凌辱バスツアー

凌辱バスツアー

基本情報

ブランドZERO
発売日2000-05-18
中央値40
標準偏差16
データ数30
和姦/陵辱陵辱もの

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた1
あまり使えなかった1
まったく使えなかった0
コメント(おかず得点順)

トータルのプレイ時間の状況

状況度数グラフ
11
20
30
40
50
60
70
80
9~100
11~150
16~200
21~250
26~300
31~350
36~400
41~500
51~700
71~1000
101~0
単位は時間です。

イメージ

パッケージ他

各種コメント

(新着) POV「おかずに使える」コメント

コメントはありません。

(新着) コメント

45凌辱バスツアー (ZERO)
狂ってしまったバスドライバーたちが乗車した回送中のバスに、そうと知らず乗り込んでしまった女の子を凌辱する作品。着眼点は言わずもがな、獲物の女の子とその場限りの関係で終わるところなども良かったが、いたずらで終わってしまうシーンが多すぎるのが痛い。警察に追っかけ回されて崖下に転落してしまうラストシーンは、「ZERO」というブランドを象徴するかのような〆方でどこか安心感がある。
総プレイ時間 : 1h
30凌辱バスツアー (ZERO)
ストリーは皆無。エロも1つ1つが淡泊で中途半端な感じの上、声優の演技も……
49凌辱バスツアー (ZERO)
(GiveUp) シチュエーションに期待した割には・・・ 期待はずれ。
5凌辱バスツアー (ZERO)
暇つぶしにも成らなかった。ラヂオ体操してる方がまし。
27凌辱バスツアー (ZERO)
(GiveUp) 発想は良かった。だが活かされてない。ゲーム性も低いし画像は少なく動かない。これなら同ネタのAVの方が工夫されているしインパクトがある。残念ながらエロゲなのに企画モノAVの域をでない。
すべてのコメントを見る

(新着) POV分類ごとコメント

エロシーン

C 男たちが集団で…(輪姦)
静止画像な上、枚数も少ない。多少はある。

2003年01月15日23時17分 itijyoutizulu [投票] [ネタバレ]

シチュエーション

コメントはありません。

女の子キャラクター

コメントはありません。

ジャンル

コメントはありません。

検索