぎてプライスレス、でも2,500円はちと高い。 → 長文感想(303)(ネタバレ注意)
75少交女 (たぬきそふと)
等身が上がったのを幸い、二次ロリの天下無双野々原幹に漸く挑戦権を得たとばかり、「やあ嬉しいぜ、これまでずっと相手にしてくれなかった野々原幹先生がやっとこっちに上がってきてくれたようでよ」とバガボンドよろしく挑んだところ、主人公早川一馬のモラルの無さにたぬきそふとの懐の深さを知り、這々の体で逃げ帰ってきた次第。「変態」は何をやっても許されることの免罪符じゃないと思う。たぬき四高弟では一番の小物(紳士)と言われる早川に負けたというのもシャクなので、ここは「非公開だが素晴らしい声優さんたちの頑張りに負けたのだ」と思っておくことにする。 → 長文感想(455)(ネタバレ注意)
60ジェミニ (せ・き・ら・ら)
ユキヲの絵でただヤるだけの内容だが、困ったことに榊るなのベストゲーム。榊ファンはこれを逃すことなかれ。 → 長文感想(278)(ネタバレ注意)
70ラストオーダー (13cm)
寒色系のストーリーに反して、あくまでカラフル&ビビッドな塗り。色も極端なら、評価も極端。これをただのファミレス凌辱ものと取るか、そうじゃないかで全く違ったものになるだろう。 → 長文感想(333)(ネタバレ注意)
35しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです!~ ()
はぅあ、はぅあぁ五月蝿い童顔美少年が実は俺TUEEEEEする話。時未は色々な意味で伝説(思い出したくない)。このメーカーにとっての王道というものがよく分かる話。いちゃらぶ目的で購入すると痛い目にあう。 → 長文感想(590)(ネタバレ注意)
85機械仕掛けのイヴ Dea Ex Machina (NineTail)
淫具を作るSLG第三弾にして、このジャンルの金字塔的作品。タイトルからオゲレツの四文字が外れたのは、ネタゲーからの脱却を果たした自信の現れ。 → 長文感想(280)(ネタバレ注意)
85超昂天使エスカレイヤー -Beat Angel Escalayer- (ALICESOFT)
アリスソフトの傑作エロゲ。とにかくエロい、これ以上の褒め言葉は必要ないだろう。 → 長文感想(275)(ネタバレ注意)
60マシーナの輝石 ~オゲレツ大百科外伝~ (West Vision)
キャラとシナリオを変えただけの安易な続編だが、相変わらずエロ方面では使える。シチュエーションのマンネリ化はシリーズを連続でプレイしない限り問題なし。 → 長文感想(247)(ネタバレ注意)
65オゲレツ大百科 (West Vision)
絵やシステムはかなり見劣りするものの、アイデア溢れる淫具には独特のエロさがある。『イヴ』をやって淫具シチュに目覚めたのなら、歴史を辿ってみるのも悪くない。 → 長文感想(248)(ネタバレ注意)
65姉と妹をいいなりにする10の戒律 ~法も姉妹も犯しつくせ!~ (softhouse-seal)
いつものsealだが、主人公は最低人間。このえゆずこの傍若無人なプレーは、普通の妹に飽きた諸兄には思わぬ掘り出し物になるかもしれない。 → 長文感想(303)(ネタバレ注意)
60傷モノの少女 -傷モノの学園・外伝- (RaSeN)
凌辱のスケールダウン感は否めない。このチームは圧倒的な数の暴力が売りで、お行儀の良いプレーなんか誰も求めていないと思う。ただ浅賀葵の絵はシリーズで一番良いのが困ったところ。 → 長文感想(253)(ネタバレ注意)
80プレゼンス (CLOCKUP)
ループものの佳作。意外に狡猾な主人公と吉川華生のどこまでも健気な幼馴染が良キャラ。どう考えてもメガネボインよりこっちのが可愛いだろ。 → 長文感想(325)(ネタバレ注意)
80ふくらみかけ2 ~ブラかえました~ (トラヴュランス)
「ふくらみすぎ!」とタイトル画面で誰もが一度は叫んでしまったシリーズ完結編。とはいうものの、一般的にはこちらのほうが受け入れられやすいのも確か。エロは質より量、ごまさとしの絵は現在でも十分通用するので、最悪声付きCG集にはなる。 → 長文感想(359)(ネタバレ注意)
75ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
完全に萌え路線に移行した新生サガプラ夏の陣。前作よりもさらにシリアス&ファンタジーを増した展開に賛否両論。この試合で長年チームの看板選手だった有末つかさから、ユース出身のほんたにかなえへスタメンが移ったのも感慨深い。 → 長文感想(303)(ネタバレ注意)