ふたりのクオリア

ふたりのクオリア(非抜きゲー)
amazon

基本情報

ブランド10mile
発売日2014-07-25
中央値72
標準偏差10
データ数72
和姦/陵辱和姦もの

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった3
まったく使えなかった6
コメント(おかず得点順)

面白くなってくるまでの時間の状況

状況度数グラフ
13
22
30
4~50
6~100
11~150
16~200
21~300
30~0
単位は時間です。

トータルのプレイ時間の状況

状況度数グラフ
10
20
33
41
51
61
71
83
9~101
11~151
16~200
21~250
26~300
31~350
36~400
41~500
51~700
71~1000
101~0
単位は時間です。

クリエイターの情報

原画笛(ツヅクク、ポッコポコピ)
シナリオJ-MENT
音楽松本慎一郎(M.U.T.S.MusicStudio、マッツミュージックスタジオ)
声優守田羽糸(ギンザ) , 五行なずな(枇々木 ナツメ)
雪村とあ(古海 来夏) , 悠木咲良(寺杜 藤乃) , 有栖川みや美(早房 花梨) , 成瀬未亜(平山紗弥、笠原晴香、加賀美琴音、井上ねねこ、日比谷小桃、佐倉千枝理、酉井凛々子、松永亜夜)(美鷹 真希理) , 天上舞(酉乃結衣)(鬼道 エリス)
その他J-MENT(企画) , つきみらて(グラフィック) , CF-X(グラフィック) , わっちー(グラフィック) , ぺーてるあーく(グラフィック) , 柊舞斗(グラフィック) , おやかた(グラフィック) , 灰村仄(スクリプト) , 上原寅弥(スクリプト) , 双葉晶(スクリプト) , 越畑声太(スクリプトエンジン) , 株式会社カーニバル(スペシャルサンクス)

イメージ

パッケージ他

amazon
クロスクオリアセット(Amazon)
amazon
ふたりのクオリア(Amazon)

各種コメント

(新着) POV「おかずに使える」コメント

コメントはありません。

(新着) コメント

62ふたりのクオリア (10mile)
ひとリアは、ほのぼの日常に浸れたし、それなりの決着点があったので良かったが、本作はそのどちらも無く、プレイが苦しかった。とにかくギンザとの相性が悪すぎた。
74ふたりのクオリア (10mile)
ギンザの押せ押せ感あるキャラ若干苦手だったけど、中盤とかからそこまででもなくてそこそこ楽しめた。ただ終わらせ方はさすがに… → 長文感想(851)(ネタバレ注意)
73ふたりのクオリア (10mile)
ナツメが健気すぎです。この子に拾われて養われて、困り顔にさせてあげたい。シナリオは決着を見ず、ギミックも活用されないので、主眼となるのはふたりの関係。ビジュアルどおりのジゴロと天使でして、ふたりともCVがはまり役。ギンザのあけすけ性悪王子っぷりを受けとめるナツメは、悪い虫がつかないか心配になってしまう弱気ボイスで (これぞ五行なずな!)。彼女たちの会話が弾んで心地よいのです。悪いギンザが言葉をまくし立てて論理で完封するというのに、ナツメは感情的に反発することなく、じっと考えてからその判断を受け入れてしまう。こんな女の子いねぇよエロゲかよと地味にびっくりして、この天使に甘えきりたくなります。すると、彼女はそっと鈴を転がすような声で「ばかっ! 酔っ払い!」「見損なう」「……気が散るから」「これから "包丁" を使うの。刺されたくなかったら――」ほんとにもうどこまで天使なのだろうか。可愛い。
70ふたりのクオリア (10mile)
JMEMTさんの書くキャラは相変わらず(マスコットみたいで)可愛いです。続編出るんか?
すべてのコメントを見る

(新着) POV分類ごとコメント

エロシーン

コメントはありません。

シチュエーション

コメントはありません。

女の子キャラクター

A 控え目・おとなしいヒロインがいるゲーム
しくしく、ナッツに変な虫がついてしまった。

2014年08月03日16時59分 signet [投票] [ネタバレ]

ジャンル

コメントはありません。

検索