ボクの唄のPOV「「あまりにも」ご都合主義な展開」コメント

「あまりにも」ご都合主義な展開

何から何まで揚げ足をとるつもりじゃないけれど、何かと甘々な設定でともすればご都合主義と感じたくなる作品の設定、展開やシチュエーション。
多少のご都合主義はお約束ということで目をつぶるにしても、でも正直これはどうしても納得できない、むしろシナリオの質を落としている、作品ぶち壊しと感じさせるほど目に余るご都合主義が横行しているのもまた確か。
ここではそんな「あまりにも目に余る」ご都合主義でどうしようもないくらいうんざりした、呆れたなどネガティブな印象がするくらい、ご都合主義に感じた作品を登録してください
ABC基準はご都合主義ぶりが作品を大きく台無しにしていると感じる度合いで登録お願いします。

登録日 : 2003年07月08日

POV by ujo

「ボクの唄」の基本情報

59点 5count 10stddev
POV登録総数 1件 → 内訳 ( A 1件 B 0件 C 0件 )

「ボクの唄」のPOVコメント

rankがAのコメント

A 作者の主義主張を通すために全てが調子を合わせています。特に死者の設定。読中読後に不快を覚える方も少なくないはず。

2014年12月27日18時32分 amaginoboru [投票] [ネタバレ]

rankがBのコメント

コメントはありません。

rankがCのコメント

コメントはありません。