dakuryuさんの「Bullet Butlers」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ハードボイルドっぽいのにご都合主義なのはアンバランスだよね。
トゥルーエンド扱いのセルマ√でひどいご都合主義を見た。
今まで「記憶を代償に魔銃の力を借りてきた」主人公が「魔銃の力を失う代わりに記憶を全部取り戻した」
な、なんなのこれ?なんで今まで代償にしてきた記憶が帰ってくるの?
魔銃の力で肉体の再生までやってたはずなんですがそれもそのまま。
魔王復活のため働いてたはずの魔銃さんが、奪った記憶を返せる形で大切に保存してたかと思うと涙が出そうです。
「記憶を代償に力を借りる」悲劇性をさんざん煽り立てた後にこれではちょっと納得できません。
さらに主人公は今まで持っていた魔銃の力を失いましたが、他の同等の魔銃を手に入れました。
つまり戦闘力変わらずに今まで魔銃に払ってきた代償をチャラにしたわけで都合が良すぎる…。
(ちなみにヴァレリア√ではセルマ√以上に魔銃連射しています。それなのに主人公に代償があることはスルーされてました。それでいいのか?)

戦闘で急にパワーアップする類のご都合主義は演出と割り切れますがこういうのは納得できなかった。なんか台無し。


あと台無しかもしれないのが、ヴァレリア√に単体で古の竜(ファーブニル)を殺したワーウルフが出てきて、裏切られてあっさり死んだこと。
セルマ√でファーブニル形態のシドと戦うときの緊張感が薄れるというかなんというか、「あの死んだワーウルフが殺した怪物か」みたいな。
ただこれはある意味でハードボイルドっぽいかもしれない。
どんな猛者でも油断すればあっさり死ぬってことで。

全体としてはそこそこ良いです。
男キャラではガラ・ラ・レッドウッドが渋い。そして強い。
不死身のレイスを殴り続けて捕縛したのは爽快すぎる。
セルマ√でシドを看取るシーンも良かった。
ただヒロインが弱い。セルマは好きですけど。
というわけで全体で70点。
とんでもないご都合主義をやるときはベターENDとハッピーENDに分けて欲しい次第。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい415回くらい参照されています。