CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-

CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-(非抜きゲー)

基本情報

ブランドE.N.Nach
発売日2014-08-17
中央値80
標準偏差9
データ数38
和姦/陵辱未定義

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった0
まったく使えなかった1
コメント(おかず得点順)

面白くなってくるまでの時間の状況

状況度数グラフ
12
21
32
4~50
6~100
11~150
16~200
21~300
30~0
単位は時間です。

トータルのプレイ時間の状況

状況度数グラフ
10
20
31
40
53
60
70
83
9~103
11~151
16~200
21~250
26~300
31~350
36~400
41~500
51~700
71~1000
101~0
単位は時間です。

クリエイターの情報

原画茉乃瀬桔梗
シナリオえある
その他てっちん(背景、デザイン)

属性/POV一覧

属性MAC版あり , 無料配布
エロシーン
シチュエーション
女の子キャラクター
ジャンルSF(3) , 近未来(2)

イメージ

パッケージ他

各種コメント

(新着) POV「おかずに使える」コメント

コメントはありません。

(新着) コメント

85CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-(非18禁) (E.N.Nach(同人))
電脳世界や仮想空間を舞台にした作品は数あれど、「ハッキング」そのものをメインにして熱いバトル作品に仕上げてるこの作品は凄い。システム面やシナリオに粗いところはあるものの唯一無二の輝きを秘めた良作 → 長文感想(135)(ネタバレ注意)
80CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-(非18禁) (E.N.Nach(同人))
現代、つまり巨大情報文明に纏わる利便性と危険性について綴られている。
80CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-(非18禁) (E.N.Nach(同人))
意外(?)にもバトルもの。少年漫画的お約束は苦手だけど、これはかなり好きだった。つまんねーつまんねー言われてる序盤も、個人的には全然あり。主人公の造形に一昔前感があるというか、読み手に気を使いすぎてないところが評価の分かれ目か。 → 長文感想(325)(ネタバレ注意)
76CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-(非18禁) (E.N.Nach(同人))
専門知識をこれだけ盛り込んだうえで,物語として成立させているのは流石。全体の構成とスピード感には優れる一方,熱量でいろいろ誤魔化している感じが。「なんで生きてるの」みたいな野暮なつっこみをしない人向け。ゲームシステムは悲惨。ログはまともに見れないし,画面サイズ変更したらバグる。
70CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-(非18禁) (E.N.Nach(同人))
ハッキングを題材にしたバトルもの。専門用語っぽいものも散見されますが、理解できずとも「そういうもん」と捉えていけば大丈夫。最強スペックを持ったはみ出し者の主人公が、やはりアウトローな仲間と共に、相対する正義と殴り合う。そんな青少年大好きシチュを、電脳世界で存分に堪能できます。システム周りの劣悪さと、最序盤のつまんなさを我慢してでも見る価値ありですね。最悪OPまでは斜め読みやCtrlでいいと思います。それでも十分楽しめるんで。(長文は無粋な注意喚起と作り手への指摘) → 長文感想(720)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
すべてのコメントを見る

(新着) POV分類ごとコメント

エロシーン

コメントはありません。

シチュエーション

コメントはありません。

女の子キャラクター

コメントはありません。

ジャンル

コメントはありません。

ログイン






検索