うそ×モテ うそんこモテモテーション

うそ×モテ うそんこモテモテーション(非抜きゲー)
amazon

基本情報

ブランドSTUDIOねこぱんち
発売日2002-11-29
中央値73
標準偏差15
データ数84
和姦/陵辱未定義

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった2
まったく使えなかった2
コメント(おかず得点順)

トータルのプレイ時間の状況

状況度数グラフ
10
20
30
40
50
60
70
80
9~100
11~151
16~200
21~251
26~300
31~350
36~400
41~500
51~700
71~1000
101~0
単位は時間です。

クリエイターの情報

原画北河トウタ
シナリオ千籐まさと
声優AYA(声優)(御堂 香奈) , 須本綾奈(渡来 美蘭) , 芹園みや(花屋敷 環) , マルコ(越知 望)
柘翁そのか(モモ) , みる(五代 きくこ) , Ruru(片桐 千夏)

イメージ

各種コメント

(新着) POV「おかずに使える」コメント

A 立ち絵からは信じられないけどエロいよ。

2006年10月11日20時09分 Hapi [投票] [ネタバレ]

(新着) コメント

75うそ×モテ うそんこモテモテーション (STUDIOねこぱんち)
設定が素晴らしい。立ち絵とシステムに難があるので良作とは言えないが、安価で手にはいるのならやるべきと思われる。前半の主人公の台詞と思考のギャップは面白いです。 → 長文感想(116)(ネタバレ注意)
65うそ×モテ うそんこモテモテーション (STUDIOねこぱんち)
モテモテになる代わりにウソしか言えなくなってしまう体質になってしまった主人公の話。前半は全力でバカゲーに徹し、後半は設定ゆえの困難を描いた、設定が光った作品。最近のあまりに多すぎるパロディモノに飽き飽きしている笑いゲーム好きな人にオススメ。出た当時にプレイしていれば、相当な名作扱いされても良かったと思うんですが……知名度ないなぁ → 長文感想(1593)(ネタバレ注意)
すべてのコメントを見る

(新着) POV分類ごとコメント

エロシーン

コメントはありません。

シチュエーション

コメントはありません。

女の子キャラクター

B 手のひらサイズのヒロイン
精霊モモ

2010年07月22日22時40分 qwertyuio [投票] [ネタバレ]

A ドジっ娘・天然キャラ萌え
美欄。主人公の高度なボケをスルーしまくる凄い人です。

2005年01月20日02時23分 rainmaker [投票] [ネタバレ]

B タカビーお嬢ヒロインがいるゲーム → 他のコメントも見る
おばかな超絶お嬢様がいます。でも小遣いは3000円。

2005年01月20日02時20分 rainmaker [投票] [ネタバレ]

C 炉利(ロリ)
きくこ、香奈。6人中2人。

2004年10月10日22時45分 76421 [投票] [ネタバレ]

C 眼鏡…眼鏡…
眼鏡をかけた幼馴染みヒロインがいるのですが、ビジュアルが全く可愛くないです。

2004年03月11日05時35分 daitetu [投票] [ネタバレ]

ジャンル

A 成長物語
主人公が…。

2008年01月19日02時29分 A7F [投票] [ネタバレ]

検索